日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
スノーボード雑多にいろいろと
■CARVEステッカー届く
昨日帰宅してみると、届いてました。
CARVEのステッカー
2012053101.jpg

もらっといてこう言うのもアレですが...

おせーよ(笑)
(でも、ありがとうございます)

もうシーズン終わってるし...
板片付けちゃったし...

アルパイン乗りは、知らない者同士でも、
スキー場で滑ってて割とすぐに友達になったりするんだけど、
CARVEステッカーがきっかけで、話して友達になった人も居るしね。
来季始まる前に貼っつけるとしよう。

で、このステッカー、なんとなく耐水じゃない気がするんですが
気のせいですか?気のせいであってほしい(^^)


■THANKS
詳しくは書けませんが(^^)
どら七さん、ありがとう(^^)
2012053102.jpg


■来季G-STYLEのハードブーツ
公式サイトで来季のラインナップが発表されてますよー。
G-STYLE
http://www.g-style.jp/index.html
http://www.g-style.jp/news/item_131.html

次に選ぶとすれば
「VORGUE WORKS LTD M-FLEX」
(S-FIT CUSTOMインナー仕様79800円 / INTUITIONインナー仕様84000円)
2012053103.jpg
(写真は公式サイトより拝借)

または
「VORGUE WORKS M-FLEX」
(S-FIT CUSTOMインナー仕様67200円 / INTUITIONインナー仕様71400円)
2012053104.jpg
(写真は公式サイトより拝借)

LTDとそうでないのとの価格差が12600円
機能(装備)の差は上部のストラップと前傾調整とソールかな?
ソールはヒール側はステップイン対応のに変えちゃうし、
ブーツ(の前傾)は立てたいので、LTDのソールじゃないほうが好み。
上部のストラップと前傾調整の具合は履いてみないとわからないね。

G-STYLEのブーツは、自分の周りの人に関して言えば
履き替えた人がみんな絶賛してるんで
自分も興味津々なのであります。
スポンサーサイト



爺さんもチャーさんも渋い
大和證券グループのテレビCMで使われてる
「PLAYING FOR CHANGE」っていう音楽プロジェクト。

いろんな曲が使われてるけど、なかでも
「ドック・オブ・ザ・ベイ(Sittin' On The Dock Of The Bay)」
がいいんよね。
元はオーティス・レディングの古~い曲(しかも本人の没後に出た曲)
なんで、若い人はわかんないかもしれないけど、
(あ、映画のトップガンで使われたからそうでもないか)
もうこれはスタンダードといえる曲だね。

で、曲中何人かでリレーして唄ってるんだけど
途中で出てくるGrandpa Elliottって爺さんがもう最高。
メインのRoger Ridleyも悪くないんだけどね。
しかもこの2人、ストリートミュージシャンなんよね。
アメリカのストリートはハンパなく上手いです。

んで、チャーさんですよ。フルアコ渋い!
自分にとってギターの神様はJEFF BECK、
仏様(^^)はチャーさんなんだけど、
この人はホント、弾きかたの引き出し一杯持ってる。

10代20代の頃の自分は、とにかく「速く弾くこと命」
みたいにギター弾いてきたけど、
だんだん年喰ってくるとね、こういうタメとか
微妙なベンドで出すブルーノートとか、
そういうとこに惹かれちゃう。

ま、ごちゃごちゃ書いても仕方ない(^^)
YouTubeのを貼っときます。

Sittin' On The Dock Of The Bay : Playing For Change
雑多にいろいろと
先日クルマで出かけたとき、ふとサイドミラーに目をやると...
2012052901.jpg

気持ち悪くない程度にちょっとだけ拡大しますよ。
でも、気持ち悪くないかどうかは人それぞれなので
気をつけて見てね(^^)


はい、蛾です。
こんな迷彩柄のは初めて見ました。
2012052902.jpg

暫く頑張ってへばりついてたんだけど、
阪神高速に乗って少し走ると、どっかに飛ばされて行きました。

楽に移動できてよかったね(^^)
(そんな問題じゃない...)


さて、今日以降の週間天気予報。
2012052903.jpg

んー、週末土曜日がイマイチですねぇ。
今年は平日夜の予定やら休日の予定があれやこれやなんで、
特に土日は雨降ってほしくないんよなー。
あ、平日の夜も...って、んじゃ、いつ降ったらいいんだ?(笑)
5月27日芦屋浜
阪神高速湾岸線に入ると、目の前に海が現れます。
ここでもし、海面に白波が立ってたら
「お!吹いてる!」とワクワクしてくるんだけど、
これだけ天気がいいとダメだねぇ。あんまし吹いてないです。
2012052801.jpg

芦屋浜のハーバー着。
遅い時間にやってきたので、下の駐車場までほぼ満車。
久々に駐車場の奥の奥まで来ましたよ。
2012052802.jpg

この日のメインの目的は、
船台のパンクしてるタイヤをどーにかすること。
本来、エア入りのタイヤはビーチから出艇するためのもので、
スロープから出る芦屋ではノーパンクタイヤのほうがいいんよね。
でも、それを買うと両輪で14000円もする。
なので、より安価なカヤック用ドーリーのを流用することにしました。
2012052803.jpg

カヤック用のは車輪幅が狭いので、不足する分を、
水道管のジョイントを切ってスペーサーとして使い...
2012052804.jpg


無事に装着、なんか乳母車の車輪みたい(^^)
車輪径は小さく、耐荷重も低く、樹脂ベアリングも入ってないんですが、
とりあえず問題なく使えてます。今のところは(^^)
2012052805.jpg

バース付近はこの日、AYCのクラブレースがあったので盛況でした。
あきちゃんはひーさんの船でスキッパーやってたらしい。
弦sunは らりるれロくんと一緒にレスキュー艇で運営。
ふたりとも会うのは凄く久しぶり。
2012052806.jpg

とくぴーとフジタカはシカーラで出てたんだって。
とくぴーは先週に会ってるけど、フジタカは5、6年振りか?
また飲み行こうぜ(^^)
2012052807.jpg

あと、写真撮り損ねたんだけど、のっぽさんが
「艤装覚えてますぅ?」と心配してくれたりして、
かつての仲間はホントありがたい。

さて、遅い時間に行ったのはサーマル狙いもあったんよね。
(サーマルってのは、暑い日の午後なんかに海から陸に吹く風のことです。)
船台整備したあと、楽しめそうな程度に吹いたら出ようかな、と。
でも精々4m/s程度のショボい風(><)
まぁ長いこと乗ってなかったリグの確認するにはこの程度でいいか。
2012052808.jpg

僅かな時間のセイリング終了後、
らりるれロくんに「メシ行きましょ」と誘ってもらったので、
西宮の新香園で名物の手羽先を食しました。
ここは金土日の夕方~夜の数時間だけ営業してる変わったお店ね。
でもいつもお客さんで一杯で、もちろんハンパなく美味いです。
2012052809.jpg

弦sun、かっちゃん、ひーさん、なおちゃん、らりるれロくん、の面々。
話に花が咲きました。みんなお疲れさ~ん。
2012052810.jpg

またみんなよろしくね~。飲みのほうも(^^)
楽しい夜
昨日は楽しい夜でした。
かつて、自分が社会人として一番伸び盛り(^^)なときを
一緒に過ごしてきた友人との再会。

おいしい料理とおいしいお酒を楽しんできました。

実に17年振りの再開ですよ。
でも、全然変わってない。
今でも男前で、美人で、若々しいまんま。2012052601.jpg

これをきっかけに、また交流が復活したし、
さらにはこれからまた共通の友人達とも再会して
こういう場が持てるようになると思うと
嬉しい限りです。

これからは仕事が終わってからも忙しくなるかな(^^)
り~ぼ~んっ!
これを見て「懐かしい」と思うか、「なにこれ?」と思うか...

リボンシトロン
2012052501.jpg

1909年(明治42年)に発売開始された飲み物ですよ。
アタリマエですが、その頃は自分もまだ生まれてません。
でも、自分のお子ちゃま時代(昭和真っ只中)も普通に売ってましたね。

あ、この写真↑↓のは、リニューアルされた今のデザインのものですよ。

このキャラクターの「リボンちゃん」
今ではシュっとしてますが(^^)
以前は線だけで上手いこと描かれてました。
2012052502.jpg

それがわかる古~いテレビCM。
今の若い人たちは、テレビが白黒だったのなんて見たことないだろね。

「り~ぼ~んっ!」って響きが懐かしい(^^)

サッポロのリボンちゃんTVCM集
シマノ鈴鹿ロードレース エントリー
毎年恒例、夏の鈴鹿。はい、今年もエントリーしましたよ。

種目は昨年と変わりなく、
タイムアタック(個人タイムトライアル)
2012052401.jpg
(写真は昨年夏の鈴鹿にて)

2時間エンデューロ・ソロ
2012052402.jpg
(写真は昨年夏の鈴鹿にて)

これまた毎度のことなんだけど、
この2種目の間って6時間以上空いちゃうんよね。
(タイムアタック:9時3分~、2時間エンデューロ:15時45分~)

なので、13時からの最高速チャレンジ出てみっかな?
コースが微上りなのがヤだけどさ(^^)


駐車場は、今年もグランプリスクエアを確保。
2012052403.jpg
ソロ参加でピットがない自分は、実質ここがピットになります(^^)


ま、なんにしてもあと3ヶ月ちゃんとしなきゃ(^^)
成績は年々落ちていく一方なんで、そろそろ巻き返さないとね。
とりあえず、タイムアタックの平均時速を、
また40km/h台に戻すことを目標としよう。
インディーズバンドもいいよん
スノーボードDVDの、中本優子デモのパートに使われてる曲で、
すっごく気に入って、大好きなのがあってね。

クレジットから調べてみると、インディーズバンドだったんよね。
かなり完成度が高いんで、インディーズも捨てたもんじゃないね。

2006年に発表された、「strip party monster」っていうバンドの
「RASH」って曲です。
ガールズポップパンクなんで聴きやすいですよ。

何が気に入ったかってーと、
まずはこの女性ボーカル、Mioさんの声。
なんか鼻に掛かったような声なんだけど、不思議な魅力があるんよね。

それと、ラストのサビ前の、
ブリッジんとこのギターがちょっとおもしろい。
テク的に難しいことはなにもやってなくて、
手グセでやっちゃえるようなシンプルなパターンを
タイコのフィルと上手く絡めてる。

ま、こういう↑のは
ギター弾きの聴きかたなんでオススメしませんが(^^)
前述のとおり、ボーカルの声はおもしろいので聴いてみて。

音源は手に入ったんだけど、YouTubeになかったから、
自分でアップしときました。画像は動きません(^^)
音楽だけ聴いてみてね。

Strip Party Monster - RASH


でもこのバンド、翌年には解散しちゃったみたいで、
インディーズゆえに、その後の動向はわからないんです。
またなんかの形で表に出てきて欲しいね。
作業部屋チェンジ
長らくこのブログをご覧頂いてるかたには
この時期お馴染みのネタですが(^^)
作業部屋をチェンジいたしました。

冬モード(ワクシングルーム)から...
2012052201.jpg

春夏秋モード(自転車トレーニング&メンテナンスルーム)へ
2012052202.jpg

相変わらずゴチャゴチャですが(^^)

いつもであれば、この模様替えと同時に、
スノーボードをチューンナップに出すんですが、
今年はちょっと保留にしてます。

これまでチューンナップしてもらってたショップから
自分が絶対的に信頼してるチューナーのルマンさんが離れられたので、
もうそのショップに出す意味がなくなっちゃって...

それくらい素晴らしいお仕事してくださってたんですよ。
個人的にチューンやってもらえないかな(^^)

今は全ての板に保護ワックス掛けて保管してます。
シーズンインまでには出すとこ決めなきゃ。
たぶん、このままの流れだと、
白馬のFチューン様にお願いすることになるかな(^^)
ひさびさヨットハーバー
名残惜しいけど雪モードは終了。
ちゃんと夏モードに切り替えるべく、まずはヨットのほう、
自分の艇と船台の様子を確認に、ひさびさに芦屋に行ってきました。

下の駐車場にクルマを回そうとすると、
艇庫前に、お、かっちゃん居てるやん。
2012052101.jpg

前週が高知遠征だったらしくて、この日、艇を戻しに来たそうな。
ルーフからテーザー降ろすのしっかり手伝わされました(^^)
その後ドリンク持ってきてくれたんで許してやろう(^^)


そうこうしてると、スロープからとくぴーが上がって来ました。
2012052102.jpg

とくぴーも暫く振りに会ったけど、相変わらずエエ男やな(^^)


なんせみんなと会うのがひさびさなので、その場で話し込んでしまい、
なかなか艇置場所までたどり着けない(^^)
それでもたどり着くと...

うわぁ、ひーさんですやん。
しっかし派手なセイルやなぁ。
2012052103.jpg

肝心の自分の艇のほうは、たぶん問題なし。
ってーか、結局メンドーなのでオーニングもめくってない(^^)
予想通り船台のタイヤはダメだったので持って帰ることにしました。
(↑の写真の右隅の2個のタイヤね)

みんなから「OK本くん戻ってきてるよ」と聞かされてたんですが、
あ、OK本くんってのは、元々このハーバーのスタッフで、
転勤で別のとこに行ってたんだけど、
またこちらのスタッフとして戻ってきたんだって。嬉しいねぇ。


事務所のほうに行ってみると、OK本くんちょうど出てきてくれて、
ガッチリ握手。んでまたみんなで話し込み(^^)
2012052104.jpg
左:OK本くん、右:あくせる。アタマ寂しいコンビ(^^)

OK本くんは本気モードのバリバリのトライアスリートだったんですが、
もう競技のほうは離れて、審判員と指導員やってるらしい。
で、競技やめると痩せてったんだって。普通逆に太るやん(^^)
もう筋トレやらなくなった分、筋量減って痩せたってことなんだけど、
それでもやっぱ締まったいい身体です。さっすがやね。


その後はT川さんともお会いしました。(写真撮れず)
かつて、台風が来た時に行方不明になった、船台のコダックくんを
探し出してくれた恩人なのであります(^^)


というわけで、旧交を温めに行った一日でした。
日焼け止め
冬の間は全く無防備(というか無頓着)で
ゴーグルの跡でパンダ焼けしても平気なんですが(^^)
夏場はね、ヘタに焼けると熱出したり痛い思いをするんで、
とりあえず季節のとっかかりだけは気をつけるようにしてます。

去年はスポーツバルムやシーブリーズの日焼け止めを
ネタにしたかと思うんですが、今回はこれ↓
2012051801.jpg

上戸彩さんですね。いや、そういうことじゃなくて(^^)

スプレータイプで、白くならなくて、ウォータープルーフ
ってことで、めんどくさがりの自分にはピッタリなんですが、
2012051802.jpg

髪にも使ってOKなんだって。
ま、髪の毛はほとんど無いんですが(^^)
地肌(頭皮)がいつも赤くなるんで、
それを防げるならありがたいです。

ウォータープルーフってことなんで、
自転車でもヨットでも使えそうなんだけど、もちのほうはどうだろ?
昔、海に通ってたせいで肩や背中はもうシミだらけなんで、
そのあたりはもう手遅れなんだけどね(^^)

SURGE SANCTUARY HF 160 (2009-2010モデル)
フリースタイルボードではまだピヨピヨなのに、
インプレなど語っていいの? との思いもありますが、
まぁピヨピヨ、テケテケなりに(^^)書いてみようと思います。
(写真は全て、クリックすれば大きくなります)
2012051701.jpg

■当時のメーカーコメント
 強固なフレックスで爆発的なパワーを維持し続ける。
 スムーズな切り返しから雪面をガッチリ捉えるエッジグリップ、
 ターン後半での加速、安定したカービングを可能にしてくれます。
 もっと早く滑りたい、もっと高く飛びたいかたにオススメです。
 脚力に自信の無い方はご遠慮ください。


最後の1行なんて、なかなか挑戦的ですけど(^^)
これがハッタリではないことは乗ってみてよーくわかったのでした。
2012051702.jpg


■スペック
 サイズ     |  154 |  157 |  160
 接雪長     | 1150 | 1170 | 1210
 有効エッジ長  | 1190 | 1210 | 1255
 サイドカット径 | 7790 | 8070 | 8270
 ノーズ幅    |  288 |  290 |  294
 ウエスト幅   |  245 |  247 |  249
 テール幅    |  288 |  290 |  294
 推奨スタンス幅 |  530 |  540 |  560
 セットバック  |  -15 |  -15 |  -20

価格:\102,900(税込)

自分のはサイズ160です。
ユーズドなので、↑の価格で購入したのではありません。
2012051703.jpg


■セッティング
 アングル :前24度/後0度
 スタンス幅:580mm

前回までスタンス幅590mmでした。
後述しますが、なんせ硬いので、スタンス幅をちょいと狭めて
板がたわみやすくなるようにしました。


■ライダーのスペックと使用ギヤ
 身長     :182cm
 体重     :78kg
 バインディング:FLUX FEEDBACK L [2009-2010]
 ブーツ    :SALOMON SYNAPSE [2001-2002]

2012051704.jpg


■インプレッション
とにかく硬いです。
もちろん、前のSALOMON CLASSICとは比べるべくもなく、
アルパインボードに近い硬さです。

なので、バインディングやブーツのどちらか、または両方が柔らかいと
力が逃げちゃって、この板の性能を引き出せないと思います。
自分の場合バインディング(FLUX)は、現行のSF45に繋がる
FEEDBACKだったので、その点は問題なし。
ブーツのほう、SALOMON SYNAPSEはミディアムフレックスで、
かつ10年も前のものだから、これがウィークポイントだったかも。
ブーツはBURTONのDRIVER Xあたりで試してみたいですね。

硬いと感じるのは主にフレックスですが、トーションも硬く感じました。
とはいえ、前足を食わせて後にドンッと乗ればギュイーンと曲がります。
(擬音ばっかだな...)そういう意味では、扱えない硬さではないです。
ちゃんと手順踏んで乗ってやればちゃんと曲がるってことです。
だらーんと流して乗れば、サイドカーブなりにしか曲がりません。

あと、これはかなり漠然とした言い方になるんだけど
「足元にしっかり感がある」
例えばね、山回りを仕上げて、徐々に角付けを緩めるとき
そのときって足裏を踏みしめていくんだけど、
足元に頼りなさがなくしっかりしてるんで、
切り換え(特にヒールからトウ)に不安感がないんです。
自分はフリースタイルボードを履くと、まだヘタクソゆえに
いつもここが不安定かつ気持ちも不安感で一杯だったのが
かなり解消されました。

前にスクールのスタッフの皆さんに
「今の古い板から最近の板に乗り換えると、滑りが変わるよー」
って言われてたんですが、それが今回すっごくわかりましたよ。

この板の用途としては、ハイスピードライディング、
テクニカル系ライディング、
あと自分はやらないですが、高く大きく飛びたい人向きでしょうね。
テール側にもかなり張りがありますから。
なのでグラトリには全く向かないと思います。

ま、あとはこの板の性能をきっちり出せるように精進するだけです(^^)
2012051705.jpg
遭遇したくないアイツ
雪も融けて、世間は春そして初夏。
そうなると出てきやがるんですよねー。

なにが?

ピアノブラックの憎いヤツ

褐色の肌がまぶしいアイツ

そう、文字にすらしたくない
G・O・K・I・B・U・R・I
でございます。

既に勤務先においては何体かを目撃しております。
自分が一日の大半を過ごすサーバルームは
社員食堂の隣り&定温コントロールということで
ゴッキーにとってそれはそれは居心地がいいんよね。

なので、何もしなければ居着いてしまうわけで
毎年この時期になるとこれを用意します。
2012051601.jpg
2012051602.jpg

初めてこれを置いた時は、暫くの間、朝出勤すると
仰向けになって絶命したゴッキーを何度も見ることになりましたが、
以降、継続的に使用し続ける間、
全くサーバルーム内では見かけなくなりました。
やっぱ凄く効くんだねぇホウ酸ダンゴって。

前に雪国(長野)の友人に聞いたんだけど
雪国ではゴッキー見かけないんだってね。実にうらやましいです。
でも、大きなムカデとかクモとか出てきそうで
それはそれでやっぱヤだね(^^)
「ジャイブ&カーヴ」更新しました
「ゴールデンウィークも終わったってのに、まだ滑ってるの?」
の声もいただきましたが、はい、シブトク滑ってました(^^)
でもこれで終了です。
ホントはあともう1週、
志賀高原の横手山・渋峠に行こうかと思ってたんだけど
公式WEBサイトを見ると、書いてあったのが
「今週末の20日まではなんとか滑走できそうです。」
この「なんとか」が引っ掛かるのでやめときます(^^)

というわけで、本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://accel63.web.fc2.com/
の「雪遊び通信」を更新しました。

5月12日(土):チャオ御岳スノーリゾートのレポートです。
本家サイトの「雪遊び通信」はこれにて一旦終了です。
読んでくださった皆さん、ありがとうございました。
来シーズンの再開の際は、またよろしくお願いします。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします

シマノ鈴鹿ロードレースのDM届く
ゴールデンウィーク過ぎてもまだ雪遊びに興じている間に(^^)
シマノ鈴鹿ロードレースのDMが届きました。
2012051401.jpg
2012051402.jpg

公式WEBサイトのオープンとエントリー受付開始は
この金曜日(5/18)からです。

DMの中を見ても、種目に関しては特に例年と変わりないですね。
気になったのは
「ビギナー・ビギナーWに出場される方は他の個人種目には参加できません
 (1時間サイクルマラソン・2時間エンデューロを除く)」
の但書があったこと。
去年はそういうのなかった気がするけど、気がつかなかっただけ?

