日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
テッパン山雑誌
数多く発刊されている中からいろんな山雑誌を手にして
自分に合うものを探してるんだけど、
老舗というかテッパンというか、
「山と渓谷」は、かなり中味が濃い印象だね。
2013100301.jpg

あんまりチャラチャラしてないというか(笑)
例えばスキー雑誌なら「スキージャーナル」のようなもの、
と言えばわかるでしょうか。(余計にややこしいわな)
「岳人」も同じ流れだね。
雑誌といっても、じっくり読むパートが多いのはウレシイ限り。

あ、決して他誌がダメとか言ってるんじゃないですよ。
「ランドネ」(←これはホントは女性読者が対象なんだけどさ)とか
「トランピン」も好きで、ときどき買ったりするし。

もちろん全部は買ってられないんで、
その月に目を引いたものだけ限定で買うようにしてます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass: