日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
反省だけならサルでもできる(古典より)
2011083101.jpg

先日の2時間エンデューロのラップタイムが手に入ったので
毎年のことですが、年ごとの記録と比較して反省してみます(^^)

周 | 2009年 | 2011年  |2011年のいいわけ(^^)
- + ----------+-----------+---------------------
01 | 08分50秒294 | 11分07秒912 |スタート位置
02 | 09分15秒194 | 09分54秒976 |
03 | 09分28秒310 | 10分44秒978 |脚つり(右ふくらはぎ)
04 | 09分58秒399 | 10分54秒481 |脚つり(左右ふともも)
05 | 10分29秒712 | 10分49秒817 |
06 | 09分47秒587 | 11分23秒704 |
07 | 09分33秒440 | 11分44秒677 |
08 | 10分32秒538 | 11分40秒066 |
09 | 11分32秒585 | 11分57秒221 |
10 | 11分56秒444 | 12分27秒514 |
11 | 11分31秒701 | 12分39秒995 |
12 | 11分15秒286 | --分--秒--- |

順 | 176位/657人| 404位/697人|
位 | 33.75km/h  | 30.63km/h  |

スタート位置が後ろになっちゃうと、
それだけで大きなタイムロスになることがわかります。
キル兄ぃにクギ刺されてたんやけど、いや、ほんと、
今年は特に待機場所への並び出しが早かったみたいで...
キル兄ぃ怒らんといてやー(^^)

で、早くも2周目から右ふくらはぎがピクピクし出して、
3周目にはピキーンと攣り、その後は他の部位へと攣りも転移(^^)
ま、普段の努力不足以外のなにものでもありません。

6周目からはシケインをアウターで上るのがしんどくなって
インナーに入れてクルクル回して上ると11分台。
10周目からは12分台と、自分のことながらもうグダグダですな(^^)


カッコ悪いこと晒しはここで一段落させて(^^)
秋はカッコイイこと書けるように頑張りまっす。

2011083102.jpg
写真提供:ルマンさん(いつもありがとうございます)
(しかし、このわき腹の浮き輪のような肉(^^;)
スポンサーサイト



2011年シマノ鈴鹿ロードレース
午前2時頃まで自宅で仮眠し、2時30分頃出発。
名阪国道を走って亀山経由で鈴鹿に向かいます。
途中でちょこっと雨が降ったりしていやーな感じ...
2011083001.jpg

午前4時過ぎに鈴鹿サーキット着。
今回はグランプリスクエアの駐車券を予約購入しておきました。
2011083002.jpg

コンビニおにぎりを2個食べて、準備して試走に向かいます。
試走ではS尾さん、こうろうさん、猿丸キャプテン
の順にお会いしたのでそれぞれご挨拶。
ホームストレートではカメラを構えているUちゃん、
コントロールラインのあたりでぐうたらさんとぐっさん、
それぞれお見掛けしたのでちょこっと一言だけご挨拶。
皆さんとは昨年の秋あたりからお会いする機会がなくなっちゃったんでね。
2011083003.jpg

試走を終えてから受付に向かい、頂くものを頂いてきます(^^)
参加記念品が年を追うごとにショボくなってる気がするんだけど...
2011083004.jpg

で、まずはタイムアタック(東コース1周2.243kmの個人タイムトライアル)
でしたが、土曜日にもちょこっと触れたとおり散々なものでしたよ。
練習はウソつかない、走った距離はウソつかないと言いますが、
ホントそのとおりですねー(自分には逆の意味で、ですが)

まずはスタート。
いつもリヤは21Tに掛けてスタートするので、それはしっかり確認。
クリートも上手く拾えてヨシヨシと走り出したらエライ軽い。
フロントがインナーに入ってましたー(アホです)

よっこいしょとアウターに入れ、エアロバー握ってガシガシ走ります。
ホームストレートの終わりあたりからもうタレてきて、
ショートカットの上りは腰を上げて居られずシッティングでヘロヘロ上り。
ダンロップコーナーからの下りで再びエアロバーに握り替え、
あとはひたすら踏み倒すのみ。
1コーナー回って微上りになるとまたタレてきて、
ここで情けないことに一人に抜かれました。そしてフィニッシュ。

ヘタレっぷりは去年のと比較するとわかりやすいと思います。

      |  2010年  |  2011年  |
------+---------+---------|
タイム   |3分16秒30  |3分25秒75  |
トップとの差|27秒22    |35秒94    |
平均時速  |41.14km/h|39.24km/h|
順位    |69位/146人 |98位/149人 |

2011083012.jpg

クルマのほうに戻ってきて、ハタと気がつきました。
これ飲むの忘れてる~
2011083005.jpg

ま、飲んだら必ず速くなるってワケじゃないんだけど(^^)

午後からの2時間エンデューロに備えてエアロバーを取外し、
2011083006.jpg

フレームナンバーも付け替えます。
2011083007.jpg

で、2時間エンデューロ・ソロです。
遅遅の時間に並びに行ったわけではないんですが、
スタート位置はこんな後ろになってしまいました。
キル兄ぃに怒られるやん(><)
2011083008.jpg

スタートの合図からかなり時間が経ってから車列が動き出しました。
こんな位置からスタートするのは初めてで、
回りのレベルがバラバラ過ぎて怖いのなんのって。
ヘアピンなんかでは、お願いやからライン変えんといてねー、
と祈りながら通過。1周終えてようやくホッとしました。

しかし、他人のことをどーこー言ってる場合じゃないんです。
2周目から右ふくらはぎがピクピクしだし、
3周目にピクっと攣り、その後は左ふくらはぎ、両腿と
攣りのオンパレード(^^)
6周目からシケインへの上りでインナーに入れるようになり、
結局11周で終了。

最終周とフィニッシュ時には、O西さんが声援を送ってくださいました。
今回は最初っから最後までソロ行動だっただけに、
いやー、ウレシかったですよ。ありがとうございました。

しかし、ま、いかに走り込んでないかってことやねー。
これが今の実力です。

2時間エンデューロは去年は走ってないので、一昨年との比較です。

    |   2009年   |   2011年   |
----+-----------+-----------|
周回数 |12周        |11周        |
タイム |2時間04分11秒49|2時間05分25秒34|
平均時速|33.75km/h  |30.63km/h  |
順位  |176位/657人  |404位/697人  |

しかし1周違うだけでこれだけ順位が変わるんやねー。

クルマのほうに戻ってきました。
まぁ次にまた頑張りゃあいいんだし、気にせんとこ(^^)
2011083009.jpg

駐車場で片付けしてると、ルマンさんが来てくれました。
今回はお仲間3人と2時間エンデューロに出られてたんです。
スタート列に並んでるときも声掛けしてくださってまして...
2011083010.jpg

ご自身の待機中に、レース中の写真を撮ってくださってました。
去年の夏の鈴鹿でもいっぱい写真撮ってもらったし、
ホント、ありがとうございます。
2011083011.jpg

しかしこの被写体(^^)もう相当ヘロってますな。
しかもお腹周り、特にジャージの白いあたりの膨らみがなんとも(^^)

というわけで夏の鈴鹿は予告どおり(^^)
カッコ悪い成績を晒すことになりましたが、
次の秋の鈴鹿ではもちっとマシなレポートができるように...
...なるといいんだけど(^^)
頑張る虫
日曜日は別の所用で帰宅がちょいと遅くなったので
シマノ鈴鹿ロードの、
「2時間エンデューロもやっぱりドンくさいやん」編
は明日にでも書きます(^^)


で、そのシマノ鈴鹿ロードからの帰り道、
クルマのフロントガラスになにやら嫌なものが...
2011082901.jpg

拡大して、明るく補正掛けてみましょう。
自分でアップしときながら気色悪いわー。
2011082902.jpg

だいっキライな巨大な虫が張り付いてました。バッタ?
外側でよかったですよホント。内側なら発狂してます(^^)

で、結構普通に速度上げて走っても、
なんだか踏ん張るような体勢取って頑張るんですよね。
しかも、走っている最中に少しずつボンネットフードの陰まで
歩いていって風を避けようとしやがるからなんとも賢い(^^)

その後、どうなったかは知りません。
見たくもないし(^^)
シマノ鈴鹿ロードとりあえず


◆タイムアタック(東コース1周2.243kmの個人タイムトライアル)
 順位 : 98位/149人
 タイム : 3分25秒75
 トップとの差 : 35秒94
 平均時速 : 39.25km/h(暫定計算値)

とりあえず朝の個人TTが終わりましたが、
怠け者には容赦ないですねぇ。
昨年より9秒も遅く、
アベレージも40km/h切っちゃいました(>_<)

ま、これが今の実力ってことやねー。

一眠りして、午後のエンデューロに備えるとしよう。
シマノ鈴鹿ロードを前に
とりあえず補給食や飲料を用意。
まぁ毎年代わり映えせんのやけど(^^)

アミノバイタルゼリー・マルチエネルギー
2011082601.jpg

待ってる間にちょこちょこ口にする用です。
以前は2時間エンデューロでもエナジーボトルに入れて
持って走ってましたが、2時間だとたいてい口にしないので。

あ、でも1本くらいは念の為持って走っとくか(^^)


同じくアミノバイタル・BCAA/クエン酸粉末
2011082602.jpg

500ミリリットルの水に1本溶かします。

以前はグリコのCCDドリンクパウダーを常用してましたが
この頃はクエン酸入りのが好みです(^^)


そして今年も忘れちゃいけない(^^)
世界の男力・スナイパーXエクストラ(爆)
2011082603.jpg

もちろんドーピングフリーですよ(^^)
2007年に鈴鹿のオープン2走ったときは
それなりに効いたんですよ。(30位/136人 トップから8秒853差)
でもそれ以降の成績はパッとしないので
プラシーボ効果だった可能性は捨てきれません(^^)


怪しいのは天候ですねぇ。
雨だったら個人TTだけ走って、2時間エンデューロはDNSします(^^)
薄いわ白いわ
白髪、多いんですよ。薄いくせにね(^^)

カットしてもらうタイミングで色を入れてもらうんだけど、
どうしても暫くすると色は抜けてくるわけで、
ヘアカラーとトリートメントが一緒になったのを使って
また色を着ける(足す)ようなことをやってます。

以前は、「ナチュールバイタル ヘアマスク」
ってのを使ってたのですが、
2011082501.jpg

これは製品の説明書にも「白髪にはほんのりしか染まりません」
とあるように、ほんのりしか染まりませんでした(^^)

今使ってるのが「アシュレーカラートリートメント」
(クリックすれば大きくなります)
2011082502.jpg

これが、白髪にも実によく染まる。
最初は「ブラウン」を使ってみたんだけど、
明るいとこ(太陽光の下とか明るい照明の下とか)では
かなり赤く見えてしまうんで、「ダークブラウン」にしてみると
割といい具合になった。

ほんとはねぇ、フサなら別に染めずに白いままほっとくんだけど
薄いわ白いわじゃ目も当てられんわけで(^^)
日の出 日の入
朝の早いお仕事されているかたや、
熱心に朝練(自転車・ランニングとかね)されているかたは
おそらく、日の上る時間に敏感になってることと思います。

まだまだ暑い日が続く今日この頃、日も長いかと思いきや、実は

     日の出  日の入
7月01日 4時48分 19時15分

と、7月アタマは午前5時前に既に明るくなって、
午後7時過ぎまで明るいままだったのが

     日の出  日の入
8月24日 5時25分 18時36分
8月25日 5時25分 18時35分
8月26日 5時26分 18時34分
8月27日 5時27分 18時32分
8月28日 5時27分 18時31分
8月29日 5時28分 18時30分
8月30日 5時29分 18時28分
8月31日 5時30分 18時27分

ってな具合に、どんどん日の出の時刻は遅くなり
日の入の時刻は早くなってます。

ロングに出るときは、念の為ちょっと明るいめのライト用意しなきゃ、
なんて考え始める頃ですね(^^)

ちなみに日の出の時刻がいちばん早い日は
6月10日~16日の、4時44分
日の入の時刻がいちばん遅い日は
6月22日~7月7日の、19時15分

一年でいちばん昼が長い日が「夏至」なんですが、
これは今年は6月22日だったので、
日の出がいちばん早い日とは若干ズレがあるのがおもしろい。

こういうことを考えるてると、秋が近くなってる気がする。
秋を飛び越えて、すぐに冬になってくれてもええんやけど(^^)

2011082401.jpg
今週末はシマノ鈴鹿ロードですが...
怠ければ怠けただけ自分にツケが返って来る自転車の世界。
自転車競技を始めてから
過去最重の体重(80kg超)と
過去最短の年間走行距離684.5km(注:月間じゃないですよ。今年全部ね)
で挑むシマノ鈴鹿ロード...

