日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
八方尾根2日目
晴れました~。むっちゃいい天気。
ですが前日に引き続いて山頂付近は強風らしい。
2013043001.jpg

今日もまた続々と仲間が集まって来ます。
これからまた増えてくるんだけどさ。
2013043002.jpg

前述の通り、この日は山頂付近が強風とのことで、
7時30分になってもチケットは販売見合わせ。
もちろんゴンドラは運行待ち状態。
連休中日かつ好天のためか、人はどんどん集まってきて
チケット売り場もゴンドラ乗車口も長蛇の列です。
2013043003.jpg

無事にゴンドラ動きました。
もう兎平では滑ってる人が。
2013043004.jpg

こちらはリーゼングラートコース。
2013043005.jpg

リーゼングラートから黒菱方面。
2013043006.jpg

グラートクワッドリフトからの眺め。
向こうに見えてるスキー場はHakuba47ね。
2013043007.jpg

グラートクワッドを降りてゲレンデトップへ。
八方の景色は最高だわホント(^^)
(この写真はクリックすると大きくなります)
2013043008.jpg

そしてリーゼングラートコース途中からの下界の眺め。
ほとんど真下に見える感じなんだけど、
写真では伝わらないんだよなぁ。
(この写真はクリックすると大きくなります)
2013043009.jpg

前日と違って、無事ゴンドラで下山することができました。
2013043010.jpg

この日、Kishyのレッスンを受けていた
ゆいちゃんまきちゃんも山を下りて来ました。
おぉ?まきちゃんアルパインボードぢゃん(^^)
2013043011.jpg

やっぱ春は八方だな(春じゃなくてもいいんだけど)
スポンサーサイト



八方尾根1日目
ゴールデンウィーク、八方尾根でございます(^^)
ゴンドラ「アダム」乗車口横は、春になって雪がなくなると
本来の駐車場として使われるようになります。
(ハイシーズンはここに滑りこんでゴンドラや白樺第1ペアに行くため)
連休初日ですが、未明入りしたのでここに駐めることができました。
2013042901.jpg

ゴンドラ乗り場7時45分。
チケットは7時30分から発売され、ゴンドラ運行は8時から。
既に乗り場入口(写真右手)には場所取りの板が並んでます。
2013042902.jpg

今日はスクールのスタッフ技術研修なのです。
このあとも続々とスタッフが集結。
ひさびさの顔が見れて嬉しい瞬間であります。
2013042903.jpg

ゴンドラが動き出すころにはこんな状態。
でも、天候の影響か、ゴールデンウィークにしては少ない気がします。
2013042904.jpg

前日夜から降り続いている雨がまだ残ってます。
が...
2013042905.jpg

上って行くうちにやがて雪に変わり...
2013042906.jpg

ゴンドラを降りて出ていくと雪・雪・雪・雪模様。
正面は兎平なんだけど、見えないよね(笑)
2013042907.jpg

それでも、こういうコンディションだから技術研修は活きてくるのです。
風が強まってリフトが止まったり、また弱まって動いたり、
一時はカフェテリア黒菱にてウェイティングなどもありましたが
粛々と技術研修は続きます。
2013042908.jpg

ですが午後になってさらに風は強くなり、
最終的にはゴンドラまでストップ。
山を下りる手段がなくなったかと思いましたが
国際第1ペアで山麓に下りることになりました。
2013042909.jpg

関西のゲレンデで滑ったことがある人は
駐車場からゲレンデまで往復する登行リフトってのを経験してるんで、
板持って下りのリフト乗るのは慣れてると思うけど
そうじゃない人はこの状況は怖かったでしょうね。
風もびゅんびゅん吹いてたし...
2013042910.jpg

なかなかにエキサイティングな一日でした(^^)
明日から...
明日からゴールデンウィークですね。
皆さんいかが過ごされるのでしょうか。

あくせるは、滑りに行ったり、会社に行ったりと
まぁいろいろです(笑)

ゴールデンウィーク中の天気予報も出てますが
天気もまずまずカレンダー通りといったところでしょうか。
2013042601.jpg

では皆さん、よい休日を(^^)
縄跳びってこんなにカッコよかった?
前にお手軽な有酸素運動しようと思って
跳び縄買って数日で挫折したあくせるでございます(^^)

縄跳びって、やりかたによっちゃ凄くカッコイイんよね。
(↓もちろんあくせるではございません)
2013042501.jpg

その動画がこれなんだけど、ちょいと見てくださいな。


こういうの見るとやりたくなっちゃうんよね。
同じようには絶対できないけどさ(^^)
EGAOさんにて想う
昨晩はEGAOさんにてカット&カラーリング。

2013042401.jpg

スタッフの入れ替わりがあって、「春だなぁ」を感じてしまった。
あ、なにかトラブっての入れ替わりではなく、
予定されていた想定どおりの入れ替わりなので念の為。

とは言えね、自分はここのスタッフみんな大好きなので
やはり入れ替わりがあるのは正直寂しい。

2年前にも自分でこんなこと書いてたし↓
http://accel63.blog86.fc2.com/blog-entry-1430.html

ま、それはそれでしかたない。
飛び立っていった彼にはホント、頑張って欲しいと思うし、
でも、何かあったときには引き返す勇気、戻る勇気も持って欲しい。
イキオイだけではどうにもならないこともあるからね。

ちょっとシンミリした昨日の夜でした。


EGAO men's cut & relaxation !
http://www.geocities.jp/egaohair/
懐かしい
ちょいと前になりますが、コカ・コーラさんを
工場見学させてもらったときのこと。
(一般の人の工場見学OKなのですよ)

うわっ、懐かしいボトル! と感激。
2013042301.jpg

しかし、さらに懐かしい物を見つけて狂喜乱舞(笑)
ラッセルヨーヨーですよ。
2013042302.jpg

これ、発売されたのが1976年なので、あくせるは中学生。
でも買ったよなぁ。
「ビギナー」「プロフェッショナル」「スーパー」の
3種類があって、「スーパー」はフチが透明になってて
ちょっとしたステイタスだった(笑)

このヨーヨーは、玉?が下に下りてもそのままの位置に留まるので、
いろんな技ができたんだけど、
「犬の散歩」とかって、やりませんでした?(爆)

このときはホント、ヨーヨーブームになったね。
その後、スケバン刑事とかいう番組の影響で
再びヨーヨーブームが来たみたいなんだけど、
その番組見たこと無いんでよく知りません(^^)
冬に逆戻り
先週末はチャオってました(^^)

土曜日、気温が上がらないこともあり、
朝早いうちザクザクにならないのはありがたいんだけど、
勘違い雪ではないので意外と疲れるんよね。
踏み込むと底の硬い雪に当たってガリガリ来る、あの感じね。
2013042201.jpg

試乗会に一瞬気持ちが揺らいだんだけど、
バイン付け替えるのメンドーだから、
という言い訳をして自分を納得させました(笑)
2013042202.jpg

スキー場に来るとなぜかカレーが食べたくなる。
この週末はカツカレーのカツの量だか厚さだかが
2倍になるとのことで、ありがたく頂きました。
2013042203.jpg

ゴンドラに乗ってイースト→センター→ウエストと
順番に繰り返し回し、第3デュオでパッセージコースも滑り、
(ショートコースはゲート貸切で滑れず)
疲れてきたらゴンドラはやめて第1デュオで回し、と
滑っていいコースとゴンドラ/リフトは全部回します。
ザクザク荒れてくるのもイースト→センターの順番で、
ウエストは比較的滑る人が少ないので荒れはマシでした。
2013042204.jpg

お昼食べてるときに窓から外見てたら、
シルバーファイル抱えて歩いてる
孤猫さんらしき人が見えたんだけど
どうやらやはり孤猫さんだったみたい(^^)

さて、翌日は雪。前日夕方からの雨が、
標高によっては雪になりました。
もうそろそろいいか、と考えてノーマルタイヤに戻したクルマは
上がれなかったんじゃないでしょか。
2013042205.jpg

帰りはわざわざ(笑)チャオ→濁河温泉→飛騨小坂ルートへ。
ま、予想通りハイシーズンのような雪道でした。
2013042206.jpg

でも明日あたりからまた気温が上がるんよね。
ほんの一瞬、冬に逆戻りでした。
音楽好き岩ちゃんからの耳より情報
昨日、ウチの会社に自転車&音楽仲間の岩ちゃんが来てて
(岩ちゃんはウチの協力会社の人でもあるのだ)
「ヴァン・ヘイレンのBOX SETが2000円で出てる」
なんていう耳よりな情報を伝えてくれたんです。

調べてみると、これみたいやね。
2013041901.jpg

デビューから6枚目までのセット。
自分的にはヴァン・ヘイレンでいちばんおいしいとこです。
2013041902.jpg

これだけ入ってて、amazonで1995円って、いいのそれで?(笑)
1枚あたり333円だよ(爆)
2013041903.jpg

他にもいろんなアーティストのセットがあるみたいなんで、
また時間があるときに調べてみるとしよう。

Van Halen The Studio Albums 1978-84
http://www.amazon.co.jp/Van-Halen-Studio-Albums-1978-84/dp/B00B125QRS/ref=sr_1_5?s=music&ie=UTF8&qid=1366337224&sr=1-5&keywords=RHINO
画伯のありがたい絵
先日、業務連絡くれたキルワニ画伯が、
「ラクガキ」と称してイラスト描いてくれたんだけど
これがラクガキなんてレベルではないのでアップしてみよう。
2013041801.jpg


そういえば、今シーズンはまだ一度もこのカッコ↓してないな。
2013041802.jpg
写真は昨年春の八方尾根。スカイラインコースの「ややコブ」

ありがとうキルワニ画伯(無断で載せちゃったけど^^;)
月曜日マイア
日曜日のチャオ御岳でのイントラ年次講習受講のあと、
そのまま木曽に居座って、月曜日も滑ってきました。
はい、土曜日がオシゴトだったので
月曜日をその振替休日にしてたんです。

その月曜日に行ったのが、チャオのお隣りの開田高原マイア。
マイアも自分の年齢ではシニア券2500円也が適用されるんだけど、
今、マイアは平日1000円なんていう
ありがたいことしてくれてるんで、
当然そちらが適用されます(^^)
2013041701.jpg

ジャンボフットゲレンデ北。
ちょっと雪が薄かったです。
2013041702.jpg

ジャンボフットゲレンデ南はまだコース幅も十分。
あ、この日はアルパインボード&ハードブーツです。
前日が丸一日フリースタイルボード&ソフトブーツだったので、
その反動か(^^)
2013041703.jpg

第1クワッドリフト降りて1本ウォーミングアップで滑ってから
第2高速ペアリフトで上部コースへ向かいます。
これはブルーダイアモンドコース中間部。
2013041704.jpg

ブルーダイヤモンドコースの入り口。
ここへ行くには第2高速ペアリフトを降りてから
スケーティングで横移動するのが面倒なんだけど、
せっかくなので来てみました。
前日の雨がここでは雪だったようで、
少し新雪が乗っかってましたよ。
2013041705.jpg

スカイハイコース。
ここはハイスピードロングで降りると気持ちいいです。
2013041706.jpg

スカイハイコース上部より。ここで標高が2120mです。
遠くの山にも雪が無くなって、春だねぇ。
2013041707.jpg

スカイハイコース中間部から始まる不整地。
通称「2丁目」です。この日も未圧雪のままでした。
ここはアルパインボード&ハードブーツでは面白くない
(注:某孤猫さんを除く)ので、この日は3回ほど滑っただけ。
スカイハイコースからブルーダイヤモンドコースに抜けれるので、
そっちを選ぶ人が多いですね。
2013041708.jpg

マイアもチャオも似たようなコースなのですが、
マイアはこの第2高速リフトだけでくるくる回せるので
そこがチャオよりちょっと魅力かな。


帰りは国道41号線のほうへ回り、ひめしゃがの湯へ。
2013041709.jpg

そして大安にてけいちゃん定食。
このために19号線行かずに41号線行ってるようなもんです(^^)
2013041710.jpg

さすがに平日のマイアはガラッガラに空いてました。
1時間も経たない内に全コース回れちゃうしね。
天気もずっと良くて最高の週末(週初め?)でした(^^)
イントラ年次講習inチャオ御岳
話はチョットさかのぼりますが、
14日の日曜日は、インストラクター年次講習受講のため
チャオ御岳スノーリゾートに行ってました。
2013041601.jpg

駐車場のクルマの多さから覚悟はしてたんですが、
朝8時過ぎのリフトチケット売り場は既に長蛇の列。
あぁ、チャオだよねぇ...
2013041602.jpg

そして手にしたリフトチケット。
あくせるの年齢で、チャオやお隣りのマイアでは
シニア券が買えるんですが、
恐れていた通りというか予想通りというか、
デカデカと「シニア」の文字が...(^^)
2013041603.jpg

年次講習はいくつかの班に分けて行われるのですが、
あくせるの班の講師はなんと、アルパインレーサーの
成田智計さんでした。いやービックリしたねぇ。
お昼の休憩の時に、ツーショット写真撮ってもらいましたよ(^^)
2013041604.jpg

実は講習が終わった後で、成田さんが出演されてるDVD
「GTS」のことをお聞きすると、
もう今年の撮影はつい先日終わったそうなんですが、
雪が柔らかすぎて、昨シーズンの「7」のときのように、
気持ち良くは滑れなかった、と仰ってました。
あとはおがじゅんさんの編集に期待、だそうです(^^)

あ、年次講習でしたね(^^)
ここで内容には詳しく触れませんが、初心者に対する指導法の
再確認が主となるため、スライド系の技術解説が中心でした。
当然、サイドスリップやノーズドロップもするのですが、
シーズン中、レッスンの合間にそれらの練習を
ひたすらやってたのがホント良かった。
そうするように言ってくれてたスクールスタッフの仲間に
感謝感謝です。いいなぁ仲間って(^^)

というわけで一日の講習が終了。
ライセンスカードに修了証を貼ってもらって、
これで来シーズンもまたインストラクター活動ができます。
2013041605.jpg

そして一日の終わり。
ノンビリ片づけしてたので、
他のクルマはほとんど居なくなっちゃいました(^^)
春のこの夕暮れ迫るときの雰囲気が好きなんですよねー。
2013041606.jpg

あ、そうそう、集合の準備してたときに
センターハウス入り口で孤猫さんとお会いしたんだった。
ゆっくりお話できずにすみません。またよろしくです(^^)
平日マイア
珍しく、平日の月曜日に滑ってます。



天気サイコー、雪はまずまず(^^)
フツーに伊坂幸太郎さん
「ハードカバーは電車の中で立って読みづらい」
というもっともらしい理由をつけて(笑)
伊坂幸太郎さんの作品はいつも文庫本化されてから買うのですが
(唯一の例外は「ゴールデンスランバー」)
文庫版「あるキング」読了しました。
2013041101.jpg

「いままでの伊坂幸太郎作品とは違います」
なんてわざわざ裏表紙に謳ってます。
2013041102.jpg

ま、確かにね、これまでの多くの伊坂作品にある
「伏線張りまくってあとで回収していく」
みたいなのではなく、ごくごくシンプルに、
時系列に沿って淡々と物語りは進むのだけど、
特に違和感を感じることのない「伊坂節」でしたよ。
フツーに伊坂幸太郎さんでした。

ある程度の野球の知識、それもルールとかではなく、
試合をしていないときに野球選手はどう過ごし、
どう練習しているかとか、そういうことを知ってるほうが、
さらに楽しめる作品だと思います。
自分は身内にそういう人物が居たので
「なるほど、よくわかってるねー」と
頷かされるところがあって面白かったね。
もちろん、そんな知識がなくとも楽しめるでしょう。

この「あるキング」意外と厳しい書評もついてるみたいだけど、
自分は伊坂さんの作品に関して「ハズレ」を感じたことは
一度も無いんよね。
この書も同様なのでした。
フォトギャラリーしたいんだけど
いつもの如く、動画からキャプチャして
フォトギャラリー作りたいんだけど、
なかなか時間が取れなくって(言い訳モード全開)
とりあえず、ええ、とりあえずですとも(^^)

どら七さんのヒールサイド。
いつもながら乗れてるよねー。
2013041001.jpg

トウサイドもやっぱガッツリ乗れてます。
この写真の少し前、切り換えからトウサイドへの入りのとこ、
自分がどら七さんの滑りで一番好きなとこなんです。
2013041002.jpg

いずれ時間ちゃんと取ってキャプチャしてアップします(^^)

これ以降は、どら七さんが撮ってくださったものより。

ヘルメットカムからキャプチャしてくださったもの。
2013041003.jpg

やほほーい(^^)
どら七さんとは、滑っててもしゃべってても楽しいのだ。
2013041004.jpg

どら七さんはステップインからハイバックを外してライディング。
ヒールサイドターンでハイバックに頼れないってことで難しいんだけど、
それは常にいい位置に乗ってるってことなんよね。
2013041005.jpg

今日のところはとりあえずここまで(^^)
おみやげおみやげ
「はい、おみやげおみやげ」(「凡児の娘をよろしく」風に)
                   ↑そんなのわからんよね(笑)

冒頭から失礼いたしました(^^)
どら七さんにはお寿司をご馳走になっただけではなく
お土産ももらったんですよねー。

ステッカーの数々。
この「目つきの悪いうさぎ」がナニゲに可愛い。
当然ですが、naganoうさぎさんとは無関係です(笑)
なんちゃってパンダも可愛い。
なにかにつけ「ナンチャッテ」なあくせるにはピッタシです(^^)
2013040901.jpg

そして「名誉総裁賞受賞」おぉ!
2013040902.jpg
2013040903.jpg
2013040904.jpg
2013040905.jpg

このおせんべい、マジ美味しかったです。お世辞抜きで。
程よい硬さなので、口の中でホコっと割れて
胡麻の風味が広がってく感じがもうなんとも...(^^)

どら七さん、これ来年もよろしくです(←そこかよっ)
先週末のあくせる
はい、今年もまたシーズン終盤にして
どら七さん(DRAGS007さん)とご一緒できることになりました。

昨シーズンもちょうどこの時期、4月の第1週だったんだけど、
あのときは寒波が来てドカっと雪が降って、
スキー場へ上がるこの道も雪道だった。
上れなくてスタックしてたクルマも居たなぁ...
しかしこの日は完全にドライでした。
2013040801.jpg

スキー場に到着。まずはゲレンデの状態を見に行くと
雪がかなり薄くて微妙な状態。
どら七さんと「どうしますかねぇ...」と相談の結果...
2013040802.jpg

ふたりともフリースタイルボードを選択。
もともとアルパイン乗りなふたりが、
朝一の最初っからフリスタで出てくるのは珍しいです。
滑ってみて、ゲレンデコンディションを見て、
状況が許せばアルパインに履き替えようと話してたんですが、
結局最後までこれでいきました。
どら七さんの初期判断、大正解です(^^)
2013040803.jpg

それぞれにカメラ着けてる怪しげなふたり(^^)
2013040804.jpg

カメラの有無に関わらず怪しげなどら七さん(笑)
2013040805.jpg

主に滑ってたのは2枚目の写真のコースとこのコース。
こちらは結構長いコースで、朝の雪の硬いときで1分半少々、
雪が緩んで飛ばせなくなると、2分を越えるくらい滑ることになります。
結構脚に来ますよー。このあたりまで下りてくると、
もう踏ん張れなくて棒立ちで滑ってました。
そんな中、どら七さんはホント上手くて、
楽しそうに、かつ自在に滑られてましたよ。サスガです(^^)
2013040806.jpg

天候が悪くなってきたので早めに撤収。
(あくせるはもう脚に来てたので助かり^^;)
このあと、どら七さんにお寿司をご馳走になり、
また来シーズンの再会を約束してお別れしたのでした。
どら七さん、今回も楽しく過ごさせてもらいました。
ありがとうございました(^^)


さて、翌日曜日は白馬に移動して滑ろうと思ってたのですが
なんだか一気に気持ちが冷めちゃって取り止め。
雨降ってても風吹いてても滑るつもりで用意してたんだけどね。

なので、一部下道を使いながら帰還。
なかなかのいいドライブとなりました(^^)
小諸から岡谷方面へ高速をショートカットする国道142号線、
その旧道の和田峠にあるトンネルです。
狭いトンネルなので信号による片側交互通行になってます。
かなりの難路なので、積雪期はここを通らずに
新しくできてる新和田トンネルを通るほうがいいですね。
通行料金600円掛かっちゃうけど(^^)
2013040807.jpg

岡谷から高速に乗り、岐阜羽島で再び一般道へ。
岐阜も実は庭みたいなものなんですよ(←オオゲサ)
長良川沿いの堤防道路、ここがまた気持ちいい。
風が強くて怖かったけど(^^)
2013040808.jpg

という週末でございました。
傾かないために
本日もSONYのアクションカムの話なんですが...

この機種の魅力、まぁ自分が購入に至った理由として、
手軽にポン付けできる、ってのがあります。
こんな風にゴーグルのベルトに共留めできる、
ってのが売りのひとつなんですが...
2013040501.jpg

SONYさんも自サイトの写真で墓穴掘ってるとおり(^^)
ゴーグルのベルトが、カメラ+防水ハウジングの重さに負けて、
ナナメに着いちゃうんですよ。
(この写真↓はSONYさんのサイトより)
2013040502.jpg

実際に撮影したものは、こんな風にナナメっちゃいます。
2013040503.jpg

これ、実はこんな風(な位置)でベルトに留めると、
いくらゴーグルのベルトをきつく締めてもダメなんですよ。
2013040504.jpg

それをこうやって、できるだけ前に位置を移動すると、
ベルトのテンションがキツイ位置、かつ、
ゴーグルの右ふちに防水ハウジングが当たるので、
そこが支えになってナナメになりにくくなるんです。
2013040505.jpg
2013040506.jpg
2013040507.jpg

実際に撮るとこんな感じ。
2013040508.jpg

というわけで、現在のところ問題点はほぼ解消してます(^^)


問題あるとしたら、明日からの天気だね。
明日の午前中はこんな感じだからまだ良いとして、
2013040509.jpg

明後日の朝はこれだもんね。こうなったら海は絶対ダメだよん。
山も間違いなく風が強くなるから、ゴンドラなスキー場は
ゴンドラが止まるかもだし、
そうでないとこも風と雨(標高によっては雪)
に十分注意しましょう。
2013040510.jpg

皆さん、ご安全に(^^)
曇らないように
アクションカムのお話、ご無沙汰してましたが、
そのときにも触れたとおり、ふたつほど問題がありました。

その内のひとつ、防水ハウジングのレンズ部が「曇る」ことですが、
まずはそれを解消すべく、SONY純正の曇り止めシートを購入。
2013040401.jpg
2013040402.jpg
2013040403.jpg

防水ハウジングとカメラの隙間が少ないため
こういった純正品を購入したのですが、
隙間がある程度余裕ある場合は、お菓子の乾燥剤とか
そういう類のものでも代用できそうです。
2013040404.jpg
2013040405.jpg

さらには、ゴーグルの曇り止めを
防水ハウジングの曇る箇所に塗ることで対応。
2013040406.jpg

とりあえず曇りは出なくなりました。
2013040407.jpg
2013040408.jpg
ズルズル
自分は花粉症持ちではないはずなんだけど
(鼻炎の気はあります)
昨日、突然鼻がズルズルになっちゃってもうタイヘン。

で、急遽、点鼻薬買って来て凌いだのでした。
2013040301.jpg

いやぁ、点鼻薬って偉大です(^^)
ピタっと止まっちゃうもんね。
でも、数時間後にまた急にズルズルになったりするんだけど。

どうか花粉症でありませんように...
来季MOSS
MOSS SNOWBOARDの2013-14ラインナップが
グラフィックのみですが発表されてます。
http://www.pioneermoss.com/mosssnowboards/home/home.html

アルパインについては、
PANTERAとKATANAの2ラインナップになってますね。
レーシング系はPANTERA、
テク系はKATANAかPANTERA FDの位置付けでしょう。
2013040201.jpg

フリースタイル(の一部)
REVO(REVOLVER)がオールラウンドなテク系。
あとのハンマーヘッドも、
TWISTERとT.W.F.Dがテク系、
MAJESTはクロスを視野に入れたスピード系ボード。
2013040202.jpg

ま、なんといっても試乗して確かめるのがいちばんです。
自分に合う、合わないはあるんだもんね。
4月以降も試乗会はあちこちで開かれてますよ。
2013040203.jpg
先週末のアサマ2000パーク
土曜日のアサマは快晴。
ホントにアサマ? って思うくらい暑かったです。
2013040101.jpg

が、翌日曜日は一転、終日ガスが掛かったコンディション。
2013040102.jpg

雪も降り出してくるし...
2013040103.jpg

そんな中、やはり今シーズンも来てくれましたよ「着ぐるみ隊」
はい、親爺さん王爺さん執爺さんのスリー爺に加えて
マツコSTDさん、シバターさんのレギュラーメンバー(^^)
この日はバッジテストがあったんですが、
その応援も兼ねてかけつけてくれました。
「着ぐるみ隊」の応援が効いたのか?
逆に迷惑さ(^^)が発奮するバネになったのか(←冗談です)
スミさん、まなちゃん見事合格でした。
おめでとうございます!
2013040104.jpg

もちろん「着ぐるみ隊」にkishyが居ないと
クリープを入れないコーヒーです(←わかんないだろなぁ)
当然ながら、Kishyキティちゃんでございます(^^)
2013040105.jpg

先日お伝えしていた通り、
Kis岸正美スノーボードスクール アサマ2000パーク校は
この日をもって今シーズンのレッスンは終了しました。
爺ガ岳校ともども、多くのかたが来てくださって
その多くの出会いに感謝しております。
ありがとうございました。
2013040106.jpg
(写真はKishyのブログより拝借)

スクールの営業は終了しましたが、
Kishyのレッスンはまだ予約可能ですので、
Kishyのブログ、スクールのWebサイトをご覧ください。

岸正美のKishy的ブログ
http://kishimasami.blog.so-net.ne.jp/
Kis岸正美スノーボードスクール
http://www.kis-snowboardschool.com/

あくせるも、この日のアサマ2000パーク校勤務終了をもって
今シーズンのインストラクターとしての活動は終了。
よりよいレッスンが出来るように、さらに自己研鑽に励みますので、
また来シーズン皆さんよろしくお願いします。

あ、まだゴールデンウイークまではどこかで滑ってますんで、
また雪の上でお会いしましょう(^^)