日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリースタイルボード用バインディング
今季のフリースタイルボード用バインディングも届きました。
2012121301.jpg
2012121302.jpg

FLOW NX2-AT
2012121303.jpg

え? なんでFLOW? と思われるかたも多いでしょう(^^)
今季のフリースタイルブーツとバインディングは、
アキュブレードのステップインか、
ステップインでないならFLOWのバインディングの2択だったんですが、
その理由はまたおいおい判っていただけると思います(^^)

今季のFLOWはトウキャップタイプのものも出てますが、
FLOWの売りのひとつである、
面で押さえるフィット感とレスポンスが欲しいので
このタイプにしました。
2012121304.jpg

↑の写真で見てもらうとわかるかと思いますが、
4つのバックルの内、外側の2つはラチェットになってまして、
通常のバインディングのようにカチカチ増し締めができます。
また、白い部分に指を掛けて引っ張り上げるとリリースされます。
これもまた、通常のバインディングを意識した機構ですね。

内側の2つはこれまでと同じ固定方法です。
2012121305.jpg

FLOW本来の着脱を見てみましょう。
これが固定状態で...
2012121306.jpg

ハイバックを倒してリリースした状態。
ハイバックの支点とアンクルストラップの支点がずれていることにより、
リリース時はストラップ全体が上に上がり、ブーツを外しやすくなってます。
(上の写真とで、ブーツとストラップの隙間を比較してください)
このおかげで、固定時はかなりタイトに締めておけるということですね。
2012121307.jpg

このごろはフリースタイルでもカントを入れる人が多いですが、
フットベッドに予め2.5度の内カントが入ってます。
2012121308.jpg

センターディスクは通常の4穴とBURTONの3穴、
さらに、BURTONのチャネルって言うんだっけ?
それにも対応してます。
2012121309.jpg

BURTONのブーツ、DRIVER Xとの相性は、
つま先側で左右に余裕と言うか隙間ができます。
(ブーツサイズ:JPN26.5cm、バインディングサイズ:L)
ストラップでかなりタイトに押さえるので
それほど影響はないと思われます。
2012121310.jpg
コメント
この記事へのコメント
このH型ストラップを無理矢理直接ブーツにくっつけて、下にハードタン付けて、更にタン上部をハイパーホールドストラップするとか…密かに企んでる私がきましたよっとe-277
2012/12/14(金) 10:05:59 | URL | DRAGS-007 #uex3/g4E[ 編集]
DRAGS-007さん>
それ、見たいです!
是非やってください。
えぇ、どら七さんならやってくださるとも。

究極のソフトブーツが出来そうな予感(^^)
2012/12/14(金) 12:30:52 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
ボトムのアメ色の部分はショックアブソーバーの役割を果たしているんでしょーか?
昔、ソフトバインディングのハイバックを取っ払って、スキーブーツ+ストラップで乗ってる猛者を見たことがありますよ(冷汗)
2012/12/14(金) 16:44:42 | URL | Ken #-[ 編集]
Kenさん>
そうそう、正解です。
Kenさんよくみてらっしゃるなぁ。

スキーブーツにストラップですか。
それはもう筋金入りじゃあないですかぁ。
最近そういう超個性派が少なくなってきましたね。
Kenさんは何かやってくれそうな予感(^^)
2012/12/14(金) 17:17:20 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。