2011082301.jpg

...いや、こうなるとね、このタルタル状態でどんな成績になるのか、
まるで他人事のように興味が湧いてくる(^^)
過去に同じ種目を走ってるから比較できるんよね。

ちなみに過去の成績を見返してみると、

◆タイムアタック(東コース1周2.243kmの個人タイムトライアル)
これは昨年の成績が、
 順位 : 69位/146人
 タイム : 3分16秒30
 トップとの差 : 27秒22
 平均時速 : 41.14km/h

◆2時間エンデューロ・ソロ
これは昨年は走ってなくて、一昨年の成績が
 順位: 176位/657人出走
 時間: 2時間04分11秒49
 周回数: 12周
 平均速度: 33.75km/h

どー考えても過去の成績を上回ることができるとは思えないので(^^)
どこまで近づけるかやね。

カッコ悪いこともオープンに、が
このブログの方針なので(^^)恥ずかしい成績でもちゃーんと公開しますね。

2011082302.jpg
ゲリラ豪雨
昨日の所用先からの帰路、
名阪国道の雨はハンパじゃなかった。
2011082201.jpg

山間部を通る箇所が多い名阪国道は
普段でも雨になるとかなりのイキオイになるんで、
まぁ慣れてるっちゃあ慣れてるんだけど、

今乗ってるクルマはオートワイパーになってて、
雨量に応じて動作速度を変えてくれるんだけど、
昨日はそのセンサーに当たる雨の具合が変わったのか、
豪雨の中で一瞬、ワイパーが止まったんよね。

いやー、そりゃ驚きましたよ。
急に目の前が見えなくなるんだしね。
すぐにもう一段切り替えて連続モードにして事なきを得ましたが、
雨が降り続いてるときは、オートモードじゃなく
連続モードにしとくべきだなー、と思った瞬間でした。
結果論かもしれないけど
夏は水の事故がどうしても増えます。
事故にもいろんなケースがありますが、
遭われたかたに落ち度が無い場合など、お気の毒としか言い様が無い。

天竜川の川下り船の事故、乗ってたかたは、
まさか転覆するなんて思ってなかっただろうし、
操船していたかたも同様でしょう。

ただ、「暑いからかわいそう」との気遣いで
ライフジャケットを着けさせなかったことで明暗が分かれた気がします。

経験上、ライジャケを着けていれば、溺れる危険性はかなり減ります。
岩などに頭を打ち付ける、といったことは防ぎ様がないですけど。

ライジャケも、暑くないものはあるんですよ。
落水したときに自動的に膨らむものとかね、
自分はディンギーじゃなくクルーザーなんかに乗るときのために
こういうの↓を持ってますが、
2011081901.jpg

これは真夏に着てても暑くないし、落水したら自動的に膨らむ。
今となっては結果論に過ぎないけど、
お客さんにはこういうのを配って着てもらうようにしていたら
助かる命もあったかもしれない。

川はホント怖いです。自分は海で何度も怖い思いをしてきたけど、
それでも川のほうが数倍数十倍怖いです。
外から見えない流れ、川の底に引きずり込むように巻く流れもあるしね。

こういった悲しい事故が、ひとつでもなくなりますように。
2日後どころか3日後に
右太ももが痛い...筋肉痛です。
原因はわかってます。
8月15日に布目ダムを走ったとき、
最後にちょっとだけ追い込んでみて、
両腿が攣りそうになったんよね。

でも翌日はぜーんぜん筋肉痛にならなくて、
その翌日(2日後)も同様。

なーんだ、追い込んだなんて思ってるのは自分だけで、
たいしたことしてなかったんだなーと思ってたら、
今日になって筋肉痛ですよ。

しかしねぇ、いくら代謝が落ちる年齢になったとはいえ
3日後に筋肉痛ですか?そうですか。

そろそろこっちも視野に入れるか(爆)
2011081801.jpg

いえ、まだまだ走るし滑りますよー(^^)
セルフなのに...
自分ちに近いガソリンスタンドでは、
早い時間帯に給油に行くと、やたらと従業員らしきかたが多く居て、

「車検は?」「保険は?」「点検しますから前開けてください」
「ガソリンの水抜き剤いかがですか?」

等々、非常に煩わしい。

セルフで給油するのは、値段のことが第一なのはもちろんとして、
煩わしい声掛けが無いってのもメリットなんだけどねぇ。
結局、わざわざ遅めの時間帯に行くことになる。

アブラだけでは厳しいいろいろ大変な事情は耳にしてますが、
やっぱりね、そっとしといて欲しいです(^^)

2011081701.jpg
8月15日:布目ダム周回練
ダム湖右岸側のいつものデポ地にて準備します。
この日は他に釣り人らしきかたの車が2台ほどあっただけでした。
2011081601.jpg

平日の早朝とはいえ、お盆真っ只中なのに閑散としてます。
自分が走り出して2~3周してからローディの姿がちらほら。
それでも2組ほどだったかな。
2011081602.jpg

ダムよりさらに北側まで下りてしまうと上り返しがシンドイので(^^)
ダム提体上を通る1周約7.7kmのコースを周回練習しました。
2011081603.jpg

途中の短い小ピークも52×23Tで上れたから
鈴鹿のシケインもなんとかなるでしょ。
全然長さが違うけど(^^) って、なんちゅうレベルの低い話なんだか...

今日はこれくらいにしといたろ、と終了(^^)
2011081604.jpg

スポーツバルム塗って走ると脚はこんなに汚れます。
これ全部、羽虫なんです。
ただでさえ虫がキライなのに、張り付いて絶命したこやつらを
拭き取るときの気持ち悪いことといったらもう...(^^)
2011081605.jpg


この日のコースです。グルグル回ってるだけですが(^^)


走行距離:62.1km
走行時間:2時間3分18秒
平均速度:30.2km/h
最高速度:50.8km/h
消費カロリー:1768kcal
最大心拍数:99%(MAX190に対して)
平均心拍数:86%(MAX190に対して)

(記録はPOLAR CS200cadによるもの)
布目ダム周回練とりあえず
2011081501.jpg

このクソ暑い中ロングはイヤですわ。
今日は短い距離を内容重視ってことで(^^)

...などと内容重視なんて書いときながら内容無いです。
とりあえずアベ30切らないようにしてただけ(爆)

Distance : 62.1km
Avg. Speed : 30.2km/h
スプロケ交換
今月末の鈴鹿のレースに備えて、恒例の(^^)スプロケ交換をしました。
たぶん、レースまでにあと2回乗れるかどうかってとこなので、
直前に換えてトラブってあたふたしないよう、早めの作業ね。
2011081201.jpg

作業そのものは過去に書いたスプロケ交換の記事
http://accel63.blog86.fc2.com/blog-entry-1221.html
をご覧ください。(超手抜きモード^^;)
2011081202.jpg

左:11-12-13-14-15-16-17-19-21-23T(交換後のほう)
右:12-13-14-15-16-17-19-21-23-25T(交換前のほう)
2011081203.jpg

交換するワケは前にも何度か書いてる通り、
ダンロップカーブからS字カーブ、第2コーナーにかけての下りで、
(注:鈴鹿で自転車レースするときは逆回りなのです)
TOPが12Tだと回り切っちゃうんよね。

ホントは前のアウターも今の52Tから53Tにしたいとこなんだけど、
2011081204.jpg

これが結構いいお値段するのと(^^)
あと、シケインをアウターローで上れなくなるんで、
これは今年も見合わせ。

しかし、そもそも今の(脚の)状態で回り切るだけ回せるのか?
そんだけ踏めるのか?
個人TTのあとの2時間エンデューロはそのままで大丈夫なのか?
との疑問も大いに残りますが、そこは気にしない方向で(^^)
鈴鹿エンデューロ、受付始まる
昨日から秋の鈴鹿エンデューロの受付が始まりました。
(クリックすれば大きくなります)
2011081101.jpg

内容はまぁ例年通りなんだけど、おや? っと思ったのが
2011081102.jpg

一瞬、交通規制掛けるのかと思ったんだけど、
そうじゃなくて、
これって、モータースポーツゲートを
右折で入らせないための規制なのかな?

去年までの鈴鹿エンデューロではこんなことしてなかったし、
今月末の夏のシマノ鈴鹿レースでもこんなことしてないしね。

謎だ(^^)
夏のひちゅじゅひん
何度かこのブログでも紹介してますが、
夏に自転車に乗るときの自分の必需品
スポーツバルム・イエロー4番
(クリックすれば大きくなります)
2011081001.jpg

他の種のボディ・ケア・ローションと同様、
走り出す前に手や脚に塗り込むんですが、
SPF20の日焼け止め効果もあるため、
自分は首の後ろや顔にも塗ってます(^^)
(顔に塗ろうと思うかたは自己責任でね^^;)

塗った後は、走行風が当たるとヒンヤリ涼しく感じます。
また、汗で流れ落ちにくいので、日焼け止め効果は長く持続します。

これを塗り忘れたときは、むちゃくちゃな焼け方をしたんだけど、
忘れずきちんと塗ったときは過度に焼けることもありません。

汗で流れ落ちにくい分、路上の汚れを拾ってしまうので、
一日走り終えると脚はかなり汚れますけどね(^^)

