日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
夏の鈴鹿(個人TT)レポ
自分は9番目のスタートなので、後ろには人がワンサカ。
クリート拾いながらスタートラインに向かってるとこです。
こうしてみると、やっぱ自分はクリート拾う足が逆(右)なんよなぁ。
ほとんどの人は右足を先にペダルに置いて、左足でクリート拾うもんね。
2013083001.jpg

一所懸命...
2013083002.jpg

ダンシングして...
2013083003.jpg

早いとこトップスピードに乗せなきゃ。
2013083004.jpg

しかしこの少しあと「ゴォォォッ」っと
ディスクホイールの音が聴こえてきて
自分の5秒後にスタートした人にブチ抜かれました(><)
TTでは抜いたことも抜かれたこともあるけど、
スタートして早々にホームストレートで抜かれたのは初めて。
あまりの速度差にびっくりしましたよ。
あの速さが必要なんだなぁと痛感しました。


S字カーブを通過中。
ここがいちばんスピードの乗るところで
サイコンとGPSのログによると60Km/h超えたあたり。
んー、やっぱめんどくさがらずにカセット交換して、
トップ11Tにしとくべきだったか...
2013083005.jpg

タイムは前回報告した通りです。
しかし写真見てもカラダでかいよなぁ(笑)
もうちょっと頑張って絞んなきゃ...
スポンサーサイト



夏の鈴鹿
ここ数年は早朝出発をやめ、前日夜出発、途中仮眠
ってパターンで鈴鹿サーキットに向かってます。
自分のカラダにはそのほうが合ってるみたい。

道中のパーキングで3時間ほど仮眠して、
鈴鹿サーキット駐車場には午前4時着。
5時まで再度仮眠して、5時15分の受け付け開始に備える予定が
5時30分まで寝てしまいました。
なので受け付けは後回しにして、
先に自転車を準備して6時15分開始の試走へ。
2013082601.jpg

試走ではコース上でかつてのチームメイトの
こうろうさん、和尚さんと再会。ん~、懐かしい(^^)
和尚さんとは試走終了までお付き合いいただきました。

で、改めて受付へ。
人がワンサカ並んでます。
2013082602.jpg

自転車にナンバーと計測チップ、ジャージにゼッケンを着け、
固定ローラーを少し回してから集合場所に向かいます。
この頃、また小雨が降りだしました。
2013082603.jpg

が、スタート位置に並ぶ頃には止んでくれました。
路面もほぼドライで問題なし。
2013082604.jpg

クリートもちゃんと拾えて(笑)スタート。
走ってる時の写真は、オー○スポーツさんが
撮ってくれてるはずなので、またアップします(^^)

無事戻って来ました。
2013082605.jpg

タイムのほう、年ごとに並べてみると...

【年】 【タイム】【平均時速】
2010年 3分16秒30 41.14Km/h
2011年 3分25秒75 39.24Km/h
2012年 3分27秒59 38.90Km/h
2013年 3分27秒65 38.83Km/h

昨年よりコンマ06のダウン。
んー、齢1年重ねてもタイムが変わらないと
前向きに(=都合よく)考えるべきか...
...うん、そうしよう(笑)

いえ、でもね、いつも終わってから
この日までにもう少し頑張っておけば
まだ詰めれただろうに...と思ってしまう。
当日も、足が攣る兆候がでるほどは踏めてないし、
心拍数もMAX96%までしか行ってない。
このごろちょっと自分に甘過ぎるよなぁ...反省。

秋のエンデューロはエントリーしていないので
今年の自分の鈴鹿はこれで終了。また来年(^^)
2013082606.jpg
2013082607.jpg
禁断症状
ん~、禁断症状出てきたよー。滑りたいよー。

MOSSの来季のカタログ動画。
自分が来季乗る板も出てきます。


昨今感じるのが、
以前はアルパインボードでしか見られなかった滑りが
フリースタイルボードで見られるようになり、
その分アルパインボードでの滑りは、
さらにアグレッシブになってるってこと。

なので、自分の来季の課題はそこ↑にあります。
昨シーズン、自分が上手くいかなかったことの分析は
このオフシーズンにしたつもりなので
早く試してみたい。

2013082301.jpg

では、みなさん良い週末を(^^)
週末を睨んで
週末のシマノ鈴鹿ロードレースを控えて天気予報とにらめっこ中。

今日はまだ木曜日だからどう変わるかわからないけど、
現時点で土曜日は曇り時々雨。
んー、なんとも微妙な天候。
暑いのはヤだけど、雨はもっとヤだ。
2013082201.jpg
ダンロップカーブからの下りでは結構スピードが乗るんで、
ウェットな路面で滑って落車は絶対ヤだ。怖いもん痛いもん(笑)

鈴鹿のレースのときは、カセットスプロケットを
12-25Tから11-23Tに交換してたんだけど(2年前まではね)
去年と同様で今年も交換せず。
2010081801.jpg
交換しない理由
1.メンドクサイ(笑)
2.今年は(も)トップ11Tを回しきれないと思われる。
3.シケインへの上りでロー25T使うかも(笑)

ま、そんな感じです(どんな感じや?)
あれなに
山を歩いてて高山植物なんかを見かけても
名前がわかるのはコマクサくらいでして(笑)

いや、コマクサもそんなに簡単に咲いてるわけじゃないんだけどさ。

先日の山行きでも、うさぎ隊長はみんなに
「これは○○」「あれは△△」って教えてくれてたんだけど、
覚えてるのはチングルマとコバイケイソウくらいでして(爆)

そんな自分向けの良書がありました。
山の「あれなに」図鑑
2013082101.jpg

北・中央・南アルプスと八ヶ岳周辺で見られるものが対象で、
2013082102.jpg

高山植物はもちろん、
2013082103.jpg

鳥や、
2013082104.jpg

岩(石)のことまでも。
2013082105.jpg

これで予習復習すればカンペキ(なはず)
癒しのマンガ
4クママンガの4巻が発売されてます。
2013082001.jpg

例によって癒される内容です。
2013082002.jpg

実はこの4クママンガ(4コママンガ)、主婦と生活社のサイトで、
月曜日と木曜日に更新されてるものなんです。
http://www.shufu.co.jp/contents/4kuma/

↑そちらもチェックされると、より癒されるかと...(^^)
もうすぐ夏の終わり
自分の夏休み(お盆休み)は終わりました(^^)
皆さん夏休みは楽しまれましたか~?

さて、シマノ鈴鹿ロードレースの参加確認証が届きました。
2013081901.jpg

毎年、8月の最後の土日に開催されるんで
これが終わると8月も終わり。
夏も終わりかなーと思うけど、9月になってもまだ暑いよね(笑)
2013081902.jpg

ちょいとカラダのコンディションを、昨年の同時期と比べてみました。
昨年8月の平均体重と今年8月の平均体重ではマイナス100グラム。
昨年8月の平均体脂肪率と今年8月の平均体脂肪率ででは
マイナス1.9パーセント。

ん~、数値だけ見ると去年より悪くなってないので一安心(^^)
涼しい間に?
朝の涼しい間に走っておこうと思うんだけど、
特に涼しいわけじゃなくて、真昼間より「マシ」程度なんよね。
まぁ連日38度超えとか言ってる中、
午後の時間帯よりは遥かに「マシ」なんだけどさ。

とりあえず、上った感を味わえる葡萄坂に行って...
2013081501.jpg

のどか村の裏をクルクル回って...
2013081502.jpg

青谷方面に向かって上りかえして下りて...
2013081503.jpg

ちょっと物足りないのでサイクル橋行って帰るか、と走ってると
S水さんと久々にお会いしたので合流。
サイクル橋で休んでるとまごさんも登場。
いやー、皆さん何年振りだか(^^)
2013081504.jpg

皆さん目的地はバラバラなのでここでお別れ。
自分はそのまま引き返し、コンビニでコーラローディング(^^)しながら
スクアドラさんの開店まで時間調整。
2013081505.jpg

で、開店時間にスクアドラさん寄ってルブリカント購入して帰宅。
朝の間の60Kmほどの走行でしたが、もう暑いしこれでいいや(笑)
廉価CD
廉価CDの話を前に書いたと思うんだけど、
イーグルスの6枚組廉価CDを購入。
2013081301.jpg
2013081302.jpg

1枚あたり417円になります(笑)
2013081303.jpg

昔だったら1枚も買えなかった値段で6枚だもんねぇ。
ま、オリジナル版の発売当時にもう十分売れただろうし、
今、こういうのを買おうって人は、
「昔レコード盤で持ってたけど、今再生できないもんなぁ」
っていう人がほとんどじゃない?
年齢もアラフォー、アラフィフの人で(^^)

他にもいろんなアーティストのが出てるんで、
またちょっとずつチェックしてみよ。

イーグルスと言えば鉄板曲が多いけど、
これは「準」鉄板くらいかな?

ロックはやっぱ「リフ」だぜ! と思うんだけど
この曲もリフがカッコイイ。
若い人にも聴いてもらいたいね。

Life in the Fast Lane : Eagles
他人事じゃなくて
「山と渓谷」の今月号の特集はなかなか興味深いものでした。
2013081201.jpg
2013081202.jpg

岩場の稜線から150m滑落して命を失わなかった人の話や、
2013081203.jpg

あと2kmで下山できるところまできて道に迷い
幻覚に惑わされながら彷徨って6日後に救助されたかたの話やら、
その他、ナマのお話がいっぱい。

他人事、と思っちゃダメなんよね。
どんなに慣れたルートでも、天候が悪化してガスでも出たら
もう道迷いの可能性は十分に出てくる。
そんなときに滑落でもして、動けなくなったりでもしたら、とかね。

山屋さんじゃなくても、マウンテンバイクでトレイルに入る人にも
読んで欲しい特集でした。


さて、遭難と言えば、以下は日本国内では考えられないことなんだけど、
例えばエベレストとかで遭難して不幸にも命を落とした場合
回収されずにそのままになってる、ってのが結構あるらしい。

理由は「回収に莫大な費用がかかる」「回収に相当な危険が伴う」
「家族からの『そのまま残して置いて欲しい』との希望」等等。
ただ、標高が上がれば上がるほど、雪と氷の地ゆえに気温が低く、
なので土に返ることなくそのままの姿で残っていて、
それが登頂ルートの目印、道標にもなってるらしい。
有名なところでは「グリーンブーツ」っていう、文字通り緑色の
ブーツを履いたまま横たわってる人も、やはり登頂ルートにあって、
クライマーは必ずそれを目にして通っていくことになる。

先に書いた通り、日本国内でこのようなことはないんだけど、
なんていうかね、そういう現実もあるってことを、
ちょっと山をかじってる自分も認識しておこう、と思ったのでした。

↓その映像(静止画のスライドショーです)がこれなんだけど、
かなりショッキングな画像もあるので、
覚悟のできるかたのみクリックしてみてください。
妄想は楽し
毎年この時期になると何故かやってしまう、
トレックのプロジェクトワン
2013080901.jpg

今年も、自分が今乗ってる自転車のカラーリングイメージで、
TTマシンを作ってみました(もちろん妄想で^^;)
2013080902.jpg

この状態に仕上げると約134万円になるそうです。
というわけで、妄想はここまでにしときます(笑)

TREK PROJECT ONE
http://www.trekbikes.co.jp/projectone/navigation.html


もうお盆休みに入られるかたもいらっしゃるんでしょうね。
皆さん良い週末を(^^)
チョキかグーか
皆さん(楽しいときの)写真を撮ってもらうとき、
手はどうしてますか?
若い人はほぼこっちですよね。
2013080802.jpg

でもね、1960年代、またはそれ以前に生まれた男性は
こっちじゃないですか?
2013080801.jpg

いえね、自分達も子供の頃は1枚目の「ピースサイン」だったんですよ。
それが、もう少し大きくなった頃(中高生あたり)に、
なにげにアメリカナイズされたというか(笑)
「これからはピースサインじゃなくサムズアップだぜ!」
みたいな時期があったんですよ。当時の日本では(^^)
(思い当たる人、覚えてる人、いるよね?)

それから、もうクセみたいになったんだろうね。
写真撮ってもらうことになると、無意識に2枚目の写真の
「サムズアップ」になっちゃう。
2013080804.jpg

でも冒頭でも書いた通り、
イマドキの人はほとんど「ピースサイン」なんですよ。

なので、結構意識して変えてみたりして(笑)
2013080803.jpg

時代に迎合してるわけでも
いまさら若作りしようってわけでもないんですが、
ね(^^)
地図考
前回の山行きの前日のこと。
ひさびさに国土地理院発行の地形図を入手しようと、
いつも買ってた天王寺MIOの旭屋書店に行くと...
...いつもの場所にない。

いつのまにか「サービスカウンターで問い合わせ」
になってました。自分の求める地図名称はわかってるので、
カウンターでそれを告げると「売り切れ」
もう取り寄せることもしないとのこと。

地形図って、もう売れないんだねぇ。

近辺で地形図を売ってるとこ...
あべのルシアスの喜久屋書店で買ったこともあったなぁ、と
行ってみると、無事にありました(^^)
2013080701.jpg

もう地形図もネットでダウンロードできる時代だし、
自分もiPhoneに「山と高原地図」ダウンロード
してるくらいだもんなぁ。
2013080702.jpg

といっても、やっぱり、
紙の地図広げて眺めるのが好きなんです(^^)
特になんということもなく
ガリガリ君の梨味を食べてみた。
2013080601.jpg

悪くはないのだが、
やはりガリガリ君はソーダ味だ、と再認識した(^^)


スノーボード・インストラクターのライセンスカード
更新分が届いた。
2013080602.jpg

んー、やっぱこの場合、
ドレスシャツ&ネクタイは違うよなぁ、と再認識した(^^)
エアロバー装着
もう8月なんよねー。早いねぇ。
ということは、夏の鈴鹿まで1ヶ月を切ったワケだ。
なので、エアロバー引っ張り出してきました。
2013080501.jpg

ノーマル状態から...
2013080502.jpg

サクサクっと取り付け。
2013080503.jpg

ポジション出しは例年通り、若干絞り気味のまま。
突き出しの角度はほぼ水平に。
2013080504.jpg

とりあえず終了。
変速の具合を確かめようと、STIレバーをカチカチ動かしてたら...
2013080505.jpg

「バンッ!」という音と共に、シフトワイヤーがブチ切れました(泣)
2013080506.jpg

ワイヤーを購入すべく、何年振りかでスクアドラさんへ。
ってことは、この何年間か自転車のパーツ類を
どこでも買ってなかったんだわ。
久々にジャスティスさんとお話ししたり、
轟木さんに「太ったんちゃう?」などと言われたり(笑)
切れたのは1本だけど、1本切れたってことは、
このタイミングで他のワイヤーも切れるかもしれないんで
前後シフターと前後ブレーキ分を購入。
2013080507.jpg

ワイヤー交換もディレイラーのシフティング調整も
久々だったけど覚えてました。
2013080508.jpg

今度こそホントに終了。
2013080509.jpg

暫くどこも壊れないでね(^^)
3ピースバンドの緊張感
古くからのファンの人に怒られちゃうかもだけどさ、
トライセラトップス、まだオリジナルメンバーのまま
ずっと活動してるんだね。
2013080201.jpg

3ピースのバンド、好きなんですよ。
聴くのも好きだし、自分で演るのもね。

3ピースバンドって、とにかくこれ以上削りようが無い
必要最小限の構成だから、
それを経験したことある人ならわかると思うけど
その緊張感たるやハンパないんよね。
ミスったら一発でわかっちゃう(笑)

演ってるほうは、その緊張感がゾクゾクするし、
お客さんにもそれが伝わると、相乗効果でまたゾクゾク(^^)

さて、このトライセラトップス、
ボーカルの和田くんの甘ったるい歌い方がどうも...
ってなことを聞いた事もあるけど
自分はこの声や歌いかたは好きなんですよ。

んじゃ、またベタベタというか鉄板ですがコレ。
TRICERATOPS - GOING TO THE MOON


ベースがナニゲにカッコイイんですよ。
ベーシスト必聴やね(^^)

では皆さん、良い週末を(^o^)/
登山とむくみ
自宅にいる限り、毎朝同じ時間に起きて
同じ時間に体重や体脂肪率を測定してるので
変動具合がちょっとでも変わるとすぐ気がつくんですよ。

先週末は土日とも自宅に居なかったので計測できませんでしたが
月曜日の朝の測定で

 体重:通常時より約1キログラム増
 体脂肪率:通常時より約2パーセント減

となってました。1日で、
体重は1キログラム程度なら普通に増減するんだけど
体脂肪率が2パーセント変わることはまずない。

これね、カラダが浮腫(むく)んでるんです。

ネットでいろいろ検索してみると
登山後に浮腫(むく)むって話は結構多くて
どうやらその原因は、
水の摂取が足りてなかったってことらしい。
そのため、カラダが水分を失わないように
尿を減らすように調整し、その結果
皮膚の下に水分が溜まって浮腫(むく)みになる
っていうことみたい。

山にはトイレが都合よくあるわけでないから
カラダが水分を欲しないと飲まないように
無意識に自分でそうしちゃってるんだろうね。
自分では水分が足りてない感覚はなかったんだけど
カラダからすれば足りてなかったワケだ。
2013080101.jpg

「ノドが渇いた、と思ってからじゃ遅い」って
自転車の世界でもよく言われるけど、
自分が思っている以上に、もっともっと
コマメに水分を取らなきゃいけないなぁと思ったのでした。
2013080102.jpg

あ、浮腫(むく)みのほうは、数値的に気がつく程度で、
目で見てわかるほどのものでもなく、
2日ほどで収まってました。
2013080103.jpg

水はコマメにちょこちょこ飲む、だね(^^)
2013080104.jpg