日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
里帰り中 自撮りとりあえず
里帰り中ではありますが(^^)
自撮りしてみました。
なにげに面白い。


けど、棒構えながら滑るの難しいわ。
あれだけ上手いこと滑って撮れるカナブンさん凄い(^^)
スポンサーサイト



2014-2015里帰り
「ただいま~」
年に一度の里帰り。
(年に一度だけじゃないこともあるけどさ)


オーナー、お母さん、妹とまた再会できて、
たっぷり話もできて満足満足。
(まだ話し足りないけどさ)

またこの時間を持てたことに感謝です。
今年一年お世話になった皆さんありがとう。
(まだ終わってないけどさ)

大好きな地ビールも、帰ってきたばかりだし、
今日のところはこれくらいにしといたろ(笑)
ドラレコ
万が一の事故の時に役に立つかもしれないドライブレコーダー。
どの機種にするかってことで、もう数年越しで悩んでたんですよ。

結局は、数年悩んでもメーカー自体は当初の考えから変わらず、
機種は最近リニューアルされたものにしました。

Drivemanの1080GSです。
2014122901.jpg

あまりカー用品店では見かけないかと思います。
自分はメーカー直販で購入しました。
ドライブマンは警察関係車両に導入されているので
そういう意味では信頼性は高いかと。

ドラレコ選択のポイントとしては、LED信号がちゃんと撮影されるかどうか、
そこだけは気をつけるとよいと思います。
これは特に西日本に居る方は要注意。
ややこしい話はやめときますが、LEDの点滅のサイクルが
西日本と東日本では違うんです。
信号は旧来の電球式からLED式に変わっていってますし、
事故でもめるケースとして、自分は青で交差点に入ったとか、
相手は赤信号を無視したとか、そこが争点になるケースが多いからね。
肝心の信号の色が映ってないとなんにもならないし。

あとは解像度ですかねぇ。
相手方のナンバープレートもちゃんと映って欲しいしね。
ちなみにこの製品はフルハイビジョンです。

内容物一式です。
右上のサクションカップ(吸盤)はオプション品ですが、
装着位置が確定したら、中央上にある接着式のベースに変えるつもり。
2014122902.jpg

「配線が表に見えるのはイヤ派」なので、フロントガラス上部から
Aピラーを通してヒューズボックス付近まで配線を持ってきます。
久々に内装バラしたけどメンドー(>_<)
通常の電装品はプラスとアース配線だけですが、
このドラレコはセキュリティモードがついてて、エンジン停止後も
暫く記録を続けるので、ACC配線も必要になります。
2014122903.jpg

装着位置はパッセンジャー側の上部。
やっぱサクションカップ使うと装着位置が下になるなぁ。
2014122904.jpg

夜の立駐内でもかなり鮮明に撮影してくれます。
2014122905.jpg

外から見たところ。
2014122906.jpg

Driveman 1080GS
http://www.driveman.jp/1080gs/index.html
2日遅れだけど
サンタさんから...
2014122601.jpg

届きました。
2014122602.jpg

メリー・クリスマス(^^)
自撮り棒
こういうものを買ってしまいました。
20141225001.jpg

はい、自撮り棒でございます。
20141225002.jpg

スマホをマウントできるアタッチメントも付いてますが、
20141225003.jpg

自分の目的は、このようにアクションカムを付けることなのです。
20141225004.jpg

伸ばすとこんな感じ。
バックがごちゃごちゃしててわかりにくいですかそーですか。
20141225005.jpg

こうしてもわかりにくいですか。
ま、伸びるってことです(^^)
20141225006.jpg

自撮り棒は数々販売されてますが、こだわりたいポイントはここ。
今回購入したのは写真機材を販売している会社のものだったので、
やはりしっかり作ってくれてます。
20141225007.jpg

ウェアのポケットにギリ入る長さです。
素材はステンレスなのでちょい重めだけど、
錆びないのは雪上使用メインなのでありがたい。
20141225008.jpg

いい画が撮れたらアップしますねー(^^)
11/21 爺ガ岳スキー場
例え日帰りでも、帰りが翌朝になっても、行っちゃうんよねー爺ガ岳(^^)
前日ちょっと雨が降ったみたいなので、朝はちょっとガスってました。
2014122501.jpg