これの、もう少し小振りなサイズのものがあれば、
持って走って途中で塗りなおしたりできるんだけど、
それは贅沢な要望か...(^^)
8月7日:ビワイチ(琵琶湖一周:北湖のみ)
「真夏にビワイチするヤツなんかアホやでー」なんて言いながら、
毎年この時期に走ってしまうんよね。

去年は途中で肩を負傷して病院に立ち寄りながら、
南は瀬田の唐橋から北は奥琵琶湖パークウェイまで
フルコース200kmというお馬鹿をやらかしましたが、
(そのときの模様↓)
http://accel63.blog86.fc2.com/blog-entry-1213.html
今年はそこまでのカラダ(脚)ができてないので、
節度ある大人の走り(^^)で、北湖一周(琵琶湖大橋より北側)としました。

例によって長浜駅前の公共駐車場にクルマを預けました。
駅の東側は黒壁スクエアとか観光に行かれる人の車で混み合いますが、
こちら西側はゆったりしてます。1日最大料金1000円です。
琵琶湖周辺には無料で駐車できる場所も多くあります。
まぁどこを起点にするかでいろいろ選択肢がありますね。
2011080901.jpg

さてスタートです。今年5回目の実走(爆)
なので、無理せず北湖のみにしようということだけは決めてましたが
どちら回りにするかは走り出すギリギリまで決めてませんでした。
時計回り(右回り)にすると、奥琵琶湖パークウェイを走らなきゃ、
と無理してしまいそうなので
(現在、奥琵琶湖パークウェイは大浦からの一方通行なのです。)
そんな気にならないように、反時計回り(左回り)に決定。
湖周道路を北上します。
2011080902.jpg

賤ヶ岳はもちろん旧道の旧トンネルで越えます。
非クライマーあくせるの脚でもあっけなく着いちゃいます。
この旧道のトンネル、一人だとナニゲに怖いんよねー。
実はトンネルでの写真も撮ってたんだけど、
なんか写ってるみたいなんで掲載は止めました(^^)
越えたところは奥琵琶湖の絶景です。
2011080903.jpg

塩津のあたりは大きなクルマが多くてちょっと走りづらいです。
国道303号線の岩熊(やのくま)トンネルは歩道で越えるのが吉です。
もちろん自転車通行可。十分な幅があって安心です。
2011080904.jpg

トンネルを越えたら下りとなります。
下りるとすぐ右手に西浅井のパーキングがあります。
ここでトイレ休憩。
2011080905.jpg

大浦口から大浦に入り、再び湖岸の道路となります。
奥琵琶湖には、大津あたりが同じ琵琶湖と思えないほど
ゆったりとした空気が流れてます。
この雰囲気のまま一周できたらいいんだけどねぇ...
2011080906.jpg

マキノ、今津を抜け、新旭町からはクルマが少ないながら
広くて良い道となります。
ここではTTバーを握ってひたすらTT練習。
握ると写真撮れないので↓の写真では握ってません(^^)
2011080907.jpg

高島からまた国道に合流すると、ここから暫くは路肩が狭くて
クルマの通行が多くなります。ここはじっくりガマンですね。
写真は白髭神社。このあたりはまだ路肩もそこそこで走りやすいです。
ただ、クルマもビュンビュン飛ばしてますが(^^)
2011080908.jpg

その先のローソンにて補給。
kill兄ぃ(仮名)に、
「今度会ったときに使ってなかったらシバくぞ」
と脅されて、いえ、強力に薦められたポラーのボトルですが、
いやこれホント最高ですわ。
この日はノーマルのボトルと併用したんですが、
同じようにコンビニの氷を入れても、ポラーボトルは
次の補給ポイントまで中の氷がカラカラいいながら残ってる。
当然、冷たい水のままなのでカラダがスッと受け付ける。
なんでもっと早く使わなかったのかと激しく後悔。
もう夏の「ひちゅじゅひん」やね(^^)
2011080909.jpg

北小松から堅田方面は自転車専用の道もあるんですが、
あまりにあちこちで曲がりすぎててアベが上がらないため、
路肩が狭く交通量も多くて走りにくい国道161号線で琵琶湖大橋へ。
この橋もちょっとしたヒルクライムです(^^)
てっぺんからの景色はいいですね。
2011080910.jpg

