日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
魚介類いい
「夕食+飲み」で、新地のほうに行ってました。
若いときは「肉命」みたいな感じだったけど、
このごろは魚介類の美味しさがわかってきたんですよねー。

お通し
2012062901.jpg

プルプルでメチャウマ(^^)な岩牡蠣
2012062902.jpg

火場焼(その1)
2012062903.jpg

火場焼(その2)
2012062904.jpg

一夜干の干物
2012062905.jpg

季節の野菜
2012062906.jpg

ごはんも美味しい
2012062907.jpg

堂島川のほとりにある素敵なお店でした
2012062908.jpg
スポンサーサイト



ブログ外のハナシ
ブログ外ネタです。

おかげさまで、フェイスブックのほうでは、
いろいろなかたからお友達リクエストをいただくのですが、
これまでにも何度か、自分の記憶にないかたから
お友達リクエストをいただくことがありました。

どこかでご一緒したことがあるかたかもしれないし、
面識はないものの、同じ趣味を楽しんでる、ということで
リクエストくださったのなら、それはそれでよいのですが、
もしかしたら単に「間違ってクリックしちゃった」
なんて可能性もあるので、こういう場合
なかなかこちら側から承認しづらいんですよね。

なので、自分のフェイスブックの基本データに
こんなこと↓を記しました。
2012062710.jpg

このブログで自分のことを知ってくださって、
リクエストをくださるかた(ありがとうございます)
↑のようなことで、よろしくお願いします(^^)

または、このブログの右下にメールフォームがありますので、
それを使ってご連絡くださっても結構です。
よろしくお願いします。


ブログとフェイスブックの両方を見てくださってるお友達は、
ほとんどフェイスブックのほうにコメントくださるので、
こちらのブログのコメントは激減しておりますが(^^)
このブログはまだ続けていきますので、
今後も引き続きよろしくお願いします(^^)
Strong self-conscious man :-P
けいちゃん
ひさびさに鶏ちゃん(けいちゃん)でございます。
2012062601.jpg

めいほう鶏ちゃん研究会認定だそうでございます。
そんな研究会あったの? (^^)
2012062602.jpg

B級グルメとは書いてほしくないなぁ。
自分的にはA級だもんね。
2012062603.jpg

けいちゃんも種類はいっぱいあって、
それぞれ味付けも違うし、ま、それがいいんだけどね。
このけいちゃんはめいほう地区をかなり押し出してます(^^)
2012062604.jpg

でも、めいほうっつったらやっぱ明宝ハムだな(^^)
岐阜はホントにおいしいものがいっぱいあるね。
金剛トンネル~紀見峠
なんだか降りそうな降らなさそうなパッとしない空模様の中、
例によって行先を決めず、とりあえず石川サイクル橋目指して出発。

週中の大雨の影響で、サイクルラインはドロドロだろう思って
途中から石川の堤防上を走ったんだけど、上から見える範囲でも
草は全部下流向いて倒れてたし、ゴミやなんかが溜まってたんで
相当水かさが増えたんだろうねぇ。
2012062501.jpg

さて、今月は「イヤなことやるぞ月間」なので(^^)
大っ嫌いな上りをやって身体をいじめておくことにしました。
ま、そのおかげで冬場は猿のように一日中滑ってられるワケだしね。

向かうは金剛トンネル。定番ロードなので下りてくるローディ多数。
あとはオートバイライダーね。2ストのオイルの燃える匂いはいいなぁ
とか考えながら、金剛トンネル着。
2012062502.jpg

金剛トンネルから奈良側に下ります。
トンネル通って奈良側に出てすぐのこのあたりは標高650m位。
奈良側は視界が開けますが、曇ってて視程はよくないね。
2012062503.jpg

田園(っていう地名です)まで下りて来ました。
ヤムヤム(一般の方に説明:自転車乗りがよく集まるおいしいパン屋さん)
には珍しく1台も自転車が止まってなかったんだけど、
入って食べだすと落ち着いちゃって走るのがイヤになるので(^^)
そのちょい先のAコープで休憩&糖質補給。
2012062504.jpg

五条市街まで下らず、山麓の農免道路で林間田園都市方面に向かいます。
山麓の道路って、どこでもたいていアップダウンの繰り返しで、
上りっぱなしよりシンドかったりするんだけど、
なんせ「イヤなことやるぞ月間」なもんで(^^)
2012062505.jpg

紀見峠旧道入口近くのコンビニで補給です。
おにぎり3個と野菜ジュース1本。
自転車はエコな乗り物なんだけど、
人間の燃費的にはエコじゃないんよね(^^)
2012062506.jpg

そして、人に優しい(^^)紀見峠経由で戻ってきました。
あ、そうそう、紀見峠の少し大阪側に下ったところに
トイレができてました。ダイヤモンドトレイル整備の一環かな?
2012062507.jpg

距離もたいして走ってないので、午後2時半頃帰宅できました。


平野~(南河内サイクルライン)~石川サイクル橋~河内長野
~金剛トンネル~田園~(農免道路)~大沢町~城山台
~林間田園都市駅前~紀見峠~河内長野~(南河内CL)~平野

走行距離:102.3km
走行時間:4時間59分33秒
平均速度:20.0km/h
最高速度:48.1km/h
消費カロリー:4105kcal
最大心拍数:123%(MAX190に対して)(高圧線下で誤動作)
平均心拍数:84%(MAX190に対して)
通勤のお供
通勤時の地下鉄。
冬場はときどき読書をお休みにして、
スノーボード関連のDVDをiPhoneに入れて
イメトレも兼ねて鑑賞...ってことは前に書きましたが、

今はこれ↓
2012062201.jpg

もうすぐツール(ド・フランス)が始まりますからねー。
これは2009年のツールのDVDですが、
ランスの復帰や、フミくん・ユキヤの2人の日本人の参戦と、
話題が多かった年のものです。
2012062202.jpg

自転車レースは、自分が参加して走っても面白いし、
こういったプロ中のプロのレースを観るのも面白い。

今年のツールは6月30日に個人TTでスタートですね。
ナニゲに楽しみなのであります(^^)
「雪坊主」届く
JSBA(日本スノーボード協会)の機関誌「雪坊主」届きました。
2012062101.jpg

まずは忘れちゃいけない会員更新。
7月2日(月)から受け付け開始で、8月31日(金)までですよん。
「まだ大丈夫」と先延ばしにして、直前に慌てるのはよくあるパターン。
バッジ2級、1級、そしてインストラクター資格所持者は
更新忘れると、認定級やイントラ資格を流しちゃうので注意、ね。
2012062102.jpg

もし流しちゃったら、また取るのがたいへん(時間的&金銭的)な
インストラクターライセンスと...
2012062106.jpg

バッジテスト認定級(認定証)
2012062107.jpg

もひとつ忘れちゃいけないのが、インストラクター年次講習。
イントラ資格保持者は3年間の内に1回、年次講習を受けなきゃ
その資格を停止されてしまうんです。
自分は次のシーズンが3年目になるんで受けなきゃいけないんよね。
2012062103.jpg

あと、先シーズンはBイントラの学科試験を受けておきながら、
実技試験を受けなかったので、また学科から受け直し。
2012062104.jpg

テク選のDVD、6月中旬に発売されるそうです。
って、もう下旬なんだけど(^^)
一般的なスノーボードDVDよりちょいと高めなんだけど、
これはほんっと勉強になるんで、是非手に入れたいとこだね。
2012062105.jpg
台風一過
ご心配くださって、メールやフェイスブックメッセージを
送ってくれたお友達のみなさん。ありがとうございました。
大阪のほうは幸い大した被害もありませんでした。

また、長野県や岐阜県、愛知県、三重県に住むお友達からも
大きな被害がなかったということを聞いてホッとしました。

さて、台風一家じゃないですよー。台風一過ね。
大阪では「台風一家の殴り込み」なんてネタもありますが(^^)

今回の台風では大阪にも各種警報が発令されたこともあり、
うちの勤務先でも午後3時に退社勧告を出しました。
もちろん業務の都合などで帰れない者も居るわけで、
自分もそのひとりだったんですが(^^)
他社さんでも早終いにしたところが多かったようですね。

今回、大阪で比較的被害が少なかったのは
台風が南側を通って行ったからです。
自分の居る位置の南側を台風が通って行くときは、
東寄りの風→北の風→西寄りの風、と風向が変わるのですが
台風自体が西から東に進むため、その速度で風力が相殺されるんよね。
今回の台風は特に速度が速かったからなおさらです。
2012062001.jpg

しかしまた次のが居るんですよねー。
来るなら週末は外してほしいところ(^^)
2012062002.jpg
警報出ました
隣接府県に出てて、大阪には出てなかった警報が
先ほど発表されました。
2012061902.jpg
午後から休校になる学校もあるようです。

段取りのつく人は早く帰ったほうがいいですね。
地下鉄は比較的大丈夫ですが
JRや私鉄は風雨でストップすることもよくありますし。
台風注意
台風が近づいてます。

ウェザーニュースさんより拝借
2012061901.jpg

地上の公共交通機関がストップする可能性もあります。
出勤してから上に進言するつもりですが、
帰宅困難に陥らないように十分にご注意くださいね。
有休取れる人や早退できる人はそうすることをオススメします。
滝畑ダム~持尾展望台
前日夜の酷い雨も翌朝には上がってくれました。
こんな日は絶対(海では風が)吹かないんよね。
んでサーマル(夏場の海風)も期待できそうもないし...

...なんて考えながらのんびりしてると、
どうやら道も乾いてきた様子。
お昼も近くて、自転車で出る時間でもないんだけど、
せっかくの梅雨の晴れ間なんで、ちょっとでも走っておくことにしました。
2012061701.jpg

とりあえず大和川堤防に上がり、南河内サイクルラインで
石川沿いを南下。石川サイクル橋を目指します。
実は昨年秋の鈴鹿以来1ミリも走ってなかったので7か月振り。
いつもなら45分程度で着くのに1時間も掛かっちゃいました。
2012061702.jpg

全然行先を決めてなかったんで、
人にやさしい(^^)滝畑ダムを目指すことにしました。
往きは関西サイクルスポーツセンター前を経由するコースにて
ダム湖に到着。
2012061703.jpg

奥の売店まで行ってみましたが、
夏場は芋の子洗い状態になるこの河原に、
焼肉愛好家のかたの姿は疎ら。
6月の休日は穴場かも知れませんよ。
2012061704.jpg

復路は花の文化園のほうのコースへ。
気温はここでこの程度でしたが
湿気が多くて蒸し暑かったです。
2012061705.jpg

河内長野の少し先まで戻ったところでハンガーノック気味に。
こんなときはコーラローディングで糖分補給。
2012061706.jpg

出て来たときは5~60km走って戻るつもりだったんだけど、
いざ走り出すとちょっと物足りない...
今、自分がいちばんイヤなコースは何かなぁと考えたら、
やっぱアップダウンの繰り返し。
なので、アップダウンの繰り返しとなるグリーンロード方面へ(^^)

滝谷不動前からまずは持尾の展望台。
心肺より脚が先にダメっぽくてピクピク(^^)
2012061707.jpg

太子の道の駅は通過しようと思ったんだけど
まぁたハンガーノック気味になってきたんで
ソフトクリームローディング(^^)
ホント燃費悪いなぁ俺(><)
ってーか、補給食持っとかなくちゃね。
2012061708.jpg

再びグリーンロード。ここは集団だと結構頑張れるんだけど、
一人だとすぐに心が折れちゃう...
そしてチョーヤ前経由で再び南河内CLへ。
CLに戻ったところでキルワニちゃんとさかじいさんがお話し中。
キル兄ぃは既に彼方の公園のほうに行ってるらしい。
誰かに会うよなぁ走ってると。
2012061709.jpg

自宅へ戻るルートを一度やり過ごし、矢田のほうへ足を延ばします。
大和川堤防上も、ここだけ道幅がグンと広くなるので
歩行者等他の人が居なくて安全なのを確認して
ギヤをアウタートップ固定でゼロスタートダッシュを数本。
筋トレ代わりですが、これで脚はオールアウトになりました。
2012061710.jpg

そしてヘロヘロと帰宅(^^)

平野~(南河内サイクルライン)~石川サイクル橋~河内長野
~天野山金剛寺前~滝畑ダム~花の文化園前~河内長野
~滝谷不動前~白木~持尾展望台~道の駅近つ飛鳥の里太子
~駒ヶ谷北~駒ヶ谷~(南河内サイクルライン)~矢田~平野

走行距離:100.3km
走行時間:4時間47分01秒
平均速度:21.0km/h
最高速度:53.1km/h
消費カロリー:3735kcal
最大心拍数:95%(MAX190に対して)
平均心拍数:83%(MAX190に対して)

(記録はPOLAR CS200cadによるもの)
ドローイン
「ドローイン」
最近はダイエット方法のひとつとして注目されてますが...

ま、この本のタイトルもそうだよね。
このほうが目を引くし興味も湧くし。
2012061501.jpg

もちろん、ダイエットにも効果はあると思います。
でもコア(体幹)を鍛えるという意味でも実に重要なんですね。

ドローインという言葉を頻繁に耳にするようになったのは
去年のシーズンオフ(スノーボードのね)に何度か参加した、
マッチョさんのフィジカルトレーニングでのこと。
2012061502.jpg
笑ってるんじゃないんです。キツいんです...
(撮影:Kishyさん)

とにかく、どのトレーニングを始める前にも、
まずマッチョさんから
「はい、ドローイン!」
って言葉が飛んでくる。

お尻をグッと締めて、肩甲骨を後に引いて、
お腹をグッと凹ませるようにすると、
体幹部がすごく安定するんです。

トレーニングの場面じゃなくても、実際のスポーツにおいてもね、
スノーボードのような、技術要素が占める部分が高いスポーツほど、
コアを安定させることによって枝葉末節への動作もスムーズになる。

もちろん、自転車やヨットにも有用なことなので、
この夏秋は、とにかくヒマさえあれば「ドローイン」を意識します(^^)

2012061503.jpg
しかしデカいな俺(笑)
あ、マッチョさんが小さいのか(爆)
パワーディナー
オシゴト関係でパワーディナー。
2012061401.jpg

次から次へと出てくる料理のおいしいことおいしいこと。

お腹がふくれたところでお店をチェンジ。ダイニングバーに移動。
2012061402.jpg

このお店のかたが実に愉快でして...
「スマホ持ってます? じゃあスマホホルダーあげます」って
くれたのがこれ↓
2012061403.jpg

でもこれ、「大きな洗濯バサミ」とも言いますね(笑)
2012061404.jpg

しかもこんなメニューがある。
「めっちゃ普通のチーズ」って?
2012061405.jpg

確かにめっちゃ普通のチーズでした(爆)
2012061406.jpg

楽しい夜でした(^^)
ペ~ンギ~ンペンギン かわいいな(古っ)
今ごろ?感タップリですが(^^)
ハッピーフィート2
2012061201.jpg

はい、今ごろ観ました(^^)

アニメっちゃあ日本の作品が秀逸ですが、
アメリカンアニメもいいですよね。
子供の頃はトムジェリとか必死んなって観てたもんね(^^)

んで、ハッピーフィート2ですよ。
まぁCGがハンパない。
ここまで作っちゃうんだねぇ。
ストーリー的にはどってことないんですけど
いや、こういうのは複雑だったらつまんないもんね。
唄って踊って、最後はハッピーに終わってめでたしめでたし。
もうこういう安心して観てられるのがいちばん(^^)

で、これを観おわると、間違いなく
水族館に行ってペンギンが見たくなります(^^)

映画『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』第2弾予告編
One day that I spent in the sea.
意識で動作も変わってくる
先日、おもしろい本を見つけました。
2012060701_20120607192652.jpg

ま、自分は姿勢が悪いこともあって、
つい興味を持って手にしてしまったんだけど、
書いてあることは特別なトレーニングの方法とかではなく
ざっくり言うと「何に意識を持って動作するか」
ってことなんです。

なので、本のタイトルにある「ねこ背関連」の記述は
全219ページの内48ページしかありません。

でもね、書いてあることは実に理に適ってるんです。
例えば「脚の付け根はどこにあるか」ってので、
普通は股関節とか大腿骨の骨盤側とか言いますよね。
ところが、実際に脚の動作に関与する大腰筋、
これが着いてる(始まってる)背骨の中間あたりに
脚の付け根がある「つもり」で歩くと、(実際にはないからね)
歩く速さや歩幅、さらには姿勢までまるで変わっちゃう。
皆さんも一度試してみてください(^^)

これやってみて思い出したのが、
またスノーボードの話でアレなんだけど(^^)
ショートターンのターン弧がどうも浅くて、ってなことを
スクールのカズさんに話したときに、
「ヒザとか腰を振り子の中心と考えるんじゃなくて
 胸のあたりに振り子の中心があると意識してターンしてみて」
って言われてやってみると、ホントにターンサイズが変わって
ビックリしたんよね。
2012060702_20120607192652.jpg
2012060703.jpg
この2枚の写真、同じ写真じゃなくて別々のものです。
ビミョーな違いがわかりますでしょうか?

何かを意識して動作するのと、なんとなく漠然と動作するのでは
結果がまるで違ってくるんです。
筋トレするにしても、今どの部位に効いているのか意識するのと
しないのとでは全然効果が違うしね。

なーんてことを思い出させてくれた良書なのでした。
石の上にも30年
少年ナイフのニューアルバム「Pop Tune」
6月6日に発売されました。
2012060701.jpg

あ、少年ナイフをご存知ないかたもいらっしゃるかもですが、
別にパフュームのバンド版ではありません(^^)
あくせるがまだバンドでキャーキャー言われてたとき(ほんとかよ?)
このひとたちもインディーズでバリバリやってたんですねぇ。

で、どういうわけかアメリカのインディーズ・オルタナティブシーンで
火がついたんですよねー。
あのニルヴァーナのカート・コバーン(亡くなっちゃったけどね)が
相当入れ込んじゃって、ツアーのオープニングアクトに帯同させたりして
ますます海外で人気が出たんよね。
たぶん日本より海外のほうが知ってる人多いはず。
海外で成功してる日本のガールズバンドって、ナイフぐらいでしょう。

その少年ナイフも、活動30周年ですよ。すごいよねー。
メンバーチェンジもあったけど、30年続けるなんてハンパない。
ギターボーカルのなおこさん以外はオリジナルメンバーじゃないんで
わかんないけど、なおこさんは自分より二つか三つ年上だったはず。
でもまだまだ若いよなぁ。
2012060702.jpg
(ちなみに、真ん中がなおこさんです)

しかし、あいかわらずの日本語英語に中高生並みの演奏力(^^)
でも、英語の発音が良くなったり、演奏が上手くなったりしたら、
ナイフがナイフじゃなくなっちゃうもんね。
これがいいんですよ。このほっこりまったりできる感じが(^^)

少年ナイフ : Pop Tune
嬉しい
ダイバーズクロノグラフ
20120606001.jpg

これまでは、ビジネス用にクロノグラフ、
プライベート用にシーパスファインダー(ヨットタイマー)を
それぞれ使い分けてきたけど、これひとつでどちらにも使えそう。

いろんなことに感謝。ありがとう。
音楽ネタ2題
◆せっちゃんの曲がぁ...

