日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また観てみようか
Tカード(Tポイントカード)はいろんな提携店舗で発行されてますが、
自分は本家のTSUTAYAさんのカードを利用してます。
2013062501.jpg

その更新期限がまたやってきました。

で、更新時に「レンタル1回無料券」と「シネマハンドブック」の
どちらかひとつをもらえるんだけど、
最近はCDやDVDのレンタルって全然してないんで(^^)
「シネマハンドブック」のほうをもらいました。
2013062502.jpg

ま、中味は当然のごとく紹介記事がほとんどなのですが、
自分の好きだった映画はほとんど紹介されてなくて(笑)
僅かふたつ引っ掛かったのが

これと...
「ワイルド・ギース」
2013062503.jpg

これ...
「ミザリー」
2013062504.jpg

このふたつ、かつて観たときはおもしろかったね。
どっちも旧い作品だけどさ。
ワイルド・ギースは「泣ける」戦争映画のひとつ。
エンディングは今思い出しても泣けてくる。
ミザリーはヘタなホラー映画より怖かった。
こんな人、実際に居そうだし(>_<)
コメント
この記事へのコメント
どもです。
ミザリー、足を折るシーンで「ギャー!!!」ってなりました。
あのシーンと、ソウの1作目の足を切るシーンは痛いです。
2013/06/25(火) 17:04:19 | URL | カナブン #bEZGI0EA[ 編集]
かつて、傭兵ものが流行しましたよね。
「ワイルド・ギース」はその中でも傑作でした。
エンディングの男の友情が胸を熱くさせます。
シネマハンドブック、薄っぺらくなりましたね。
2013/06/25(火) 17:08:39 | URL | Ken #-[ 編集]
カナブンさん>
自分もあのシーンはゾッとしました。
アシダカグモもお化けも怖いですが、
狂気に至った人間ほど怖いものはない気がします(><)

SAWも怖くて見れません(>_<)
2013/06/25(火) 23:15:58 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
Kenさん>
傭兵ものって、あの「プロフェッショナル」感がいいんですよね。
どんな世界でもプロ意識を持って動く人はカッコイイです。

シネマハンドブック、前はもっと分厚かったんですかぁ。
知りませんでした(^^)
来年の更新時ももらうことにします。
2013/06/25(火) 23:21:52 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。