日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
おかたづけ
スノーボード関連のおかたづけでございます。

フリースタイルボードはMOSS REVOLVERもSURGE SANCTUARYも
今季全く使わなかったので、保護ワックスを塗ったままで継続保管。
アルパインのKATANA174は今季2日乗っただけで状態が良いので、
保護ワックスをきっちり塗って確認して保管。
それ以外はSPORTS3110斎藤さんとこにチューンナップお願いするので、
このワクシングブースはもう今季不要となりました。
2016042201.jpg

いやー、やっぱ寂しいわ。例年なら未だ滑ってるからね。
ま、仕方ないです今シーズンは。
2016042202.jpg

故障してディーラーに運ばれてるレガシィくんに、
板やらウェアやらブーツやら、車泊用の諸々の道具やら
いや、つまりあれやこれや載っけたままなんですよ。
それを引き取りに行くためにクルマを調達。
2016042203.jpg

はい、「わ」ナンバーですよレンタカーですよ。
このクラスのクルマはひさびさに乗ったけど、
きびきび走って気持ちいいね。
2016042204.jpg

いくつものコストコバッグに入れて引き揚げてきたもの。
2016042205.jpg

まぁよくもこんなにたくさん積んでたもんだ。
2016042206.jpg

整理し終わりました。って、全然減ってない?
はい、清掃して選別しただけです。
それでもコマゴマと処分はしましたよ。
これが片付かないと自転車降ろせないんだけど(^^)
2016042207.jpg

このブーツはホント良かった。
キレイキレイしてまた来シーズンです。
2016042208.jpg

次の冬までが長いねぇ...
スポンサーサイト



終わりました
4月3日(日)、Mt乗鞍でのスノーボーディングからの帰り、
中央自動車道・恵那インターチェンジ付近でそれは起こりました。

クルマの前のほうから「カラン」「カラカラ」「カラカラカラ...」
最初に思ったのは「バンパー落ちた?」「バンパーに何か引っ掛けた?」
一般道ならすぐに停車するんだけど、高速道路なのでそうはいかない。

カラカラ音がさらに大きくなり、メーターのチェックランプが全点灯。
ここで、バンパーなどではなくエンジンそのものの異常と気付かされました。
すぐにエンジン回転がアクセルの踏力に反応しなくなりましたが、
幸い下り坂だったので惰性で走り、
非常駐車帯に滑り込むことができました。

非常駐車帯は本線より引っ込んではいるものの、
そこに他車が突っ込んできて二次事故が起きたケースも
度々報道されています。それだけは絶対に避けたい。
しかし時刻は19時頃で交通量もかなり多い。
なので、すぐにカードレールを越えて道路外に退避しました。
そしてまずはNEXCO中日本の道路緊急ダイヤルに連絡。
これで「○○Km先に故障車あり」の電光掲示をしてもらえます。

続いてJAFに連絡。故障したここは岐阜県ですが、自走は不可能なので、
とりあえず最寄りのディーラーまで運んで貰わなければなりません。
電話したところ、到着まで1時間ほど掛かるとのことですが仕方ない。
時間的にディーラ閉まってるよなぁ、どうやって置いて帰るか...

そして、自分が日頃お世話になってるディーラーの担当営業さんに連絡。
この担当営業さんはホントいろいろやってくれて信頼できるかたなのです。
担当営業さん曰く
「今の自動車保険で故障車を大阪まで無料で運べる」とのこと。
ディーラー指定の自動車保険に加入していた特典なのですが
この特約は大いに助かりました。
なのでJAFに再度連絡を入れて救援作業をキャンセル。
保険会社手配の救援車を待ちます。40分ほどで着くとのこと。

で、来てくださったのは...えええっ?!
積載車1台にドライバーのかた、おひとりだけ。
2016042101.jpg

高速道路上で、ときどきJAFの救援作業を見かけますが、
その場合、故障車の後ろで蛍光ベスト着て大きな旗を振ってる人が居て、
故障車のほうは別の方が作業する、って感じで、
二次事故が起こらないように安全に配慮するんだけど、
今回来てくださったかたは、おひとりですよ。
で、本線側からクルマの下に半分潜って牽引フック探したりして、
他車に撥ねられないか、とにかく見ててヒヤヒヤもの。
最終的には自分も手伝って(そりゃそうでしょ1人で来られたんだし)
ようやく積載完了。次のパーキングエリアに向けて脱出しました。
2016042102.jpg

パーキングエリアでは書類記入等、諸々の手続き。
故障車はこの日一晩、救援会社で預ってくれて、
翌朝に大阪に搬送してくださるとのこと。
で、人間のほうは最寄りの瑞浪駅まで送ってくださいました。
そこから在来線に乗り、名古屋に出て新幹線で帰阪。
地下鉄も最終に間に合って帰宅できました。

故障のほうは、エンジンブロックが割れる重症。
あのカラカラ音はメタルが流れた音のようです。
しかし、定期点検は欠かさず行なってるし、
水と油には常に気を配ってるのに、この壊れ方はなんだかなぁって感じ。
走行距離は17万キロを超えてるので、補機類の故障ならわかるけど、
エンジン本体はメンテ怠らなければまだまだ走るはずなんだよね。

で、こうなると実質、エンジン交換しか手が無いわけで、
費用を抑えるためにリビルドエンジン使って修理したとして、
修理見積金額が約65万円也。まさにチーンです。
事故じゃないので車両保険も使えない。
前述の通り、既に走行距離17万キロ超のクルマのエンジン積み換えても、
他の箇所に不具合が出てくることは大いに考えられます。
そうなると、この高額の修理費用が勿体ない。
経年劣化等考えられる箇所をその都度リニューアルしながら
乗り続ける方法ももちろんあるんですが、
いろいろと総合的に判断した結果、悲しいですが廃車することに決めました。

というわけで、現在、クルマ無しの生活を送っております。
なので今シーズンのスノーボーディングも自動的に終了しました。
これから先は...どうなるかねぇ...まぁどうにかなるでしょ(^^)
プレイバック4月3日(日)
ご無沙汰しております。
例年より1ヶ月以上早く終了して腑抜けてしまっております。
春ボードは好きだし、自分は春のほうが調子出て来るし、
今季は雪不足だったとはいえ、「この日で終了」って
自分で決めて終わりたかったからねぇ。
物理的に山に行けなくなったんだから仕方ない。
ま、それはまた改めて書きます。

というわけで、シーズン最後はMt乗鞍での滑走となりました。

やまぼうしリフト沿いのパラダイスコース。
今季の初め、12月12日に来た時は、ここのみ滑走可能でした。
この日、特にリフト乗り場近くはブッシュも出てギリギリの状態。
上部のコースに向かうため一度滑り下りて、
このリフトには1回だけ乗りました。
奥に見える鳥居尾根にはもう雪がほとんどありません。
2016042001.jpg

夢の平クワッドに乗って上部に向かいます。
このクワッド沿いのコースは長いんだけど、
途中に2か所ほど僅かに斜度が増すところがある程度で、
ほとんど緩斜面です。
2016042002.jpg

夢の平クワッドを下りると、正面に見えるのが かもしかコース。
実質的に雪がちゃんとあって滑れるのはここだけ、って感じでした。
2016042003.jpg

その右傍らにあるのが三本滝レストハウス。
夏場はここまでクルマで上がって来れますね。
2016042004.jpg

お昼はカツカレー。これが今季最後のゲレ食になるとは...
あ、ゲレ食レベルじゃなく美味しかったですよ。
カツもオーダーしてから揚げてくださったし。
2016042005.jpg

再びかもしかコース。斜度も割とあるのですが、
野麦のチャンピオンで慣らされたおかげか、そうも感じない。
ただ、シャバ雪なのでノーズが刺さらないよう気遣うだけ。
師匠にも、そこは何度も何度も気をつけるように言われてたしね。
2016042006.jpg

かもしかコースからの景色。この日は朝に小雪、
その後くもりで、終わるころには小雨でした。
2016042007.jpg

休暇村コースも含めて、滑走可能なコースは全て滑って終了。
終わってから気付いたのがこの状態。
エッジ際のソールがエグれてる(泣)
休暇村ゲレンデ滑ってるときに、
ヒールサイドで何かイヤな感触はあったんだけど、
エグれてたのは何故かトウサイドでした。
エッジそのものに曲がりや損傷がなかったのが幸いで
いつもお世話になってるSPORTS3110の斎藤さんに
写真見てもらったところりペアは可能ということで一安心。
とはいえ、この板はKenさんのご厚意でお借りしてる
F2のエキップなのです。Kenさんすみませんでした。
チューンナップのときに埋めてもらいますのでお赦しを...
2016042008.jpg

というわけで、なかなかにキビシイ一日だったのですが、
キビシイのはこれに留まらなかったのでした。
それはまた改めて。
地震
ご無沙汰しております。

熊本県を中心とした今回の地震、大変なことになってます。

熊本県には友人も居るし、熊本県出身の友人も居るし、
その方々が今置かれている状況を考えると、
なんともつらいものがあります。

自分もかつて阪神・淡路大震災を経験してるだけに
とても他人事とは思えません。

とにかく早く収束することを願うばかりです。
とりあえず
この時期、仕事がバタバタなので更新が滞っておりますスミマセン(^-^)

先週日曜日(4/3)、Mt乗鞍にて、
自分の今シーズンのスノーボーディングを終了しました。
例年より1カ月以上早い終了ですが、まぁいろいろございまして(笑)
それはまたおいおい報告します。

まだ滑られるかた、今シーズンはホントに雪が少ないですから、
怪我等には気をつけてお楽しみください(^^)

20150112001.jpg