日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最大と平均
スキー場のコース難易度の目安として
「最大斜度」と「平均斜度」
がありますよね。

この数字が、実際に自分が滑ったときの
難しさ・好き嫌いとどう関連するか考えてみました。

自分が比較したスキー場のコースはこんなの↓
(クリックすれば大きくなります)
20150422011.jpg
これらは自分がよく滑る(よく滑ってた)コースです。
「カービング」で滑ることを前提に選んでます。
なので難しいところばかりを集めたワケではありません。

全部をカービングで滑ろうと思わなければ、
別にどんな斜面でも滑れますが、
カービングで滑ることを前提に、
表の中で自分が「難しい」と感じるのは、順に
1.「野麦峠スキー場」の「立て水の坂」
2.「野麦峠スキー場」の「チャンピオンコース」
3.「アサマ2000パーク」の「STAGE2」
4.「Hakuba47」の「R-1」
5.「白馬五竜」の「グランプリコース」
(ちなみに、八方の黒菱やうさぎ平、Hakuba47のR3などは
 カービング向きのコースではないので比較対象外です)

上の表と、その中で自分が難しく感じるコースを関連付けて、
規則性を見出すとすればこんな感じかな。

1.最大斜度と平均斜度の差が少なくて、
  滑走距離が短いと難しく感じる。
  (「野麦峠スキー場」の「立て水の坂」、
   「アサマ2000パーク」の「STAGE2」
   「白馬五竜」の「グランプリコース」)
2.滑走距離に関係なく、平均斜度が25度以上は難しく感じる。
  (「野麦峠スキー場」の「チャンピオンコース」
   「野麦峠スキー場」の「立て水の坂」)
3.滑走距離が長い場合、平均斜度20度超は難しく感じる。
  (「Hakuba47」の「R-1」)

ま、こんなのは人それぞれ感じ方が違うからね。
「ふ~ん」と思ってもらえれば、です(^^)
コメント
この記事へのコメント
100へえ です
恐怖感では、野麦チャンピオン<<<立て水なのに、
斜度はほとんど同じようなのが不思議ですねえ。
チャンピオンはむしろ楽しいと感じましたけどね。
(あ、もちろんカービングできてませんよ)
あそこをカービングできたら、どんなに満足か。
2015/04/22(水) 19:09:28 | URL | Ken #-[ 編集]
Kenさん>
そうなんですよー。
立て水の坂は楽しいと思えないまま
(怖いまま)で終わっちゃいました。
来季も同じだろうなぁ。
チャンピオンは、
雪のいい時は何度も回したくなるほど楽しかったです。
が、翌週は全くちゃんと滑れず
現実を思い知らされたり...
なかなか世の中キビシイです(>_<)

来季はまた一緒に楽しんでくださいね(^^)
2015/04/22(水) 21:32:57 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
来期野麦で合宿しましょv-354
2015/04/22(水) 22:18:16 | URL | どら七 #uex3/g4E[ 編集]
どら七さん>
はいー、是非是非!
指折り数えて楽しみにしてます(^^)
2015/04/22(水) 22:43:42 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。