日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
ヘッドパーツグリスアップ
ひさびさにメンテナンスネタでもいっときましょか。

上りでダンシングしたり、平地でも踏み込んだりすると
「キリッ...キリッ」と異音が発生するようになりました。

だいたい発生源は決まってて
 ・ボトムブラケット
 ・チェーンリングの5ピン
 ・スポークの緩み
 ・ヘッドパーツ
のどれかが怪しい場合が多いです。今回はヘッドパーツでした。

グリス切れまたは劣化によるものなので、
バラしてキレイにしてグリスアップします。

グリスアップのためにはフロントフォークを抜く必要がありますが、
フロントブレーキのワイヤーが突っ張って完全には抜けません。
 ・フロントブレーキワイヤーを外す
 ・フロントブレーキをキャリパーごと外す
 ・ハンドルを外す
の方法がありますが、自分はバランスの取れてるブレーキの再調整
(センタリングや片効き調整)をやりたくないのでハンドルを外します。
でも、ハンドルを外すやりかたは作業性がいちばん悪いです(^^)

ハンドルの送り角を覚えておくために、
合印となるテープを貼ってからハンドルを外します
2009102801.jpg

ステムを外し、スペーサーも全部抜き、フォークを抜きます。
2009102802.jpg

下ワンの様子。真っ黒です。こんなになるまでほっとくなんて。。。
轟木さんに怒られるな(^^)
2009102803.jpg

ダストシールとリテーナーを外して下ワンをキレイにします。
2009102804.jpg

フォークの玉押し部もキレイにします。
2009102805.jpg

上ワンも同様にね。
2009102806.jpg

外したパーツも全てキレイにしましょう。
2009102807.jpg

さてここから組み付けにはいります。
下ワンにたっぷりグリスをぬります。はみ出るくらいにたっぷりと。
ちなみにグリスはデュラグリスね。
2009102808.jpg

リテーナーとダストシールを戻して
2009102809.jpg

フォークの玉押しにもグリスをぬって
2009102810.jpg

上ワンにもグリスをぬって、リテーナー入れてフォークを入れます。
2009102811.jpg

上玉押し、スペーサーを入れ、ステムとハンドルを付け、
ヘッドの玉あたり具合を調整して締め付けたら完了です。
2009102812.jpg

その後の実走では、ハンドルがふらつくように感じるほど
ステアリング操作が軽くなりました。すぐに慣れたけどね。
まぁそれだけ悪い状態のまま乗ってたってことで、深く反省(^^)
コメント
この記事へのコメント
メンテ
その作業少し前にショップでT木氏の指導の元やりましたが・・・私の場合ベアリングみたいな玉が完全にさびてました><
ばらしてのメンテって・・・苦手です^^;
2009/10/28(水) 13:21:09 | URL | ちょこ #-[ 編集]
ちょこさん>
雨の中走ったりすると、ヘッドの下側には
水が吹き上げてかなり入ってくるんよね。
そいでグリスが流れ出して錆びたのかも。
しかし錆びるとゴリゴリいってたんちゃうやろか(^^)
2009/10/28(水) 17:40:47 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
あれ?ちょこさん?^^
某メーカーのデュラ・グリス使うなんて…
さすが!洒落てますやんか^^
2009/10/28(水) 20:04:04 | URL | Choko #-[ 編集]
Chokoさん>
どーもです。
ちょこさんとChokoさんが並んじゃった。
お二方ともクライマーですが(^^)

デュラでフルコンポとても組めないんで
せめてグリスだけでもデュラで...なのでした(^^)
2009/10/28(水) 21:02:47 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass: