日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドキュメント気象遭難 読了
これはもう、山やってる人は絶対読むべし、です。
「ドキュメント気象遭難」
2013103101.jpg
2013103102.jpg
2013103103.jpg

これ読んで思ったのは、自然を前にして、人の命ってのは
ほんとに簡単に失われるんだなぁ、ってこと。

この本に書かれている事例のほとんどは、
凄く難しい山を難しい条件の時に登ったワケじゃなくて、
一般的な山を一般的なルートで、一般的な時期に登って、
で、遭難して命を落とした(落としそうになった)場合のこと。

決して無茶無謀なことをしたんじゃないんだけど
結果が悪いほうに向いたワケで...

例えばね、明暗(生死)をわける一線があるとして、
そこを越えずに引き返せば「勇気ある撤退」なんだけど、
越えれそうに思えちゃうから越えちゃうわけで、
そこの判断って凄く難しいと思うんよね。

その判断力を身につけるためには経験が必要なんだけど、
常にそういった危機的状況に遭遇するわけじゃないから
こういった書物をケーススタディとして頭に入れておくのも
大事なことだと思うんです。

ドキュメント気象遭難 ヤマケイ文庫
http://www.yamakei.co.jp/products/2813047630.html

amazonのカスタマーレビュー
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4635047636/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=bySubmissionDateDescending
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。