オダギリジョー氏主演のドラマ「家族のうた」が
8話で打ち切りになりました。
このドラマ自体は全然観てなかったんだけど(^^)

このドラマの主題歌が、せっちゃん(斉藤和義氏)の
「月光」だったんですよね。
ドラマの低視聴率とせっちゃんの曲とは何の関係もないんだけど、
なーんかね、せっちゃん気の毒だよ。ケチついたみたいで。
前に「やさしくなりたい」を主題歌とした「家政婦のミタ」が
凄い高視聴率だっただけにね。

ま、ドラマがどーとか関係なく、せっちゃんの曲はカッコイイのだよ。
なのでこれからも変わらず応援していきます(^^)


◆ジョニー吉長氏逝く

昨日報道されたんだけど、これはかなりショックだったねぇ。
やっぱ思い出すのは「ジョニー・ルイス&チャー」の
日比谷野音でのデビューライヴアルバム「FREE SPIRIT」。
1979年、あくせるがまだ高校生ですよ(爆)
いきなりジミヘン風の「君が代」から始まって、
ラストはお約束の「SHININ' YOU, SHININ' DAY」
ソロ前のリフとお客さんの「Hey!」の掛け合いは
ライヴではもうむちゃくちゃ盛り上がるんよね。

なんせ中坊の頃からクリーム聴いてたマセガキあくせるなんで(^^)
3ピースのバンドは異常に好きなんです。もちろんBBAとかもね。
何がいいって、必要最小限の構成から来る緊張感。
自分でも3ピースのバンド組んでたことあるけど、
その緊張感たるやハンパじゃないですよ。
ミスったらモロわかりなんでね。

そんなこんなで(なにがだ?)後にピンク・クラウドになっても
このトリオはカッコ良かった。
これは、アルバム「トライスクル」に入ってた一曲。
3ピースバンドのカッコよさが際立ってます。
って、カッコイイカッコイイばっか言ってるな今日は(^^)

ジョニールイス&チャー : GET HIGH
小ネタいろいろ
★【小ネタ1】ポケットトランペット
たまたま島村楽器さんに立ち寄ったときに
思わず足を止めて見入ってしまったのがこれ。
2012060401.jpg

ポケットトランペットです。
この大きさでB♭管なんだって。
人と比較すると、そのコンパクトさがよくわかります。
2012060402.jpg

ヤマハのサイレントブラスも着けられるみたい。
そうすると家でも吹けるね。
でもサイレントブラスは、
このトランペットと同じくらいの値段するんよね(笑)


★【小ネタ2】Do I resemble Lance Armstrong?
:-)
2012060403.jpg
行きたかったぁ~行きたかったぁ~行きたかったぁ~YES!
AKB48のことなーんにも知らないのにフレーズだけ真似てますが(^^)

これ行きたかったんだよなぁ。
「SPECIALIZED DAYS」
2012060101.jpg
http://specialized-days.jp/index.html

走りたかったのがこれ。
7月22日(日)の「ROUBAIXエンデュランス120km」
2012060102.jpg
http://specialized-days.jp/course/index.html#a4

白馬や大町、安曇野はホント、好きなとこだし
このルート、爺ガ岳から黒姫に行くときとか
アサマから爺ガ岳に戻るときとかに一部走ったとこが含まれてて、
それなりに険しいけどいいルートなんです。

が...

前日の土曜日がね、仕事なんです。なので前のりできない。
白馬の日帰りはスノーボードで何度かやってるから
体力的には大丈夫なんだけど、
せっかくこの時期に白馬行くなら、
前のりして現地の友人達に会いたいもんねぇ。

昨日でエントリー費がオトクな先行エントリーが終了。
6月20日まで通常エントリーがあるんで、
事態が好転したら(^^)エントリーしたいけど、難しいかな...

あ、この日じゃなく別の日に自分だけで走りに行けばいいんだよな(^^)