日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
ありがとうレガシィくん




2010012701.jpg









2010013001.jpg

2010013002.jpg

■所有期間
2001年4月28日(土)~2010年1月30日(土):約8年9ヶ月

■総走行距離
181,716km

あくせるをいろんなところに連れて行ってくれてありがとう。
お疲れさまでした。
スポンサーサイト



こっちのほうが先でした
めがね&コンタクトレンズ初心者あくせるでございます。

このブログでも時々、めがねやコンタクトレンズのことを
話題にしてきましたが、それ以前にこれに手を出してました。
2010012901.jpg

老眼鏡でございます。

「シニアグラス」などとこじゃれた言い方もありますけどね。
40歳過ぎてから、ホント小さな文字が見えなくなりました。
ものは試しと使ってみたら、感動するほどによく見える...

上の写真は100円ショップで購入したものです。
こんなにお手ごろ価格で買えるんだからありがたいもんですね。
「ジャイブ&カーヴ」更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://accel63.web.fc2.com/
の「雪遊び通信」を更新しました。

1月23日(土):爺ガ岳スキー場のレポートです。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします

新型インフルエンザ予防接種
昨年10月20日、「季節性」のインフルエンザの
予防接種をしてもらったときに、
ダメ元で新型のほうの予約もしてたんだけど↓
http://accel63.blog86.fc2.com/blog-entry-946.html

連絡があったんで、注射してもらってきました。
2010012701.jpg

既にあちこちで報道されてるとおり、
この時期になってワクチンもダブついてるそうです。
なので、優先順位最後なはずの自分にも回ったきたわけ。
ちなみに、輸入ワクチンでなく国産ワクチンです。

これで罹患しないなんて保証はないけど
まぁ満員電車に毎日乗ってるってこともあるし
気分的にはちょっとだけ安心かな。
バックサイド誰かアドバイスを
相変わらずヘタッピなんで、
いつも何かしら悩みながら滑ってるんですが...

先日土曜日の課題はバックサイド(ヒールサイド)
最後まで乗り切れなくて、浅回りでごまかすことが多いんです。
それだと緩斜面はいいとしても、
急斜面に行けばどんどんスピードが出てくるわけで、
いずれコントロールできなくなっちゃう。

んでちょっと試してみて、具合良かったのが
「左肩を回って行く方向(左)に入れて引っ張っていく」
(↑自分はレギュラースタンスです)
ってやりかた。

このやりかた、いいんでしょうか?
DRAGS-007さん、M田さん、Y谷さん始め識者の皆さん、
「自分はこんな意識でやってるよ」
ってのがあれば教えてください。

(↓これは2シーズン前だけど(^^;)
2010012501.jpg
爺ガ岳とりあえず
20100123122020
爺ガ岳ヒトリスト中。
詳細はまた雪遊び通信にて。
絶対に捨てられないもの
見てのとおりですが、クルマのステアリングです。
MOMO(モモ)のギブリ3。もう20年モノです。
2010012201.jpg

これ、前の前の勤務先を退職するときに、
当時の同僚、先輩、後輩がお金を出し合って買って、
餞別として贈ってくれたんです。

自分がクルマ/モータースポーツ好きだってことを
みんな知ってくれてたからなんだけど
こういった餞別は想像すら出来なかったから
もう嬉しいやら申しわけないやら(退職が)寂しいやら、
いろんな感情が入り混じってたことを覚えてます。

このステアリング、EP71スターレット→EP82スターレット
→BH5レガシィと、クルマを乗り継ぐたびに使ってきました。

ワケあって今のクルマからは取り外しましたが、
これは処分なんて絶対出来ません。
一生手元に置いておきます。
クルマもカラダも不調
老体にむち打って走ってくれてるレガシィくんですが、
ISCバルブ関連の不調に続いて、
ときどきPOWERモードのランプが点滅するようになりました。
2010012101.jpg

営業担当さんに連絡すると
「一度コンピュータ診断させてください。」
とのことだったので、仕事早く終わらせて診てもらいに行く予定。

それにつられたのかどうかわからないんですが、
火曜日あたりからカラダのほうの調子もよろしくない。
なんだか風邪っぽくて唇に熱の花もできてる。
2010012102.jpg

あ、こんなん見たくもないですよね(^^)スミマセン。

いろいろアタマの痛いことがあるけど、
もうスッパリ気持ち切り替えて頑張ろう。

皆さんもご自愛ください。
暖かい大寒
今日は二十四節気の1つ「大寒」ですね。
ここのところ冷え込みがかなり厳しかったのに
大寒の日に異常に暖かくなるってのも皮肉なもんです。

自転車乗りにとっては有りがたくあり、
雪遊び好きにとっては有りがたくないことですが(^^)

とか言ってても、来月頭の4日頃は
暦の上では「立春」になるんよね。

年々雪が少なくなってると感じられるこの頃です。
雪遊び好きとしては、雪がある間は
しっかりと楽しんでおきたいところです。

あと何年滑ってられるんだろ?
もういい歳だし、年齢的にね(^^)

2010012001.jpg
「ジャイブ&カーヴ」更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://accel63.web.fc2.com/
の「雪遊び通信」を更新しました。

1月16日(土):爺ガ岳スキー場のレポートです。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします

寛平ちゃんガンバレ
2008年12月17日から、マラソンとヨットで世界一周中の間寛平さん、
前立腺がんを患っていることが発表されました。

寛平ちゃんと言えば走るほうはもう素人ではないレベルだけど、
ヨットのほうはどうなんだろ? って思ってたんよね。
岸の見えるディンギーならともかく、クルーザーでの航海は、
自分もちょっと怖い経験したことがあるんだけど、
周り360度が全部海で、陸が全く見えない状況ってのはホント不安でね。

二人航海で、一人休んでて自分だけがデッキで舵握ってるときなんか、
今ここで海に落ちたら絶対見つけてもらえないだろなーって思うわけ。

そんな思いをしたかどうかは知らないけど、ちゃんと海を渡って、
がんとも闘いながら、今はまた自分の足で走られてます。

幸い他への転移もなく、注射と薬による治療を続けながら
ゴールを目指すとのこと。

がんと聞くと、我々自転車レース好きは
ランス・アームストロングのことを思い浮かべるんだけど、
彼のように病魔を克服して成功して欲しいものです。

2010011801.jpg

公式BLOG KANPEI EARTH Marathon
http://www.earth-marathon.com/
コレハエエヨォ
某有名自転車ショップのブログタイトルのようですが...(^^)

パッと見、普通のタオルですが(雑巾じゃないですよー)
2010011701.jpg

裏返すと、一部ゴシゴシタオルが貼り付けてある。
2010011702.jpg

「おばあちゃんの知恵袋」とかなんとか書いて売ってたものです。

スノーボードや自転車イベント後のお風呂には、
これだけ持っていけばいいんです。

ま、2枚が1枚になるからって劇的に便利になるわけじゃないですが、
これも自己満足のひとつってことで(^^)
爺ガ岳スキー場とりあえず
20100116203912

詳細はまた改めて、雪遊び通信にてレポします。
我ながらアホです
ハードバインディングはRaichle(現DEELUXE)の
X-BONE INTECってのを使ってるんですが、
2010011501.jpg

昨シーズンあたりからガタが出てきて
ブーツの取り付けが緩むんです。
で、その場合は前後の押さえ位置の間隔を詰めれば
緩みはなくなるんですが、
2010011502.jpg

本来は前後均等に間隔を詰めなきゃいけないんだけど、
スキー場で滑ってて気がついたときなどは
ほとんど前側のみを詰めて調整してました。

なぜかってーと、前側はドライバーでネジを1本クルクル回せば
抑え位置が移動して間隔を詰められる。
それこそ、ブーツをセットしたままでもOKなんよね。
2010011503.jpg

後側を調整しようと思ったら、ネジを2本緩めて
取り付けベースを動かして、またネジ締めて、
ブーツ着けて間隔確認して、と面倒なワケです。
2010011504.jpg

構造的には、前の抑え位置はズレることがほとんどなくて、
後側がズレて、ブーツの取り付けが緩くなることが多いんです。
それなのに、緩むたびに前側だけ締めこんでいくと、
はい、ブーツセンターがドンドン後に行くわけですよ。
気が付いたらカカトのほうに2cmも行ってました。
しかしそうなるまで気付かんのかぁ>俺(>_<)
2010011505.jpg

普通、ブーツセンターが2cmもズレたら滑れんでしょ?
それなのに滑ってた自分って、よっぽど感覚が鈍いのか...orz
人の褌ですが
当事者たるご本人はともかく、ネタ的にはおもしろいので(^^)

2009年12月27日(日)関西シクロクロス2009-2010 第6戦が
北神戸田園スポーツ公園にて開催されました。

シクロワイヤードにてその模様が紹介されてます。
表彰台に立ったfullさんやちょこさんの雄姿が
しっかり掲載されてますね。↓
http://www.cyclowired.jp/?q=image/tid/2014
(今のところリンクは切れていないようです)

ここで「もろぞうさん」やってくれました。
2010011401.jpg
2010011402.jpg
(シクロワイヤードさんより拝借 Photo:Hideaki.TAKAGI)

