日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
里帰り中2
あ、里帰り中っつっても、
自分は大阪生まれ大阪育ちなんで、
今帰ってるとこは第2の故郷です。
ここにはお父さんお母さん妹が居るのだよ(^^)

朝、リスとシジュウカラがやってきて、
ごはん食べてました。


シジュウカラは自分より大きなリスが怖くてなかなか食べられない。
スキをつくように食べてました(^^)
スポンサーサイト



里帰り中
里帰りしております。

好物な地ビールの信濃マウンテンエールが今季は作られないってことで、
それに近い味の地ビールを探しておいてくれました。
オーナーに感謝(^^)


今日は控えめに三本にしておきます(^^)
爺ガ岳も
岸正美スノーボードスクール爺ガ岳校が
アサマ校に続いて本日より開校いたします。

爺ガ岳スキー場はご覧のとおりの1枚ワイドバーン。
とにかく滑りやすい、練習しやすい環境なのです。
2012122801.jpg

上部に行けば雰囲気も一変。
何気にプライベートな空間がそこにあります。
2012122802.jpg

あくせるは1月からほぼ毎週末、爺ガ岳に滞在しております。
皆さん、爺ガ岳スキー場、そして、
岸正美スノーボードスクール爺ガ岳校に
是非来てちょんまげ(←またそれかよ...)
2012122803.jpg

爺ガ岳スキー場
http://www.jiigatake.com/

岸正美スノーボードスクール
http://www.kis-snowboardschool.com/
良いです
今シーズンの滑走も順調。
なので今シーズンから使い始めたモノのことも
ボチボチ分かってきました。

adidas ID2 a162
2012122701.jpg

球面ダブルレンズなのですが、端っこの見え方が歪むようなことはなく、
「掛けてない?」と思えるくらい、装着に違和感がないです。

また、自分は汗っかきなので、
ゴーグルを目から上にずらしておでこに乗っけると
すぐにレンズが曇ったりしたのですが、このゴーグルは大丈夫。
ベンチレーションがしっかりしてるんだろうね。

あと、レンズ交換がすごくやりやすいです。
晴天用、荒天用、ふたつのゴーグルを用意するのもアリだけど、
このゴーグルの場合はレンズ交換で対応も可能。

と言いながら、違うカラーのID2も、もうひとつ欲しいな(^^)
2012122702.jpg

adidas eyewear
http://www.adidas.com/Eyewear/content/jp/

ID2
http://www.adidas.com/Eyewear/content/jp/products/10183/id2
相当良いらしい
「らしい」としか書けないのは自分で試してないからなんだけど...

先週末のアサマ滞在中、
お仲間のMさんとSさんにニューボードが届きました。
それがこれ。
MOSSのTWISTER(ツイスター)
(クリックすれば大きくなります)
2012122601.jpg

レッスンの空き時間に早速滑り卸しに行かれたんだけど、
ふたりがふたりとも満面の笑みで帰って来るんですよホント(^^)

ベテランのインストラクターを、
それもふたりを笑顔にしてしまうボードってなに?
「これを選ばない理由がない」とまで言ってましたよ。
そのシェイプゆえエッジの長さは感じるけど、
フレックスは思ったほど固くなく、乗りやすいそうです。

ハンマーヘッドのメタル入りフリースタイルボード、
乗ってみたいよねぇ(^^)
本日のアサマ
いい天気でした~。
バーンは昨日とは打って変わって
アサマらしい締まった雪で、
板も良く走りましたよ。


今日はホントいい日でした。
いろんな意味で(^^)
今日のアサマ


午前中ずっと小雪が降ってましたが、
午後には晴れ間も出て暑いくらいでした。

雪もアサマとは思えない柔らかさ。

明日もアサマはいいコンディションだと思いますよー。
是非お越しください(^^)
アサマよいとこ一度はおいで
アサマ2000パーク、スキー場自体は既にオープンしてますが、
岸正美スノーボードスクール アサマ2000パーク校が
爺ガ岳校に先駆けて、いよいよ明日から開校します。
2012122102.jpg

アサマ2000パークは現在のところ、
ステージ1、ステージ2、ステージ3が滑走OK。
ステージ1は初心者/初級者の練習に、
ステージ3は初中級者のステップアップに、
ステージ2はカーヴィングジャンキーに、
それぞれ最適な斜面が全部揃ってます。
2012122101.jpg

あくせるもこの週末はアサマに滞在してます。
アサマ2000パーク、そして
岸正美スノーボードスクール アサマ2000パーク校に
皆さん是非来てちょんまげっ(←古いか...)

岸正美スノーボードスクール
http://www.kis-snowboardschool.com/

アサマ2000パーク
http://www.asama2000.com/
車検中
うちのレガシィくんも来月で丸3年。
ということで、今車検整備中でございます。

3年で既に走行距離8万キロ超。
走り過ぎはわかってるんだけど仕方ない。
特にこれからの時期は月間4000km走るからね。

明日には帰ってくるんだけど、
帰ってきて早々にまた長距離走らされるんだから
レガシィくんもかわいそうっちゃあかわいそうだね。
2012122001.jpg

でも頑張ってね(^^)
前向?後向?
出先で駐車場にクルマ駐めるとき、どっち向きに駐めますか?
自分の経験からいうと、
自分の地元である関西の人はバックで入れて駐めて、
前から出て行く人が多い気がします。

で、自分がよく行く東海/信越のほうでは、
とりあえず前から入ってそのまま駐めて、
出るときにバックで出る、っていう人が結構多い。

あ、もちろん、どちらが良い悪いって話じゃないですよ。
地域によって特性があるってことです。

さて、ここからは自分の地元大阪での話しですが...

駐車場の隣りが住宅だったりすると、
騒音や排気ガスを気遣って、
こんな表示があるのを見かけますよね。
2012121901.jpg

でも、3台とも思いっきり後から駐めてるし...(^^)
2012121902.jpg
ちょっと怖い
中央道のトンネル崩落事故、
被害に遭われたかたは本当にお気の毒に思います。

まさかトンネルの天井が落ちてくるなんて想像もしないもんね。
というか、天井はコンクリートで固められてるものだと思い込んでたし。

自分がこの時期には毎週必ず通る、
中央道の恵那山トンネル。
2012121801.jpg

下り線は、あのトンネルと同じ構造になってるそうです。
もちろん、緊急点検で安全だと判断されたらしいんだけど、
なんだかちょっと怖いよね。長さも8キロ以上あるんだし。

気をつけるっつっても気をつけようがないし、
大丈夫と信じて通してもらうだけだね。
またとりあえず
一転、今日はいい天気になりました(^^)


暑いくらいやし。
とりあえず
SURGE サンクチュアリ
BURTON DRIVER X
FLOW NX2-AT
この組み合わせはやっぱ最高でした。


最高でなかったのが天候。
まさか雨になるとは…
先週の回想
アクセス路は、この時期にして
ハイシーズン並みの積雪量でした。


皆さん、良い週末を(^^)
フリースタイルボード用バインディング
今季のフリースタイルボード用バインディングも届きました。
2012121301.jpg
2012121302.jpg

FLOW NX2-AT
2012121303.jpg

え? なんでFLOW? と思われるかたも多いでしょう(^^)
今季のフリースタイルブーツとバインディングは、
アキュブレードのステップインか、
ステップインでないならFLOWのバインディングの2択だったんですが、
その理由はまたおいおい判っていただけると思います(^^)

今季のFLOWはトウキャップタイプのものも出てますが、
FLOWの売りのひとつである、
面で押さえるフィット感とレスポンスが欲しいので
このタイプにしました。
2012121304.jpg

↑の写真で見てもらうとわかるかと思いますが、
4つのバックルの内、外側の2つはラチェットになってまして、
通常のバインディングのようにカチカチ増し締めができます。
また、白い部分に指を掛けて引っ張り上げるとリリースされます。
これもまた、通常のバインディングを意識した機構ですね。

内側の2つはこれまでと同じ固定方法です。
2012121305.jpg

FLOW本来の着脱を見てみましょう。
これが固定状態で...
2012121306.jpg

ハイバックを倒してリリースした状態。
ハイバックの支点とアンクルストラップの支点がずれていることにより、
リリース時はストラップ全体が上に上がり、ブーツを外しやすくなってます。
(上の写真とで、ブーツとストラップの隙間を比較してください)
このおかげで、固定時はかなりタイトに締めておけるということですね。
2012121307.jpg

このごろはフリースタイルでもカントを入れる人が多いですが、
フットベッドに予め2.5度の内カントが入ってます。
2012121308.jpg

センターディスクは通常の4穴とBURTONの3穴、
さらに、BURTONのチャネルって言うんだっけ?
それにも対応してます。
2012121309.jpg

BURTONのブーツ、DRIVER Xとの相性は、
つま先側で左右に余裕と言うか隙間ができます。
(ブーツサイズ:JPN26.5cm、バインディングサイズ:L)
ストラップでかなりタイトに押さえるので
それほど影響はないと思われます。
2012121310.jpg
期日前投票
また旧い写真を引っ張り出してきたんだけど(^^)
横浜銀蝿の嵐(らん)ヨシユキさんのいい付けに従って(笑)
2011111704.jpg
しかし「嵐」って字面見ると、
今の人は絶対、ジャニーズさんとこの「嵐」だと思うだろなぁ。

ま、そんなこたぁどーでもいいんですが、
昨日仕事を早めに切り上げて、区役所行って期日前投票してきました。
2012121202.jpg

ちゃちゃっと終了。
なんだか投票済証がショボくなったね。
それもまたどーでもいいんだけど(^^)
2012121203.jpg
ソフトブーツ入れ替え
今季のギヤの入れ替えは、ソフトブーツとソフトバインディング、
そしてハードブーツなんですが、まずは届いたソフトブーツから。
2012121101.jpg
2012121102.jpg

このブログでもそれとなく予告してましたが、
BURTONのDRIVER Xでございます。
2012121103.jpg

インナーを引っこ抜いてみたところ...
2012121104.jpg

インナーそのものにはレースがついてなくて、
インナーを巻き込むようにレースが通ってます。
こうすると、アウター(シェル)との一体感を保ちつつ、
インナーを締め上げられる、ってことでしょうか。

2012121105.jpg

補強パーツです。
ブーツそのものに十分に硬さはあるんで、
まずはコレ無しから始めてみます。
2012121106.jpg

どら七さん情報によると、
これをインナーに被せるように入れるか、
アウター(シェル)のレースの下に入れるかで
フィーリングが全く異なるそうです。
自分はどちらが好みか、また試してみます。

これにより、購入から10年を経過したほうのソフトブーツは
そのお役から解放されました(^^)
リフト優待券
もうすっかり定着した「リフト優待券」の仕組み。
その元祖である、ダレモクラブさんから
また今年も全国版のそれが届きました。
2012121001.jpg

大型スポーツ用品店なんかでも、各地方版が配られてますね。

もちろん爺ガ岳もあります。
2012121002.jpg

リフト1日券3500円+食事券1000円=4500円が
休日の場合3900円、平日は3500円。

アサマ2000パークもね。
2012121003.jpg

リフト1日券3900円+食事券1000円=4900円が
休日の場合4200円、平日は3800円。


格安でお昼ご飯が食べられると考えるか、
格安でリフト1日券が買えると考えるか...
ま、どっちも同じことなんだけどさ(^^)
イメトレというよりも
オフシーズン中に、お友達のどら七さんやyossanさんが
動画DVDを送ってくださってたので、
このところ通勤の往路の地下鉄車内では
専らスノーボードの動画を観てイメトレしております。

40分ほど、乗換も無くずっと乗ってるので
ちょうど1本丸々観れるんよね。

2012120601.jpg

いや、イメトレってーとカッコいいけどさ、
ホントは面白いから観てるってことなんだけどね(^^)
釣具屋さんいいね
釣りのことは全然詳しくないんだけど、
釣具屋さんには時々行くことがあって、
で、ポイントカード持ってたりもします(笑)

なのでDMも届くのですが...
2012120501.jpg

釣り用品って、釣り以外のことにも結構使えるんですよ。
LEDのライトとか、ハコモノとかフクロモノとか、
あと防寒具や防水用品なんかもね。
自転車やスノーボードやヨットに使えるものいっぱいあります。

あんまり縁がないってかたも、一度のぞいてみると面白いですよ。
スケートボード・ビッグ・エア
雪のシーズンになると、
なぜだか真逆のエクストリームスポーツが見たくなる。

たとえば、スケートボードのビッグエアとかね。

X Games 17: Bob Burnquist takes Gold in Skateboard Big Air


2012120401.jpg

しかし、同じヨコノリ系でもこっちは絶対無理だな。
やっぱ雪の上がいいや(^^)
腰高?
GTS7アルパイン編オープニングティーザー


もうやっぱ、アルパインみんなこの乗りかたなんよなぁ。
この乗りかた、スノーボードだとなんて言うの?
スキーだと「腰高ポジション」って言うけど、
「腰高」っていう言葉がまた誤解されそうだね。
(膝の曲げをある程度で止めているがゆえ、
 バインディングから腰までの距離が遠いので「腰高」なのであって、
 代わりに、股関節をグッと曲げて、なおかつ体軸をガッツリ倒してるので
 雪面から腰までの距離は逆に凄く低い)

2012120301.jpg
(玉木くんを勝手に拝借-ごめんなさい)

固定観念にとらわれず、垣根を作らず、
いろんな滑りかたを取り入れていきたいね。