日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
エアロバー装着
先日のチーム練で既に装着して試してたんですが、
改めて画像で紹介です。

エアロバー
 PROFILE DESIGN T2+
2010062301.jpg

装着自体は簡単です。
ステムの両側にボルト2本ずつでクランプするだけ。
2010062302.jpg

面倒なのはセッティングですね。
ローラー台用常設バイクを外して、代わりに載っけます。
2010062303.jpg

で、ローラー台上であれこれ試して、いちばんしっくり来たセッティング。
少し内側に絞りました。
結果、Sベンドしてる部分の高さが若干下がりますが、
元々ステムの高さも高いので大丈夫でしょう。
というか、本当はもう少し全体に下げたいんだけど、
そうすると下ハン握るのがつらくなるし...

ドロップハンドルとエアロバーの共用は
セッティングの両立が難しいと聞いてましたが、確かにそうですね。
2010062304.jpg

エアロボトルを装着してみました。

ボトル
 PROFILE DESIGN Aerodrink
ボトルブラケット
 PROFILE DESIGN Aerodrink Bracket

バーを握ると顔の真ん前にチューブが来るので、
水は飲み易いですがアイウェア必須です。
でないと目を突いちゃう恐れあり。

タイムアタック予選では鈴鹿東コース1周なので不要ですが、
鈴鹿フルコース3周のチームTTでは使うつもり。
2010062305.jpg

このタイミングで劣化していたバーテープを巻き変えました。
今までSILVAを愛用してましたが、
今回はVELOのスクアドラネーム入り。
急いで巻いたもんで、ネームを揃えるのに若干手抜きがありますが、
まぁこんなもんでしょ。
2010062306.jpg


実際に使用してみて、ですが、先日のチーム練のレポに書いたとおりで、
はっきり体感できるほどの違いがあります。
みんながよく「軽く2~3km/hは速くなる」と言うもんで、
ホンマかいなぁ、と思ってましたがホンマでした(^^)

下ハン握って深い前傾姿勢を取った場合と、
エアロバーを握って前傾姿勢を取った場合で、
前面投影面積は同じでも、
前者は自分のフトコロに風を入れてしまうのに
後者は前に出した手で風を切り裂く感じ、その違いかと思います。
速度が増せば増すほど、自転車の敵は風(空気抵抗)なんだと実感。

注意点としては、ブレーキレバーが手元にないので、
使用する場所を選ばなきゃいけないこと(安全のために)

あと、シフトチェンジでは手をSTIレバーに持ってかなきゃいけないので
こんなときだけバーコンが欲しくなります。
轟木さんにそんな話をしてると「電動デュラやったら両方いけるでー」
と言われましたがそんなの当然買えません(^^)

マスドレースではまずレギュレーションで使用が認められませんが
(っていうか、マスドレースでは危なくて握ってるヒマない)
使用OKなTT系のレースならこれ絶対つけたほうがいいです。

お求めはスクアドラでどうそ(^^)
コメント
この記事へのコメント
チューブぅぅぅ( ̄(∞) ̄)
その位置にボトルのチューブが来るなら
ちょうど鼻の穴に合いませんか?
どうせなら鼻に突っ込んだまま走れば
顔の位置を変えずに楽に水分補給が
できそうなイメージがあるのですが…。

見た目が悪くなるのは横に置いときましょう
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
2010/06/23(水) 13:05:37 | URL | るみちゃん #yl2HcnkM[ 編集]
るみちゃん>
なんでわざわざ口じゃなく鼻なんや? は置いといて(^^)

鼻も口もお隣さん同士やから、位置的に問題ないけど、
路面からの突き上げでチューブが鼻の穴奥に突き刺さって
鼻血出てチューブに逆流してボトル内がトマトジュース状態になって
...って、
考えただけでもオソロシイ...
2010/06/23(水) 17:47:00 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
いや、ほら・・・
走っている最中、口は息をするので忙しいでしょうから
ヒマそうな鼻に働いてもらうという事で…。

ときに・・・
7月11・18・19・25日の
どっかでスクア練にあくせるさんが
参加される時はありますか?
そろそろ遊びに行かせてもらおうかな~と。
2010/06/23(水) 18:07:05 | URL | るみちゃん #yl2HcnkM[ 編集]
るみちゃん>
この状況だと鼻は確実に鼻水すすってるはず(^^)

チーム練、去年は結局日程が合わんかったもんねぇ。
今年は一緒に走れるん楽しみにしてるわ。
日程はまたメール送っとくね。
2010/06/23(水) 18:17:38 | URL | あくせる #2ya7jnyc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass: