日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
二ールプライド考
このロゴ、なんだかわかりますか?
(って、タイトル見りゃわかるよなぁ(^^;)
2015092901.jpg

はい、二ールプライド(NEILPRYDE)ですね。
ウインドやってるかたにはお馴染だと思います。
つか、自分にはウインドのイメージしかなかったんですが...

「え?こんな製品販売してたの?」って感じで、
二ールプライドのライジャケを着る機会があって、
これがまぁ実に装着具合が良かったんですよ。
2015092902.jpg

自分はクルーセイバーとギルのライジャケがあるんで
当分は買い替えの予定はないんだけど、
次に買うならこれにしたい、ってくらい良かったです。

でね、前に海体(兵庫県立海洋体育館)に、
自艇レーザー乗りに行った時、二ールプライドのロゴが入った
レーザーのオーニング見かけたんよね。
で、もしかしたら、と思ってメーカーのサイトを見ると...
製品として販売されてました。
2015092903.jpg

これ、そのサイトから拝借した写真なんだけど、
どー見てもこの写真、海体で撮ってるよね?(笑)

自分のレーザーのオーニングがもう限界超えてるので、
ちゃんとしたのを買うか、昔みたいに防炎シートとハトメで作るか、
なんだけど、↑この製品で24,000円也。PSJのだと20,000円。
んー、やっぱ自作するか(^^)でも自作のは耐久性に難ありなんよね。

そしてそして驚いたことに、二ールプライドはバイクも作ってました。
ぜーんぜん知らんかったですよ。
例えばこれ↓
2015092904.jpg

フレームセットで279,800円、アルテのコンプリートで399,800円
だそうです。コスパいいよね。ホイールは換えなきゃダメだろうけどさ。

次は何を出すんだ?二ールプライド(^^)
スポンサーサイト



先週ダイジェスト
須磨シアトルカップレース以降のことをつらつらと...

■洋酒ケーキ

須磨シアトルカップレースのとき、
広島から来られたオーナー奥様よりお土産をいただきました。
2015092801.jpg

洋酒ケーキでございます。
2015092802.jpg

一見、カステラ風ですが...
2015092803.jpg

シロップがたっぷりヒタヒタ状態でズッシリ重くて
ホントに美味しかったです。
2015092804.jpg


■スプロケ交換

鈴鹿のレースが終わって、長らく放置していた鈴鹿仕様のスプロケを
通常用に交換しました。
2015092805.jpg

左:鈴鹿仕様(11-23T) 右:通常仕様(12-25T)
2015092806.jpg

サクサクと...
2015092807.jpg

交換終了。
やっちゃえばすぐに済むのに、
ついメンドーで先送りにしちゃうんですよね。
2015092808.jpg


■斎藤さんとこへ

いつもならシーズン終了の5月頃に持って行くんですが。
これまた先送りにしてました。
ようやく斎藤さん(SPORTS3110)とこへチューンナップのお願いに。
2015092809.jpg

今のところ板の新調は考慮せず、来季もKATANA160と、
Kenさんから頂いたKATANA174でいくつもりです。
チューンは2本とも、エッジ角度ベース1度、サイド88度、
ストラクチャはナナメクロスのハンドメイドフルチューンナップ。
これは先季やってもらったのと同じスペックです。

早いとこ雪降って欲しいね(^^)
9/20-21 須磨シアトルカップヨットレース
ここは...
2015092301.jpg

須磨ヨットハーバーでございます。
2015092302.jpg

9月20・21日の2日間で行われる
須磨シアトルカップヨットレースに参戦のための前日回航ですが、
自分はこの日、お昼まで仕事だったのでクルマで先に到着。
2015092303.jpg

受付にてバース位置を訊いて、待っていたのでありました。
2015092304.jpg

新西宮ヨットハーバーを出航してきた回航チームが無事到着。
2015092305.jpg

程無く広島チームも到着。
豪華な夕食ののち、風情溢れる素泊まり旅館にて泊。
翌日からのレースに備えたのでありました。
2015092306.jpg

明けて翌朝。ハーバーに着くと、
この日から合流の凄腕ヘッドセイルトリマー&タクティシャンA本さんが、
艤装を済ませてくれてました。
2015092307.jpg

準備が済んだところで出航です。
2015092308.jpg

レース中は写真など撮ってるヒマはありません。
初日はソーセージコース3本でしたが、
これは2本目終了直後。ダントツのファーストホームで
次のフィニッシュ艇まで3分以上の差がついたので
写真中央に本部艇とフィニッシュマークがありますが、
その奥にも次艇が見えてません。
なんていう艇に乗せてもらったんだと恐ろしくなりました。
2015092309.jpg

参考:この日のコース(クリックすれば大きくなります)
20150923cource1.jpg

そしてこの日のレースが終了。
我が艇はレーティングがいちばんキビシイんですが、
修正後7位-1位-7位で、この日時点で総合4位。
翌日は大阪湾横断のロングレースなのですが、
その成績次第でさらにランクアップの可能性もあるのです。
2015092310.jpg

この日、夕刻からのウェルカムパーティ。
翌日から参戦のクルーザークラスのチームも加わって、
凄い賑わいでした。
トップレーサーのかたがたの顔もたくさん見えて
いやー、凄い集まりだねこれは。
2015092311.jpg

ずらりと並んだカップの数々。
IRCクラスの優勝~5位までと、クルーザークラスの優勝から3位まで等々。
2015092312.jpg

そして嬉しい再会も。
もう相当昔のことなんだけど、
自分が初めてクルーザーを体験させてもらった心の師匠
ミスクルさん(現・鬼教官さん)
自分は今に至るまでクルーザーの経験はほとんどないんだけど、
初めてフネの上で叱ってくれたのもミスクルさんなので
今でも感謝、&頭が上がりません(^^)
2015092313.jpg

そして、元/現・芦屋ヨットクラブメンバーの多くで構成される
パ○テ○スさんの皆さんともお会いできて
ひとしきりお話で盛り上がったのでありました。

翌日のレースも当然ながら全く写真撮ってる余裕はありません。
8時30分スタート13時20分フィニッシュの
ファーストホーム(1番で帰着)でしたが、
修正順位は未だわかりません。

参考:この日のコース(クリックすれば大きくなります)
20150923cource2.jpg

表彰式時間まで待機すると回航が夜になってしまうので、
回航チームはそれを待たずに新西宮ヨットハーバーに向け出航。
クルマチームは陸路で新西宮ヨットハーバーへ向かいます。
2015092314.jpg
行き帰りの回航もたいへんだったと思います。
回航チームの皆さんもありがとう。

そして、表彰式に臨んでいたオーナーより

総合3位!

のメールが届きました。

今回のこの好成績は、Farr30の持つポテンシャルに加えて
オーナーヘルム始め素晴らしいクルーの皆さんの
パフォーマンスによるもの。
自分は数々の失敗で迷惑を掛けてしまいましたが、
次は(次も乗れるなら)その失敗を取り返す働きをしたいと思ってます。

皆さん、本当にありがとうございました。
素晴らしく楽しい経験をさせてくださった皆さんに感謝感謝です。
シルバーウィークですね
シルバーウィーク、今日からお休みって人も多いんでしょうね。
あくせるは本日はオシゴトでございます(><)

ではございますが、明日、明後日の2日間
シアトルカップレースで須磨に行ってます。
(クリックすれば大きくなります)
20150919001.jpg

日頃の行いの良さからか天気も良さそうなので(おい...)
楽しみですわ。

皆さん良い休日を(^^)
SUGOiは凄いわ
セイリング用のショートパンツを購入しました。
2015091601.jpg

先日はMAMMUT(マムート)の山用ショートパンツを流用。
山用だけに過酷な状況での使用も考えられてて
とても具合良かったんですが、

今度のシルバーウィークは2日間連続でレースがあるので
(自転車のレースじゃなくてヨットのほうのレースです)
もう一着用意しておこうと思ったのでございます(^^)

さて、今回も海ブランドではありません。
2015091602.jpg

SUGOiです。自転車アパレルのカナディアン・ブランドですね。
これ、MTBや街乗り用のショートパンツなのです。

内側にはインナーパンツが付いてて、
2015091603.jpg

そのインナーパンツにはパッドが付いてます。
もちろん、自転車用のパッドなのですが。
ディンギーじゃなくキールボートのハイクアウトでは、
この位置にパッドがあると実に具合いいのです。
2015091604.jpg

内側のベルクロでウエストのサイズ調整ができますが、
2015091605.jpg

外側にベルトループも付いてます。
自転車では本来ベルトループは全く不要なんだけど、
ヨットの場合はベルトに小物を掛けたりもするので、
あったほうがいい、というか、自分には必須です。
2015091606.jpg

ポケットは両腰と両モモに計4つ。
モモのほうはファスナー付きですが小さいのが残念。
ヒップにはポケット無しです。これは自転車用なので仕方ないね。
2015091607.jpg

シェイプはこんな感じ。
モモゆったりで裾細めの自分好みのシェイプ。
2015091608.jpg

速乾性の繊維なのもありがたいです。
2015091609.jpg

いやー、これ、セイリング用として販売してもいいんじゃない?
パッドの形は別として(^^)
シマノ鈴鹿ロードレース自分フォトギャラリー
全くタイムリーではないんですが(^^)
ようやく揃ったので、シマノ鈴鹿ロードレースの自分フォトギャラリー。

■個人タイムトライアル
2015091401.jpg
2015091402.jpg

■チームタイムトライアル
2015091403.jpg
2015091404.jpg
2015091405.jpg
2015091406.jpg
2015091407.jpg
2015091408.jpg
2015091409.jpg
お手頃ハンドリベッター
先日壊れたブームのバング・ブラケットを修理するには
リベッターが必要なんだけど、借りるルートが無くなったんで購入。
2015091301.jpg

4.8φのステンレス製ブラインドリベットを打つには、
どうしてもこのサイズ、両手型のが必要なのです。
2015091302.jpg

カシメたあと切断されたシャフトを受ける容器が付いてるので、
保護メガネは不要か。
2015091303.jpg

数種類のノーズピースもここに付きます。
2015091304.jpg

先端はこんな感じ。
2015091305.jpg

でね、これがなんと、税込3,510円と言う価格。
両手型ハンドリベッターでこの価格はありえねー。
おそるべしアストロプロダクツ製品。
まぁもちろんメイド・イン・あの国、ですけどね(^^)
セイリングとセイリング・グローブ
先日の写真、いただきました。ありがとうございます。
2015091100.jpg
顔出しの可否をお一人お一人にお聞きしてなかったので、
あくせるの顔以外、肖像権に配慮しております(笑)

さて、
一見、何の変哲もないセイリンググローブ...
2015091101.jpg

穴、開いて(空いて)ます(笑)
2015091102.jpg

ディンギー乗るときに使ってたものなんで
マトモに乗ってたら1シーズン持つか持たないかなんだけど、
このグローブは3年持たせたもの。
補強の入ってないとこに全部負荷が行ったって感じだね。

まだ使って使えないこともなさそうなんだけど、
新西では見窄らしい格好はNGなので(笑)

再び同じものを某ネット通販で購入。
GILL(ギル)チャンピオンシップグローブ
ロングフィンガーのLサイズです。
2015091103.jpg

安心してください...
2015091104.jpg

破れてませんよ(そりゃそーだ)
2015091105.jpg
YEAR BOOKをパラパラ見て
JSBA(日本スノーボード協会)のYEAR BOOKが届きました。
2015090901.jpg

あと少しガマンすれば寒くなるね(^^)

中をパラパラ見て気になったもの。
フローティングじゃなくて、はさむタイプのプレートなんだけど、
JJのこれ↓
2015090902.jpg

春のアサマの試乗で、どら七さんが試したの、
これのアルパイン用だったかな?
凄く柔らかい素材だった気がする。
自作可能かな。

そして、ケスラーのもの
2015090903.jpg

これも自作可能か。

これらはリフトアップと振動吸収が主目的で、
フローティングタイプと比べてかなり軽いから、
また見直されてるのかもね。
そうすると前に試した、パーマーのパワーリンク流用の
なんちゃってプレートも復活できそうな気がしてきた(^^)

とか考えてニヤニヤしてるうちに冬がやってくるのだ(^^)
9/6(日)新西宮ヨットハーバー~西宮浜沖
もう結構な昔、前勤務先での接待ヨットのクルーに駆り出されて(笑)
41フィート艇に何度か乗って以来のキールボートでございます。

そのような、ディンギーしか知らない自分なのに
乗艇させてくださった懐深いオーナー始め
素晴らしいクルーの皆さんには感謝感謝です。

さて、

上架して準備中は断続的に結構な雨が降ってたのですが...
2015090701.jpg
2015090702.jpg

いざ降ろし始めると...
2015090703.jpg
2015090704.jpg
2015090705.jpg

上手い具合に雨の止み間となりました。

メインセイルのトリムをさせていただきましたが、
自分がいっぱいいっぱいで余裕が無く、
セイリング中に撮ったのはこれだけ(笑)
2015090706.jpg

微風でしたが、この艇(farr30)
めっちゃ上るしめっちゃ帆走る
こんなにキビキビ帆走るんだね。
レース艇って凄いやホント。

再び上架。
2015090707.jpg
2015090708.jpg

しかしまぁ(自分以外の)皆さんの動きの無駄のなさは凄いね。
もう何もかもテキパキテキパキ素早くされるんで、
何やってるのか全然わかんない(笑)
自分も早くそうなれるように、ひとつひとつ積み上げなきゃ、
と思った一日でした。

皆さんありがとうございました。
マルチツール
レザーマン・フリースタイル (LEATHERMAN FREESTYLE)
2015090201.jpg

以前使っていたシーナイフが見当たらないのと
(錆させて処分したんだと思う。たぶん)
シャックルキーの代用にもなるプライヤーが欲しかったので
それらの機能「のみ」満たすシンプルな製品を選択。

ナイフは、シート(コントロールロープ)を切断できるよう、
波刃は必須。
この製品はストレート刃の途中から波刃に変わるコンボです。
ロックも付いてます。
2015090202.jpg

マルチツールでしっかりしたプライヤーといえば、
やはりレザーマンになるね。
実際のところ、自艇レーザーにはシャックルは一切使ってないし、
キールボートでも、開閉が頻繁に行われるシャックルは
ほとんどスナップシャックルになってるので、
シャックルキーの必要性は薄い。
ただ、プライヤーの用途って結構あるんです。
緊急時においてもね。
2015090203.jpg

逆サイドにはベルトクリップが付いてますが、
これは使わず、丸穴に細引きを通して、
それを山用のカラビナに掛けて使うことにします。
2015090204.jpg

今回はAmazonで並行輸入品を購入。
国内代理店輸入品の場合の25年間保証は受けられませんが、
その分、6割程度の価格で購入できました。
レザーマンはまともに買うと高いからねぇ。
2015090205.jpg

その代わり、並行品は箱とかボロボロです(笑)
2015090206.jpg
2015090207.jpg
月例体重報告
4月平均体重 82.9kg
5月平均体重 82.0kg
6月平均体重 80.5kg
7月平均体重 78.3kg
8月平均体重 77.6kg

8月最重が03日の79.0kg
8月最軽が12日の76.3kg

もうこれで80kg以上に「当分の間は」戻ることはなさそう。

踏み台とか折り畳み椅子とか、いちど注意書きを見てみてください。
「体重80kgまで」って書いてあるものがどんなに多いか...
当分の間はそれを気にしなくていいのだ(笑)

でもまたスノーボードシーズンが始まると元に戻るんよなぁ。
落下スポーツは重いほうがいいのは確かなんだけど、
この冬は「軽さ」を維持してみようかね。
そうすると、冬も毎週自転車? んー...

今季の自転車の締め括りで、また渋峠行っときたいなぁ。
自分はクライマーじゃないし、上りは大っきらいなんだけど、
ここだけは特別なんです。
(昨年の写真です)
2014092011.jpg

去年は9月14日だったので、もうそろそろだね。
下りはウインドブレーカー着ないと寒いほどだった。
このときの体重は81kg少々だったので、
今年のほうが楽に上れるはず(^^)