日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑くても許せることは
ここんとこ暑いですよねー。
日中は30℃超えますもんね。
5月で30℃なら8月は50℃くらいになりますやん...
...は大阪人のベタなネタですスミマセン(^^)

たびたび書いてるように、夏は苦手なんです。
30℃超えるなんてとんでもない(>_<)

でも、30℃超えてありがたいことがあるとすれば、
海なんよねー。
もちろん、無風の30℃は地獄だけど、
午後からサーマル入るかもしれないじゃん。

一般のかたにご説明しますと(笑)
サーマルっていうのはサーマルウインドという風のことで、
ザックリ言うと、海水面上と陸地上の温度差によって発生する
上昇気流により、海から陸に向かって強く吹く風のことです。
以上テキトー解説終わり(笑)

なのでそんな日は、
どうせ午前中は吹かないんで微風好きなかたにお譲りして(^^)
朝は家でゆっくり。んで午後におもむろに重役出勤してきて、
サーマル入りそうならフィッティングしてGO。
2時間くらいで十分満足。3時に出艇して5時に帰艇とかね。
その2時間も、おしっこチビりそうなドン吹きなら、
しんどいクローズなんかアホらしくてやりません。
ひたすらリーチングで「わはははは」言いながら走るのみ。

海での時間の使いかたは贅沢なんよね。
そういう季節が来ましたねー(^^)

2015052701.jpg
コメント
この記事へのコメント
無知ですみませんが
この写真はターン?してるときなのか
この状態でずっといるのか、気になってしかたないです。
ボートは座って漕ぐとかしかイメージがないもんで・・・

後ろに写ってる山いいですね。
平地に住んでると山が恋しいです。
2015/05/28(木) 07:40:27 | URL | カナブン #JBFGtPPo[ 編集]
カナブンさん>
いえ、無知なんてとんでもない。
興味持っていただけてウレシイです(^^)

この写真はターン中ではなくて、写真手前側から写真向う側に向かって
真っ直ぐに進んで行ってる状態です。
このときの自分の体勢は、見た目はほぼこの状態なのですが、
風速や海面の状態は刻々と変化しているので
実際には身体も舵も帆(セイル)を調整するロープも、細かく動かしてます。

なぜこのような状態かをご説明しますと(長くなりますがスミマセン)
(また、カナブンさんがご存じ無いという前提で書きますが、
 失礼がありましたらすみません)

ヨットが走る仕組みを、一般の方は
「帆に風を受けて走る(風が帆を押して走る)」
という風に認識されている場合が多いのですが、
そういう走り方をするときもありますが、多くの場合そうではありません。

飛行機が空を飛ぶのは、翼の上側を流れる風と翼の下側を流れる風の
速さの違いにより揚力が発生し、その力が上に作用するので飛べるのですが、
ヨットの場合、飛行機が横倒しになったと考えてもらうとわかりやすいです。

上の写真で、帆が左側に膨らんでるのがわかりますでしょうか。
この写真では、向こう側やや右手から、手前側やや左手に向かって風が吹いています。
この風が、帆の前から後ろに向かって流れることにより、
帆の左側(写真左側方向)に揚力が発生します。

そのままですと、ヨットはその揚力により写真左方向に流されてしまい、
前に進むことができません。
そのため、写真には写っていないんですが、ヨットの底から海面下に
センターボードという大きな板が突き出ています。
このセンターボードが、ヨットの横流れを防ぐことにより、
横方向への揚力を、前方への推進力に変えているのです。

但し、横流れをセンターボードで止めるだけでは、
ヨットは横方向(写真の左方向)にパタンと倒れてしまいます。
そうならないために、人間が外へ大きく身体を出して、
ヨットが横倒しにならないように起こしてバランスを取っているんです。
写真では不思議な体勢に見えると思いますが、
ヨットの中央にハイキングストラップという幅広のロープがあり、
そこに足を引っ掛けて、身体を外に投げ出しています。

風が弱いときはここまで外に出る必要はなく、腰掛けていればOKですが、
強くなればこういう体勢が必要になります。
技術的にこの体勢が取れない人や、体重が軽い人は、
帆の角度を少し外向けに出すことにより、揚力の量や向きを変えて対応します。
(または、出艇自体を取り止めます)
ちなみにウインドサーフィンでは、帆の大きさ(面積)を変えて対応します。

この写真で、体重80Kgの自分がこの体勢だということは
風速7m/s程度(13.6ノット程度)の風で、
太ももと腹筋がプルプルしてる状態だと思います(笑)

長々とごめなさいです。

ちなみに後ろに移ってるのは神戸・六甲の山並みです(^^)
2015/05/28(木) 10:13:51 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
長々とありがとうございます。笑
飛行機と同じ揚力が発生してるんですね。
知りませんでした。
この体勢がずっとだったら大変だなぁと思って
見てましたので・・・。
筋肉プルプルですね笑。

2015/06/03(水) 10:25:59 | URL | カナブン #-[ 編集]
カナブンさん>
長々と語っちゃいました(笑)

この体勢、ハイクアウトっていうんですが、
なかなかいい筋トレになります(^^)
が、今、何分できるか見当つきません(笑)
2015/06/03(水) 12:38:34 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。