日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
8月7日:琵琶湖一周
ビワイチは過去に何度かやってるんですが
調べてみると2006年にもこのクソ暑い8月に走ってる。
そのとき作ったホームページには
「何もワザワザこの時期に、こんなとこ走る必要ない」
なんて感想を自分で書いてましたが、
「喉元過ぎれば熱さを忘れる」になってました(^^)

長浜駅前の公共駐車場にクルマをデポ。
最近ここ気に入ってます(^^) 一日駐めて最大1000円。
トイレは長浜駅の改札外のをお借りできます。
2010080901.jpg

今回は、南は瀬田の唐橋、
北は奥琵琶湖パークウェイを走る完全一周の予定。
奥琵琶湖パークウェイは未だに一方通行規制が掛かってるので、
そのアプローチがしやすいように時計回りで周ることにしました。

5時15分スタート。さざなみ街道を南下します。
彦根を通過し、近江八幡市に入ったらさざなみ街道を離れて
近江八幡の休暇村方面へ向かいます。
若干アップダウンがあってタイムロスにはなりますが、
走って気持ちいいし幾分涼しい(^^)
2010080902.jpg

休暇村前の宮ヶ浜水泳場。
まだ朝が早いので閑散としてますが、もう少し時間が経てば
湖水浴を楽しむ人でいっぱいになります。
2010080903.jpg

マイアミ浜を通過し、守山市に入りました。
これはピエリ守山。
この手の大型ショッピングモールが増えましたね。
ここはちょくちょくミュージシャンがミニライヴしに来てるみたいです。
で、これがあるということは琵琶湖大橋に来たってことね。
2010080904.jpg

もちろん琵琶湖大橋は渡らずにそのまま南下。
近江大橋もやり過ごし、やがて瀬田の唐橋に到着。
ここが琵琶湖最南端となります。
ここから湖西に入って北上します。
2010080905.jpg

再び近江大橋を今度は右手に見てやり過ごし、
しばらく走ったところでちょっとアクシデント。

自分の前を横切って、クルマ(軽のパネルバン)が左折しかかって停止。
自分の後にも自転車のかたがいらっしゃるのを知ってたので、
後方に減速のサインを出し、右からかわそうとしたんですが、
右車線を走るクルマの邪魔をしないように、
ギリギリを通ろうとして目測を誤り、
左肩を軽パネルバンの後部カドに打ち付けてしまいました。

激痛でワケがわからないまま惰性で走った後に停止。
後方にいらっしゃったローディのかたが心配して声を掛けてくださり、
前を引くからと仰ってくださったのですが、迷惑は掛けられないので、
脚を止めてしまったお詫びと、
お気遣いにお礼を申し上げて先に行っていただきました。

とりあえず肩を回したりあちこちの方向に動かしてみたところ、
痛みはあるものの動くことは動く。腫れもなさそう。
で、再スタートしたものの、気持ちは切れてしまい、アベはダダ落ち。

長浜駅を出て約90km無補給で来たので、堅田のコンビニで補給停止。
止まると肩がどーんと重く、動かすと痛みが酷い。
こうなると不安が増してきます。骨折してたら鈴鹿を走れなくなるし、
チームの人たちにも迷惑かけてしまう。不安を取り除くなら病院だ...

コンビニの店員さんに
「このあたりに大きな病院はありますか?」と尋ねると、
「1kmほど進むと右手に琵琶湖大橋病院があります」とのこと。
で、そこで診てもらうことにしました。

病院に着いた時間は9時少し前。診察は9時からなので、
すぐに診てもらえるかなぁと思ったら甘かった。
こんな番号でした(^^)
2010080906.jpg

お年寄りのかたがとっても多かったのと、
お盆前だから混んでたんでしょうね。
2時間以上待ち続け、なぜか隣に座ってきて話しかけたがってるおじさんに
「話しかけないで光線」を出しながら(^^)高校野球見てるフリしてさらに待ち、
ようやく自分の順番が回ってきました。

だらだら書いててもしかたないんで結論を先に書きますと、
レントゲンを撮って診てもらった結果、幸いにも骨には異常なし。
肩の打撲と肩関節の捻挫ということでした。
骨が大丈夫とわかっただけで安心感が違います。
痛いのは変わらないけど(^^)

で、お医者さん、「今のままじゃ痛いでしょうから固定しましょう」と仰って、
看護師さんに「三角巾で吊ってあげて」と指示されます。
自転車だってことはもちろん告げてあるんだけど、
仲間が居て自分を運んできたと思ったみたい。
そうじゃないんです、まだ自分で走んなきゃいけないんです、
と言い出せる空気じゃなかったので(^^)
甘んじて受けた結果がこれ↓ 会計待ちのときに撮りました(^^)
2010080907.jpg

骨折してたらここで止めとくとこなんだけど、折れてないし、
お医者さんは動かさないようにしてれば良くなると仰ったので、
動かさないようにすれば自転車に乗っていいと判断(^^)
(注:良い子は(オトナも)マネしないでね)

もちろんこれでは自転車に乗れないので、
会計を済ませて病院を出てすぐに
三角巾は丁重に外させていただきました(^^)

さて、ちょうど琵琶湖大橋の西側に居るので、このまま琵琶湖大橋を渡って
クルマを置いてある長浜駅に向かえば約60km少々、
当初の予定通りのコースを走れば約100km少々...

骨は異常ナシのお墨付きをもらったし、
肩を動かさないようにすれば痛みはマシだし、
なにより途中でやめちゃうのがイヤだったので
予定通りのコースを走ることにしました
(アホです...)

堅田から先の湖西はクルマも多く、路側帯も狭くて走りにくい。
やがて白髭神社に到着。
2010080908.jpg

高島から先はクルマの少ない湖周道路を走ります。
とりあえず現状を確認。

 ・普通にシッティングで乗れば痛くない。
 ・微上りをダンシングで越えようとすると痛い。
 ・信号待ち等で停止し再スタートするときは
  左足を先にペダルに載せて踏ん張らないと痛い。
 ・エアロバーはそーっと手で手繰っていって握れば痛くない。
 ・自転車を降りるときは右から降りないと痛い。

道の駅しんあさひ風車村に到着。どうも肩が重い。
ジャージのバックポケットの重みが
肩に掛かってるような気がしてしかたがない。
実際にはたいしたもの入れてないんだけどね。
少しでも軽くしようと、BCAAの粉末2本はボトルに水で溶かして入れ、
カーボショッツ2袋も飲んでしまって少しでも軽くすることにしました。
いずれもハンガーノック時に備えていつも持ってるもの。
こんなの消費したところで気休めの軽量化やね。

今津を通過してマキノ町へ。海津大崎への道に入りました。
湖北は幾分涼しげで気持ちいいです。
が、休憩も多くなってきました。
2010080909.jpg

グランフォンド福井でもお馴染みの大浦に到着。
肩のせいか暑さのせいか、心拍はたいして上がらないのに
ペースも上がらない。
岩熊トンネル経由で塩津に抜けようかとの思いもアタマを過ぎりましたが、
肩を言い訳にするみたいでヤなので、
予定通り奥琵琶湖パークウェイに向かいました。
2010080910.jpg

奥琵琶湖パークウェイは菅浦から月出方面への一方通行になります。
自転車はここの一方通行は関係ないと
書かれているブログ等をたまに見ますが、
この写真にもあるとおり、自転車も一方通行遵守ですよ。
2010080911.jpg

つづら尾崎展望台に到着。
ここがピークではなく、まだこの先アップダウンを繰り返すことになります。
2010080912.jpg

月出あたりから奥琵琶湖の様子。
琵琶湖の南のほうとは全く雰囲気が違います。
2010080913.jpg

ハンガーノック気味になってきたので、塩津のコンビニで最後の補給。
賤ヶ岳トンネルは当然旧道のほうを目指します。
ここからも琵琶湖がきれいです。
2010080914.jpg

下ってからは長浜駅まで約18kmのフラット。
でもこの区間がいちばんキツかったです。
ようやく一周を終え戻りましたが、時刻は17時を回ってました。
病院で費やした3時間が実にイタかったです。
2010080915.jpg


土曜日の記事を見て、電話やメール、コメントをくださった皆さん、
ご心配をおかけしましてすみません。ありがとうございました。

これ書いてる現在も左腕が上がりませんが、
2~3日中には良くなるはず(と思いたい)
このところ注意力が低下してるので、
改めて気を引き締め直そうと思います。


走行距離:200.7km
走行時間:7時間31分38秒
平均速度:26.6km/h
最高速度:49.1km/h
消費カロリー:5030kcal
最大心拍数:93%(MAX190に対して)
平均心拍数:74%(MAX190に対して)

(記録はPOLAR CS200cadによるもの)
コメント
この記事へのコメント
災難でしたね( ̄ ̄;;)

それにしても、すぐに事故扱いにしないのが、いかにも紳士なあくせるさんらしいですな(^_^; 
痛みが長引かないですぐ治る事を願っておりますi-202

そんな私は今、股間節を捻ったのか?ここ1ヶ月ほど痛みが引かない状態であります orzi-202
2010/08/09(月) 12:23:27 | URL | DRAGS-007 #uex3/g4E[ 編集]
DRAGS-007さん>
ありがとうございます。
いえ、紳士なんてとんでもない(^^)
自分の注意がもう少し足りていれば避けれたはずなので、
自分にも大いに反省するところがあります。

股関節どうされたのでしょう。
オフロードバイクに乗ってのことでしょうか。
1ヶ月痛みが引かないとなると心配ですね。

DRAGS-007さんもお大事になさってください。
2010/08/09(月) 12:29:15 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
三角巾で腕吊ってる写真でビックリ!