しかしやがて良い天気に。
帰ってきたぞー爺ガ岳。
2014122502.jpg
2014122503.jpg
2014122504.jpg

朝、待ちきれずに集まったスタッフと共に、
バーンチェックを兼ねてライディング。
2014122505.jpg
2014122506.jpg

今年もこの黒/オレンジのウェアに身を包むことができました。
自然と気が引き締まります。
2014122507.jpg

スクールはまだ開校前なんだけど、
我が御大Kishyと、集まったスタッフたち。
(Kishyのブログより拝借。クリックで大きくなります)
2014122508.jpg

そして、いつもの常連さんたちも加わってさらに1枚。
(Kishyのブログより拝借。クリックで大きくなります)
2014122509.jpg

また楽しいシーズンが始まる...(^^)
爺ガ岳とりあえず
帰ってきたよー爺ガ岳


そこには爺族のいつものお客さまはもちろん…

また信頼のおけるスタッフとも嬉しい再会




このウェア着ると身が引き締まる思いです。


今日のバーンは意外と難しくて、
なんか上手く滑れないなぁとブルー入ってたんだけど、
スタッフまこつからアドバイスもらった直後にいい感じが掴めて、
気持ちよく滑り終えることができました。
やっぱ持つべきものは仲間だね(^^)

いつものかたも、新しいかたも、
昔行ったけどしばらく行ってないなぁってかたも、
爺ガ岳に来てくださいね(^^)

また改めてレポするとして、
急いで大阪に帰ります。
LIFEPROOFケース キター!
あくせる@本日は土曜出勤でございます(泣)

爺ガ岳スキー場本日オープンおめでとうございます(^^)

さて、話を戻しまして、
あくせるがiPhone4時代から信頼して愛用している
完全防水ケースのLIFEPROOF。
カラー黒に続いてようやく白がデリバリーされました。
2014122001.jpg

フルカバータイプなので表蓋と裏蓋で構成されています。
2014122002.jpg

内容物一式。
ディスプレイに見えるのは印刷されたサンプルです。
2014122003.jpg

実際に自分のiPhone6を収めたところ。
2014122004.jpg

裏はリンゴマークが見えるようにしてくれてます。
2014122005.jpg

側面のボタンは...
2014122006.jpg

こんなふうに。
2014122007.jpg

LiFEPROOF唯一の欠点がここ。
この蓋を開けてケーブルを挿すんだけど、
純正サイズのケーブルしか入らないんです。
なので、ケーブル購入の時は十分に注意が必要。
2014122008.jpg

これで雪山にも安心して持って行けます。
自転車のときもジャージのポケットにホイッと入れとけるしね。
12/14 開田高原マイア
あいかわらず更新が遅れております。
もうぼちぼち通常運転(^^)に戻れると思うのでよろしくです。

この日は選挙デーではありましたが、
前日に期日前投票に行ってたんで大丈夫でしたよん(^^)
2014121901.jpg

この週も寒波が訪れて、もちろんそれはそれでありがたいんですが、
また中央道の中津川からチェーン規制が掛かったんで、
恵那で降りて近場の(つっても自宅から350kmあるんだけどさ)
木曽のスキー場に向かうことにしました。
国道19号線も早々に積雪状態。
2014121902.jpg

でもね、木曽のスキー場は高速降りてからが長いから、
時間的には白馬あたりまで行けちゃうんだけどね。
マイアへ向かうアプローチ路も真っ白です。
2014121903.jpg

マイアではだいたいP4に駐めるんです。
結構クルマ来てましたねー。
2014121904.jpg

ジャンボフット南の下部。
この最後のところ、今年はちょっと狭いなぁ。
2014121905.jpg

リフト券購入の列(↑の写真から並んでる)
マイアにしては珍しいんだけど、購入者が多いからではなくて
販売時の説明がとにかく長いんですよ。
マムちゃんカードのこととかリフト招待券のこととかね。
書いてあることを言ってるだけなんだけどね。
2014121906.jpg