琵琶湖大橋を渡れば守山市です。ここから湖岸道路を北上。
後方からのクルマに神経尖らせながら走るのはキツいので、
アベは落ちるのを承知でサイクリングロードを選択。
湖東側のサイクリングロードは意外と走りやすいです。
2011080911.jpg

近江八幡の休暇村の先のコンビニで再び補給。
着る鰐(仮名)に、
「今度会ったときに食ってなかったらシバくぞ」
と脅されて、いえ、強力に薦められたスライスレモン入りアイスですが、
いやこれホント最高ですわ。
スライスレモンがフェイクではなく本物なのがポイント高い。
疲れたカラダにこの酸っぱさは生き返る思いやね。
なんでもっと早く食べなかったのかと激しく後悔。
もう夏の「ひちゅじゅひん」やね(^^)
2011080912.jpg

彦根あたりの東屋にて。
なーんかサドル位置が高い気がして、って、
130kmほど走ってきて今ごろ気がつくんかい、って感じですが、
前回アワイチでシートポストクランプが壊れたおかげで
高さのマーキングが消えてしまって、適当な高さにしてたんよね。
5ミリほど下げたら驚くほど快適になりました。ホンマあほです。
2011080913.jpg

そして無事にデポ地に戻ってきました。
今回は怪我もなくホントに「無事」です(^^)
さすがに北湖一周だと13時前には出発地に帰って来れました。
暑さはどーにもなりませんが、ほぼフラットなので
非クライマーのトレーニングにはビワイチはホントいいですね。
2011080914.jpg

今回走ったコースです。


走行距離:146.2km
走行時間:5時間42分51秒
平均速度:25.5km/h
最高速度:48.8km/h
消費カロリー:4619kcal
最大心拍数:117%(MAX190に対して)
平均心拍数:84%(MAX190に対して)

(記録はPOLAR CS200cadによるもの)
立秋とハチハチと
ビワイチの話はちょっと置いといて...

今日、8月8日は二十四節気の「立秋」です。
毎度のことながら、この二十四節気の季節の言葉は
現実と大きく離れててピンと来ないね。
「立秋」ってのは、この日が暑さのピークってことらしいんで
強ちズレてるとは言えないんだけどね。

ちなみに今日からは「暑中見舞い」ではなく「残暑見舞い」になります。
自分はもうその手のハガキは出してませんが(^^)

さて、8月8日で自分が思い浮かべるのは
「8.8Rockday」なんですよ。
多くの一発屋を輩出してきた(^^)ヤマハさんがやってたロックイベントで、
「いつかはハチハチに出たい」ってのが
自分達のやってたバンドの目標でした。

「8.8Rockday」も回を重ねるごとに、他のヤマハさんのイベント、
ポプコンとかライトミュージックコンテストとかね、
あのへんと同じような、なんていうか、はっきり言えないけど(^^)
「あれ?」みたいな人が賞をもらったりして、
あーもうやめとこう。過去のことだし(^^)

「8.8ロックデイ」にゲストや審査員として、
自分の好きなミュージシャンのひとり、
石田長生さんがよく参加されてました。
その石田長生さんの曲、Charさんと一緒のBAHOバージョンで、

EVERYBODY 毎度 ON THE STREET


以下、歌詞の一部ですが、「マイコンショップ」とか、
さすがに時代を感じるねー(^^)

--------------------------------------------------------------
信号待ちの 浮気なGirl ワイドな目つき キョロキョロ
フラストレーション たまってるBoy サイドウォークでイライラ

いらっしゃいませ マイコンショップ 今日も頂戴 カタログ
お昼休みは ジョギング・タイム 目の前過ぎる 救急車

ゲーム・センターの 天才児 今日も冴えてる フィンガー・ワーク
街で出会った 同級生 「今の仕事は何ですか?」

Whatcha Doin'? Doin'? HiHi!

外車に乗った ジャパニーズ・ギャング 縦縞スーツ キメてるぜ
プラット・ホームじゃ プロレスごっこ 大きく育て! 中学生
--------------------------------------------------------------
ビワイチ(北湖のみ)とりあえず
2011080701.jpg


北湖のみのライトバージョンです。
しかし暑かったー(>_<)
詳細はまた改めてレポートします。

Distance : 146.2km
Avg.Speed : 25.5km/h
ぬけがら
ウチの集合住宅の壁
2011080501.jpg

はい、セミの抜け殻でございます。
2011080502.jpg

近くに木もいっぱいあるってのに、
何が悲しくてこんなとこによじ登って脱皮したんだか...

