日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
4/29白馬五竜
ゴールデンウィーク初日。
世間は通しの休みの人も居るだろうけど、
30日、1日はオシゴトの人も多いはず、
の目論見通り、7時30分現在の
エスカルプラザ側の駐車場はこんなにガラガラ。


ゴンドラの列も階段内。


おぉ! また勘違いできるかも(^^)


今日も一緒になったのが、
ようちゃんとおぶっちゃん。


滑ってるとスノーナビのお兄さんがいらっしゃったので、
写真撮らせてもらいました(^^)

いつも撮る側のかたが、逆に撮られるのって、
どんな感じなんだろ(笑)

このときのことをスノーナビに載せてくださいました。

http://www.hakubagoryu.com/ski/daytime/diary.cgi
ありがとうございます(^^)

とにかく、天気良すぎ(^^)


ザクザクでも、ガンバレ俺(^^)


お昼は、卵なんちゃらかんちゃら牛丼でした。
(まだ覚えてない)


通常だと、眠気防止と時間短縮のため、
大阪に向かうときのお風呂はパスして帰るのですが、
さすがに今日は滝のように汗を流したので、
ゆ~ぷる木崎湖に寄りました。


あとは、明日の仕事に間に合うよう、
朝までに大阪に帰るだけ(^^)
スポンサーサイト



春ボード
春の雪、キライじゃないです。むしろ好きかも。
(もちろんハイシーズンの勘違いバーンが一番だけど(^^;)

ただ、怪我するのも春が多いんです。
今も自転車とかに影響してる、頚椎やっちゃったのも
今頃の時期の五竜だったしね。

なので、気分よく滑れるときこそ「調子乗んなよ」と
戒めて滑ってます。

さて、春ボードは基本まったりなのですが、
それでも、滑るときは何らかのテーマを持つと面白いです。
先日のテーマは「イヤなことをやる」

自分の場合、雪がザクザクに荒れてくると、
ダイナミックショートで、ってことが多いんだけど、
あえてベーシックで滑ってみる。
で、次はベーシックミドル、続いてベーシックロング。

そうすると、当然滑走スピードも上がるし、
雪面からの突き上げも激しくなる。怖い。イヤだ。でもやる。

その中でいろんなこと試してみる。
春雪は面で滑るのが基本だけど、エッジを意識するとどうなるか。
面を意識するのでも、秋山プロが話されてた、
あのやりかただとどうなるか。

荒れた雪面に叩かれるのは何故で、
叩かれないためにはどうしなきゃいけないのか、
野麦のHらのさん、教えてくれたよなぁ。試してみよう、とかね。

春の雪から教わることって、結構あります。
脚はハンパなく疲れますけど(^^)

2015042801.jpg
やっぱ白馬サイコー4/26
昨日より伸びた、朝一のゴンドラ待ちの列。


基本的に列に並ぶのは好きじゃないんですが、
昨日の朝の勘違いバーンを期待して、
我慢して並んだんだけど、
今日は勘違いできない柔らかさでした。

それでもピーカンだし(^^)


お友達も揃ったしね。それが一番。

右から、五竜ホームのようちゃん、
爺ガ岳ホームのirieさん、
野麦峠ホームのK戸さん。


爺ガ岳ホームのおぶっちゃんとようちゃん。


春は基本休憩タップリでまったり滑ります。
でも、滑るときの一本はちゃんとテーマを持って臨むので、
リフト乗り場に着くと息がゼイゼイ(^^)

ま、そんなことは置いといて、
天気が良くて仲間が居ればサイコーなのです。


また来るよ~(^^)


オマケ
帰りのソースカツ丼at駒ヶ根
4/25またも快晴の五竜
珍しく、この踏切に引っ掛かった。


今朝の五竜アルプス平はとんでもない勘違いバーン。
4月下旬の雪じゃないですよ~。
まるでハイシーズン。
まぁそれもリフト数本までですが。


今日は ようちゃん、いのっちさん、孤猫さんに会いましたよ。


やっぱ日が差すと暑いくらいです。


やっぱりカレーになるんよね。
卵なんちゃらかんちゃらカレー(^^)
(いいかげん名前覚えろよ)

ズレ
タイトル見て、
カービングの逆の話だと思ったあなたはスノーボード病(笑)

身体に感じる気候のズレのお話です。
知ってる人は知ってる、って程度の内容ですが...

ここんとこ日中は普通に25度あたりの気温になって、
なかなかに過ごしやすくなりましたね。
でも、まだ夏じゃないし、と思っててても
すぐ先の5月から7月に掛けてが、
実は紫外線がいちばん強い時期なんです。
感覚的に、ふた月前倒しだと思っておけばいいですね。
なので、紫外線対策は今からしっかりとね。
特に、しぶとく未だ雪山に行ってる人はね(^^)

ふた月前倒しといえば、海水温もそう。
これもずっと海やってる人ならわかってますが、
海ビギナーさんが、例えば夏に海のスポーツを始めて、
秋に一度やめて、また春に再開するとして、
「あったかくなったなぁ」なんて今の時期に海に入ったら、
あまりの海水の冷たさにびっくりすると思います。

これも、気温と海水温のズレなんですよね。
水(海水)は、熱しにくく冷めにくいので。
一度冷えた海水はなかなか温まらない。
なので、3月4月の海水温は真冬とそう変わらないんです。
逆に、12月ころはまだ海水も温かくて、
普通に海のスポーツできるんです。

というズレのお話。
世間とズレてる人は、まだ雪山に滑りに行くんでしょうね。
もちろん、自分は他人のこと言えません(^^)

2015042401.jpg
魔が差しました
雪山の帰り、コンビニでペットボトルのお茶を買おうとしたら、
「お~いお茶」の首に刺さってるのがつい目に入って...
いつも買う銘柄じゃないのに...買っちゃいました。
2015042301.jpg

だいたいが自分は、オマケに弱いんよね。
そのオマケが袋モノとか箱モノだとなおさら。

6種類あるらしいんだけど、興味の対象はキイロイトリだけなので、
コンビニの冷蔵庫から商品を一度全部取り出して...
2015042302.jpg

キイロイトリをGETでございます(^^)
2015042303.jpg

ったく、何に使うんだ? とお思いでしょうが、
実はこれ、以前のキャンペーンのときのも持ってて、
クルマの中に置いてるメガネを入れてます。
2015042304.jpg

いい年なのはわかってます。魔が差したんです。
でも全く反省してません(笑)
最大と平均
スキー場のコース難易度の目安として
「最大斜度」と「平均斜度」
がありますよね。

この数字が、実際に自分が滑ったときの
難しさ・好き嫌いとどう関連するか考えてみました。

自分が比較したスキー場のコースはこんなの↓
(クリックすれば大きくなります)
20150422011.jpg
これらは自分がよく滑る(よく滑ってた)コースです。
「カービング」で滑ることを前提に選んでます。
なので難しいところばかりを集めたワケではありません。

全部をカービングで滑ろうと思わなければ、
別にどんな斜面でも滑れますが、
カービングで滑ることを前提に、
表の中で自分が「難しい」と感じるのは、順に
1.「野麦峠スキー場」の「立て水の坂」
2.「野麦峠スキー場」の「チャンピオンコース」
3.「アサマ2000パーク」の「STAGE2」
4.「Hakuba47」の「R-1」
5.「白馬五竜」の「グランプリコース」
(ちなみに、八方の黒菱やうさぎ平、Hakuba47のR3などは
 カービング向きのコースではないので比較対象外です)

上の表と、その中で自分が難しく感じるコースを関連付けて、
規則性を見出すとすればこんな感じかな。

1.最大斜度と平均斜度の差が少なくて、
  滑走距離が短いと難しく感じる。
  (「野麦峠スキー場」の「立て水の坂」、
   「アサマ2000パーク」の「STAGE2」
   「白馬五竜」の「グランプリコース」)
2.滑走距離に関係なく、平均斜度が25度以上は難しく感じる。
  (「野麦峠スキー場」の「チャンピオンコース」
   「野麦峠スキー場」の「立て水の坂」)
3.滑走距離が長い場合、平均斜度20度超は難しく感じる。
  (「Hakuba47」の「R-1」)

ま、こんなのは人それぞれ感じ方が違うからね。
「ふ~ん」と思ってもらえれば、です(^^)
4/19(日)白馬五竜
春雪ではKATANAの174は持て余し気味になるので、
メイン板をKATANA160、サブ板をフリスタのREVOLVER160にチェンジ。
でも実際のところは、やっぱアルパイン好きだからさ、
KATANAに乗ってると思うけどね(^^)
2015042101.jpg

割と早めに車泊場所に着いたので、
バドをゴクゴクやって寝ます(^-^)
2015042102.jpg

起きて直ぐは良い天気だったんだけど、
アルプス平に上がる頃には雲が増えてきて...
2015042103.jpg

この色の雲が出てくるともうダメだね。
2015042104.jpg

「やっほー!」の天気予報(笑)はちょっと...だけど、
ウェザーニュースのはいつも信頼できるんよね。
やはり予報通り、というか、少し早めに雨になりました。
2015042105.jpg

そんな雨の中、かつてのイントラ仲間のようちゃんは、
雨を物ともせず滑ってます。
2015042106.jpg

ちょうどこのタイミングで写真撮ってもらったんだけど、
雨が恨めしい、の図。
雨のほうが板は走るから、それはそれでいいんだけど、
やっぱ晴れて欲しいよなぁ春は...
でも晴れて「妖怪板掴み」が出ても困るんだよなぁ。
2015042107.jpg

この日の昼食は珍しくカレー以外を選択。
たまごなんちゃらかんちゃら牛丼(名称覚えてない)
2015042108.jpg

この日はJSBAのイントラ/検定員の年次講習が行われてました。
ALPS360の前で「あくせるさ~ん」と声のするほうを見ると、
Bしゅうさんがいらっしゃいました。
Bしゅうさんのことは好きなんだよなー自分は。
でも、なかなか一緒に滑ったり話したりする機会がなくて、
この日も年次受けられてる途中だったので
二言三言話せただけなのが残念。
あと、アッキーさんもこの日に年次受けられてたらしいんだけど、
これまた残念ながらお目にかかれず。

でも、この時期に白馬で滑ると、知った人だらけになるな(笑)
スキージャーナルが...
無いんですよ、ウチの近所の書店には。
冬のあいだは置いてあるんだけど、
春になると取り扱い止めちゃうんですよね。

仕事の帰りに天王寺とかの大型書店に寄ればいいんだけど、
なんかメンドーなんよね。

スノーボーダーなのに、なんでスキージャーナル?
と思うかも知れないけど、前に記事にしたとおり、
スキーのハウトゥから得られるものっていっぱいあるんですよ。
1枚板と2枚板、横向きと前向きの違いはあるけど、
雪への接し方、板への作用(たわませ方)などは
参考になることが多いんです。
2015041801.jpg

以前はねー、SNOWSTYLE誌にMac遠藤さんの連載があったり、
スノーボードニッポン(雪板日本)なんていう
コアな書籍があったんだけど、今はないのが残念。

で、話をスキージャーナルに戻して、と。
手っ取り早くネット通販を利用しました。
amazonとか早いんだけど、ヨドバシも早いんよね。
2015041802.jpg

今月号は技術選特集なんで、ハウトゥものは少ないけど
やはり参考・勉強になります。
2015041803.jpg

余談ですが、先週、白馬五竜でTECK.TESTを見学してたとき、
すぐそばでスキーの講習が始まったんで
耳ダンボにしてガン聞きしちゃいました(笑)
リーディンググラス折れる
通勤の地下鉄車内は読書タイムまたはiPhoneで動画鑑賞タイム
なんですが(最近はずっと「BLUE3 - carving plug-in -」鑑賞です(^^;)
リーディンググラス、またの名をシニアグラス
(絶対に老眼鏡とは言いたくない)
がないとちゃんと読めない、ちゃんと観れないんです。

で、乗換駅に着いたんでそれを外すと、レンズが片方ポロリ。
2015041701.jpg

車内の床に落ちてめっちゃ恥ずかしかった(>_<)

ここが折れてました。
リーディンググラスはこれまで何度か折ってるんだけど、
いつもこの部分なんよね。
2015041702.jpg

ちなみにこれは、前に記事にした
JINSのキイロイトリ仕様のものではなく、
某モールで売ってる安価なやつです。
だからあっさり折れちゃうのかな。
オーバーウェイト
最近、オーバーウェイトで高止まりなんですよ。
って、株とかの話じゃなくて体重の話でございます。

今の体重(82~83kg)が活きるとしたら、
風が強いときのヨット(ディンギー)だけだな。
風力が10m/sオーバーならめっちゃ早いと思います(笑)

さて、ここんとこの体重高止まりの原因は
1.歳を重ねることによる基礎代謝量の低下
2.転職後の酒席の増加
3.運動量の不足
4.「摂取カロリー」 > 「消費カロリー」

1と2は現状どうしようもない。
3は雪が融けて自転車乗るようになれば解消できる。
今、解消できることとすれば4なんだよね。

自分は絶対に朝食抜かないし、夕食はしっかり食べたいので
そうすると昼食で調整するしかない。
前職では社員食堂利用だったんだけど
今は「お昼に社外に出るのがメンドー」の理由から
毎日コンビニ弁当+野菜ジュースなので、
それで調整することにしました。

これが約400キロカロリー
2015041601.jpg

これが約370キロカロリー
2015041602.jpg

写真見てわかると思うんですが、
たぶんこれ、女性向けのサイズなんよ。
実物はびっくりするほど小さいです。

耐え切れなくなって暴れ出すか?と思ったけど、
意外と大丈夫です(笑)
これだと夕食の量は今まで通りで大丈夫なはず。
(逆に、さらに夕食の量まで減らすとホントに暴れると思う)

あと、間食に手を出さないことだな(笑)
快晴の五竜~
春は白馬、とりわけ五竜で滑ることが多いあくせるでございます。


ここは、かつてのイントラ仲間、ようちゃんのホームでもあるので、もちろん滑ってます(^^)


昨日のアサマで滑りがどうしようもなくて、
かなりショックだったんですが、
今日はアルプス平のグランプリコースも、
パノラマコースも、
自分の滑りたいように滑れたので一安心。
もちろん春のザク雪なんだけど、
やっぱこちらのほうが、
自分の身体に馴染んでるのかな。

今日は五竜のグランプリコースで
TECH.TESTがありました。
これは見る価値あったねぇ。
で、TECH1とTECH2の滑りの差があり過ぎて、
どちらが滑ってるかすぐにわかるほど(^^)


天気はいいし、いいもの見学できたし、
滑りで気になってたことも試せたし
良い1日でした(^^)
久々アサマ2000
今日はめっちゃ久々のアサマ2000。
どら七さん、タニナカさんと合流して、
秋山プロとY口さんの応援です。


秋山プロ、気さくでとてもいい人なのです。


夕食もご一緒させていただいて、
おしゃべりたっぷりの楽しい時間を
過ごさせてもらいました。


皆さんありがとうございました。

どら七さんは今日でシーズンアウトとのこと。
また来シーズンもよろしくお願いします(^^)
サインシステム
勤務先の最寄り駅である本町駅のサインシステム(案内サイン)が
リニューアルされました。(ちょっと写真がうまくないな)
2015040801.jpg

なんか、ちょっとちょっと変わっていってるなぁと思ってたんだけどね。
いい感じのデザインじゃないですか。
自分はこういうの好きですよ。
2015040802.jpg

でも、まだ一部こういうのも残ってるんだけどね。
これはこれで昭和の雰囲気残してて味わい深いんだけどさ。
2015040803.jpg
新譜と旧譜
今現在で旬な新譜買うなんて超久しぶりです。
Mark Ronson(マーク・ロンソン)の「Uptown Special」
2015040701.jpg
2015040702.jpg

ブルーノ・マーズをフューチャした「Uptown Funk」が
4月11日で全米13週連続1位らしい。
これはハンパなく凄い。

っていうか、この80'sファンク風な曲、
自分はまともにツボにはまる世代だけど、
今もこういうノリは受け入れられるんだねー。

Mark Ronson - Uptown Funk ft. Bruno Mars



一方、旧譜もちゃんと買っとります。
ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)の「COMPLETE CLAPTON」
2015040703.jpg
2015040704.jpg

クラプトンのベストはこれまでもいろいろ出てるけど、
これはクリーム時代から現在に至るまで、ってことは
レーベル(レコード会社)を跨いでのベストてことで、
2枚組とはいえ上手いことまとめたなーって感じ。
輸入盤と日本版で2曲ほど選曲が違うんだけど、
自分は輸入盤の選曲のほうが絶体オススメです。

これは収録されているものとは別テイクのものだけど
Cream - Crossroards
期日前投票
今度の日曜日は大阪市会・府会選挙なので...
2015040601.jpg

滑らなかった休日を利用して、期日前投票に行ってきました。
2015040602.jpg

ということで投票は済ませてるので、電話してこないでね(笑)
まったりFM COCOLO
どこのスキー場も雨が予想されたので、
昨日夜の時点で滑りに行くのは断念。

雨のほうが滑りが良いのは確かなんだけど、
それでも濡れるのヤだもん(笑)

というわけで、今日は自宅でマターリしてます。

ウチのトイレは入るとFMが流れるようにしてて
今はFM COCOLOにチューニングを合わせてるんだけど、
前にも記事にした通り、
この局は流す音楽が我々世代にドンピシャなので、
トイレで用が済んでも(笑)出て来れなくなっちゃう(^^)

今やってるのがバンバンの番組で、これがまたコアなんよね。
THE BEAT GOES ON SUNDAY
2015040501.jpg

クルマでもほとんどFM COCOLOです。
大阪以外の方はいちどラジコで聴いてみて欲しいね。

FM COCOLO
http://cocolo.jp/

ラジコ
http://radiko.jp/
入手困難
本日は大阪でオシゴトしておりますので滑ってないですよー(^^)

もうシーズンもあと1カ月半ほどで終わるんですが、
このバインディング、シーズン当初からほとんどSOLD OUTだったんですよ。

F2 RACE TITANIUM
2015040401.jpg

先日、自分の誕生日の頃だったか、モリスポ池田店で見つけたんですが、
「あ、見つけた!」と思ったらサイズがL。自分に合うのはM...

