日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
SURGEウェブサイト リニューアル
SURGEのウェブサイトがリニューアルしました。
(クリックすれば大きくなります)
2013073101.jpg

http://www.surge-snow.com/index.html

サンクチュアリは自分の乗れる長さがラインナップから消えたんだけど、
この板はちょっと気になるね。
(クリックすれば大きくなります)
2013073102.jpg

んで、その板でこんなライディングしてみたい。


もちろん、バックカントリーは安全第一だし、
まずはサイドカントリーとか
GBC(ゲレンデバックカントリー)からだね。
スポンサーサイト



唐松岳(後編)
前日の悪天候により「唐松岳から夕陽を眺める」
という目的が達成できず
第2の目的「唐松岳から眺めるご来光」だけでも
達成したかったのですが...

翌朝は午前4時起床。当然未だ真っ暗です。
最低限必要なものだけをサブザックに入れ、
ヘッドランプをつけ、唐松岳の頂上を目指します。
2013073001.jpg

同じことを考えてる人たちがたくさん(^^)
どこかの団体さんだったみたいだけど。
2013073002.jpg

この通りの深いガスなので、
残念ながらご来光は拝めませんでしたが
山頂の標識でまずは1枚。
2013073003.jpg

もう1本立ってる別の標識でも1枚。
くどいですかそーですか(笑)
2013073004.jpg

もちろん、全員でもう1枚(^^)
この写真はnaganoうさぎさんとこから拝借しました。
2013073005.jpg

ガスと小雨の中を山小屋まで戻ってきました。
2013073006.jpg

朝食はこんなのです。
なぜかご飯(米)がむちゃくちゃおいしい。
山の上で食べるからおいしく感じるのか?
元々おいしいのか?
2013073007.jpg

雨が一時強くなったので山小屋に留まっていましたが、
弱まってきたので出発します。
2013073008.jpg

丸山ケルンまで下りて来ました。
が、相変わらずガスってます。
2013073009.jpg

でも、下りていくにつれ次第に視界が開けてきました。
写真手前の白いところは扇雪渓。
中央少し右手の山に切り開いたものが見えますが、
Hakuba47スキー場のコースです。
2013073010.jpg

八方池が見えてきました。
前日よりは遠くまで見渡せますね。
2013073011.jpg

もう少し天気が良ければ、この写真の左手のほうの池面に
白馬三山が映るそうなんだけど、この日はしかたないね。
2013073012.jpg

写真中央ちょい下に岩岳スキー場の各ビューコースが見えます。
2013073013.jpg

ここでiPhoneのバッテリーがなくなってしまい、
写真もGPSログも終了(泣)

全員無事下山しました。
白馬村のグリンデルにて、ノンアルコールビールで乾杯しつつ
遅い昼食をいただきました。
2013073014.jpg

というわけで、天候にはいじめられましたが(^^)
まぁいろいろあるから面白いわけで...
素晴らしい景色を楽しむのはまた次回に取っておきます。

naganoうさぎさん、ヨレ蔵CEO、孤猫さん、MりMぐさん、
いろいろとお世話になりましてありがとうございました。
また次回を楽しみにしてます(^^)
唐松岳(前編)
北アルプス唐松岳に行ってきましたー。
2013072901.jpg

八方尾根スキー場に架かるゴンドラとリフトを一部利用して登るので、
集合は八方ゴンドラリフト「アダム」乗り場前。
メンバーは写真内注釈通りです。
今回もコースプランニングや様々な段取りでnaganoうさぎさんの
お世話になりました。いつもありがとうございます。
2013072902.jpg

ゴンドラを降りたら兎平です。ゴールデンウイークに滑りに来たときは
当然ここは真っ白でしたが、今は目映いばかりの緑です。
2013072903.jpg

アルペンクワッドリフトで上がれば黒菱平。
さらにグラートクワッドリフトに乗り継いで...
2013072904.jpg

八方池山荘前に到着。雪のシーズンに板を着けてリフトで上がる
最高地点ですね。しかし雪がないとなんか変な感じ(^^)
2013072905.jpg

ここから先の八方池までは道が整備されているので
スニーカーでも上れます。なので一般の観光客も多いです。
左手にはまだ雪が残ってますね。
2013072906.jpg

第2ケルンまで来ました。
しがみついてることに特に意味はありません(笑)
2013072907.jpg

八方池まで来たら昼食タイム。残念なことに天候が良くなくて、
ガスってるもんだから景色は楽しめません(>_<)
2013072908.jpg

八方池から先は本格的な登山道となります。
先程は森林限界を超えたかのように思えましたが、
また樹林帯に入ります。
2013072909.jpg

扇雪渓が見えてきました。
ここは真夏でも雪が消えることはありません。
2013072910.jpg

扇雪渓の上、景色が開けたところで小休止。
実は既に雨が本降りになってて、全員レインウェアを着用してます。
2013072911.jpg

さらに雪の残る道を進み...
2013072912.jpg

丸山ケルンに到着。
雨だけでなく雷も酷くなってきました。
ここからでは下山するより山小屋に向かうほうが早いので
とにかく進むことにします。
2013072913.jpg

ここからは稜線上(尾根伝い)を、
写真の奥のほうに向かって進むのですが、なんせ雷が怖い。
山の雷は上からというより横から来るからね。
2013072914.jpg

危険な箇所も多くなってくる上、雨と雷が酷いので
写真撮ってる余裕もなくなってきました(^^)
2013072915.jpg

しかも、ガスはさらに濃くなってくるし...
2013072916.jpg

ガスの奥から山小屋がボヤっと見えたときはホント嬉しかったです。
あぁ、雷に打たれずに済んだぁ、ってね(^^)
2013072917.jpg

唐松岳頂上山荘でございます。
といっても、頂上はもう少し先です(^^)
2013072923.jpg

中に入ると、風雨と雷を避けて来た人でいっぱいでした。
2013072918.jpg

まずは無事についたことを祝してカンパイ(^^)
2013072919.jpg

下界は猛暑でもここではまだストーブが要るんです。
2013072920.jpg

この日の夕食です。使い捨ての容器を使ってるのを見て、
エコじゃないなぁと思われるかもしれませんが、
こういう場所では水がいちばん貴重なので、
食器を水で洗うより、こういった容器を使って、
使用後に分別リサイクルするほうが事実上エコなんです。
2013072921.jpg

寝床はこんな感じで、男女でブースを分けての相部屋となります。
カイコ棚のような形状になってて、
敷き布団が3枚、掛け布団が6枚、枕が7個と、
全然計算が合わない(笑)んですが、
敷き布団3枚くっつけた上に7人が寝るという計算なんです。
なので、ひとり分のスペースは肩幅少々程度。寝返りも打てません。
横向いたら隣りの人の顔がすぐ目の前にあります(笑)
山小屋はそういうものなのです(^^)
2013072922.jpg

当然ながらテレビなどなく、ネットも繋がらないし、
飲んで騒ぐなどもってのほかなので(笑)
20時30分にはもう寝る体制に入ってました。

後編に続く(^^)
降りてきました
携帯の電波が届くところに降りてきました。


八方尾根を経由して山小屋一泊で北アルプスは唐松岳へ。

詳しくはまた大阪戻ってから書きます(^^)
フリスタ乗ってもカッコイイね
晃平くん(って、面識無いのに馴れ馴れしく言っちゃダメですが^^;)の
「"GREEN" - carving plug-in」のTrailerが公開されてます。


アルパイン乗りで自分がいちばん好きなTくん(あえて名前は書きません)が
フリースタイルボードでライディングしてるDVD観たときは
とっても残念、というかガッカリしたのですが、
晃平くんのフリスタボードでのライディングはいいですよ。カッコイイ。
2013072601.jpg

8月8日に発売されるそうです。

「"GREEN" - carving plug-in - 」詳細!
http://koheistyle.blogspot.jp/2013/07/green-carving-plug-in.html

では皆さんよい週末を。
あくせるは暫く、携帯の電波の届かないところに行きます(笑)
外遊びのために
とっても参考になった良書がこれ。
2013072501.jpg

登山・トレッキングする人を対象にしたものだけど、
各種フィールドで活動する人には共通して役に立つと思います。
スノーボードでも、自転車でも、ヨットでも、
その他いろいろな野遊びでも...

ファーストエイドの知識は皆持っておくのが望ましいよね。
自分は救命救急講習やAEDの講習は何度も受けてるけど
それでも時間が経つと忘れることも多いから
ときどきはこういうもので確認したりすると思い出せる。
2013072502.jpg

自分自身、そして自分の大切な人の命を守るためにも、ね。

別冊PEAKS 山岳遭難 最新 エマージェンシーBOOK改訂版
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=16684
証明写真
昨日、セミナーで外出してたその足でEGAOさんへ
オトコマエにしてもらいに。
2013072401.jpg

オトコマエにしてもらってホヤホヤのうちに、
インストラクターライセンス更新用の証明写真撮ってきました。
2013072402.jpg

証明写真って、古いの置いといても使いようがないんだけど、
なぜか捨てずに置いてあって、こんなのもある。
当時はカーリーヘアーって言ったんだけど、今はなんて言うのかな?
2013072403.jpg

フェイスブックのプロフィール写真、これに変えちゃおうか(笑)
意外と使える
トレッキング用のグローブは数々あってお値段もいろいろだけど、
防水性はひとまず置いといて「怪我防止」が目的なら
こんな選択もありなんよね。
2013072301.jpg

これ、ホームセンターで買ったワーキンググローブ。
お値段298円也(笑)

先日の雨中のトレッキングで滑って転倒したときに
トレッキングポール握ったまま指を岩に打ち付けたんだけど
軽い打撲で収まったのはこのグローブのおかげ。

表側はメッシュ素材なので防水性はないけど
春先のスノーボードのグローブにも使えるかも。

なんせ「にーきゅっぱ」だからねぇ。
ちょっとまとめて買っといて、
傷んだら直ぐに交換って使い方もできますね。

カインズホーム HARD GRIP フィット
http://www.cainzhome-online.com/goods_list/goods_list_3.php?p=2&called=category&sort=popularity&disp=20&vctg_no=i276&now_page=2&o_no=4936695741507
雑多にいろいろ
■クマゼミ絶好調

もうね、ヤツラの鳴き声は拷問ですよ。耳元で叫ばれてるみたい。
2013072201.jpg

自宅の階段下りて直ぐの木にはもう、何十匹と居るんだろうね。
ワシャワシャうるさくてしかたないです。
早く夏終わって欲しい...


■出遅れた

タワーレコードとリラックマのコラボグッズが出てたらしいんだけど
近所のお店で知ったときには既にもう商品が無かった。
2013072202.jpg

オンラインショップでも既に取扱終了。
在庫はイオンモール宮崎店にだけあるみたいなんだけど、
いくらキイロイトリ好きとはいえ、九州までは行けんよなぁ。
2013072203.jpg

タワレコのメルマガ解除してたのが悪かったんだよなぁ。
グッズ販売のお知らせが入ってたかもしれないのに...
更新いろいろ
来季のJSBA(日本スノーボード協会)年会費の払込みを終え...
2013072001.jpg

来季まで有効期限が延びた会員証ラベルが届き...
2013072002.jpg

ラベルを会員証カードに貼り付けて...
2013072003.jpg

はいっ、終了。
と思ってたら実はまだ終わりじゃなくて...

インストラクター資格更新申請書が届きました。
2013072004.jpg

先季の終わり近くにチャオ御岳で、
任期3年の間に1回以上受けなきゃいけない
インストラクター年次講習を受けたことは前に書きましたが、
それは、資格更新のために必要な講習で、
それを踏まえた上で資格更新の申請をしなきゃいけないんよね。
そんなことすっかり忘れてましたよー。
2013072005.jpg

ま、そんなこんな手続きをしてるあいだに
秋になって冬になってまた滑れるようになるんですよ。
1年って意外と早いんよね。
まだまだ暑いけどさ(^^)
空くのがウレシイ
今日は「本文と無関係な写真を挿入するとどうなるか」
書いてみたいと思います。
実はEGAOさんのチーフが過去にやってたことのマネッコです(笑)



今日7月19日は、大阪の小中高の1学期の終業式で
明日から8月31日までの43日間が夏休みだったはず。
2013071901.jpg

もちろん自分には直接関係ないことなんだけど、
実はこの期間だけありがたいことがあって、それは...

地下鉄の車内がちょっとだけ空く

んですよ。学生さんが居ないおかげでね。
あ、前にも何度か書いてるね。
2013071902.jpg

自分が利用してる谷町線は、御堂筋線ほどではないけど結構混んでて、
吊り革掴んで立ってる人の後ろ(通路)にも人が入り込むくらいなんで、
降車駅では「すみませ~ん」って言って避けてもらいながら
人をかき分けて降りることになるんよね。
それがちょっとだけ緩和されるのがウレシイ。
2013071903.jpg

空席が出るほど空くわけじゃないんで、
乗ってから降りるまで約40分間が立ちっぱなしなのは変わらないけど
他人様と体がぶつかり合うのがちょっとマシになるだけでもありがたいのだ。
2013071904.jpg

ちなみにですねぇ、来年度から
大阪の中学校の夏休みを1週間短縮する方針を打ち出してるらしいです。
ホントにそうなるのかどうか知らないけど、
そうなるなら8月の25日前後から2学期が始まるわけで、
自分が中学生の時にそうなってたら、その怒りをどこにぶつけてたやら(笑)
2013071905.jpg
ばななん ばななん
果物やら野菜やら大好きあくせるでございます(^^)

1日1度は何かしら果物を食べてますが、
ひさびさにバナナを食してみました。
2013071801.jpg

何年か前にバナナダイエットが流行ったころ
バナナが超品薄で手に入らなかったときがありました。
懐かしいねぇ。今はそんなこともなくフツーに入手できます。
2013071802.jpg

自分は足が浮腫むことがあるんだけど、
そういう浮腫みにもバナナはいいらしいんよね。
2013071803.jpg

こんなサイトもあります。
バナナ大学(^^)
http://www.banana.co.jp/
選挙行こうぜ
あなたの一票が日本を変える...かもしれない(^^)
次の日曜日に用事のある人も、いつもどおり期日前投票があるんで
みんな選挙行こうぜ(^^)
2013071701.jpg

他所はどうか知らないけど、ウチのほうでは事前に
期日前投票宣誓書を書いておけるようになったので
ホント、5分と掛からないで投票は済んじゃいます。
2013071702.jpg

これまで選挙のたびにネタにしてきたこれ↓
こわハゲさんは当然ここにチェックですよね?(笑)
2013071703.jpg

というわけで、自分のほうは無事に期日前投票を済ませました。
あとは遊ぶだけ(笑)
不便
皆さんいい3連休を過ごされましたかー? (^^)

さて、そんなこととはぜーんぜん関係ないことです。
宅配便の「受取人確認配達サービス」ってので
モノが届くことがあるんですが
2013071601.jpg

これがですねぇ、また不便なんですよ。
必ず「本人が」「自宅で」受け取らなきゃいけない。

自分が留守の時に配達に来られた場合ね、
郵便の書留なら、郵便局へ不在通知を持って、
宅配便なら営業所へ不在通知を持って行けば受け取れるんだけど
それがダメなんよね。

平日は帰りも遅いし、休日は家に居ないことが多いし(笑)
再配達をお願いして、確実に家に居るしかないんよね。
2013071602.jpg

ま、確実な本人確認のためしかたないんだろうけど
んー、やっぱ不便だ(^^)
マムートのウインドシェル
REIの配当(ポイント)が64ドルほど残ってて、
その有効期限が迫ってたので有効利用すべく、
必要と思われるものを輸入しました。
2013071201.jpg

MAMMUT MTR 201 Micro Jacket
2013071202.jpg
2013071203.jpg

軽量ウインドシェルです。
トレールランニングを考えて作られた製品なので
かなり身幅がタイトに作られてます。
自分はトレランしないし、ある程度ゆったりが好きなので
インポートのXLサイズを選択。
国内サイズだと2XLになりますが、結果的には正解でした。
2013071204.jpg

胸のポケットに、裏側からグイグイ押し込むと
このようにポケッタブルになります。
2013071205.jpg

重量は96グラム。
生地の厚み等を考えるとベストバランスだと思います。
あまり軽すぎるのは、生地もペラペラでちょっと不安になるしね。
2013071206.jpg

季節を問わず活躍してくれることでしょう。


さて、明日から3連休ですね。
皆さん良い週末をお過ごしください(^^)
ちょっと気になるタイヤ
最近ちょっと気になってるタイヤがこれ。
2013071101.jpg

グッド・イヤーの「ベクター フォーシーズンズ」、
オールシーズンタイヤって位置づけです。

オールシーズンタイヤって、北米や欧州では一般的らしいですが
日本で、というか自分のこれまでの印象は
「冬タイヤにも夏タイヤにも物足りない」

でも、今の時期にわざわざ広告打ってくるくらいだから、
昔のオールシーズンタイヤのイメージは覆されてるかも
ってことで、メーカーサイトのこれ↓を見ると、意外と評判がいい。
ま、各誌無難な書き方だとも言えるけどね(^^)

自動車(タイヤ)雑誌 特集掲載記事
http://www.goodyear.co.jp/vector4magazine/

総じての評価は
 ・圧雪路ではスタッドレスタイヤに遜色ない
 ・凍結路ではスタッドレスタイヤに及ばない

ま、これなら5~6年前のスタッドレスタイヤの性能とも言えるね。

自分の場合、1年の内の半年ほど、スタッドレスタイヤ履いてるんだけど
雪山へ向かうほとんどの道中は乾燥路なので
スタッドレスタイヤの恩恵に与るのはほんの僅か。
なので、オールシーズンタイヤがホントに実用になるなら
タイヤを2セット持たなくていいメリットは大きい。

ただねぇ、17インチの50扁平がないんよね。
せっかく夏冬兼用にできるならインチダウンしたくないしさ。
2013071102.jpg

もう少し様子見てみよう(^^)


GOOD YEAR Vector 4Seasons(ベクター フォーシーズンズ)
http://www.goodyear.co.jp/products/tires/4seasons/4seasons.html
小市民
こういう紙袋、自分はなかなか捨てられないんですよねー。
2013071001.jpg

とりあえずとっとこう、って置いとくんだけど
また何かに使うことはまずない。
ならすぐに捨てればいいんだけど、
でも、なんだかもったいなくてそれができない(笑)

↑の紙袋の口を留めてたシールがあるんだけど、
それも破れないようにそーっと剥がして...

iPadのカバーに貼り付けたりして(笑)
2013071002.jpg

あぁ小市民...
たかが笛、されど笛
自分がヨットに乗るときは、こんなホイッスルを
ライフジャケットにくくりつけてます。
2013070901.jpg

海で助けを求めるときは、声上げて叫ぶより
ホイッスル吹くほうがはるかに遠く広く届くからなんだけど...