結局30分くらい並んでチケット購入。
ゲレンデの写真はこれだけ(笑)
ヘルメットカムで動画は撮ってたけど、
もし気が向いたらアップします。
2014121907.jpg

なんかあっさりですけどね。
いいんですこれで(謎)
開田高原マイアとりあえず
ん~、今日はなんとも…



また帰ってからレポします。
いや、しないかも(笑)
12/7 八千穂高原レポート
なかなかブログに手を付けられないんですよー。
ま、誰も待ってないと思うけどさ(^^)
1週間遅れ、先週日曜日のレポです。

土曜日の仕事を終えて21時頃出発。
やっかいなことに中央道が中津川から伊北までチェーン規制。
中津川からチェーン規制ってことは、恵那山トンネルの手前でもまた
チェーン外しチェックで止められるんよね。
関東で言えば関越トンネルんとこと同じだね。
2014121301.jpg

スキー場に近付くにつれてワクワク感がさらに盛り上がります。
この見え方、昔々ホームにしてた、岐阜県の一色国際スキー場への
アプローチと似てます。
あそこは良かったよなぁ。あそこで友達いっぱいできたし...
2014121302.jpg

はい、金さん銀さん揃いました。
2014121303.jpg

おひさしぶーりぃねっ(←ふるっ)のどら七さん、
また今年もシーズン初めからご一緒できました。
こうして「シーズンインだ」を実感できるんですよね。
2014121304.jpg

八千穂はこの日オープン2週目ですが、
いつもしっかり仕上げてくれてます。
ブッシュ等も無くて、板は無傷のまま大丈夫でした。
2014121305.jpg

で、さらにこの日ご一緒させてもらったのがTake-2さん、五さん。
おふたりとはほぼ1年ぶりなんですが変わらず若いしカッコイイ。
2014121306.jpg

まぁね、とにかく滑り倒したわけですよ。
昼過ぎにはフトモモぴくぴくしてましたけどね(^^)
午後になって少しバーンも荒れてきたんだけど、
イントラ業では自分の大先輩にあたる
Take-2さんからワンポイントアドバイスをもらって、
それからまたむっちゃ具合良くなったんですよ(自分比)
どら七さんにしても、カナブンさんにしても、
ピンポイントにズバッと効くアドバイスくれるもんだから、
やっぱ持つべきものは友、なんよね。
2014121307.jpg

言わずもがな、ですが、お昼はカツカレーでございました(^^)
2014121308.jpg

この日はホント、帰りたくなくなるくらい楽しかったんだけど、
日曜日だとどうしても次の日のオシゴトが気になっちゃう。
後ろ髪を引かれる思いでスキー場を後にしたのでありました。

どら七さん、Take-2さん、五さん、ありがとございましたー(^^)
八千穂高原とりあえず
今回は捨て板じゃなくてOK


どら七さん、Take2さん、Gっさん
このメンバーで滑ると最高に楽しいのだ。
今日はひとついいヒントもらったしね。


帰るのが惜しかったくらいなんだけど、
日帰りだからねぇ。
往きは7時間。帰りはどれくらいかかるか…


また帰ってから改めてレポートします(^^)
冬用ワイパーブレード替えゴム
何事か、と思うようなデカいものが届きましたが...
2014120601.jpg

中味はワイパーの替えゴムでございます(^^)
2014120602.jpg

今、使ってる冬用のワイパーブレード(のゴム)
4シーズン使ってこんな状態。これはさすがに交換しなきゃ。
2014120603.jpg

先端のキャップをコインで回して外して、ゴムを抜き取って...
2014120604.jpg

新しいのを入れて...
2014120605.jpg

また先端のキャップをはめれば終了。
2014120606.jpg

これはPIAAの冬用ワイパーブレードなんですが、
PIAAのは、通常のワイパーブレード同様、
こんな風にゴムだけ交換できるんです。
これが実にありがたい。ワイパーブレード共だととんでもなく高いからねぇ。
雪DM
ぼちぼち届き始めました。
2014120401.jpg

実は必要の無いものがほとんどだったりする(笑)
温泉の割引券とかは自分的にはポイント高いんだけどね。
2014120402.jpg

爺ガ岳がオープンしてるあいだは爺で滑ってるからね(^^)
トラックボール
昨日の続きみたいな感じですが(^^)

前任者がお使いだったマウス。
2014120301.jpg

自分はずっとトラックボール派なので、
前職で使っていたものを持ってきてチェンジ。
2014120302.jpg

なんだかブログのネタ的にどーかって気もしますね。
いえ、まだなかなか落ち着かないもんで(笑)
キーボード
現職場では、机の上に書類や伝票をたくさん広げながら作業するので、
移動しやすいワイヤレスのキーボードを物色してたところ、
なかなか(というかかなり)お手ごろ価格のものを発見。
2014120201.jpg

とはいえ、キーボードならなんでもいいわけじゃなく、
自分はやはりメカニカルスイッチのキーボードがいちばん好きなんだけど、
そうすると金額が一桁違ってくるしねー。

なので今回はコスパ優先(笑)
もちろんこれはメンブレンキーなんだけど、
割とストロークが深めでグニョグニョ感が少ないので許容範囲かな。
但し、メカニカルはストロークが深いながら、
ちょっと押せば反応するのに対して、
メンブレンは最後まで押さなきゃいけないからね。
手の疲労度はそこから違ってくるんだけど仕方ない。
2014120202.jpg

あとはいつものように、キーバインドの変更をするかどうか。
「A」の横が「Ctrl」が居て欲しいのと
「漢字」キーと「Esc」キーが入れ替わってるのが望ましい。
(自宅のPCはそう変えてるので)

ま、今の職場でプログラミングすることは無いんで
いいっちゃあいいんだけど(^^)
11/24鹿沢スノーエリア
前日からの続きになります。

せっかく長野県に来たんだから、雪があって混んでなければ
滑っていこうってな軽いノリで東信にやってきました。
(この時期に降雪機でオープンしてるのは
岐阜の奥美濃か長野の東信だけなので)

混んでたら滑らずそのまま帰るつもりだったので、
お友達にはお声掛けせずでした。

アサマはいろいろあって(笑)最初っから行くつもりはなく、
湯の丸は朝一の時点でまだ空いてそうだったけど、
すぐに人が増えそうなのでパス。

地蔵峠越えて鹿沢に下りると、駐車場の車の台数も僅かだし、
人も多くなさそうだし、斜度もいい感じの中斜面なので
ちょこっと滑ってくことに決定。
2014120101.jpg
2014120102.jpg
2014120103.jpg
2014120104.jpg

ご覧の通り、コース幅はロングターンが普通にできるほど十分。
滑り出しのタイミングを計れば、クリアラップを取れるほどでした。
2014120105.jpg

アクションカム付けてったんだけどね。
静止画インターバルモードになってて、
動画が全く撮れてなかった(;_;)
2014120106.jpg

滑走可能なのは第1ロマンスリフト沿いのホームコース。
滑り出しはタラタラですが...
2014120107.jpg

ここからストンと落ちるのでなかなかいい感じのバーンです。
2014120108.jpg

昨シーズンは最初っからカタナで滑っていきなりソールにキズ入れて
お風呂場で泣くハメになったので、今シーズンは捨て板でスタート。
5年ほど前にこのブログでネタにした、15年前モノのアルパインボードです。
2014120109.jpg

リフト待ちはほとんどなくて、並んでもこの程度でした。
2014120110.jpg

この日はアルパイン乗りを3人ほど見かけて、
内おふたりとお話しできました。
お一人は小海にお住いのSさん、もう一人は埼玉のかた。
小海のSさんはエコーバレーがホームで、
埼玉のかたは鹿沢をホームにされるそうなので、
またお会いするとしたら春か来年のこの時期だな。

帰りはこの地域からだと例によって
和田峠経由で諏訪湖のほうまで下道。
もうちょっとしたらここも凍るんだけど、
そんときは爺に居るからまぁいっか(^^)
2014120111.jpg

はやいとこ爺にも降って欲しいね。