これ、ビギナーがビギナー種目だけに縛られるかと捉えられるけど、
実際は、インターミディエイトやオープンクラスに出る(レベルの)人が、
アップ代わりにビギナークラスに出るのを防ぐことができるんで、
(↑こういうことを恥ずかしい思わない馬鹿が居るんだよねホント)
この縛りはいいことだと思うね。

例年出られてるかたはご存知だと思いますが、
耐久系以外の種目は申し込み順でゼッケンとスタート順が決まるんで、
エントリー種目の決断はお早めにね。

それでも、集合場所からスタート位置へ移動する時に
平気で割り込んで前に行くバカもこれまた居るんだけどさ(^^)

昨年のシマノ鈴鹿ロードレースにて
2012051403.jpg
5/12 チャオ御岳とりあえず
今日のチャオは朝から雪でした。
おかげでバーンはカチカチに硬い、
ありがたいコンディション。


先日入手した、サージのサンクチュアリを
試すことができました。
この板ホント最高ですよ。
自分の乗り方に合ってます。
アルパインに近いくらい硬い板なので
しっかり踏まないと曲がんないですけど(^^)

硬いバーンで試せてよかったです。
インプレはまた改めて書きます。

雪が緩みだしたころに、自分にしては珍しく、
早々と撤収しました。

ちょっと忙しいのでまたあとで(^^)

(追記)
久々に美濃屋さんに寄って
みそかつ定食(^^)
タイヤ交換&レガシィのこと
年に2回のイヤごと(^^)
スタッドレスタイヤから夏タイヤへの交換を済ませました。
2012051101.jpg
2012051102.jpg

なんだか毎年カラダがキツくなってる気がする(^^)


さて、話は変わって(^^)
5月8日に、マイナーチェンジされたレガシィが発表されました。
2012051103.jpg
2012051104.jpg

スバル車は1年に1回の周期で「年改」と呼ばれる
マイナーチェンジが行われて、その年改毎に
新型発表時の「A型」→「B型」→「C型」と進化して行くんだけど、
今度のは新型発表から4年目を迎えるので「D型」になります。

ちなみにあくせるのは「A型」で、
「A型は人柱になるから買うな。C型を待て」
が、スバル乗りの定説なんですが、
その前に乗ってたレガシィが昇天寸前だったんで、
「B型」が出る直前に買い替えになっちゃったんです。

で、案の定、「B型」から、例の「勝手にブレーキが掛かる」
アイサイトが選べるようになったし、
今度の「D型」にはアイドリングストップも搭載されたしで、
やっぱ「A型」は人柱なんよねー(><)

いつも「D型」になると、フルモデルチェンジ並みの改良がなされるので、
この周期で買い替えられる人は運がいいよね。

前に乗ってたレガシィは約9年で18万キロ。
今の自分のレガシィ、2年4ヶ月で既に走行距離7万キロを超えてます。
まだまだ頑張ってもらわねば(^^)
「ジャイブ&カーヴ」更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://accel63.web.fc2.com/
の「雪遊び通信」を更新しました。

5月1日(火):白馬八方尾根スキー場
5月2日(水):赤倉観光リゾートスキー場のレポートです。


↓画像をクリックすれば本家にジャンプします



スタイル
まーだスノーボードの話してるのかよ、と言われそうですが、
はい、まだ書きますよ(^^)

シーズン中は(シーズン後も)何度も繰り返して観てるDVDのひとつ
2012050901.jpg

まぁなんとも仰々しいタイトルですが(^^)
写真にあるように、登場するライダーは
相沢盛夫さん、増岡康一さん、三木浩二さん、中本優子さん。
なぜか中本優子さんだけがゲストライダーって扱いになってるけど、
ちゃんとたくさん映ってます(^^)

アルパインライダーふたり、フリースタイルライダーふたりなんだけど、
これがまたおもしろいように、それぞれでスタイルが違うんですね。

これはアルパインの相沢さんと増岡さん。
この写真はトウサイドとヒールサイドなんで単純に比較できないんだけど、
DVDの映像では一目瞭然でして、
相沢さんは脚をある程度曲げたらそこで張りを作って、
そのまま腰を雪面のほうに近づけて上下動を表現するタイプ。
一方の増岡さんはとにかく脚をグーっと曲げて
身体を縮めるように腰を落としていくタイプ。
2012050902.jpg

フリースタイルのおふたり、三木さんと中本さん。
この写真もちょっと判りづらいかもしれないんだけど、
DVD観ればやはり一目瞭然。
三木さんは増岡さんに似た身体の使い方だし、
中本さんは相沢さんに似た感じになってるんよね。
2012050903.jpg

4人とも現デモンストレーター&元デモンストレーターなので
それぞれ逆の滑りももちろんできるんだろうけど、
いわゆる「教程本の滑り」を見せるテクニカル系ライダーでも、
やはりこうやって自分のスタイルって出せるんよね。

今シーズンはこの4名の内、中本優子さんと三木浩二さんの滑りを
自分がヨンナナの大会に出たときに、ナマで見ることができました。

中本さんはヨンナナのテク選のときにジャッジとして来られてて、
前走もされたんだけど、そりゃあもうムッチャ上手かったですよー。

三木さんは既にデモ/インストラクターを引退されてるんだけど、
ヨンナナのスラロームに一般で参加されてて、
フリースタイルボードで3位に入っちゃう凄さ。

白馬には自分のスタイルを持ったお手本がいっぱい。
もちろん、自分のホームにもね(^^)
グリーンブルグのバウムクーヘン
2012050801.jpg
2012050802.jpg
2012050803.jpg
2012050804.jpg
2012050805.jpg

グリブル・バウム<キャラメリゼ>

プレーンのバウムクーヘンの表面をバーナーで焼き上げたもの。
注文してからバーナーで炙ってくれます。
おいしいです。ハンパなくおいしいです(^^)
但し他のメニューと違って、この商品に限って賞味期限が当日限りなので、
遠方の友人へのお土産にできないのが残念。

お店でも食べることができるので、
お友達を伴ってお店を訪れて、ここで食べるのがいいかも。
近くにはデートコースがいっぱいあります(^^)
再々ランス化
ややランスでなくなってきたので(^^)
またちゃんとランスに成るために、いつものEGAOさんへ。
2012050701.jpg

今回はちゃんとランスに成れてるでしょうか? (^^)
2012050702.jpg

EGAOメンズカット&リラクゼーション
http://www.geocities.jp/egaohair/
来シーズンのフリースタイルボード
暫くのご無沙汰でした(^^)
所用で自宅を離れておりまして、本日未明に帰還しております(^^)
ブログのほうはまたちゃんとします(^^)


来シーズンから諸般の事情で(^^)
フリースタイルボードに乗る機会が確実に増えるんだけど
今持ってる10年前のSALOMONのCLASSIC163は
来シーズンからは諸般の事情で(^^)使えなくなるので、
次に乗るものを探しておりました。

具体的には...

MOSS KING 60か...
2012050601.jpg
(写真は2011-2012モデル)

MOSS REVOLVER 60か...
2012050602.jpg
(写真は2011-2012モデル)

SURGE SANCTUARY 160か...
2012050603.jpg
(写真は2011-2012モデル)

SURGE DEF 157か...
2012050604.jpg
(写真は2011-2012モデル)

もちろん、現行モデルはとてもじゃないですが買えないので、
年落ち(型落ち)モデルや、ユーズドをいろいろ探したものの
これら↑はまず出てこないんですよね。
特にSURGEは生産本数もごく限られてるのでなおさら流通してない。

あるのは、
某ショップでSURGE DEF158の2006-2007モデルが45150円、
SURGE SANCTUARY 157の2008-2009モデルが49350円、
でもこの価格は問題外。とてもじゃないけど買えないよなぁ...
とあきらめていたところ...


ホームゲレンデでずっとお世話になってたirieさんから
「サージのサンクチュアリ、ありましたよ」
とお電話、そして現物の写真をメールでいただきました。

実はirieさんにも、
上記のフリースタイルボードを探していることを話してたんですが、
それを覚えていてくださってたんですね。
某所の某イベントで、2009-2010モデルのユーズドを見つけていただいて、
すぐに連絡してくださったのでした。

状態はirieさんが見てくださってるので間違いないし、
価格も、それはもう有り難いほどのリーズナブルなものだったので、
irieさんのご厚意に甘えて、現地で代理購入していただきました。
さらにはご自身で梱包発送までしてくださって...

その板が先ほど到着。
2012050605.jpg

2シーズン前のユーズド・モデルとは思えない状態の良さです。
2012050606.jpg
2012050607.jpg
2012050608.jpg
2012050609.jpg
2012050610.jpg


冒頭にも書きましたが、来シーズンは今シーズン以上に
フリースタイルボードに乗る機会が増えるんだけど
(もしかしたらアルパインボードに乗るより多くなるかも)
これで来シーズンのフリースタイルボードの不安は無くなりました。

irieさん、いつもながら本当にいろいろとお世話になりまして
ありがとうございました。
またよろしくお願いします(^^)


★★★ 追記 ★★★

いろいろ調べてみると、この時のサンクチュアリは
HF(ハードフレックス)とSF(ソフトフレックス)
の2タイプあって、今回入手したのはHF(ハードフレックス)のほうでした。

普段アルパインボードに乗ってるしね、硬いのには慣れてるし抵抗ないから
ハードフレックス(=硬い)なら正に願ったり叶ったりです(^^)

で、当時のメーカーコメントが

 SANCTUARY HF
 強固なフレックスで爆発的なパワーを維持し続ける。
 スムーズな切り返しから雪面をガッチリ捉えるエッジグリップ、
 ターン後半での加速、安定したカービングを可能にしてくれます。
 もっと早く滑りたい、もっと高く飛びたいかたにオススメです。
 脚力に自信の無い方はご遠慮ください。

この最後の
「脚力に自信の無い方はご遠慮ください。」
こんな風に書かれたら燃えるよねぇ。メーカーからの挑戦みたいで(^^)

脚力には自信あるから乗ってやるぜっ! (^^)
5/2 赤倉観光リゾートスキー場
オーナーとお母さんに
「行ってらっしゃい」と見送ってもらって


向かった先は…アカカ~ン(^^)


ここもやはりゴンドラで
上のゲレンデを目指すのですが


もう下のほうは寂しい限りです。
それでも、一応下山コースは確保されてるので、
滑って降りてくることはできます。


実質的に回して滑れるのは、
クワッドが掛かってるホテルBコースのみ


国体コースも開いてますが、
唯一雪のついてるところが
コブのラインだけだったりします(^^)


午前のうちに雨がパラパラしてきたので、
その時点で撤収しました。


お疲れさんっと(^^)
5/1 白馬八方尾根スキー場
お世話になったirieさん宅を後にし
(ス○さん、美味しい朝食をありがとうございました)
irieさんと八方尾根へ。

ゴンドラ前駐車場には、満車になり掛けながらも無事入れました。


はっぽー(^^)



そう、irieさんも自分もアルパインでなくフリースタイルです。
アルパインのほうが本業(^^)とはいえ、
この雪だとフリースタイルボードのほうが扱いやすいんです。
ショートもやりやすいしね。

兎平


黒菱


黒菱 上から


オリンピックのときのスタートゲートと黒菱


お昼は黒菱上のカフェ&レストラン ピラールにて


ここからの眺めはホント素晴らしい。


前にも書いたけど、この角度で見下ろせるのは怖いくらい。


脚が疲れてどうしようもなくなって(^^)撤収。
irieさん、お付き合いいただいてありがとうございました。


八方を後に、鬼無里、戸隠を経由して


黒姫高原へ。
もちろん、いつもお世話になってる
わたぼうしさんに向かうのであります。




またお世話になります(^^)
お邪魔してます
(5/1 15:30 写真追加しました)

日付けが変わったので昨日からになるんだけど、
ホームの爺ガ岳でいつもお世話になってる
irieさん宅にお邪魔してます(^^)



自分の知らなかった温泉に案内してくださったり、
ス◯さんのそれはそれは美味しい夕食を
ご馳走になったり、
(翌朝は朝食も!)
可愛いワンちゃんに癒されながら、
ま◯ちゃんも一緒にいろいろお話したり…


楽しい時間はホントあっという間に過ぎちゃうね。

今季は素晴らしい仲間とさらに親交を深めることができて、
ホント最高にいいシーズンです(まだおわってないけど(^^)

irieファミリーの皆さま、いろいろとありがとうございました(^^)