シーズン当初から品薄なのは、
予約分だけでほぼ完売しちゃうんでしょうね。
今は15-16モデル(といっても継続モデルだろうけど)の予約を、
各ショップで受けてるみたいです。
そうすると9月頃から順次デリバリーされるそうな。

クリップタイプは自分がスノーボード(=アルパイン)始めた頃、
ニデッカーの板に乗ってたときしか経験ないんですが
(バインもニデッカーだった。あったんですよそんなのが)
その後はM-PROTO DESIGN → RAICHELのX-BONE INTEC
→G-STYLEと、ステップインばかり使ってきたんですよ。

なので、今のクリップの乗り味がわからないんですが、どうですか?
昔の板と今の板じゃ性能が全く違うし、滑りかたも全く変わってるんで
どうなのかなーと思いまして。
コメントでも、メールでもFBメッセージでも、聞かせてもらえたら幸いです(^^)

あと、自分も昔、M-PROTO DESIGNの
HALFってバインディングでやってたことあるんですが、
前クリップ・後ステップインのかた、
最近の板と滑りかたではどんな感じですか?
確か、どら七さんやタニナカさんがやってた気がする(^^)
暑さ対策...なんだけど
職場が特に暑いというわけではなく、自分が暑がりなので、
先日の「不良中年せんす」に続いての暑さ対策。
ミニ扇風機、持ってきたんだけど...
2015040301.jpg

見かけと音のうるささほどは涼しくないことが判明。
むしろ、せんすのほうが涼しいかも(笑)

別の対策考えます。
見頃です
自宅近くの桜が...
2015040201.jpg

先週の今頃はこんなだったのが...
2015032501.jpg

こうなりました。
写真がアレなのでアレですが(なに?)
見頃ってことです。
2015040202.jpg

これが公園とか河川敷に咲く桜だと、
花見にかこつけた宴の後のゴミが散らかってたりするんだよな。
そうなるとキレイな桜も台無し。
自分も酒は嫌いじゃないけど、そんな飲みかたは好きじゃない。

住宅地に咲く桜は、そういった心配も少なくて、
ゆっくりそれを愛でることができるわけです(^^)
セットリスト
1. 恋人 (福山雅治)
2. LOVE LOVE LOVE (Dreams Come True)

今の会社に転職してからは「飲み」はしょっちゅうなんだけど、
昨日は猛獣使いのOKくんが出張のため、
猛獣先輩をコントロールしてくれる人が居らず、
火曜日だってのに新地のラウンジに雪崩れ込むことになったのでした。

で、そうするとカラオケ、になるんだね。
自分は基本、カラオケ苦手なんで、できれば歌わずに済ませたいんだけど、
状況によってはそういうわけにもいかず、歌ったのが↑、という、
あくせるのカラオケのセットリストだったのでした(なんじゃそりゃ)

他のお客さんも大勢居たんで2曲で済んだのはこれ幸い。
好きな人なら物足りないだろうけどさ。
まぁそのお客さんたちが盛り上げてくれたんで助かったんだけどね。
ドリカムのときは「怖い顔なのにそんな優しい歌歌うの?」
とかお店に人に言われて
ほっとけーって感じでしたが、自分そんな怖い顔?
人をBobやカナブンさんみたいに...(←固有名詞出すなよ>自分)


自分がギター弾きだった頃のことを知ってる人には
「ギター弾けるから歌も上手いんでしょ?」とか言われるけどとんでもない。
アフリカ系アメリカ人は誰もがリズム感抜群だとか、
アフリカ系アメリカ人は誰もがバスケットボール上手いとか、
大阪のおばちゃんは誰もがヒョウ柄の服を着てるとか、
大阪ではボケとツッコミを小学校の授業で習うとか、
それと同じくらい誤った認識です(笑)
自分が今でも神と崇めるギタリストのジェフ・ベックは、
ジェフ・ベック・グループとかBBAとかで歌ってたりするけど、
あれ、かなり残念だもんね。それとおんなじことなのです(^^)

2015040101.jpg