日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
A型→B型
スバルのクルマは、発売から1年周期で改良がなされまして、
このことを年改(年次改良)っていいます。
所謂「マイナーチェンジ」が更に細かくなったもの、ってとこね。

で、発売直後の型を「A型」1年経って年改されて「B型」
以降「C型」「D型」...と
呼び名が変わって改良されていくんですが、

オーナーとしては、この年改で何が変わるかが気になるんです。
すっごく良くなってたら、すっごく悔しいし(^^)

先日、5月18日に年改後のB型が発表されました。
2010052801.jpg

自分の乗ってるグレードに関わる部分での主な変更は

●特別仕様車の「2.5i L Package Limited」(注:あくせる所有)が
 B型より通常モデルの「2.5i L Package」となった。
  →年改でよくあるパターンなので想定範囲。

●全車にクルーズコントロールが標準装備
  →これは悔しい。必須のものではないが欲しい装備。

●EyeSight付グレードが追加
  →これもちょっと悔しい。実質10万円プラスでいいんだもんねぇ。
   なくて困りはしないけど、あると助かる装備のひとつ。

外観や内装や色に変更がないのが救いかな。
見た目にはなーんも変わりないし(^^)

写真は志賀高原手前の道の駅 北信州やまのうち
2010052802.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass: