日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
里帰り2日目
黒姫~。
野尻湖も見えます。いい天気です。


前日夕方から合流してるどら七さんと今季初滑走。



が、ゲレンデコンディションが良くなくて
攻めれないのですよ。


早々に終了して…


これがまた美味くてお酒が進むのですよ。


ワインも美味いし…


今日はこれくらいにしときます。


皆さん、良いお年を(^^)
スポンサーサイト



里帰り初日
最近ブログの更新が滞り気味ですが、
安心してください。生きてますよ(^^)
滑ってますよ(^-^)

日にちが前後してる過去分はそのうち書きます。
今日は墓参りからの里帰り。

オーナー、おかあさん、妹のわたぼうし娘ちゃんと1年ぶりの再会。
加えてお友達も今年は同宿なのですよ。











とりあえず今日のところはここまで(^^)
おもしろそう
先日、斉藤さん(SPORTS3110さん)とこで
ブーツフィッティングさせてもらってたとき
ご一緒してたかたが購入予約されたらしいこれ↓
2015121801.jpg

Lilyっていうんだけどね。
これ、ポンと放り投げたら自分に着いてきて撮影してくれるんです。
この動画観れば一目瞭然。


これはおもしろいよねぇ。
他メーカーも出してきて価格が下がれば欲しいところ。

LILY
https://www.lily.camera/
インソールとブーツ
これまた何年振りかでインソールとブーツをチェンジしました。

フィッティングをお願いするのはもちろん斉藤さん(SPORTS3110さん)です。
まずはスーパーフィートのインソールから。
通称「王様の椅子」に座って足をぶらーんとさせてチェックしてもらうと
右足だけが少し外向いて開いてるんです。(この写真ではわかりにくいけど)
斉藤さんに正面から撮ってもらった画像では一目瞭然でした。
この歪みを矯正するようにインソールを成型してもらいます。
2015121701.jpg

まずは踵側の成型。接着剤の付いたコルクを熱して...
2015121702.jpg

インソール底面に貼り付けて...
2015121703.jpg

足裏に合わせて仮固定します。
2015121704.jpg

さらに、靴下の親玉のようなビニール袋をかぶせ...
2015121705.jpg

真空状態にしてフィットさせます。
自分はシダスのインソールを過去に使ってましたが、
シダスとスーパーフィートの大きな違いはここ。
足裏に体重が掛からない自然な状態で、
土踏まずから踵をフィットさせるんです。
2015121706.jpg

ここでまず第一段階が終了。あ、銘柄は「カスタムコルク」で、
つま先まで全てコルクが入った所謂「フルコルク」です。
このあと、つま先側のフィッティングと最終仕上げがあるんですが、
つま先側フィッティングでは自分も両手使って身体を支えるため、
写真撮ってません(撮れません)
2015121707.jpg

完成したインソールをブーツに入れてまたフィット具合の確認。
ブーツはUPZのRC10、2015-2016モデルです。
2015121708.jpg

UPZはくるぶし下から足首に掛けてのホールドが抜群ですね。
FLOインナーは最初タイトに感じますが段々具合良くなっていきます。
あとは実際に滑りこんでからレポートします。
気になるところが出ればまた斉藤さんに診てもらいます。
2015121709.jpg

自宅にて。これまで履いていたG-STYLEブーツとの正面からの比較。
アッパーシェルの高さの違いが分かりますでしょうか?
右側G-STYLEのアッパーシェルに、フロントスポイラーが付いた状態で
UPZのシェルの高さと同じになります。
自分がここ数年違和感を感じていたのがここなんです。
おそらく、女性や一般的な体格の男性であれば、いい具合だと思います。
自分は無駄に(笑)身体がデカくて重いので合わなかっただけ。
誤解の無いように付け加えておきますが、
G-STYLEのブーツはとても良くできてますよ。さすがジャパンメイドです。
細かい作り込みや各パーツの精度やアイデアは素晴らしいです。
他社ブーツ使用者が、改造のためにG-STYLEパーツを使うのも頷けます。
2015121710.jpg

今季のUPZは昨季のものからいろんな点で改良されてます。
ブーツを脱ぎ履きするとき、バックルがガチャガチャして
それを外に広げなきゃいけなくてイラっとしたことないですか?
それが、この位置で止まってくれるんです。
2015121711.jpg

昨季までのタンは爪先側と第3バックル付け根の2か所固定でしたが、
今季は爪先側だけに変更。それによりタンが前にガバッと開くので、
足の出し入れやインナーの出し入れが凄く楽です。
加えて、第3バックルのキャッチがタンではなくロワーシェルに付いたので、
甲の締め付けが包み込むような感じになります。
2015121712.jpg

パワーベルトがぶらぶらしないように差し込むループも設定。
細かいとこだけどこういうのもありがたい。
2015121713.jpg

バインと共にセット。
まだ決定ではないけど、後ろ足にまた3度カント入れて試してみます。
暫定で前60度、後ろ55度、前カント0度、後ろカント3度、
トウリフト3ミリ、ヒールリフト17ミリ。
標準ではリフトパーツが1セットしかないのでそれを後ろに使用し、
前の3度カントを2枚合わせでトウリフトに使用するという苦肉の策。
やっぱトウ3ミリじゃ足りないかなぁ、素直にパーツ買うべきか(笑)
2015121714.jpg

スーパーフィートのインソール、UPZブーツ、F2バインディングは
全て斉藤さんとこで揃えてもらいました。
UPZブーツの良く出るサイズは既に品切れ状態なので、
考えてる方はお早めに、です。まぁ斉藤さんがなんとかしてくれるかも(^^)
2015121715.jpg

SPORTS3110
http://www.sports3110.com/
クリップに変えます
久々に自分で手にしたこのロゴの箱。
2015121601.jpg

F2 Race Titanium Black Size:M
2015121602.jpg

はい、そういうわけで
2015121603.jpg

実に何年(何十年?)振りかで、クリップタイプ(トウ・クロージャータイプ)
のバインディングに戻ることになりました。
2015121604.jpg

サイドフレックスのほとんどないG-STYLEブーツと
同じくサイドフレックスのほとんどない
G-STYLEステップインバインディングから
どのように乗り味が変わるか...それはまた改めて。
暖かいねぇ
相変わらず暖かいですねぇ。
12月も中旬だってのに、未だコート着ずに出勤してますよ。

この冬はほんとヤバいんじゃない?って気がします。
明日から寒波入るとか言ってるけどね。

この週末をオープン予定としてるスキー場は、
天然雪だけでやってるとこがほとんどだから、
ヤキモキしてるんじゃないでしょか?(自分もだけどさ)

御堂筋の冬のイルミネーション。
これが始まったときには寒くなってなきゃいけないんよ。
冬将軍様頑張ってください。
2015121501.jpg

冬のお買いもの(ネット通販だけど)
ワクシングペーパー100枚入りと、
SWIXの7番と10番のパラフィンワックス各180g
2015121502.jpg

SWIXは今季から品番にXが付いたけど(CH007→CH07X)
なんか変わったのかな?たぶん変わってないね(^^)
これは品名の書いた蓋のない、バルク品の小分け販売分です。
消費量が激しいので、こういうお得なのはありがたいのです。

7番と10番は1シーズンで使っちゃうけど、8番はいつも残るんよね。
12月12日(土)~13日(日)
暖かいですねー、降りませんねー、こんちくしょう!

Mt.乗鞍でございます。
この日程はホントは別のとこでお友達と楽しく滑る予定だったんですが、
そこに行きたくない事情が出てきてしまって、
直前にお友達にごめんなさいしたのですよ。
あー、今季からホームにさせていただく某スキー場では、
こんなことにならないのを祈るのみだわ。ったく...

さて、Mt.乗鞍に行く場合、一般的には松本ICからのアプローチなのですが、
高速代節約と走行距離短縮のため、伊那ICから権兵衛トンネル抜けて、
野麦街道を通りました。無積雪期なら快適です。
が、境峠の下りは凍ってるところがあってヒヤっとしましたけどね。
もっと節約&短縮なら中津川ICからなんですが、
そこは時間との兼ね合いですね。
2015121401.jpg

自分の好きなダムも見れるし(笑)
2015121402.jpg

到着しました。やっぱ雪少ないねー。
2015121403.jpg

それでも、頑張ってコース維持してくれたのがありがたいです。
2015121404.jpg

この日開いてるレストハウスはここだけ。
2015121405.jpg

この日もKATANA160です。
2015121406.jpg

滑れるのはこのパラダイスゲレンデ1本のみ。
先週の寒気がもたらした天然雪も、前日までの雨ですっかり流れて、
残ったのは人工降雪機による人工雪だけ。
なのでカチカチに硬かったです。
午後になってもほとんど緩みませんでした。
2015121407.jpg

で、リフト待ちがほとんどなかったのと、
シーズン4日目にして調子も出てきたので
休憩するのがもったいなくて、
昼食も摂らずにチョコレートパワーで滑ってました(^^)
ポッケにはこれ入れとくに限るね(^^)
2015121408.jpg

久々に脚が攣るまで滑り倒して、滑走後はスキー場すぐそばの温泉、
「湯けむり館」へ。ここは信越12シーズン券があれば無料で入れるのです。
ハイシーズンは混雑するこの温泉も、
この日は18時頃時点で自分ともう一人のみ。
いつもなら時間を閉館間際まで遅らせて行くんだけどね。
2015121409.jpg

ただ、このスキー場近辺で自分の好きなものを食べようと思うと難しい。
これが白馬界隈だったらコンビニもファミレスも
ザ・ビックも(笑)あるんだけどね。
なので、松本まで下りて幸楽苑探して塩ねぎラーメンです。
これホント好きなんよ。
2015121410.jpg

翌日は残念ながら雨になったので、滑ったり引っ込んだりしてマッタリ。
雨で若干雪は緩んだんだけど、この時期に怪我したくないので無理は禁物。
帰りはまた野麦街道から中津川経由で節約帰還でした。
乾燥するので
冬のこの空気が乾燥する時期、
必需品その1が「ハンドクリーム」
2015121101.jpg

なんせ、放置するとジジイの手になるんよね。
ほんとにジジイだからいいじゃんとか言われるとそれまでだけど...

ハンドクリームについては、まだ自分的に「決定打」が見つかってません。
これはいい具合に保湿してくれるんだけど、
付け過ぎるとベタベタ感が続くかな。
2015121102.jpg

必需品その2「リップクリーム」はもう何年もこれです。
スノーボードのときや山登るときは、また別の高UVカットのを使うけど、
普段はこれがいちばんいい。
2015121103.jpg

あと、静電気もヤなんよなぁこの時期は。
また別のDM届く
ダレモクラブさんからリフト優待券のDMが届きました。
2015121001.jpg

この優待券は、高速道路のサービスエリアとか、
スポーツ用品量販店なんかに置いてあるものの全国版なので、
内容はそれらとそう大して変わらないのですが、
それとは別にクーポン券が同封されてるのですよ。
2015121021.jpg

でもねぇ、年々(自分にとって)使えそうなものが無くなっていって、
今年は使えそうなものといえば、ヒマラヤの500円割引き券くらい。
それとて使うかどうか...

あと、この優待券の文字がとにかく細かくて、
今や老眼鏡リーディンググラスが無いととても読めないのですよ。
そんなこともあって、ここ数年使った記憶が無い(^^)
ハウトゥ本
超ひさびさにスノーボードのハウトゥ本を買ってみました。
2015120901.jpg

解説陣は今が旬なフリースタイラーの面々、なので
アルパインの「ア」の字も出てきませんが...
2015120902.jpg

月刊スキージャーナルから得られる(学べる)情報が多いのと同様、
フリースタイルの滑りから吸収できることも多いんです。
それならもっとフリースタイルボード乗れよ、ってとこでしょうが、
そこはやっぱりアルパインボードのほうが好きなもんで(^^)
12月6日(日)
先の週末は土曜日が出勤だったので滑走可能なのは日曜日のみ。
夜行日帰りだし多少でも近場で済ませられたらなぁ、
との思いでアテにしていたMt.乗鞍
(といっても、片道400キロ越えるんだけどさ)
がオープン延期となり、結局また白馬へ向かうことにしました。
(正確には栂池高原は小谷村なんだけどね)
2015120801.jpg

21時過ぎに大阪を出発し、安曇野IC(旧:豊科IC)着。
このところは自分で言うのもなんですが、超安全運転なので
ゆっくり(←自分比)走ってここまで4時間半ってとこです。
2015120802.jpg

このときの白馬界隈は、八方、五竜、ヨンナナ、栂池のみオープンしてて、
八方、五竜、ヨンナナは滑走可能コースが少し増えたので混雑は必至。
となると、コース1本だけの栂池か、ヨンナナのR4~R6が空いてるだろうと、
まずはヨンナナに行ってみたんですが、ゴンドラ乗車待ちがご覧の通り。
だめだこりゃー、で栂池へ向かいます。
2015120803.jpg

栂池の駐車場も結構なクルマの数でした。
で、こちらもやはりゴンドラ乗車待ちがご覧の通り。
もうジタバタしてもどうしようもないので、
待ち行列が無くなるまで待機しました。
2015120804.jpg

列が全部掃けたところでお一人さま乗車。
栂池のゴンドラは中間駅がある関係上20分乗るので
赤の他人さまと乗り合わせは結構つらいんよね。
しかし20分と言えば、地下鉄乗ったらウチから天王寺過ぎて
谷九まで行ける時間だわ。(←なんのこっちゃ)
2015120805.jpg

中間駅を過ぎたあたり、なぜか滑ってる人がいる。
自己責任で下山可能なのかな?(←春にはよくあるので)
と思ったら、滑走禁止のロープくぐって下りてきた人たち多数。
根雪になるように滑走禁止にしてるんだから、そういうの止めようね。
2015120806.jpg

ゴンドラ上からハンの木高速ペア乗り場を見てみると
あぁ...結構待ってそう...(><)
(かなり電子ズームしたので画像荒れ荒れです)
2015120807.jpg

ゴンドラ降りてまず1本。リフト乗り場に着くとこんな感じ。
体感で5分程度かな。いちおう我慢して待てる範囲ではありました。
2015120808.jpg

積雪量は前週よりグッと増えてるので、捨て板は必要ないです。
この週もカタナ160でOK.
2015120809.jpg

ゲレンデはやはりそれなりに人多し。
お昼時間が近づくとリフト待ちも滑走者も減ってきたので、
その時間帯に集中して滑り込んで、早めに終了。
2015120810.jpg

そしてまた6時間(休憩仮眠含まず)かけて帰宅。
考えてみれば、1日24時間の半分の12時間を移動に使ってるんだね(^^)

今シーズン滑走3日目ですが、ようやく少しだけ、
乗りかたを思い出してきた気がします。
まだ緩斜面しか滑ってないけどね(^^)
DMは届くよ
先日、「♪す・の・ぼ・の・バゲーン」のDMが届いて...
2015120401.jpg

迷惑なくらいデカいチラシを手にしたかと思ったら...
2015120402.jpg

DM第二弾が届きました。
今度のは2月末まで帯でやるほうね。
2015120403.jpg

折れた板は持ってるけど、代わりに買う板がねぇ...
もうフリースタイルボードは要らないし。
(逆にリボルバー売っちゃいたいくらいだし)
2015120404.jpg

滑りに行くとこは固まってるんで該当せず。
2015120405.jpg

これは、以前は使えるものが数枚あったんだけど、
最近はスキー場もシブチン堅実だからね。
平日限定とか、やめてよーって感じ。
2015120406.jpg

今年もいちおうアルパインコーナーはあるんだね。
キムトモさん来られるならF2安くしてくんないかな?
板でもバインでもいいから(^^)
2015120407.jpg

↑たぶん、毎年持ち越してる、シムスのバーナーとか
今年も置いてる気がするな(^^)
デッキパッド交換
デッキパッド...アルパインボードのときは、
前足ワンフットでリフト降車できるので、
その用途では要らないっちゃあ要らないんですが、
ブーツのソールに付いた雪を掻き落とすのに重宝してます。
つか、その用途のみで貼り付けてます(^^)

先日の栂池では、雪がベッタリくっつくコンディションだったんですが、
例によってコシコシやってたら取れちゃいました。
2015120301.jpg

両面テープだけ付け替えて再利用する手もあったんですが、
かなり摩耗してたので交換することにしました。

前の糊を剥がさなきゃいけないんだけど、
これがまた強力に残って簡単に剥がれません。
2015120302.jpg

そこでジッポオイル登場(たばこは遥か遠い昔に止めましたが)
こいつを塗って、スクレーパーで軽くコシコシやると...
2015120303.jpg

キレイに剥がれました。
2015120304.jpg

貼り替えるのは同じ型の物。
庶民の味方(^^)ブルーピーターの楽天ショップで購入。
ただ、同じカラーはもう存在しないので
カモ柄を選択(カモ柄好きなんですよ)
2015120305.jpg

こんな感じで納まりました。
2015120306.jpg
11月28日(土)~29日(日)
■11月28日(土):白馬五竜

まだ11月の終わりではありますが、白馬は雪景色。
でも去年よりちょっと冷えるのが遅いんよね。
なので、この時期にオープン予定だったスキー場も
延期のお知らせをするところが多かったです。
冷えないとスノーマシン稼働させられないしね。

その一方で、週末に掛けて発達した低気圧により、
天然雪のスキー場にもチャンスが来たのです。
白馬五竜が「オープンの可否は土曜日の朝に決定します」
とのことだったので、一か八かの大博打ですが、
オープンすると信じて大阪を出てきたのでありました。
2015120201.jpg

現地で仮眠明け9時前頃に「ゲレンデ整備後に10時オープン」
との情報が飛び込んできて小さくガッツポーズ(笑)
9時過ぎの駐車場はこの程度でした。
自分はゴンドラ側の駐車場に上がったけど、そこもゆったりでした。
2015120202.jpg

とおみゲレンデも雪が被ってますが、滑るには未だ足りないです。
2015120203.jpg

10時少し前にゴンドラ乗り場へ。
列に並ぶと、自分の前も後ろも皆外人さんです。
白馬ステイしてる人たちだと思うけど、
こっちの雪は北海道と並んで人気あるからねぇ。
一瞬自分が外国に行ってるかのように思えました。
2015120204.jpg

ゴンドラに無事乗車。さ、行くぜっ。
2015120205.jpg

アルプス平に到着。朝の内は結構晴れてたんですよ。
2015120206.jpg

滑れるのはパノラマゲレンデだけなんだけど、
なんせ人が少ないので快適。
雪量が少ないのでピステンでは甘く踏んでるため、
全体的に柔らかいバーンでした。
2015120207.jpg

若干ブッシュも出てましたが、避けられる程度だったので
KATANA160を投入。でも前述のように柔い雪なので、
踏み込むと埋まっちゃいます。
2015120208.jpg

お昼は自分のド鉄板(笑)のカツカレー。
急遽オープンだったので、メニューが限られてたってこともあります。
2015120209.jpg

お昼過頃からガスが出始めました。
冷えてきて、デコボコのまま固まってきたバーンが見づらくなり、
シーズン早々に怪我したくないので14時半頃撤収。
どっちみちリフトも15時までだったので良い頃合いでした。
滑走面もエッジもキズは無し。良かった(^^)
2015120210.jpg

-------------------------------------------------------------

■11月29日(日):栂池高原

翌日は栂池高原へ。近隣では五竜と同様、
土曜日の昼から八方とこの栂池がプレオープンしてたのですが、
この日曜日は八方と五竜に人が集中したようで、
栂池の駐車場はご覧の通りガランガランでした。
2015120211.jpg

ゴンドラに乗ります。下部の鐘の鳴る丘ゲレンデは
滑るにはもう少し時間が掛かりそうでした。
2015120212.jpg

下に居るときから想像はついてたんですが、
上がるにつれガスが濃くなっていきます。
2015120213.jpg

滑走可能コースはハンの木高速ペア沿いのみ。
ガスがマシになったり、濃くなったりの繰り返しでしたが、
昼以降はほぼずっと濃いままでした。
2015120214.jpg

この日のお昼はソースカツ丼。
カツカレーじゃない日もあるんですよ。
カツは共通ですが(笑)
2015120215.jpg

無事にシーズン・インできました。
でもまだポジションとかちゃんと出てないので
滑り自体はめちゃめちゃです。まぁ最初は仕方ないね。
怪我に気をつけてぼちぼちいきます(^^)
またやるやん本町駅
12月ですねー。寒くなんないですねー。寒くなってほしいですねー。

さて、前にも確か「やるやん本町」とかってタイトルで、
中央線側の本町駅構内のことを書いたと思うんですが、
この時期、こんなのが出来てました。
2015120101.jpg

ぼちぼち山○達○さんや竹○ま○やさんの唄が
これでもかこれでもかと流れて印税で潤う季節ですね(笑)