もろぞうさんといえば、何年か前の丸岡ロードでも
ゴールスプリントで自転車ごと空中前転やってくれて
その様子がお茶の間のニュースで全国に流れたこともありました。
(そのときの映像は当家に永久保存しております)

普通に走ってもムチャクチャ速いのに、
こうやってときどきネタを提供してくれるのがありがたいです(^^)
許す
先月「1月から3月は暖冬傾向が続く」と3か月予報を出した気象庁が
「ごめんなさい」して(←いや、したかどうか知らんけど)
「この冬は平年並みの寒さ」と訂正。
「予想外だった」と言ってるみたい。

実際ね、「日本海側は雪が少ない」って言ってたのが
真逆で日本海側はバンバン降ってるんだもんねぇ。

いや、いいんですよ気象庁さん。
誰にでも間違いはあるんです。
そりゃあ冬が寒くなるかどうかなんて予想は難しいよね?
いいんよいいんよ。気にしないでいいからねー。


しかし、寒くなるって言ってて暖冬になったら
自分の態度は違ってる気がする(^^)

201001301.jpg
しまった!
記念すべき(?)レガシィくんの18万キロジャストを撮り損ねました(>_<)
2010011201.jpg

さてそのレガシィくん、やはりISCバルブが不調です。
先日のISCバルブ清掃で息を吹き返したかに見えましたが
その後も症状は時々再発します。

エンジン回転数が1000回転/分を下回ると
ストンとエンジンが止まっちゃうんですが、
これを操作で乗り切る方法は二つ。

1.停止時にヒール&トゥの要領で、
  右足つま先でブレーキを踏み、右足かかとでアクセルを軽く踏んで、
  エンジン回転数を少し上げた状態をキープする。

2.左足でブレーキを踏み、右足でアクセルを軽く踏んで
  エンジン回転数を少し上げた状態をキープする。

いちおう過去に自動車競技をかじっていたおかげで
上記1,2のどちらでもOKですが、専ら2で対応。

まぁ、早く修理しろよってことになるんでしょうが、
ちょっと事情があって、暫くこれで対応しております(^^)
サカナ中級者(自己申告だけど)
これまでずっと魚嫌いを公言しつつ、
一方でこの頃はそれを克服しつつあるってことを
このブログでも時々書いてたんですが...

今なら確実に言えます。

魚ダイジョウブデス(キッパリ)

今年も旅先でお魚が出たんですが
このお魚が...
2010011001.jpg

ホレこの通り
2010011002.jpg

種類で言っても、もう鮭なんてチョロイチョロイ。
鮎の塩焼きもOK。秋刀魚も頑張れます。

前に「そろそろサカナ中級者か?」って書いたんだけど、
もう中級者名乗っていいですよね?

で、なぜまだ上級者を名乗れないかってーと、
自分が奥ゆかしいとかそういうことじゃなくて、

煮魚がまだダメなんですorz

これを克服した暁には、サカナ上級者を名乗らせてもらいます。
「ジャイブ&カーヴ」更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://accel63.web.fc2.com/
の「雪遊び通信」を更新しました。

1月9日(土):飛騨かわいのレポートです。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします

飛騨かわいとりあえず
20100109121610
飛騨かわいにてヒトリスト中。
ずっと雪が降ってます。
アヒルちゃんに罪はない
ちょっと前の話になるんだけどね。
昨年12月、チームスクアドラの忘年会があった日、
忘年会場に行く前にちょっと寄り道して
天満橋の大川に浮かんでいた巨大アヒルちゃんを撮影に行きました。

アヒル、好きなんですよ。
なんせ自分のヨットの船台の目印も
アヒルにしてるくらいだからね。

あ、ちなみにもう浮かんでませんよ。
12月の2週間期間限定だったんで。

で、このときに物販のことでケチがついたっていうか、
アタマに来ることがあったもんで、
このアヒルちゃんはブログのネタにしないでおこうと思ったんだけど、
アヒルちゃんに罪はないワケで、
今頃だけど、そのお姿を載っけておこうと思います。

こんな感じね
2010010801.jpg

あぁ癒される...
2010010802.jpg

しかし自分もいい歳して、ったく...(^^)
「ジャイブ&カーヴ」更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://accel63.web.fc2.com/
の「雪遊び通信」を更新しました。

12月31日(木)~1月2日(土):黒姫高原のレポートです。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします

風呂場=洗い場
今頃なんで? ではありますが、
昨晩はお風呂で夏タイヤ&ホイールを洗っておりました。

ブレーキダストクリーナーをスプレーして、
悪臭&紫色のドロドロと格闘しながらせっせと洗います。
溝に挟まった小石もキッチリ取り除いて、この日は2本で降参。
2010010601.jpg

まだ刺激臭が鼻に残ってる(>_<)

残りの2本は今晩がんばります。
伸びない...
これまでも、何度もやってみたんだけどね。

年末年始休暇の間、髭を剃らずに過ごしてみました。
フツーの人なら結構な量になると思うんだけど、
自分はやっぱり、がんばってもここまで。
2010010501.jpg

せめてイチロー程度まで、と思ったんだけど
コソ泥程度です(>_<)

今日から仕事なんでもうサッパリ剃ってるけどね。
何度やっても増えるわけじゃなし、
髪も薄けりゃ髭も...orz
黒姫高原4日目プレイバック
帰阪の移動で書けなかったので思い出しつつ...

前日の夜、ペンションのおかあさん主催で
宿泊者ファミリーのお子ちゃまを交えてパンつくりを指導してもらいました。
2010010401.jpg

そして翌朝、こんな風に焼きあがったパンがでてきました。
2010010402.jpg

話をスノーボードに戻して、と。
ずーっと降り続いてた雪が、この朝には止んでくれました。
前日はふかふかパウダーだったアスティゲレンデも、
今日はピステン掛かってます。
しかし相変わらずここは滑る人が少ないね。
2010010403.jpg

この日はここを吹き上げる風が強くて強くて...
出だしがこの通りの緩斜面なんだけど、
アゲンストの風が強くて前に進めません。
冗談抜きで、風で押し戻されるんよ。
2010010404.jpg

早々にメインゲレンデに移動します。
こちらに来ると風の影響は少なくなります。
雪質は「エッジ噛む噛む雪」で、自分が上手くなったと錯覚してしまうほど。
2010010405.jpg

ゲレンデ上部からは斑尾山と野尻湖がはっきり見えます。
このあと急速に天候が悪化して、
また前日までのような状況になったのでした。
2010010406.jpg

リフト運転終了の16時30分までガッツリ滑って戻ります。
レガシィくんの最終状態はこれ。
って、何がなんだかわからないけどね。
このクルマだけ残して除雪してくださってるのがわかると思います。
2010010407.jpg

クルマ発掘後の跡を除雪してくださるわたぼうしのオーナーさん。
こんな風に最後に迷惑掛けちゃうので、
クルマを雪だるまにするのは今季限り。
来季からはマメに雪降しします。
2010010408.jpg

黒姫で過ごす日々はあっという間に過ぎて行きました。
ペンションわたぼうしのみなさまにはお世話になりました。
いつもご家族総出でお世話していただいてるのですが
今季はおひとりが東京に戻られてたのが残念でした。
でもまた来季はお会いできるかも。
いろいろとありがとうございました。
やっぱり...
1kg増えてるし...orz

2010010301.jpg

また絞ります。
黒姫高原4日目とりあえず
本日が黒姫高原最終日。
現地を後にし、北陸道経由で、
眠くなったら仮眠しながらゆっくり帰阪中。

最終日のことは明日にでもまたレポします。

20100102230455
黒姫高原3日目
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

毎年頂く、わたぼうしさんでのおせち料理。
20100101180504


いつもお正月を実感させてもらってます。
ありがとうございます。

さて、今日も昨日と変わらないコンディションでした。
今日はヒトリストだったのでガッツリいってきましたよ。

前山からメインゲレンデに移動して、足馴らしにコスモス下部を流します。

それから奥に移動してフラワーコースへ。
20100101180035


ここは意外と知らない人が多くて穴場なんですよ。
パウダー残り放題です。
パウダー苦手なあくせるですが、
このコースは割と斜度があるので、
埋まる心配がないんです。
...スミマセン1回埋まりましたorz

4杯パウダー頂いてごちそうさま。脚パンパン(^^)

その後はクワッドに移動して
ひたすらしなの木コースを回します。
20100101175617


しなの木の壁の苦手意識を克服したかったんだけど、
やっぱりフロントサイドがダメダメ。
ビビり過ぎなんよね多分。

午後4時前に視界が悪くなってきたので、
前山側に戻ります。

今度はアスティゲレンデへ。

20100101175012


アスティゲレンデもパウダー残り放題。
ここも短いながらそこそこ斜度があるので安心です。

午後4時30分のリフト終了時刻までパウダー頂いてごちそうさま。

しかし、今回はピステン掛かったとこほとんど滑ってない(>_<)

ゲレンデベースに居たアルパイン乗りの人たちが
「硬いとこ滑りて~」
と言いあってたのが印象的でした。
その気持ち、ムッチャよくわかるし(^^)

ペンションに戻ると、昨日ミニバンになってたレガシィくんが、
大阪のワンコインバスになってました、
20100101174649


これを掘り出すのも実は楽しみ(^^)