日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
猿でもできるスピードセンサー交換
いえ、たぶん猿にはできないと思います(^^)
(チャリ猿さんを除く)

2006年10月17日から無交換のスピードセンサー。
実に3年半と、意外と長持ち。
というより、マメに乗ってないってことやね(^^)
ついに電池切れ症状がでてきたので交換しました。

ポラールのこの手のセンサーは電池のみの交換ができません。
なのでセンサー丸ごと交換となります。
防水性を考慮してのことのようです。

実は中の電池は市販されてるボタン電池なので
センサーを継ぎ目で上手く割って
中の電池のみ交換されるツワモノもいらっしゃいますが、
ここは素直に全交換します(^^)

購入した商品です。
ダブルパックの梱包はどうも苦手。
開けるときに手を切りそうで怖い(^^)
2010060301.jpg

内容物一式です。
本当に必要なのはスピードセンサー関連だけなんだけど、
なぜか本体のマウントやらマグネットまでセットされてます。
それらはそれらで単品でも販売されてるので
なんでこんな抱き合わせ販売になるのか実に不思議。
2010060302.jpg

では交換です。
元々つけてたスピードセンサーのタイラップを
ニッパで切断して外します。
2010060303.jpg

せっかくの機会ですからキレイに拭き拭きしときましょう。
2010060304.jpg

新しいスピードセンサーに、緩衝用のゴムをセットして
タイラップを2本通します。
2010060305.jpg

そして取り付けです。位置を決定するまでタイラップは緩めに。
ホイールのスポークにつけたマグネットがセンサーの中央を通り、
かつ、センサーとマグネットの間隔は4mm以内に収まるようにします。
2010060306.jpg

位置が決まったらタイラップを締め込んで固定。
余った部分をニッパでカットします。
2010060307.jpg

あとは動作確認して終了。お疲れさまでした~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass: