日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G-STYLEブーツ 良いよん♪
お願いしていたブーツが届きました。
G-STYLE VORGUE WORKS LTD M-FLEX S-FIT CUSTOM
2013010901.jpg

今現在の使用感をレポートします。

■ブーツの上げ底感がない
アルパインボード&ハードブーツの場合、
ヒールリフトやトウリフト、各種カント類のセッティングにより
どうしても雪面(板)より高いところにブーツが位置することになります。
高い位置から踏むメリットも当然あるのですが、
この高さ(距離感)が逆に不安に感じる場合もあります。
G-STYLEブーツの場合、ブーツ内の足裏とブーツソールとの距離が
感覚的に短く感じられるため、
雪面(板)からブーツソールまでの距離は他のブーツと同じでも、
相対的に雪面が近く感じられるんですよ。
安心して踏めて、ダイレクトにパワーが伝わる感じなんです。

2013010902.jpg

■前傾の動作がスムーズ
これまで自分が使っていたブーツは、
アッパーシェルを変形させることにより前傾のフレックスを出す構造でした。
この場合、外気温の影響を受けるんですよね。
寒いハイシーズンは前後のフレックスが硬くて、暖かい春だと柔らかくなる。
今度のブーツはスプリングにより前傾動作するので
外気温の影響を受けることは無く
この動きがとてもスムーズで驚きました。
スプリングは硬度別に数種類用意されているので、
また違った感覚が欲しくなれば交換することができます。

2013010903.jpg

■タイトだけど痛くない
これは各人の足型で感じ方は違うと思うので、
あくまで自分の場合、という前提でのお話ですが...
以前のブーツは足に合わせてインナーを焼いたものだったんですが、
足の甲の部分に隙間を感じるものだったんです。
(インナーをきっちり焼いてもシェルの構造自体が甲高なので)
この部分に隙間が感じられなくなり、足首からふくらはぎにかけても
フィット感が大幅に向上しました。
自分の足の形にはすごく合ってるようです。

2013010904.jpg

G-STYLEブーツに変えた人が絶賛してた理由がわかりましたよ。
足型によって合う合わないは当然あるので、
他社製ブーツを否定するつもりは全くありませんが、
是非皆さんにも足を入れて試してみて欲しいです(^^)

G-STYLE
http://www.g-style.jp/
コメント
この記事へのコメント
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-来ましたねーi-185

細部の仕上がりやフィットはさすがのMade In Japanですよねv-354
私も履いた時感動しました。

年々バージョンアップしてスネ部も高くなったし、
あとは横へのフレックスがDとどの位感覚が違うか、
あくせるさんのレポに期待ですe-68
2013/01/09(水) 12:21:53 | URL | DRAGS-007 #uex3/g4E[ 編集]
DRAGS-007さん>
はいー、来ましたー(^^)

自分はダンパリングユニットを経験したことがないので、
前後の動きのスムーズさにまだ若干戸惑ってますが
それをクリアすればまた別のレポが書ける思います。

どら七さんに伺った注意点もアタマにしっかり入れてまっす(^^)
2013/01/09(水) 12:31:01 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。