日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
紫外線対策
冬場は手放せないリップバーム。
普段使いはずっとこのサベックス。
2015013101.jpg

だけど雪の上では紫外線に負けちゃうんよね。
なのでUVカットを強化した別製品を使ってたんだけど、
どっかいっちゃった(>_<)

買いなおしました。
グレート・バリア・アイランド・ビー・カンパニー マヌカ・ハニー
(舌かみそう...)
2015013102.jpg

こんどはどっか行きませんように(^^)

グレート・バリア・アイランド・ビー・カンパニー マヌカ・ハニー
http://www.entresquare.com/fs/onlinestore/gbi/gbi1013
スポンサーサイト



試して→直して→また試して
やっぱね、スノーボード好きだからね。
いろいろ試してみたいんですよ。

先日も、ちょっと思うところあって、
試してみたいことがあったんです。
詳しくは書かないけど、ザックリ言うと
「切り替えで、高いポジションから圧を掛けつつ軸を入れて、
 内傾角を大きく取ってみる」
ってなこと。

それがいいとか悪いとか、そーゆーことじゃなくて、
(思いついて試してみたかっただけだから、
 良い子は真似しないでね:笑)
そうしてみることによって、ターンがどう変わるのか
板から/雪面から伝わってくるものがどう違うのか
確かめてみたかったわけ。

先日、爺ガ岳勤務のとき、朝のバーンチェックでそれをやってたら
先輩イントラから思いっきりダメ出しされました。

あ、もちろん「愛のあるダメ出し」ですよ(^^)
言ってもらえてとてもありがたいものなのです。

どういうダメ出しだったか、それも詳しくは書かないけど、
試したかったことを意識し過ぎるあまり、
動きが止まっちゃってたってことなんだけどね。

自分の滑りは自分で見ることができないから、
動画撮って観るか、誰かに言葉で伝えてもらうしかない。

このときの、先輩/仲間のイントラからの言葉は、
歯に衣着せぬものだし、
そもそも見るポイントがしっかりわかってる人たちだから
実に的を射てる。

だから、自分で何か試してみて、それを見てもらって
ダメだったらまた直していけばいい、

そういう環境に身をおかせてもらっている自分はホント幸せなのです。

こういったことは、スクールスタッフはもちろん、
それに留まらない、スノーボード仲間からの一言も大いに響くものがある。

で、その仲間もまた現在進行形で増えて行くのが嬉しい。
つい先日も素晴らしい人と知り合えたしね。


なんだかまとまりがなくなっちゃったけど(いつもか...)
だからスノーボードは止められないんです(^^)

2015012901.jpg
感謝
某日・某所にて
2015012601.jpg

いい人の友達は、やはりいい人なんだ。
2015012602.jpg

詳しく書けませんが、本当に感謝感謝です。
1/24 爺ガ岳
むっちゃいい天気でしたよ~。
でも気温はさほど上がらずゲレンデ状況は良好。


爺族のy谷さんご夫妻もこのいい雪を楽しまれてました。


さて、爺族と言えば、今日岩岳で行われていた
テクニカルミートで
小学生の部に出場していたKさんちのYちゃんが、
見事3位入賞。表彰台ですよ。
レッスンさせてもらってたまこつも喜んでます(^^)

すぐにその時の動画の鑑賞会が始まりました。


いいお知らせがいっぱい届く時期になりましたね(^^)
スキーからも学ぶ
前にも何度か書いたかもですが、
スノーボードやる前はスキーやってたんですよ。

神様インゲマル・ステンマルクより
オールラウンダーのマーク・ジラルデリが好きで、
勝って当たり前のアルベルト・トンバより
トラブルメーカーのパウル・アッコラが好きで、
でもやっぱり岡部哲也さんが好きで、
でもホントは斉木隆さんが好きで、
でもブーツはやっぱりラングしか履かなくて、
でもロシの4Gとか4Sとかアトミック乗るのは嫌でK2乗ってた、
ちょっとだけひねくれてたスキーヤーでした(^^)

これ読んでウンウン頷いてるあなた、
サロモン・スキー・ナウ見てましたね?(笑)

いえ、今日はそーゆー話じゃないんです。
スキーネタはまた改めて書くとして...

例えばね、リフトに乗ってるときゲレンデ眺めてて、
スキーヤーの滑りも実に参考になるんです。
もちろん全部が全部じゃないけど、いろんなところでね。

そこで、スキーヤー時代に夏でも冬でもずっと買ってた
「スキージャーナル」
久々に買ってみたワケなのですよ。

2015012001.jpg

ただなんとなく、ではなく、自分の持ってるテーマと照らし合わせると
いろんなことが見えてくる。
2015012002.jpg

今季の自分のテーマのひとつが、
シーズン始めにある人からヒントをもらった「迎え角」なんだけど、
2015012003.jpg

もうこれドンピシャなんですよ。
こういうのが読みたかった記事。
2015012004.jpg

しかし、硬派で通ってたスキージャーナルに、
こんな記事が出たことは(昔は)なかった...時代かねぇ。
2015012005.jpg
ブーツの爪先の冷え対策
スノーボードのハードブーツの爪先が冷えるんですよ。
段々感覚がなくなってきて操作に支障をきたすワケでして...

まずはこういうのを試したんですね。
ソックスの爪先の底側に貼る薄いカイロ。
2015011501.jpg

底に貼ると足裏の感覚に影響が出るので
上に乗っけるように張ってみたんですが、
2015011502.jpg

せっかく斉藤さん(SPORTS3110さん)に調整してもらったブーツなのに、
例え薄くても異物が入ると違和感ありありだし痛みも発生する。
やっぱカイロはやめとこう...

で、ソックスのほうから対応していこうと思い、これを購入。
2015011503.jpg

メリノウール素材の製品はいろんなとこから販売されてますが、
自分でこれまで山用のソックスやインナーウェアを愛用してて実績のある
スマートウールの製品を選択。
2015011504.jpg

「PhDスキー」ですが、自分はハードブーツメインなので
スキー用のほうがしっくりきます。
2015011505.jpg

爪先には「SmartWool」
2015011506.jpg

こんなコジャレたコピーも。
2015011507.jpg

おなじみのロゴ。
2015011508.jpg

使用レポはまた改めて。
日曜日爺ガ岳とりあえず
昨晩から細かい雪が降り続いている爺ガ岳。
まだリフトが動く前の静けさ。
これも好きなんよね。



今日もたくさんのお客様がスクールに入校してくださいました。
あくせるの本日の担当は8歳と11歳の男の子たち。
レッスンが終わる頃にはクルンクルンと回ってましたよ。
当スクールはキッズからシニアまで得意とするスタッフばかりなので、
是非体験してくださいね(^^)


本日の業務終了後、駐車場に行ってみると…

(これ、後ろからのショットです)

掘り出すのに一汗流しました(>_<)

ここんとこ特にKishyのブログが面白いので
見てみてください。
http://kishimasami.blog.so-net.ne.jp
土曜日爺ガ岳とりあえず
今日の爺ガ岳はちょっと硬めのコンディション。


あくせるは本日、スノーボードが初めての22歳と23歳の女性を担当。
午後から他のお友達と合流して滑れるようになるべく、
頑張ってレッスン受けてくださいました。

さて、1日の業務が終わって終礼後…


Kishyの誕生日のお祝いが執り行われました。
ケーキはタッキーさんの手作り。

しかしもう…


Kishyおめでとうございます。
皆さんお疲れさま。

晩御飯は大町のミルフィーユにて。
これムッチャ美味かったです。


今、爺ガ岳は雪が舞ってます。
明日はいいコンディションだと思いますよ。
みなさま是非お越しくださいね(^^)
いただきもの
里帰りから帰宅したら、宅配便の不在通知が入ってました。
再配達してもらったものは...
2015010701.jpg

いえ、送っていただいたかたのお名前から
もう中身はわかってるんですが(^^)
2015010702.jpg

キャディバッグでございます。
もちろん、あくせるが購入したのではありません。
贈っていただいたのでございます。
2015010703.jpg

今の勤務先に移った以上、ゴルフをすることはマストなので
ある程度もう覚悟はしてたのですが、
こうやって外堀は埋められていくのですね(笑)
2015010704.jpg

しかし、アディダスを選んでくださってるのにはビックリです。
スノーボード仲間であれば、
自分とアディダスの関わりは知ってもらってるかたが多いけど
これを贈ってくださったかたはそんなこと知らないはずだし。
2015010705.jpg

ちなみに後ろに写ってるアディダスの黒いバッグは
自分が普段使いしているもの。
2015010706.jpg

なんせゴルフに関しては予備知識ゼロなので、
ポケットがたくさんあるものの、どこに何を入れるんだかサッパリ(笑)
ゴソゴソしてたらグローブが出てきたりするし(^^)
2015010707.jpg

あと、カバーみたいなのもポケットに入ってた。
たぶんこうやって使うんだろう(笑)
2015010708.jpg

知識も、これ以外の道具も
(というか、このバッグに入れるクラブも)なにもないので、
まずは知るところから始めなきゃ、なのです。
雪のあるうちはスノーボード最優先なので、
どっちみち春以降のスタートだけどね。
贈っていただいたかたには感謝感謝です(^^)
軽井沢アウトレット
里帰りの折、軽井沢アウトレット
(正式名称は軽井沢プリンスショッピングプラザ)
に足を延ばしてみました。

ここはおそらく日本一大きなアウトレットモール。
なので全部回ろうと思うととんでもない時間が掛かります。
自分が興味あるのはアウトドア関連のお店なので
それが集まってる「イースト」をメインに見て回りました。
2014010601.jpg
2014010602.jpg

このむちゃくちゃ寒い中、たくさんのお客さんで賑わってました。
しかし寒い、ホント寒いです。
2014010603.jpg

すぐ隣には軽井沢プリンススキー場があります。
2014010604.jpg

雪の上のライトアップはホントきれい。
昨日ネタにした地獄谷野猿公苑といい、ここといい、
とにかく「You」が多いです。いろんな国の言葉が飛び交ってて
自分が他所の国に居るみたい。
2014010605.jpg

バートンのアウトレットで、SLXブーツ半額に心惹かれましたが、
思い留まり、結局何も買うことなくここを後にしました(^^)
地獄谷野猿公苑
里帰りの最中に、ちょっと行ってきました。

冬季は渋温泉からのルート(片道徒歩約15分)が閉鎖されるため、
上林温泉からのアプローチとなります。
ただ、こちら側は駐車場が狭くて、満車の場合はさらに少し離れた
志賀高原ロマン美術館前の駐車場に誘導されます。
自分はたまたま空きが出たので本来の駐車場に入れました。
2015010501.jpg

この入口まで、クルマを駐めた場所によって数分から10数分。
ここからは25分程歩きます。
2015010502.jpg

道は除雪されていて歩きやすく、
最初と最後にちょこっと登りがあるだけであとはほとんどフラットです。
しんどくはありません。
但しハンパなく寒いので、スキーまたはスノーボードウェアに
スノトレまたは長靴、グローブに帽子等々
滑るときと同じ服装をオススメします。
2015010503.jpg

30分ほどの歩きを経て到着。
期待通りおサルさんたちが温泉に浸かっていてくれました。
2015010504.jpg
2015010505.jpg
2015010506.jpg
2015010507.jpg
2015010508.jpg
2015010509.jpg
2015010510.jpg

おサルさんたち湯ざめしないか心配だったんだけど、
カラダの機能が違ってて湯ざめしないんだって(^^)
2014-2015里帰り終了
あっという間だねぇ...

2015010401.jpg
2015010402.jpg
2015010403.jpg
2015010404.jpg
2015010405.jpg
2015010406.jpg
2015010407.jpg
2015010408.jpg
2015010409.jpg
2015010410.jpg

また帰ってきます(^^)
里帰り中 地獄谷温泉のサルとりあえず
里帰り中ではありますが、
地獄谷温泉のサルに癒されてきました。





冬季は渋温泉からのルートが閉鎖されるので、
上林温泉から徒歩30分(つまり往復1時間ね)掛かります。

こんな道ね。


が、その価値はありますよ。
もし行かれるなら、
スキーまたはスノーボードウェアに
スノトレまたは長靴のご用意をオススメします。

なんせ寒いですから。