日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
20世紀少年とポール・モーリア
小浜レポはちょいとお待ちください(待ってないって?)

録り溜めしたまま観ていなかった「20世紀少年」の最終章を
先日ようやく観ました。

この映画、自分達の年代(昭和30年台)だと
「わかるわかる!」と思わせるところ満載なんですよ。
大阪万博や、地球防衛軍(のバッジ)なんかリアルタイムに経験してるし、
鼻水垂らして歩いてる子供なんてそこらじゅうに居たからね。

とにかくディテールにまでこだわってるところが立派というか、
いちばんハマったところがですねぇ...

中学生のカツマタくんが、校舎から飛び降りようとするシーンがあって、
そのとき、校内放送のトランペットスピーカーから流れてる音楽が
「ポール・モーリア」ですよ(^^)
昼休みとか放課後のBGMって、
ポール・モーリアじゃなかったですか?御同輩(^^)

そのあとにT.Rexのトゥエンティー・センチュリー・ボーイが流れるんだけど、
それはちょっと置いといて(^^)
件のシーンで流れてた(&昔、校内放送でちょっちゅう流れてた)
ポール・モーリアの「エーゲ海の真珠」です。
動画中に、なぜかおねーさんのセクシーカットが出てきますが、
これは自分の意図するものではありません。
あくまで動画をアップされたかたの意思です。念のため(^^)

PAUL MAURIAT : PENELOPE
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass: