日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
究極の妄想
TREKの「プロジェクトワン」
フレームやコンポーネントその他パーツ、カラーリングを
自分の好きなように組み合わせて造るカスタムバイクですが、
サイト上でシミュレーションすることができます。
妄想好きにとってはたまらないサイトですね。
2009093001.jpg
http://www.trekbikes.co.jp/projectone/

で、自分もやってみました。
といっても、ある程度現実的でないとつまらん、ってのは
前にも書いた通りです。なので...

 ・フレームは控えめにMadone5.2(6.9なんて無理)
 ・コンポーネントは控えめにアルテ(デュラなんて無理)
 ・ホイールだけはエアロディープリムを履いてみたい
 ・カラーリングは今愛用のバイクに似せる

で、できたのがこんなのです。
2009093002.jpg

これで83万円也。やっぱどう考えても無理ですわ...

ちなみに、Madone6.9に電動デュラで組んだら126万円って、
ありえへん...
スポンサーサイト



コマメにローテーション
...といっても集団走行のハナシじゃありません(^^)

あくせる使用のタイヤ、コンチネンタルGP4000。
レースタイヤの割りには耐パンク性も高く、意外とロングライフで、
前回も約4500kmまで引っ張って使うことができました。

今のセットは交換後683km走ってますが、
前タイヤ
2009092901.jpg

前タイヤはセンターの合わせラインがまだ残ってます。

後タイヤ
2009092902.jpg

後タイヤは合わせラインが消えて少し平に磨耗。

ここで前後ローテーションします。
タイヤ&チューブを前後入れ替えるだけなんで
工具も必要ないし、必要な時間も十数分程度。
だけどメンドーなんよねぇ。なーんかメンドー。

でも、コマメにローテーションすると持ちが違うので
メンドーだけど渋々やります(^^)
2009092903.jpg

前終了
2009092904.jpg

後終了
2009092905.jpg

コマメにローテーションする方法とは別に、
・後タイヤが限界近くなるまで使用。
・後タイヤを廃棄し、これまでの前タイヤを後に移動。
・前タイヤに新品を装着。
ってやりかたもあります。
前タイヤのグリップと前ブレーキの効きをキープできるし、
これはこれで理に適ってるとも言えますね。

自分は前後同時に交換したいのでコマメにローテーション派ですが、
特に正解はないので
どちらを選択するかは人それぞれお好みってことで(^^)
スクアドラ走行会(鍋谷峠)
涼しくなってきたので、走行会も本日からまた9時集合に戻りました。
集合場所に着いてみると、晴○ちゃんのジャージも完成。
バイクもヘルメットも含めてトータルコーディネートされてます。
2009092801.jpg

この日またまた試乗会が。ピナレロのドグマとFP7が用意されました。
ピナレロユーザの靴下ズボンさんも気になります。お買い上げ?
2009092802.jpg

ちなみにお値段は、フレームのみで62万円也。
↑の写真の完成状態で115万円です。
轟木さん「今日1日乗って行っていいよー」って、
これ乗っててもし落車したらと思うと、それは無理ってもんです。
2009092803.jpg

今日の集まりはちょっと少なめでした。
試乗会のためちょっと遅れて出発です。
2009092804.jpg

途中でもろぞうさん、S水さん、_taku_さんとすれ違い、
石川サイクル橋へ。

ここであくせるの友人、FK井さんと合流。あ、写真撮ってない(><)

FK井さんとは以前ツーリングでご一緒させていただいてたとき、
いつも無線機で連絡取り合っていたので、
この日もお互いに持参することにしてました。

石川サイクル橋からあとの行程ではFK井さんに最後尾についていただき、
信号で切れたり速度差が出たとき等、
先頭に居るあくせるに常に連絡入れてもらってて、
隊列が伸びた時なんかにはもうホント助かりましたよ。
FK井さん、ありがとうございました。
チームメンバーで誰か、アマチュア無線の免許取りませんか~?
2009092805.jpg

さて話しは前後しますが、
石川サイクル橋からの行き先の希望を聞いたところ、
熊野古道ヒルクライムが近いので鍋谷峠に行きたいとの声が多かったので
そちらへ向かうことにしました。

途中のコンビニで補給です。
2009092806.jpg

鍋谷橋に到着です。いくつか注意点を伝えた後、
クライマーちょこさん、まごさん、こわハゲさんが先にスタート。
後のメンバーも「ゆっくり上ろ」とか言いながら目が真剣でした(^^)
2009092807.jpg

鍋谷峠にて。
ちょこさん、まごさんは21分台、
ちょっと調子崩されてるこわハゲさんがその少し後に入ったそうです。
3人とも大阪側から初めてここ上るのに凄いねー。
2009092808.jpg

今回はそのまま大阪側に戻りました。
往路と同じコンビニで休憩していると見慣れた顔がやってきました。
「こいつが引きずりまわしよるねん...」と
ベソかくfullさんとスイマーくん。
MTBエリートライダーを泣かせるとは恐ろしいやっちゃ。
2009092809.jpg

そのfullさんを暖かくなぐさめるこわハゲさん。
その手やめぃ!ふたりとも!
2009092810.jpg

fullさん、スイマーくん、ちょこさんが先発し、
あとのメンバーはノンビリ帰ります。
プラザ坂下の先を走ってると、FK井さんから
「チムさんと遭遇」の無線連絡が...
程無く前に来られました。高野山に行ってたそうです。
あ、また写真撮りそこねた(>_<)

ガタガタ橋でFK井さんとお別れし、そこからこうろうさんに
「はよ走れ!はよ走れ光線」を浴びせられたので、
怖いのですこしペースを上げ、あとはそのままショップへ。

今回、脚のある人と通常レベルの人の混走だったので
走行ペースやコースの強度がどっちつかずになってしまいました。
ホントごめんなさいです。

みなさんお疲れさまでした。
FK井さん、どうもありがとうございました。


走行距離:103.6km
走行時間:4時間38分33秒
平均速度:22.3km/h
最高速度:51.0km/h
消費カロリー:3531kcal
最大心拍数:98%(MAX190に対して)
平均心拍数:81%(MAX190に対して)

(記録はPOLAR CS200cadによるもの)
鈴鹿エンデューロのラップタイム
ネタもないんで鈴鹿ネタで引っ張っときます(^^)

9月15日の記事で、2009年のとこをどう埋められるか、
って書いてたんで埋めてみました。

周 |  2006年   |  2007年   |  2009年   
- + ----------+-----------+-------
01 | 09分48秒043 | 09分28秒477 | 09分57秒406
02 | 09分30秒511 | 08分41秒429 | 09分10秒167
03 | 09分33秒755 | 09分14秒735 | 09分08秒772
04 | 09分13秒280 | 09分52秒411 | 09分42秒959
05 | 09分22秒576 | 09分12秒038 | 09分49秒935
06 | 09分32秒737 | 09分32秒199 | 09分35秒951

07 | 09分57秒592 | 08分43秒449 | 09分50秒428
08 | 10分41秒062 | 09分22秒847 | 10分03秒504
09 | 10分44秒153 | 09分14秒814 | 10分18秒755
10 | 10分13秒086 | 09分56秒748 | 10分14秒101
11 | 11分03秒755 | 10分11秒039 | 09分59秒739
12 | 11分01秒271 | 10分34秒625 | 09分22秒424

13 | 11分06秒596 | 10分48秒598 | 10分27秒357
14 | 11分24秒785 | 10分14秒201 | 10分38秒341
15 | 11分02秒672 | 12分54秒594 | 10分49秒708
16 | 12分22秒899 | 10分12秒021 | 10分38秒823
17 | 12分12秒594 | 10分52秒821 | 10分37秒782
18 | 11分48秒160 | 11分34秒207 | 10分52秒035

19 | 12分11秒941 | 11分28秒705 | 11分05秒236
20 | 12分15秒138 | 11分29秒191 | 11分24秒990
21 | 12分31秒128 | 11分38秒023 | 11分35秒962
22 | 12分09秒717 | 11分29秒493 | 11分34秒314
23 | 11分57秒027 | 11分06秒229 | 11分28秒574
24 | --分--秒--- | 10分27秒723 | 10分13秒896

  | 04:11:44.478  | 04:08:20.617 | 04:08:41.159

4時間ロード・ソロ 順位
  | 69位/203人 | 63位/311人 | 82位/363人
平均時速
  | 31.90km/h   | 33.75km/h  | 33.70km/h

速い人は終始8~9分台で周ってるんで、
そういうかたは華麗にスルーしてね(^^)
あくまでヘッポコあくせるレベルでの話しですが...

「最初から頑張り過ぎない」をアタマに置いて走ったんですが、
今回は3時間経過までホント、ラクでした。
サイクリングしてる感じ。
まぁそのころには10分台で走ってるんだけどね。

シケインの上り、スプーンの上り、1コーナーからの立ち上がりの
3箇所で必ずカラダをほぐすダンシングを入れて、
シケインの立ち上がりで必ず水分補給。
これを淡々と繰り返してました。

3時間経過後にはカラダが固まってきたので、
下り箇所でストレッチしたり、
太ももに攣りの兆候が出てきたので
クランプストップを毎周回シュッとやったり。

上のラップタイムで、11周目12周目に9分台に戻ってるのは
招待選手の相川選手について走ったため。

結果的には2年前とほとんど変わらない周回数・タイムだったので
この間、まったく成長してないと見るか、
2年前のレベルまでとりあえず戻ったと見るか、
自分としては都合よく後者で考えときます(^^)

2009092601.jpg
最速を競う
鈴鹿の話はちょっと置いといて (また後日反省文書く予定)
雪の話しを...

あ、そういえば昔ね、
鈴鹿サーキットの中に人工ゲレンデがあったんですよ。
一度行ったことあるんだけど、昔の写真あるかなぁ。
また探してみよっと。

もうすぐ10月なわけですが、その10月24日に
ウイングヒルズ白鳥リゾートがオープンします。
2009092501.jpg

この界隈ではいつも隣接スキー場が最速オープンを競ってて
だいたい11月始めに無理やり開いてたんだけど、ついに10月ですか...
いくらなんでもその時期じゃあ雪を造っては溶け造っては溶け、でしょう。

と思ってたら、なんでも「PIS*LAB」というスノーマットと
クラッシュアイスを併用するらしいです。なーるほどね。

とはいえゲレンデ全体をそれで覆うわけじゃあないから、
狭い通路状のコースに人がひしめくのは目に見えてるわけで、
おそらくこの時期のTVニュースでまた眺めることになるんだろうね。

この写真は本文と無関係です。イメージイメージ(^^)
2009092502.jpg
鈴鹿エンデューロ2009
9月22日 22時30分出発。西名阪道に入った途端に雨です。
猿○氏めー(--;)
2009092401.jpg

まぁそれでも雨は途中で止んでくれました。
鈴鹿着は0時15分頃。もちろんパドックパスは持ってましたが、
この時間に到着したため、Aパドックに駐められました。
この日はチームからは自分ひとりのためチームピットも無く、
荷物も預けられないため、近くにクルマを置けるのは助かりましたよ。
2009092402.jpg

車内で仮眠して5時に起床。
5時30分、開始時刻早々に受付へ。
まだ列ができることもなく空いてます。
このあとはトイレでの軽量化等も順調に済ませます。
2009092403.jpg

ゼッケンつけて...
2009092404.jpg

ボトルと補給食、クランプストップ(痙攣止め)を用意して...
2009092405.jpg

試走に向かうとmauiさんに遭遇。ホントひさびさでした。
2009092406.jpg

2周回のみ試走し、スタート待ちに並びます。
今回のノルマは
 ・2007年の24周回を下回らないこと。
 ・シケインでインナー使うほどヘロヘロにならないこと。
いつも前半頑張りすぎて後半自滅するので(夏の2時間エンデューロもね)
まぁどっちにしても後半タレてくるんだけど、
12分台まで落ちるようなことだけは避けたいわけです。

スタート位置に移動すると、ピットロード側から
「あくせるさ~ん」
の声が...N塚監督でした。
いやー、この日は誰も居ないと思ってたので嬉しかったですよ。

で、スタートです。ローリングスタートなのでゆったり。
でもこの人数だし、上りに掛かると車列が縮まるんで怖いんよね。
西ストレートに入ったあたりでキル兄ぃに腰をポンと叩かれました。

キル兄ぃ:「まいどっ」
あくせる:「まーいど。怖いねこれ」
キル兄ぃ:「何これローリング?」
あくせる:「うん、前詰まるから怖いわ」

なんせいろんなレベルの人がごった煮で走ってるんで、
スプーンの上りとか、速度が落ちるところで
あちこちからタイヤをロックさせる音が聞こえます。
とにかく最初の1周は慎重に我慢我慢。
キル兄ぃはとっとと前に行っちゃったけどね(^^)

数周回周ったところでG-ベイブさんが「あくせるさんファイト!」と声を残して
ラップして行きました。こちらは4時間、あちらは8時間。
まったくもってG-ベイブさん恐るべしです。
どんな脚してはるんやろ(^^)

さて、今回は自分のペースで走ることを優先したので
例え一人旅になっても良し、無理に列車に乗らないことにしたんですが
たまたまブリヂストンアンカーの相川選手が単独で走って来られたので、
招待選手の後ろなら勉強になるし、と、つかせてもらいました。
いや、ホント勉強になりましたよ。もちろん流して走ってるんでしょうけど、
上りでも無理せず負荷一定で上ってくしね。

その後車列が長くなってきたのでペースが上がり、
自分にはオーバーペースになってきたので、
2周回ついて走らせてもらった後、
相川選手に「ありがとうございました」とお礼を言って列から離脱しました。

ラップのほうは1時間まで9分台、2時間3時間まで10分台、
最後の1時間で11分台。やっぱりタレるのね。
その最後の1時間で太ももに攣りの兆候が見えてきたので
毎周回シケインの出口でクランプストップをシュッ。
そのおかげか今回は脚攣りは回避できました。

疲れてへばってる体には応援がパワーになります。
ストレート終わりで声掛けてくれたGっさん、
シケインで声掛けてくれたキル兄ぃ&キルワニちん、ありがとね。


レース終了後、ショップのブースに挨拶に行きました。
みなさん2日間お疲れさまです。
2009092407.jpg

4時間が終わっても8時間組はまだ走ってます。
8時間ソロだけはたぶん一生出ないでしょう(^^)
2009092408.jpg

抽選会です。今年は近くにクルマ駐めてるから
例のお米20kgでもええぞー、と思ってましたが、
例によって何も当たらずでした。
2009092409.jpg

というわけで鈴鹿エンデューロ終了です。
お世話になったみなさん、ありがとうございました。
2009092410.jpg

4時間ロード・ソロ
順位: 82位/363人出走(4時間総合150位/873組)
時間: 4時間08分41秒159
周回数: 24周
平均速度: 33.70km/h
とりあえず終わりました
ご好評(?)につき
「使用後ローディの情けない表情」
20090923160221


82位/363人 24周回 Ave33.7km/h

詳細はまた明日にでも。
メール、電話くださったみなさん、
現地で声援くださったみなさん、ありがとうございました。
さて明日ですよ
サドルの後ろにボトルを追加するとエンデューロだなぁと思うわけです。
2009092201.jpg

なにかと汎用性に乏しいサドルレールのSMPなため、
ミノウラさんのツインボトルケージホルダもそのままでは着きません。
前にも紹介したかもだけど、アームをサドルレールに引っ掛けるようにして
本来と逆から当て板を当てて固定すると装着できます。
でもやってみるなら自己責任でお願いね。
2009092202.jpg

クルマへの積み込みも済ませて、あとはもう少ししたら出発です。
2009092203.jpg

ほとんどのチームメンバーは今日の5時間に出てたので
明日は入れ違いになります。ブロガーのみなさんよろしくね。
ビミョーだけどいいかも(鈴鹿エンデューロ)
まぁ週間予報なんて直前にコロッと変わるとは思ってたけど、
「連休中はずっと晴れ」が「曇り?」 「ちょっと雨かもよ」
に変わってきました。

ウェザーニュース様より引用
2009092101.jpg

でもこのほうが去年7月の死にそうな炎天下より遥かに良いし、
それまでの11月開催に近い気候になりそうですね。

というわけで、ボトルの本数再検討です(^^)
60歳になったら
昔々大学生の頃、あ、といっても自分は大学中退です。
しかも2度も(爆)
で、なんの講義だったか忘れたんですけど、
自分のこの先の人生設計を70歳まで書きなさいってのがあって、
自分は50歳までしか書かなかったんですよ。

で、教授に呼ばれて、そのときのやりとり

教授:「70歳まで書けと言ったのに、なぜ50歳までしか書かない?」
あくせる:「50歳までしか生きるつもりないんです」
教授:「??? じゃあキミは50歳を迎えたらどうするんだ?」
あくせる:「それ以上生きるつもりないんで死にます」
教授:「...馬鹿かオマエは...もう帰ってヨロシ」

そのせいかどうか知りませんが、その単位取れませんでした(^^)

今は50歳で死ぬつもりはないですが、
って、もう50歳は近いっての(^^)

ハナシはとんでもなく変わりますが、もう昔っから好きなクルマがあってね。
それがこれ、セブンです。
2009092001.jpg
セブンはレプリカとかたくさん出てるけど、日本でも2社ほど出してたよね?
でも、元々のロータスのは手に入らないとして、
ロータスと関わりのあるケーターハムかバーキンのじゃなきゃイヤ。

でね、なんで歳のハナシを出したかって言うと、
自分はもうこんな歳だけど、まだまだケツの青い若造だと思ってるワケ。
そんな内はセブンなんて乗ってもクソ生意気に見えるだけ。
60歳になって、もっと落ち着きやら貫禄が出てきてからのほうが
こういうクルマは似合うと思ってるんよ。

60歳になって落ち着いてるかってのもアヤシイけどね(^^)
今季のホームゲレンデは...
大切な、お気に入りのホームゲレンデを失って2シーズン。
先季までの迷走を踏まえて、今季は腰を据えて滑れる場所を
しっかり決めてしまいたいと思ってます。

今のところ一番の候補は「飛騨かわいスキー場」
2009091901.jpg

先季は一度行ったのみ。それ以前には何度か足を運んでますが、
運行するリフトの数が減り、それに伴って滑れるコースが減り、
一昨年までの、あの気合の入ったパークがなくなり、と、
ネガティブな面のみが目立ってしまってます。

さらには、今年3月末で指定管理者との契約が終了してしまい、
その後新たな指定管理者が決まったのかどうかも不明です。
決まってなければ当然営業できないわけで...

雪は良いし、ごはんはおいしかったし、スタッフのかたも親切だったし、
大阪からは遠いんだけど、いいとこなんよなぁ。

一色国際がなくなり、溯れば鈴蘭高原がなくなり、と
まぁ元々がマイナースキー場フェチなため、
好きなスキー場がなくなることが多いのかもしれないけど、
今季も営業してくれることを大いに期待してます。
妄想を楽しむ(フレーム編)
妄想大好きあくせるでございます(^^)

あくせる所有のTREK5000、実はほとんどのパーツを交換してて、
フレーム以外にオリジナルのままなのは
「ステム」「シートピラー」「デュアルコントロールレバー」
だけなんですよ。

ということは、上記3パーツとフレームを買えば
もう1台自転車が作れる、ということなんです。
そこで、今度はフレーム買いを妄想してみました。
といっても「ピナレロのプリンス」とかは現実的ではないので、
ここでは、背伸びすれば手の届く範囲で妄想してみようと思います。

ANCHOR RHM9 Pro \250,000
2009091801.jpg
2009091802.jpg(完成車例)
この頃アンカーユーザー多いですよね。自分の周りにも多いです。
で、これまた速い人が多いんですよー。
このグレードでこの価格はかなり魅力的ですよね。


INTERMAX SESTRIERE \210,000
2009091803.jpg
2009091804.jpg(完成車例)
2008年モデルまではデダチャイのカーボンモノコックだったけど
2009年からISPを採用してすっかり見た目が変わりました。
こういうのカッコよくて好きです。


KUOTA KEBEL \231,000
2009091805.jpg
2009091806.jpg(完成車例)
クレード・ウルトラの弓状のフレームがカッコよくて好きなんだけど、
ケベルのエアロフォルムもいいんよねー。
このダウンチューブのボリュームごっつくて好き(^^)


LOOK 566 \249,900
2009091807.jpg
2009091808.jpg(完成車例)
LOOKとなるとこの価格帯でしか妄想すら無理。
で、この価格帯であえてLOOKを選ぶ必要があるのか?
という疑問も湧くけど、コンフォート寄りに振ってある
その設計意図が合うなら選択する意味はあると思います。
自分の乗り方にはいちばんピッタリくる気がするね。


SPECIALIZED Tarmac Pro SL \280,000
2009091809.jpg
2009091810.jpg(完成車例)
こっちはさっきのLOOK566と真逆の特性になります。
自分の脚力でちゃんと踏めるの? って感じですが、
まぁそれも妄想の範疇ってことで...


でも、実際に買うとなると、↑に並べたフレームじゃなくて、
型落ちモデルを必死に探すんだろねー(^^)
秋冬に向けて
今って夏なんですかねぇ。9月だし秋って言うんでしょうか?
自分はまだ半袖Yシャツ・上着無しで通勤してるし、
オフはTシャツ1枚なので間違いなく夏です(^^)

で、なぜか夏真っ盛りの8月末が期限となってる、
JSBA(日本スノーボード協会)年度会員更新を滞りなく済ませ
2009091701.jpg

送られてきたJSBA YEAR BOOKを眺めてると秋を感じるわけです。
2009091702.jpg

あと3ヶ月もすれば、また雪の上に立てるんだと思うとワクワク感倍増(^^)
でもその前にやっとかなきゃいけないことがあります。

ワックスの塗り込み...

そのためには、作業部屋をこのように
冬モードのワクシングルームにしなきゃいけないんだけど
2009091702.jpg

現状は固定ローラー台常設中。
2009091702.jpg

この「常設」ってのがポイントで、タオルとボトル用意するだけで
すぐにローラー回せるって気軽さから再び習慣付いたのに
いちいちセットするとなると、アタマが雪モードに変わってる冬場は
「もうローラーや~めた」になる可能性ひじょーに大。

まだ減量途中だから、ここでローラーやめちゃうと、
またメタボあくせる復活になるわけで...

部屋のレイアウト替えも含めて検討しなきゃー。
山のように積んである雑誌を処分すれば少しはスペース空くんだけど、
これがまたなかなか捨てられないんよねー。
あとからほとんど見ることないのに(^^)
次は鈴鹿エンデューロ(その2)
今日は補給関係のハナシをば。

2009091601.jpg

●カーボショッツ
1本あたり45gで117kcal。
4時間で24周(目標ね)走るとして、4周(40分)に1本分取る予定。
(販売元のオススメは20分に1本なんだけどね)
もちろん、このままでは走行中に開封しにくいので
ジェルフラスクに入れていきます。

●トップテン
1本150gで360kcal。
エマージェンシー用に1本持っておく予定。
2年前の4時間ソロでもハンガーノックになりかけてこれで助かったし。

●クランプストップ
このごろ当たり前のように脚が攣る不甲斐なさのため、
トライアスリート御用達のこれを持って走ります。
足が攣るサインはすぐに自覚できるので、そのときにプシュッとやる予定。
ホントは脚が攣らないようにしっかりトレーニングすべきなんだけどね。
あくまでこういったイベント限定の対症療法です。


これで、今回も4時間ノンストップ、ピットインなしの予定。
次は鈴鹿エンデューロ(その1)
参加確認証が届きました。
2009091501.jpg

2008年は2時間だったので、4時間は2年振りです。
最低限24周は周りたいところなんだけど、
11月と9月じゃ気温がかなり違うし、
2007年よりは確実に弱ってるからキビシイところ。

下の?を今年はどう埋められるか、です。

周 |  2006年   |  2007年   |  2009年   
- + ----------+-----------+-------
01 | 09分48秒043 | 09分28秒477 | ??分??秒???
02 | 09分30秒511 | 08分41秒429 |
03 | 09分33秒755 | 09分14秒735 |
04 | 09分13秒280 | 09分52秒411 |
05 | 09分22秒576 | 09分12秒038 |
06 | 09分32秒737 | 09分32秒199 |
07 | 09分57秒592 | 08分43秒449 |
08 | 10分41秒062 | 09分22秒847 |
09 | 10分44秒153 | 09分14秒814 |
10 | 10分13秒086 | 09分56秒748 |
11 | 11分03秒755 | 10分11秒039 |
12 | 11分01秒271 | 10分34秒625 |
13 | 11分06秒596 | 10分48秒598 |
14 | 11分24秒785 | 10分14秒201 |
15 | 11分02秒672 | 12分54秒594 |
16 | 12分22秒899 | 10分12秒021 |
17 | 12分12秒594 | 10分52秒821 |
18 | 11分48秒160 | 11分34秒207 |
19 | 12分11秒941 | 11分28秒705 |
20 | 12分15秒138 | 11分29秒191 |
21 | 12分31秒128 | 11分38秒023 |
22 | 12分09秒717 | 11分29秒493 |
23 | 11分57秒027 | 11分06秒229 |
24 | --分--秒--- | 10分27秒723 |

4時間ロード・ソロ 順位
  | 69位/203人 | 63位/311人 | ??位/???人
平均時速
  | 31.90km/h   | 33.75km/h  | ??.??km/h
一庫ダム~美山練
北摂友の会メンバー(^^)からお誘いいただき、
一庫ダムから美山までの往復を走って来ました。

業務連絡:
ドラ7さん向けのネタもありますんで見てね
(名指しかよ...)

今回のメンバーは写真左よりこうろうさん、猿丸キャプテン、
まごさん、和尚さん、そしてあくせる。
2009091401.jpg
和尚さんとあくせる以外は一庫ダムまで自走で来られました。

美山に向けてスタート。「LSDペースで」とのことでしたが、
あくせる基準では40km/h巡航は速過ぎてLSDペースじゃないです。
最初は長めにこうろうさんが引いてくださり...
2009091402.jpg

微上り区間が始まると和尚さんにチェンジ。
上ってるのにペースが落ちず、
最初の30分で切れちゃうのかーと覚悟しましたがなんとかなって...
2009091403.jpg

園部あたりのコンビニで最初の補給です。
2009091404.jpg

リスタートし、美山ロードのコースに到着。
2009091405.jpg

コースを順周りします。
ここまでで多くのローディとすれ違いました。
2009091406.jpg

九鬼ヶ坂ではまごさんが待ってましたとばかりに飛び出し、
みなさん続いて行きます。
あくせるもえっちらおっちら上って、下って2回目の補給ポイントへ。
2009091407.jpg

復路では早めのローテで再び40km/h巡航。
スプリングスひよしまで戻って昼食をとります。
親子丼を頼んだんだけど、出てきたのが...
2009091408.jpg

自分で作りなさい、と...
この際ワビサビとか和の心とかどーでもいいんよ。
親子丼頼んだんやから丼に作って持ってきてくれたらええやん...

同じのを頼んだまごさん。
さすがプロの料理人だけあって、フライパン使っても後がキレイ。
2009091409.jpg

一方あくせるは...
2009091410.jpg

だからフツーに作ってきてくれたらいいものを...

さて、スプリングスひよしは日吉ダムに併設されてる施設です。
ダム、そう、ダムと言えばドラ7さん、お待たせしました(^^)

人生初のダムカードGETです(^^)
2009091411.jpg

トレーニングの足を止めちゃマズいから、ボソッと小さい声で
「ダムカード...ダムカード...」
と呟いてたら、「じゃあ寄ってみましょう」とみんな協力してくれたのでした。
いい仲間だ...

というわけで、
俺たちみんな『ダムスキー』(爆)
2009091412.jpg

さて、ダムカで浮かれていてはいけません。
まだ復路が残っているんです。
最後に残ってた上りで、まごさん行くやろなーと思ってたら
当然行っちゃいました(>_<) みんな続いて行くものの、
あくせるここで限界。切れちゃいました。
猿丸キャプテンが引いてくれて、待ってるみなさんに合流。

一庫ダムが近づいてくると、さらにペースが上がります。
いつのまにか別のローディさんがふたりついてて、
後ろからもプレッシャーが掛かります。
ヘロヘロになりながら一庫ダムに到着。
2009091413.jpg

というわけで、またしても地力のなさを露呈したのでありました。
でも、こういう練習はひとりでできないんで良かったです。
みなさんお疲れさま&ありがとうございましたー。

走行距離:130.2km
走行時間:4時間9分40秒
平均速度:31.2km/h
最高速度:60.9km/h
消費カロリー:3580kcal
最大心拍数:115%(MAX190に対して)
平均心拍数:86%(MAX190に対して)

(記録はPOLAR CS200cadによるもの)
一庫ダム~美山練とりあえず
思いっきりいぢめられてきました(>_<)

2009091301.jpg

メンバーはこうろうさん、和尚さん、猿丸キャプテン、まごさん
(以上写真順)、あくせる
とにかく疲れたので早々に休みます。

詳細はまた明日レポートしますね。

Distance : 130.2km
AvgSpeed : 31.2km/h
明日の舞洲クリテがんばってくださいねー
明日は秋の舞洲クリテですね。
我がTeamスクアドラからは(年齢順に)
アル中SS木さん、ちっこいオッサン、こわハゲさん、ちょこさん、
FJ田さん、fullさん、スイマーくんが参戦。

みなさんのご健闘お祈りしてます。まずは落車なく怪我なく、ね。


で、昔の舞洲クリテの写真を眺めてたら、こんなの出てきました。
2009091201.jpg

スタート前のワンショット。
まだお互いに面識が無かった頃です。偶然隣同士で並んでました。
このときのレース結果はお互いに人生から抹消したいよなぁ>キル兄ぃ(^^)


レースに臨むみなさんに、例の曲贈っときます。
妄想を楽しむ
例えば、時刻表や地図を眺めてるだけで、
旅行に行ったような気分になって楽しい。

例えば、新聞折込チラシを眺めてるだけで、
買い物したような気分になって楽しい。

妄想大好きあくせるでございます(^^)

ぼちぼち来年モデルの自転車も発表されてきてますね。
そこで、自分がもう1台別のコンプリートバイクを買うなら...
ということで妄想してみたいと思います。

「次買うならフレーム買いだろ?」
というツッコミは無しでお願いね。
フレーム買いのほうの妄想はまた後日です(^^)
今回はお手頃なエントリー~ミドルグレードで
コンプリートモデルを探してみると...

今現在でいちばん魅力的なのはこれ。
KUOTA KHARMA(クオータ・カルマ)の2010年モデル。
2009091101.jpg

カルマはこれまでは105コンポのコンプリートモデルでしたが、
2010年モデルではアルテグラ6700仕様が販売されるそうです。
(写真では異なるコンポがついてます)
ちなみにホイールはフルクラムのレーシング7になるらしい。

これで価格は31~32万円あたり。
場合によっては30万円切るかもっていうことです。
そこらへんはイマニャカさんの頑張り次第やね(^^)

カルマは毎年むちゃくちゃ売れてるみたいだけど、
来年のこの仕様となるとさらにバカ売れは必至やね。
今のうちから予約しといたほうがいいかもです。
人生初ピタパ
なにもそんなことまでブログのネタにしなくとも...
は承知の上で、嬉しがりあくせるでございます。

昨日で通勤定期券の期限が切れたため、本日よりPiTaPa使用開始です。

定期券のつもりで改札機に通しちゃったらどうしよ...
カードが反応しなかったらどうしよ...

レースのスタート前より緊張します。
京都車連のレースのスタート前に、
例の音楽が流れてきてるときのように緊張します(^^)

朝の通勤時間帯は、次々と流れるように人が改札機を通って行くので、
カードが確実に反応するように、カードのみで改札機に立ち向かいます(^^)
2009091001.jpg

「通したらアカンぞ、あてがうんやぞ、あてがうんやぞ」
と自分に言い聞かせながら、所定の場所にカードをあてると...

ピッ!

通れました(^-^)(安堵100%)


降車駅に着きました。当然ですが改札から出なければなりません。
今度は難易度の高い方法でチャレンジしてみましょう。

財布にカードを入れたまま、改札機に立ち向かいます(^^)
2009091002.jpg
PiTaPaのサイトによると、他の交通機関のICカードや
小銭等が一緒だと反応しない場合があるとのこと。

反応しなくて後の人に迷惑が掛かるといけないので、
トイレでおしっこして時間調整し、改札が空くのを見計らってGO!です。
さていざ...

ピッ!

通れました\(^o^)/(安堵200%)

チムさんに前に褒めてもらったように、やればできる子なんです(違)
次回は「空中ピッ」等、さらに難易度を上げてチャレンジしてみよう(^^)
ビートルズ再び
暫く自転車ネタが続いてましたが...(^^)

本日2009年9月9日、ビートルズの全オリジナルアルバムが
デジタル・リマスター化して世界同時に再発売されます。
2009090901.jpg
http://www.emimusic.jp/beatles/

先日FM放送で、デジタル・リマスター化された音源を聴いたんだけど、
FM電波というフィルターを通しているにもかかわらず、音の違いがわかる。
なんていうかね、音が立ってるっていうか、
アコースティックギターの音なんかも前に前に出てくる。

昔のアナログレコードの音は好きだし否定しないし、
自分もまだ大事に置いてあるけど、今回のデジタル・リマスター化で
今まで見えて(聴こえて)こなかったものに触れられるのは確か。

でも、また全部揃えるのはたいへんなんよねー、金額的に(^^)
ご安全に
このあいだの日曜日はホント暑かったですねー。
8月終わりに一度涼しくなったもんだから、余計そう感じます。

どうもあの時に熱にやられたのか、元々頭痛持ちだったのが
ここにきてまだズキンズキン痛みます。
で、いつものようにこいつのお世話に...
2009090801.jpg
あ、一部芸能人御用達のお薬ではないです(^^) 頭痛薬ですから。


あれだけ暑いと、平地よりも峠の上りの方が
木陰もあったりして快適ですよね。

で、ある意味関西ローディの聖地とも言える鍋谷峠、
そこへ行くまでも、そこを上ってからも、
多くのローディとすれ違いました。

同じ楽しみを持つ同士ですから、出合ったときには
頭をペコっとやったり、手を上げたり、
「こんにちは~」と声を掛け合ったりするんですが、
自分の登坂中、上から下りてきたローディのお一人に
「ご安全に~」
って声掛けられたんですよね。

このパターンは初めてだったんだけど、ナニゲに気持ちいい。
これはさっそく自分も真似させてもらおうと思ったのでした。

写真は穴埋めです。先日のシマノ鈴鹿ロードにて。
2009090802.jpg
スクアドラ走行会(鍋紀見)
シマノ鈴鹿ロード明けのこの週ですが、集まりましたねー。
この写真を撮って以降、続々と(^^) 30人くらいかな?
2009090701.jpg
ひさびさチムさん、ルイGさん&靴下ズボンさん、
鈴鹿でいろいろみんなのお世話してくれたU恵ちゃんの姿が見えますね。

頭のネジの外れた(^^)キビキビチームは石川サイクル橋で停車せず
紀ノ川鬼引きトレーニングに出るとの事で、先に出発して行きました。

残りはいつものように、一旦石川サイクル橋で休憩。
ここでまた2班に別れます。
チャキチャキ班のアル中SS木さん、こうろうさん、和尚さん他は
金剛山ロープウェイへ。

残りのユルユル班は、鍋谷峠へとご案内することにしました。

途中、河内長野駅前や金剛寺といったポイントで
「今ならまだ滝畑ダム方面へコース変更できますよー」
と意思確認しましたが、全員OKとのことなので予定通り父鬼方面へ。

タイムアタックスタート地点の鍋谷橋に到着しました。
2009090702.jpg

ここで一通り、ユルユル班の皆さんに説明しました。
・20分切れたら相当速いです。
・30分切れたら「鍋谷峠シバいてきた」と語ってOKです。
・ゆっくり上っても40~50分あれば着きます。

で、ユルユル班全員無事到着。
2009090703.jpg
いちばん速かったのはヨシオくんで、
初めてここを走ったにも関わらず22分。さすがやねー。

納得できるタイムが出たかたは、関西ヒルクライムTTに登録どーぞ(^^)
http://hillclimb-west.hp.infoseek.co.jp/

そのまま大阪側に戻るのもおもしろくないので和歌山側へ下ります。
道の駅にて水分補給。もうこの時間帯はとにかく暑くてたいへん。
2009090704.jpg

橋本から紀見峠へ向かいます。暑さは相変わらずで堪えます。
再びコンビニで水分補給。
2009090705.jpg

涼しくなるためにせめて気分だけでも、ということでコレです。
もちろんアルコール分0.00%の完全ノンアルコールね。
2009090706.jpg

紀見峠到着。上りはたいしたことないんだけど暑さが...
みんな自然に日陰を求めて休んでます。
チムさん、ケツ持ちしてくれてありがとね(^^)
2009090707.jpg

あ、もういいですかそうですか(^^)
2009090708.jpg

あとはほぼ下り基調。南海高野線廃線跡を通って河内長野へ。
プラザ坂下横から南河内サイクルラインに繋げると、
あとは全員が知ってる道です。
ヨシオくんの姿が「はよ走ってくれー」と言わんばかりに
右後方から目に入ってくるので、少しペースを上げてショップへ。

ショップへ戻るとほぼ同じ時刻にキビキビチームが帰還。
ただしキビキビチームは230kmほど走って来てるんよね。
やっぱり頭のネジが...


というわけで、みなさんお疲れさまー。
今度は高野山とか和泉葛城山のコースも用意しときます。
もちろん、ユルユル班向けにね(ほんまか?)


走行距離:131.1km
走行時間:5時間54分12秒
平均速度:22.2km/h
最高速度:66.9km/h
消費カロリー:4422kcal
最大心拍数:123%(高圧線下で誤作動)
平均心拍数:80%(MAX190に対して)

(記録はPOLAR CS200cadによるもの)
スクアドラ走行会とりあえず(鍋紀見)
スクアドラ走行会第3班(ユルユル班)は鍋谷峠→紀見峠でした。

2009090601.jpg

血糖値が下がったのか、暑さにやられたのか、
頭がズキズキ痛むのでもう休んじゃいます。

詳細は明日またレポートします。

Distance : 131.1km
AvgSpeed : 22.2km/h
ようやくPiTaPa
大阪の地下鉄がPiTaPaのサービスを開始したのが2006年2月。
そのときに、通勤定期券とどっちがお得か調べたんだけど、
定期券のほうが割安だったんでそのままにしてました。

その後、登録型利用額割引の「マイスタイル」が始まって
もしかしたら今度こそお得になるかなー、と思いながらも
結局放置してました。

で、先日、改めて料金シミュレーションしてみると
お得じゃないですか(^^)

「マイスタイル」がとんな仕組みなのかは
大阪市交通局のサイトを見てもらうとして、
自分の場合、金額以外にもうひとつ大きなメリットがあったんです。
それは...

「定期券買いに行かなくていい」

いや、これね、結構面倒なんですよ。
定期券を発売してる駅は限られてるから、そこへ行かなくちゃいけない。
で、時間も19時までのとこがほとんど。(梅田・難波・天王寺は20時まで)
仕事で遅くなると時間に間に合わないことが多いんよね。

以前、買ったばかりの6ヶ月定期券を落として涙目になって以来、
1ヶ月定期券を買うようにしてたから、毎月ホント面倒でした。


今心配なのは、定期券みたいに
自動改札機に投入してしまわないかってこと(^^)
2009090501.jpg
罰ゲーム
あくせるの通勤経路、特に地下鉄駅から勤務先まででは、
ママチャリに乗って通学する高校生をよく見かけるんですが、
100%に近い割合で、サドルを一番下まで下げて乗ってます。

この高校生達は、身長が高いとか低いとか関係無しに
どうやら意図的に一番下まで下げてるみたいなんよね。
これは一種の流行なのかな?

で、自分も一度ママチャリで、サドル一番下の位置にして
乗ってみたことあるんだけど、これがまた強烈にキツイ。
太ももパンパンになります。その状態でちょっと速めに走ると
かなりいいトレーニングになりそう...そんな感じなんよ。

なので、ロードバイクでサドル一番下まで下げて乗ると
これはこれで筋トレになるかもしれないし、
何かほら、罰ゲームにしてもいいんじゃない?
と思って、メーカーさんのサイトから写真を拝借して
ちょっと加工してみました。
(ジャイアントさん、アンカーさん、すみません)

スローピングがキツメなジャイアントの場合
2009090401.jpg

なかなか笑えるシルエットになってます。
これでシッティング縛りで十三峠に上る、
なんてのは相当な筋トレになりそうです(^^)

アンカーのレディースモデルだと...
2009090402.jpg

トライアルバイクですか? (^^)


ヒルクライムか何かで、いちばん遅かった人が
罰ゲームにこれやるってどうですか?
あ、言い出しっぺあくせるは免除です(^^)
マトリックスさんにヨイショ
毎年参加されてる方はご存知でしょうが、
GoalCaptureにデータがアップされてますよ~。
http://streamer.powertag.jp/goalcapture/

また今年も買っときましたよ。えぇ、自分への戒めのためですとも(^^)
2009090301.jpg


周 | ラップタイム  |いいわけ
- + ----------+----------------+
01 | 08分50秒294 |
02 | 09分15秒194 |
03 | 09分28秒310 |
04 | 09分58秒399 |
05 | 10分29秒712 |脚つり(右ふくらはぎ)
06 | 09分47秒587 |
07 | 09分33秒440 |
08 | 10分32秒538 |脚つり(左ふくらはぎ)
09 | 11分32秒585 |脚つり(左右ふともも)
10 | 11分56秒444 |
11 | 11分31秒701 |
12 | 11分15秒286 |

順 | 176位/657人|2時間エンデューロ・ソロ
位 | 33.75km/h  |平均時速

9周目以降は11分台連発とまぁ見事なタレっぷりです(^^)
次の4時間エンデューロまで3週間、どうにかなるのかぁ?
8月度減量のまとめ
また月が変わったので例のやつを...
世間に晒して自分にプレッシャー掛けてるんだけど、
その割りには成果が出てない、と(^^)

トレーニングの内容自体は先月・先々月とほぼ同じですので
そのあたりは7月1日のところをご覧ください。
http://accel63.blog86.fc2.com/blog-entry-838.html

ローラー台ではインターバルも再開したけど、まぁ気休め程度です(^^)
追い込むほどまで回して(回せて)ません。
実走距離とローラー台走行距離のみ変動があるので書いときます。

●自転車実走
 8月09日(日)布目ダム練(雨・中止)  17.9km
 8月14日(金)金剛トンネル~紀見峠 106.9km
 8月16日(日)スクアドラ走行会      83.4km
 8月23日(日)スクアドラ走行会      74.4km
 8月29日(日)シマノ鈴鹿ロード      95.9km
                        計 378.5km
 ※トータルしても、実質2日間あれば走れる距離なんよねー。

●ローラー台トレーニング
 延べ7日間 167.47km(後輪測定のサイコンによる)
 ※お盆休み等々の影響でかなり少ないです。

前にも書いたとおり、停滞期を迎えたキビシイ月でした。
なんとか1kg落として77kg付近をウロウロって感じです。

2009051301.jpg
2009062601.jpg
2009080101.jpg
2009090201.jpg

まずは停滞期を早く乗り切りたいところです。
9月終わりの目標は、弱気続き(^^)ですが76kg台を目指します。
シマノ鈴鹿ロード(時系列に写真つらつら)
初日しか居なかったし、あまり写真も無いんだけど、
とりあえずある分をつらつら並べてみます。

では思いつくままに(というか覚えてる範囲で(^^;)


今年のピット確保隊はSM原さん、T中くん、K出ですさんでした。
みなさんありがとうございました。

リニューアルされた鈴鹿サーキットのチームスイート。
2009090101.jpg
なんとトイレがついてます。
朝のトイレ渋滞の時はありがたいねー。自分はまだ使ってないけど。

富山に戻られたIS橋さんが久々に顔を見せてくれました。
となりはちょこさん。
2009090102.jpg
ちなみにIS橋さんはあくせると同い年。
熱狂的な虎ファンです(^^)

6時15分から7時15分までがコース試走タイム。
2009090103.jpg
このときに雨が降ってきて焦りましたが、その後は大丈夫でした。

チームピット前。こちらにカメラを向けてるのはカッキン。
となりのピースサインは晴○ちゃんママ。お二人とも優秀な撮影者です。
2009090104.jpg

最初のレースは5ステージ鈴鹿の第1ステージ
チームスクアドラの強豪メンバーがスタートしていきます。
2009090105.jpg

激走するfullさん。
2009090106.jpg
ちなみに第5ステージでは6位に入りました。

ホームストレートで落車発生。
残念ながらウチのメンバーも巻き込まれました。
2009090107.jpg

レースはどんどん続きます。
1時間サイクルマラソンを走る、(左)S水さん、(右)和尚さん。
2009090108.jpg
スタートしたら西コースにドナドナされるんよね(^^)

シルクロードさんちのGっさんはビギナーWでシングル入賞。
2009090109.jpg

使用後(^^)の猿丸キャプテン。
「また」試走で落車したかどうかは、本人に直接聞いてください(^^)
2009090110.jpg

AZ上さん、U恵ちゃん、(小さく)チャリ猿さん、ルミ猿さん。
2009090111.jpg

自分のレースが終わったからって、酒盛りを始めるオヤジども(^^)
2009090112.jpg

グランフォンド福井でお世話になった楽々さんが
ピットまで訪ねてきてくださいました。
2009090113.jpg

出店ブースは大賑わい。
コンチ4000のタイヤが3000円で「おわー、安い!買お!」
と思ったら25C幅でした...要らんわ(>_<)
2009090114.jpg

別にヤカラってるわけでもないのに、
そこに居るだけで周りを威圧してまうキル兄ぃ。
2009090115.jpg

るみちゃんと相方さん。顔出しNGなので画像処理してます。
2009090116.jpg

FJ田さんは脚からガンダムが出てくるとかなんか言われてますが、
自分には意味がさっぱりわからんです(^^)
2009090117.jpg

キル兄ぃ激走中。
2009090118.jpg

AZ上さん、ルミ猿さんが見えます。
2009090119.jpg

うるさんとちびっこさん。顔出し可否未確認なので画像処理してます。
2009090120.jpg

フィニッシュ直後のMY本さん。
2009090121.jpg

同じくフィニッシュ直後のFJ田さん。ガンダムどこ?
2009090122.jpg

激走を終えたU恵ちゃん。
2009090123.jpg

インターミディエイトを14位で終えたこうろうさん。
2009090124.jpg

2時間エンデューロのリザルト掲示場所でG-ベイブさんと遭遇。
G-ベイブさんは2人組で11位でした。素晴らしい。
2009090125.jpg

2時間エンデューロを終えてピットに戻るあくせるとこうろうさん。
G-ベイブさんに写真いただきました。ありがとうございます。
2009090126.jpg

撮りこぼしすみません。
特に、いつもたくさん写真撮ってくれる
ちっこいおっさん(晴○ちゃんパパ)ファミリーの写真を
いつも撮り損ねる(>_<)
カッキンもいっぱい撮ってくれてたのにごめんねー。


このあとチームメンバーは「居酒屋鈴鹿」へ(^^)
あくせるは所用によりすぐに鈴鹿を後にしました。
みなさんお疲れさまでした~。