日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻加江小萩林道~剣峠(その2)
(その1)より続き

国道260号線に出たところで、そこからは五ケ所湾方面に向かうのですが、
大江地区から旧国道260号線を走るルートを選択。
舗装林道の様なコンディションの道を走り、標高を上げていきます。
2011070501.jpg

が、だんだん道の状況が怪しくなっていき、
やがてはこんな状況に...
2011070502.jpg

ここはまだ写真を撮る余裕があるところなんでマシですが、
(足着くと滑ってリスタートできないので止まって撮れない)
濡れ落ち葉(いつのだ?)で全面覆い尽くされ、
その落ち葉に隠れて尖った石がゴロゴロ。
路肩は深い谷側に崩れてる箇所多数と、
これ、もうほとんど(車道としては)廃道ですよ。

パンクするかどうかはギャンブルと言うか運次第、
とにかく走りつづけるのみ、あとは日頃の行い...(^^)

Hさん、パンクしてました。タイヤサイドぱっくりです。
極悪路区間を抜けるか抜けないかのところだったのに...
しかし、このあとも断続的に極悪路区間は続くのでした。
2011070503.jpg

ようやく四つ目のピーク、三浦峠に到着。
この道、絶対にロードバイクでは走らないほうがいいです。
MTBならOKですが、単独行はヤバいです。
なにかあってもクルマが通りかかる可能性はほぼゼロです。
というか、クルマにしてもジムニ-サイズのオフ四駆しか
まともに走れない道です。あとはオフロードバイクか。
2011070504.jpg

(旧ではない)国道260号線に再び戻り、
マトモな道にホッとしながら走ってると、
前輪から派手な破裂音が...パンクでした。
見ると、サイドウォールが切れてます。
サイドが切れるほどの何かを踏んだ感触もないし
そもそもこんな道でサイドが切れるのはおかしいので、
よくよく考えてみると、どうやら先ほどの極悪路で
タイヤサイドを傷めてて、ここへ来て圧に耐えられず弾けたみたい。
2011070505.jpg

実はこのあともまたパンクしたのでした。もうグダグダ(><)

五ケ所湾の船越地区で補給を取り、県道12号線から
最後の五つ目のピーク、剣峠を目指します。
もうほとんどイヤイヤ走ってましたが(^^)やがて峠に到着。
2011070506.jpg

ここもまた見晴らしがいい峠です。
写真ではわかりづらいですが、
遠くにさっきまで居た五ケ所湾が見えます。
2011070507.jpg

峠を越えて北進すると、パッと視界が開けて伊勢神宮の内宮に出ます。
ここで、Hさん&FK井さんのオススメの場所へ。
2011070508.jpg

はい、カキ氷でございます(^^)
2011070509.jpg

で、このカキ氷、食べ進めると赤福餅が出てきて、
さらにお団子も出てくるという小粋さ(爆)
2011070510.jpg

あとはまたさらに北上し、再び宮川沿いを出発地まで戻りました。
天候も、最後の最後にパラパラと雨が降りましたが、
ほとんど晴れの良い天気、というか暑すぎましたね(^^)


渡会町大野木~麻加江~日の出の森~小萩~能見坂トンネル
~大江~三浦峠~船越~剣峠~伊勢神宮(内宮)~大野木

走行距離:100.7km
走行時間:5時間38分38秒
平均速度:17.8km/h
最高速度:48.8km/h
消費カロリー:4466kcal
最大心拍数:99%(MAX190に対して)
平均心拍数:82%(MAX190に対して)

(記録はPOLAR CS200cadによるもの)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。