日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
だいじょぶですかぁ?
長野県に「木島平」っていうスキー場があります。

で、そこに「パイオニアコース」っていう
それはそれはとんでもないコースがあります。

平均斜度が35度、最大斜度が45度。

雪遊びをされないかたはピンとこないかもしれませんが
斜度30度だと、上から下を見れば「崖」に見えます。
斜度45度なんていうのは、上から下を見れば「真っ直ぐな壁」に見えます。

そんな急斜面ですから、雪着きは良くなく
コースオープンしていないことも多いんですね。

今から17年程前、友人グループと木島平に出かけたんですが、
雪が落ち着いてたのか上手い具合にコースオープンしていました。

今なら絶対にそんなコースに行こうとは思わないですが、
 ・当時は30歳そこそこで若気の至りだったこと(^^)
 ・当時はスキーヤーでそこそこ自信があったこと
で、行っちゃったわけです(^^)

やっぱりとんでもないコースでした。
数ターンして転倒、転倒したら急斜面なので止まらない、
数十メートル滑落してなんとか引っ掛かって停止。
あろうことか、片方のスキーが外れて
斜面のはるか上のほうに残ってる。

「あそこまで登ってスキー取りに行くのかぁ」とゲンナリしてると、
その上のほうに、小さなカラダの固まりが見える。

よーく見ると、どうやら地元のスキー少年団かなにかみたい。
その小学生くらいのガキ、いや、お子ちゃまが、
凄いスピードでひとりずつ順番に滑り下りて来ます。

で、自分の横を通り過ぎる度に、一人一人がこれまた判で押したように
 「だいじょぶですかぁ?」
 「だいじょぶですかぁ?」
 「だいじょぶですかぁ?」
と声を掛けてくれる。

自分もその度に
 「うん、だいじょぶ」
 「うん、ありがと」
 「うん、だいじょうぶ」
と声を返す(^^)

そして最後のひとりが下りてくる時、途中で
自分の外れた片方のスキーを拾ってくれて、
そして自分の横まで下りてきて急制動。
スキーをポンっと置いてくれて
 「だいじょうぶですかぁ?」

このお子ちゃまたちが「神」に見えたのは言うまでもありません(^^)

あの子達の中から、国体選手やオリンピック選手でも出たんだろうか...

写真は珍しい、スキーヤー時代のあくせる。
ボグナーのウェアですが、昔のデザインは派手だったんよねぇ(^^)
2010122401.jpg
2010122402.jpg
(この↑写真の場所は青木湖かな?ちょっとうろ覚え)
コメント
この記事へのコメント
あほちゃいまんの
35度、45度、えぇ~
そんなん板履いて滑るとこちゃうですやん。もうバンジーの世界でしょ。
2010/12/23(木) 22:45:35 | URL | ハム #-[ 編集]
ハムさん>
いやホント、若気の至りとはいえアホでした(^^)

もう今やったら絶対そんなムチャしませんよ。
あれは滑るっていうより落ちるって感じでした。
正にバンジーでしたね(^^)
2010/12/24(金) 00:28:41 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
私も滑落経験あります(^_^;
ある程度の角度になると、雪が落ちてしまうので氷の壁しか残らないんですよねi-201
それはそれはもう止まりませんでした。
ボードでずらして滑ってる時より、コケてお尻で滑ってる時の方が早い早いw
どんどん加速して行きましたとさ…(汗
2010/12/24(金) 12:15:16 | URL | DRAGS-007 #uex3/g4E[ 編集]
DRAGS-007さん>
いやー、DRAGS-007さんも経験おありでしたかぁ。
そうそう、もう「いつになったら止まるねん!」
って感じで
どんどん落ちていきますもんねぇ。
雪溜まりに引っ掛からなかったら
最後まで落ちていったかもです(^^)

山屋さんの雪山の滑落ってこんなのかぁ、って思いました(^^)
2010/12/24(金) 12:20:06 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
子供
雪国の子供はすごいですね(^_^;)
身軽というのもあるでしょうが、
練習量がものすごいんでしょう。
2010/12/25(土) 11:59:18 | URL | るみちゃん #yl2HcnkM[ 編集]
るみちゃん>
たぶん遊びのひとつとして
毎日滑ってるんやろなぁ。
冬だけは雪国に生まれたかったわ(^^)
2010/12/25(土) 12:35:39 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass: