日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年9月10日(土)渋峠~万座峠周回
去年は行けなかったので2年振りとなる渋峠。
上り苦手&遅い&大っ嫌いにも関わらずワザワザ上るのは、
そこから、そしてそこに至るまでの景色がサイコーだからなのです。

いつも通り、道の駅北信州やまのうちから走りだします。
ごらんの通りのいい天気。
ここの標高は570mですが、まだ暑いです。
2016091501.jpg

スタートから上りが始まります。暫く走って旧道に合流。
ここに昔々、料金所があったことを知ってるのは
GGEかBBAだけでしょう(笑)
2016091502.jpg

ループ橋を越えたあたり。お猿さんの親子が居ました。
すぐ際を通ってもそのまま。
箕面の猿だと背中のポケットから補給食を強奪しますが(←ホント)
ここのお猿さんは育ちがいいのでそんなことしません(^^)
2016091503.jpg

あまり見たくない看板。
渋峠は草津側から上るほうが勾配は緩くて、
こちら側からは結構な勾配になります。
2016091504.jpg

随分と上ってきました。
笠岳は残念ながら雲の中。
2016091505.jpg

この高度感は写真ではなかなか伝わらないんよね。
2016091506.jpg

そしてようやく渋峠です。
この時点でもうほとんどオールアウト状態。
2016091507.jpg

お約束のショット。
2016091508.jpg

インディーくんも居ました。
注意書きにある通り、不用意に近づくとえらいことになります。
2016091509.jpg

実は渋峠をさらに群馬側に少し進んだところが
日本の国道の最高標高地点になります。
ここの標高が2172mなので、
スタートから26Kmの距離で1,602m上ったことになります。
ローディが結構居たので写真を交代で撮り合いました(^^)
2016091510.jpg

ここからの景色がまた凄いんだわ。
これも写真では伝わらないのが残念。
2016091511.jpg

ピストンで元の方向に戻られるローディも多いですが、
自分は群馬側に下ります。
ここの気温表示が13℃。
ウインドブレーカー着ないと寒くて下れません。
脚が剥き出しなのは...耐えましょう(^^)
2016091512.jpg

こちらもハンパない高度感。
2016091513.jpg

万座温泉のあたりは硫黄の匂いが凄いです。
看板には物騒なことが書いてありますが、ホントその通り。
2016091514.jpg

万座峠から上信スカイラインを走ります。
ここは車の通りがグッと少なくて走りやすい。
ですが、前半のアップダウンで心折れます。
さらには後半はもうイヤってほど下りっぱで握力無くなります(^^)
2016091515.jpg

小布施近くまで下りて、信州中野に北上し、やがてフィニッシュ。
無事にスタート地点に戻ってきました。
2016091516.jpg

いやしかし、2年前より間違いなくしんどかった。
もう来年は行かないかな?
でも1年経ったらまた忘れて行くんだろうね(^^)
コメント
この記事へのコメント
万座
R292から万座に降りるクネクネを見下ろした景色はすごいですね.私も例年は湯田中⇔渋峠ピストンしていましたが,今年は笠岳・山田温泉・万座温泉・を周回してスバラシー景色を堪能しました.
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=684270d5af10b0435bb45231bd1fff6f
2016/09/17(土) 16:46:40 | URL | Isao Fukui #mQop/nM.[ 編集]
Isao Fukuiさん>
あの高度差はまさにここに来ないと
見られない&感じられないものですね。
山田温泉&山田牧場ルートも
景色を楽しめそうですので、
次回検討したいと思います。
2016/09/26(月) 11:10:42 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。