偶然にも25号線でボクも金曜日に同じ状況で左肩をトラックのパネルの後方角に激突しました。
急にハザード出されて前方に入られたら、止まれないですもんね、
後方の車にも気をとられるし・・・
鈴鹿もあることですし、無理せず養生して
下さい。
2010/08/09(月) 12:40:03 | URL | もろぞう #SFo5/nok[ 編集]
もろぞうさん>
どうもありがとうございます。

いやー、ホント同じような状況ですね。
もろぞうさんのほうはだいじょうぶですか?
あのパネルのカドって、硬くて痛いですよね(^^)

できればねぇ、前に割って入らずに
やり過ごしてから入ってくれたら助かるんですけど、
どうも自転車は立場が弱いです(^^)

もろそうざんも、どうぞお大事になさってください。
2010/08/09(月) 12:54:46 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
事故って自分の予期しないとこで起こるんで、注意しまくっても事故る時は事故るもんですね。
とにかく大事に至らず一安心です。
鈴鹿まで3週間ありますんで、ゆっくりのんびり養生して下さい。

しかし痛めた肩で奥琵琶湖PWは上りよりも下りのほうが怖いですよ先生;
2010/08/09(月) 17:50:51 | URL | チム #-[ 編集]
(´ヘ`;) う~ん・・・
追い越しをかけた際の接触ですか~。
それはちと痛いですね。
ちゃんと老眼鏡かけてました?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

その状態でビワイチを走りきるって
これまた伝説を作っちゃいましたね。
どこぞの坂バカがクラガリで手首骨折した話なんか
消えちゃいそうですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

手首骨折でクラガリ登坂!
     VS
肩関節捻挫でビワイチ!

さ、どっちが自転車バカでしょう( ̄ー ̄)ニヤリッ

お大事に~(^^ゞ
2010/08/09(月) 18:05:45 | URL | るみちゃん #yl2HcnkM[ 編集]
チムさん>
ありがとございます。
レバタラじゃないですけど、
もう少し注意してたら避けられたのにと反省しきりですわ。

チムさん言わはるとおりで、↑の最高速度にあるとおり、
下りの戦闘意欲完全にゼロでした(^^)
端っこチンタラ走って、もうナンボでも抜いて行って-、
って感じでした(^^)
2010/08/09(月) 18:19:55 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
るみちゃん>
ありがとねー。
老眼鏡じゃなくてコンタクトしてたわい(^^)

前に割って入って停まられたんで、
追い越しってーと意味合いが変わるけど、
まぁ避ける余地があったはずなんで自分のミステイクですわ。
反省して経験値として活かすようにします。

手首骨折で暗峠上ったバカ。確か名前が、
えーっと、みるちゃんやったっけ?
るるちゃん? みみちゃん? るみちゃん?(^^)
そんなバカと一緒にしやんといて~。
自分は折れてたらソッコー諦めてるわ(^^)
2010/08/09(月) 18:22:52 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
お疲れさんです
知りませんでした・・・
と言うか見てビックリ・・・マジッすか
それでびわ1っすか。。。恐れ入ります
スズカは今年はいけそうにないですが頑張って下さい
ムリはなさらないように。。。
2010/08/09(月) 19:39:27 | URL | G-ベイブ #-[ 編集]
G‐ベイブさん>
どうもありがとうございます。

折れてないとわかったので、
じゃあ走っちゃえって感じで(アホです)

それより、鈴鹿でお会いできないとなると残念ですよ。
自分も土曜日しか参戦できませんが。

でも、走りたくてもお忙しいG‐ベイブさんのほうがお気の毒です。
早く落ち着かれることをお祈りしてます。
2010/08/09(月) 20:00:16 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
あっかんがな~
スズカ前の大事なカラダやのに、ケガしたら
あきまへんがな~v-404

ここんとこ長距離ばっか走ってるさかい、
疲労溜まって判断鈍ったんとちゃいまっか~?

ここはスズカ終わるまで、大事に穏便に養生して
下され。

骨ケガしても走る、ってのは和尚の専売と特許
やったのに~v-406
2010/08/09(月) 23:20:05 | URL | 和尚 #mQop/nM.[ 編集]
和尚さん>
まぁ最近いろいろあってねぇ。
とにかくひたすら自転車乗れば何も考えんでいいしね。

和尚さんも怪我してお医者さんに止められてるのに
包帯ぐるぐる巻きで走っとったがな。
人のこと言えまへんで(^^)

でも、ありがとです。
たしかに気持ちに余裕がなくて判断力も鈍ってたかもなので
気ぃつけますわ。
和尚さんも自分ひとりの体やなくなったんやし
お互い気をつけましょねー(^^)
2010/08/09(月) 23:33:43 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass: