日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月26日(土)
カウントダウン野麦ラスト2デイズ、でございます。
あー、終わっちゃうんよね。そりゃ雪も春になれば融けるんだけどさ。

野麦2シーズン目にして、仲良くしてくださるかたも増えてきたので、
そのかたがたと会えなくなるのが寂しいわけですよ。
特に我が師匠は、野麦が終わるとスパッとシーズン終えちゃうので
また暫くお会いできなくなるし...
...ま、雪が無くなっても師匠の地元に押し掛けて
師匠呼び出して飲みまくろうかってことも勝手に考えてるんだけどね(笑)

前週より下部ゲレンデがクローズとなっているので、
スカイライナーで上部ゲレンデへ。
さらにスカイラビットでスキー場トップを目指します。

野麦に来るより前は、朝一の滑り出しは緩斜面から、
が自分のひとつのルーティン的なものだったのですが、
ここに来るようになって、朝一から急斜面、にも慣れました(^^)
いや慣らされました(笑)

その朝一のチャンピオンを攻めてこられたのは...
2016032901.jpg

拡大すると...野麦のリーダー的存在のK籐マサさんです。
自分の場合:朝一のチャンピオンとりあえず下りてこれる。
マサさんの場合:朝一のチャンピオンを攻めて下りてこれる。
この違いは大きいです。
ちなみに、自分以外のほとんどの人が朝一からガンガン攻められてます。
2016032902.jpg

おなじみ、チャンピオン入り口での滑走順待ち。
いい天気なんで昼寝(朝寝?)したくなります(^^)
2016032903.jpg

スキー場トップから見る乗鞍岳。
ここからだと双耳峰に見えるんよね。
ほぼ毎週見てるとはいえ、ハッキリくっきり見えると得した気分(^^)
2016032904.jpg

この週の練習の秘策、4年前くらいのオークリー・クローバなんだけど、
ベルトが伸びてゆるゆるなんです。(まだ締めれるんだけどね)
このゆるゆる状態で滑ると、振動でゴーグルが少し下がるので、
顔を上げて滑らざるを得ない→顔上げて胸張れる
→トウサイドの頭下がり解消、ということなのです。
実は師匠にヒントをもらったんだけどね(^^)
2016032905.jpg

スカイラビット乗り場のはずれに立つコース案内。
(クリックすれば大きくなります)
なんでこれを取り上げたかってーと、昔のリフト配置なんです。
これ見ると
 ・今の第1ペアは、昔はシングルリフト並列だった。
 ・立て水の坂だけを回せる第2リフト(シングル)があった。
 ・峰の原下部とパノラマを回せる第3リフト(シングル)があった。
 ・ユリワリと峰の原を回せる第4ペアリフトがあった。
 ・ラビット下に繋がる第6ペアリフトがあった。
 ・トレーニングバーンはなかった?
個人的には、パノラマ回せる第3リフトがあれば...と思うね。
2016032906.jpg

この日、御嶽はちょっと恥ずかしがって雲に隠れてました。
2016032907.jpg

遠き山に日は落ちて...翌日は野麦修業今シーズン最後の日です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。