日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春のボコボコ雪で思うこと
以下、一部のスノーボーダーを除いては
内容がつまんないと思うのでスルー推奨です。
また、自分でも検証中なので、この考えをレッスンに活かそうとか
この考えを人様に押し付けようとも思ってないので、
あくせるの独り言として捉えてください(^^)

2014051501.jpg

春のボコボコ雪がなんで滑りづらいのかなぁと考えていて
自分なりに立てた仮説が
 ●山踏みしてんじゃね?
 ●谷回りテキトーにやってんじゃね?
ということなんです。

上記の仮説を元に、上手くいかなかった場合を考えてみると
 1:山踏みになる。
 2:春雪でボコボコの雪面で山踏みしている上、
   加えて山回りでの外力までもらって板はバタバタする。
 3:板バタバタで足元が不安定なので
   ニュートラルから谷回りへの体勢が取りづらい。
 4:進行方向への板の走りが足りないので
   (ベクトルは板の進む方向ではなくフォールライン方向にある)
   谷回りのための十分な滑走スピードが得られない。
 5:結果、谷回りは内力で無理に回す。
 6:谷回りを無理に回してるだけなので板に適切な圧をかけられず、
   そのため適切なターン弧も描けない。
 7.ターンピークを過ぎて山回りに入ってから、
   ようやく板に圧をかけられるようになる。
 8:1に戻る。
この繰り返しで「春雪は上手く滑れね~」となっていたんじゃないかと。


それで、3月の終わりから4月以降、
つまり春の雪になってから、特に意識しだしたことが
 ●山回りから切り替えにかけて板をより走らせる
ということなんです。
もちろん、ハイシーズンのいい雪でも必要な要素なんだけどね。


それで、自分の練習したことですが、前提条件として
 ・ターン弧はミドルまたはロング
 ・どんなに雪面が荒れててもダイナミックではなくベーシックで切り替える
春のボコボコ雪だと身体が自然とダイナミックで切り替えたがるけど、
そこをグッと我慢してベーシックで切り替えます。

で、まずは大げさにやってみる。
最初は上体や腕を使ってオーバーアクションになってもいいんで、
とにかく山回りから切り替えにかけて、板をシュッと走らせる。
気をつけなきゃいけないのは、山回りが仕上がってないうちから
切り替え動作を始めないこと(自分はショートターンでこれをしがち)
春の重い雪の中で、板を進行方向に走らせること強く意識していると、
切り替え時に板がフワッと浮いてジャンプターンっぽくなるけど、
まずはそれでもヨシとして続ける。


すると、
「お?なんか上手くいくじゃん(笑)」


それをやっててわかったことが
 ●ターン弧のサイズは谷回り時点で決まる。
自分の場合、例えばミドルターンで深いターン弧を作りたいときに
ターンピークからの踏み加減で調整してたみたいで、
それは全く誤りでした。(それも言ってみれば山踏みだよね。)
本当は、谷回りの入りで板の進む方向に自分の意識も同調させて、
ノーズドロップも意識してターン弧を作ってピークまで圧をかけていき、
山回りでは板を走らせることを意識して次の谷回りに備える、と。

そうすると、
 ・春雪では特に、谷回りでの滑走スピード維持が重要。
 ・そのためには、山回りから切り替えにかけての板の走りが必要。
ということになって、自分なりに仮説は正しいと思うんだけど、
もう少しいろいろ試してみたかったんよなぁ...

2014051502.jpg
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。4月の末に全日本のコーチの松◎さんのキャンプに行ってきました。ちょっと目からうろこの事がありました。ヒールサイドの終わりからトウサイドの谷まわりはいるところのスピードが乗らないから谷の初めから板が踏めないとのことそれは荷重が後ろ脚に乗ってる時間が多すぎるとのことでした。ほとんどは荷重は前足の拇指球でいいとのこと 一度お試しあれ!偉そうですみません。
2014/05/15(木) 19:54:38 | URL | よっさん #-[ 編集]
よっさんさん>
どうもご無沙汰しております(^^)
素晴らしいキャンプに入られたのですね。
なるほどなるほど。すっごく参考になります。
そういったアドバイスを聞くと、すぐに試したくなります(^^)
しかし雪がぁ...来シーズンまでお預けですかねぇ...
ありがとうございました(^^)
2014/05/15(木) 20:05:18 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
来シーズンは、是非爺へお土産いっぱい持って遊びに行きますね!
2014/05/15(木) 21:09:45 | URL | よっさん #-[ 編集]
よっさんさん>
はいー、是非お越しください(^^)
お待ちしておりま~す(^-^)
2014/05/15(木) 22:53:48 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
あれこれ試行錯誤して、何かをつかみかけた頃に
シーズンが終わってしまうんですよね~
1年の3分の2くらいは冬であって欲しいです。
2014/05/16(金) 10:33:41 | URL | Ken #-[ 編集]
Kenさん>
Kenさん仰るとおりですよー。
せめてあと1回は試しておきたかった...
来シーズンにはできなくなってるor忘れちゃってるなので、
まずは思いつくことメモしまくりしまくり島倉千代子です(^^)
季節も、春冬秋冬になってくれないですかねぇ...
2014/05/16(金) 10:42:15 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
どもです。
感覚派スノーボーダーなので、あくせるさんの仮説などを
理解する工程で頭が痛くなりました笑。

感覚派スノーボーダー的には、
巻かない、谷は丁寧に、あとは勢いで斬る。
です笑。
シュっと行ってギュっと出る。笑
2014/05/17(土) 01:08:25 | URL | カナブン #bEZGI0EA[ 編集]
カナブンさん>
ややこしいこと書いちゃってスミマセン(笑)
でも、このあたりのことは
カナブンさんとの技術共有からきてるので、
カナブンさん責任取ってください(爆)
ちなみに自分、山から切り替えに向かう時は
「シュッ」って言いながら滑ってます(^^)
2014/05/17(土) 09:09:25 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。