お山用にも別に用意しました。
山でも、海と同じような遭難の危険性はあるからね。
そのときはやはり、地声よりホイッスルです。
2013070902.jpg

自分は知らなかったんだけど、
このFOX 40ってとこのホイッスルは
アメリカやカナダの湾岸警備隊や赤十字などが
正式採用するほどの信頼性があるそうな。
2013070903.jpg

これら二つのホイッスルに共通する点は
内部にコルクや樹脂製のボールが入ってないこと。
そういう構造のホイッスルは
水に濡れたときに音が出ないこともあるので、
極端な話、イザってときに、
それが生死を分けるかもしれないんよね。

数百円の違いが大きな差になるとしたら、ねぇ...

FOX 40
http://www.fox40world.com/

FOX 40 Micro
http://www.fox40world.com/index.cfm?DSP=ProductDetail&ProductID=112&SubCatID=0&CategoryID=1002&pagepath=PRODUCTS/Product_Catalog&id=4130
休日の芦屋浜
この日は休日のオシゴトや出張もなく(^^)
風が無ければ自転車、と思ったんですが
風があったもんで(笑)海行ってきました。

雪のシーズンが終わったら、阪神高速を使う機会が増えますが
もう毎週のようにどこかで工事渋滞。
今回は加島-土佐堀なので影響なかったけど、
ストレスなく芦屋まで行ける確率は1割くらいか?
2013070801.jpg

天気良し、風良し、ってことで賑わってましたよー。
欲を言えばあともう少し吹いて欲しかったんだけど、
まぁ贅沢は言いますまい(^^)
2013070802.jpg

沖の一文字に釣り人がチラホラ。
暑いだろねぇ。日陰もないし...
2013070803.jpg

南芦屋浜はまたオイルフェンスが張られてビーチングできず。
2013070804.jpg

帰艇するとO本くんが居ました。
この日はやっぱそこそこ吹いたんでレスキューが忙しかったらしい。
2013070805.jpg

この日の航跡です。
ほとんどカニ走りしてました(^^)
アマチュア無線とワタスキ
5年に一度の、アマチュア無線局免許の更新が済みました。
2013070601.jpg

リグに...
2013070602.jpg

無線局免許証票を貼って完了
2013070603.jpg

アマチュア無線と言えば、
この映画見て免許取った人も多いんじゃないでしょうか?
「私をスキーに連れてって」
2013070604.jpg

自分もスキー場では使ってましたが
まだ携帯電話が一般的じゃない頃は便利でしたよ。

映画では、どうしても主役の原田知世さんが注目されますが、
自分としては、報われない女性役の原田貴和子さんが印象的でしたね。
写真奥の高橋ひとみさんも若い(笑)
2013070605.jpg

当時は絶対これやったよなぁ(笑)
2013070606.jpg
サブザック
この、てのひらサイズのこれが...
2013070501.jpg

引っぱり出すと...
2013070502.jpg

こんな風になって...
2013070503.jpg

わかりにくいけど、
手に持ってる部分はショルダーベルトです。
2013070504.jpg

これ、20リットルのザックなんです。
重量は僅か68グラム。
サブザックとして使うつもりです。

形が上の写真じゃわかりにくいので
メーカーサイトの写真を拝借↓
2013070505.jpg

シートゥサミット ウルトラSILデイパック
https://www.caravan-web.com/import/sts/cat05-1700176.html


さて、週中にドカっと梅雨らしく降りましたが、
週末は天気回復しそうですね。
暑くなりそうだけど。

では、皆さん良い週末を (^^)
2013年テク選DVD販売開始
第20回JSBA全日本スノーボードテクニカル選手権大会DVD
販売開始されました。
(クリックすれば大きくなります。)
2013070401.jpg

詳しくは↓のサイトで
http://www.freerun-mag.co.jp/dvd/

定価5,800円(税/送料込)
JSBAの会員は5,220円(税/送料込)

サンプルムービーです。


で、このサンプルムービー見てたら...
1分26秒~28秒あたりに映ってるの、
ごんたさんパパとゆいちゃん、まきちゃんじゃね?
2013070402.jpg

あともう一箇所、ストレッチしてるゆいちゃんも居た(^^)
食べ物2題
3年ほど前にも「おにぎりせんべい」のことを書いたんだけど...

そんときに書いたのは、おにぎりせんべいって
全国的に知られてると思ってたのに、
実は東日本ではあまり知られてなかったという驚愕の事実(笑)

あ、知らないかたのために、これがおにぎりせんべいです。
(メーカーサイトより拝借)
2013070301.jpg

あんなにおいしいのにメジャーじゃなかったなんて...
いや確かにね、冬のインストラクターのオシゴトの間、
長野県の大町市に居るときはそこの西友に買物に行くんだけど(^^)
お店内を端から端まで探しても、おにぎりせんべい売ってないんです。

で、しかたなしに大阪で買って持っていったりしてたんよね。


さて、先日たまたま近所のコンビニで見つけたのがこれ。
2013070302.jpg

何が「乙」なんだかわかりませんが(笑)
裏の記載を見ると、通常のと比較して濃厚な味付けになってるらしい。
2013070303.jpg

開封したら一気に食べちゃったので(^^)
中味の写真を取り損ねたのですが、
形は一緒、大きさはちょっと小振りで、通常より濃い色でした。
味はねぇ、自分は普通のおにぎりせんべいのほうが好みだね。


一方こちらは大阪では手に入らないもの。
先日も書いたおやき。
温存してた最後のひとつの「あんこ」を食べちゃいました。
2013070304.jpg

おばあちゃん、また是非作ってねー(^^)
マムート クレオン・コンタクト32
マムートのアウトレットにて、昨年モデルの
クレオン・コンタクト(Creon Contact)32リットルが
とってもオトクな価格で出てたので購入。
2013070201.jpg

クレオン・コンタクトは今年モデルで値下げしたんだけど、
その分、装備も簡素化されて、容量も変わって
1つ下のラインの扱いのようになったので
自分としては昨年モデルがオトクに買えるのはありがたかったのでした。

今年モデルでは廃止されたアルミフレームが
昨年モデルには内蔵されてます。
2013070202.jpg

レインカバーが標準で装備。
なければ絶対に購入が必要なものだから、
あらかじめ付いてるのは助かります(^^)
2013070203.jpg

トップからだけでなく、片側サイドからも内部にアクセス可能。
2013070204.jpg

チェストストラップのバックルはホイッスルになってます。
2013070205.jpg

32リットルなら日帰りにも1泊小屋泊まりにも共用できるので
なかなかいいタイミングで出てたもんだわホント(^^)


これにより
マウンテンバイクに乗ってた頃から使ってた
ジャック・ウルフスキンの初代フュージョン28リットル
(たぶん20年位前のモノ)は
ようやく引退させてあげることができました。
2013070206.jpg

でも、これにも思い出一杯詰まってるから捨てないけどね(^^)
海に行ったものの..
芦屋浜A海域の様子。
ディンギーがひしめきあってますが、
これ、風が無くてほとんど漂ってるだけ、の図なんです。
2013070101.jpg

これで晴れ上がって気温がさらに上がれば
南からのサーマルも期待できるんだけど
曇ってたんでそれもダメそう。
ま、ときどき風も入るんだけど続かないし...

オーニング外したところで風待ちしてたんだけど、
微風で出てってもつまんないし、
ほどほどで諦めて撤収しました。
結局、フネを虫干して終わったって感じ(^^)
2013070102.jpg

あくせるも最近は改心して(^^)日焼け止め使ってます。
これはコパトーンのスプレータイプのもの。
ウォータープルーフなのもポイントね。
2013070103.jpg

で、使ってみたら香りが結構強いです。
コパトーンといっても、サンオイルのほうの香りともまた違う感じ。
海のようなオープンな環境では爽やかに感じるけど
普段使いにはちょっと合わない香りですね。
なので外遊び用にしかオススメできません(^^)
2013070104.jpg

あ、そういえばもう7月なんだ(^^)