相変わらず朝のクマゼミはウルサく、今がMAX状態。
で、そろそろ力尽きるのも増えてきて、
断末魔の叫びを発しながら、自分をめがけて飛んでくる。
この飛び方の下手さ加減はゴッキー並で、どちらも気持ち悪いんよね。

毎度言ってますが、早く涼しくなって欲しい...
だからといって増えるというワケではないですが
今、使ってるシャンプー。
「薬用スカルプD」
2011080401.jpg

「頭皮をしっかり洗いなさい」ってのはよく耳にするし、
そのためのシャンプーは市場に多く出回ってるけど、
これはネットの口コミなんかをみても良い評価が多いので使ってみた。

購入前、実はそのお値段にビックリしたんだけど、
少量で凄く良く泡立つので、一回の使用量が少なくて済むんよね。

これを使い始めて2ヶ月近く経つんだけど、
容器を持った感じでまだタップリ残ってる。
指定通り2度洗いしてるんだけどね。
この調子なら3ヶ月くらいは余裕で(もしかしたらもっと?)使えるので
結果的にはこれまで使ってたのよりグッと経済的でオトクだった。

あと、以前にときどきあった頭皮の荒れや発疹も
これ使い出してからは無いんよね。
洗い上がりもサッパリして気持ちいい。

ま、これ使ったから髪が増えるワケじゃないんだけど、
これ以上無くなって(^^)いくのを少しでも抑えてくれて、
現状維持してくれればありがたい、って程度に考えてます(^^)

薬用シャンプー スカルプD 公式サイト
http://www.scalp-d.com/index.html
頑張るところと抑えるところ
サッカー元日本代表ディフェンダーのかたが
グラウンドで練習中に倒れられ、厳しい状態との報道があります。

鍛え上げられたアスリートであっても、
いつこういったことが起こるかわからない、
ましてや自分のような一般のスポーツ愛好家であればなおのこと。

一日も早い回復をお祈りするのみです。


以下は前述のお話しとは関連するものではありません。

このごろ自分が感じるのは、
「気持ちにカラダがついてこない」
ということ。

年齢や環境、忙しさ等々を言い訳にするつもりは全くないんだけど、
自分の「まだまだできる」という思いにカラダが同期してこなくて、
結果、かなり自分に無理を強いていることがあるんよね。

練習でも、レースでも、ファンランでも、
夢中になり過ぎてカラダが発するサインを聞き逃してしまわないよう
しっかりと自分自身(のカラダの声)に耳を傾けて、
頑張るところと抑えるところは見極められるように
気をつけなくちゃね。

2011080301.jpg
802
8月2日です。802です。FM802?強引過ぎやん(^^)

FM802は大阪のFM局ですが、開局は1989年6月1日ですから、
8月2日は別になんの記念日でもありません(^^)

とはいえ、FM802にはそれなりに思い入れがあるんですよ。
正式な開局を前に試験放送があって、
そのときはDJ無しで音楽を延々と掛け続けてたんよね。
なので、FM802ってそういうスタイルでやるんだと思ってた。

で、実はその頃の自分は転職活動中で、
FM802の試験放送を聞きながら履歴書書いて、
面接受けに行って、落ちて、
また履歴書書いてってのを繰り返してました。
今から22年前26歳の頃、当時は辛かったけど
今思い返せば懐かしい。

そうやって何度も不採用の憂き目に遭いながら
採用されたのが、FM802のある南森町の会社だったってのも
これまた何かの縁かなぁと...今はその会社には居ないけどね(^^)

そんなこんなの思いが蘇るFM802。
最近はクルマでもあまりFM802は聴かなくなったけど、
ウチのトイレでは流れてるんです(放送がね^^;)
2011080201.jpg
http://funky802.com/
怒れません
今日から8月ですねー。早いなぁホント。
この調子で早く冬になってください(^^)


先週末、外出するためにクルマに乗り込むと、フロントウインドウに
ジャック・ウルフスキンのロゴのようなものが点々と(^^)
2011080101.jpg

たぶん、このあたりに居るネコちゃんのものであります。
前に自分クルマの屋根の上で寝てるの見たことあるし。

立体駐車場の1階だから、日当たりが良いわけでもないんだけどねぇ。
まぁ今は暑いから影になっててちょうどいいのか...

ネコ好きとしては、こういうのは怒り(怒れ)ません。
もういくらでも好きなだけ踏んづけて、って感じ(爆)