日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
ローラーやら法事やらタイヤやら
みんなが美山ロードや高取山ヒルクライムに参戦している頃、
あくせるは...

地味~にローラー1時間(^^)
2009053101.jpg

その後、身内の一周忌法要のため一心寺さんへ。
2009053102.jpg

さらにその後は、ずっと気になってた夏タイヤの交換。
もうスリップサインが出掛かってたんよね。
2009053103.jpg

今回選んだのは、ヨコハマのDNA ECOS ES300。
これまで履いてた夏タイヤは、前々車からずーっと
ブリヂストンのPOTENZAシリーズだったんだけど、
もう峠を攻めることもないので、
ロングライフとか、エコとか、そのあたりを優先に(^^)

サイズは205/50R16から205/55R16に。
55扁平のほうが僅かながら安いのと、
外径を少し太らせて(この場合外径が20mm大きくなった)
タイヤとフェンダーのクリアランスをより狭くしようという目論見。

インプレとしては、50→55のおかげで
コツコツ細かい突き上げがマイルドになったのと、
ロードノイズも静かになりました。

もう大人しい運転しかしないので、こういうタイヤがベストやね(^^)
スポンサーサイト



パンクが良かったのか悪かったのか
天気の怪しかった本日、なんとなく木津川方面へ行こうと思い、
南河内CLから大和川堤防に沿って東へ。

国豊橋から府道に入り青谷の交差点を通過したところで
後ろから「おはようございま~す」の声が...

チムさんでした。
2009053001.jpg

聞けば青谷から葡萄坂のほう周っていく予定とのことで、
自分はどうしようかなぁと迷ったのち、同じほうへ向かうことに。

でも、青谷側から上ると雁多尾畑の激坂を登ることになる。
チムさん明日美山ロードなのに大丈夫なの?
などと人のこと心配してる場合じゃないのだ。
メタボった自分のほうがヤバイわけで...

チムさんには
「ペース合わないだろうから遠慮なく行っちゃってね。」
と言うとホントに遠慮なくピューっと行っちゃった。
鬼チムだ(>_<)

柏原聖地霊園の入口で、チムさんは葡萄坂方面へ。
自分はのどか村方面へ向かうことにしました。
チムさん明日のレースがんばってね。

のどか村でトイレ休憩して、信貴山方面へ。
いつもは70km/hオーバーで下る道も、ビビッてブレーキに手が掛かる。
乗ってないとダメやねーホント。

一度上り返して、三郷町のほうへ下ってるところ
ハンドリングに違和感が...

パンクでございます(>_<)
2009053002.jpg

そばのバス停の軒を借りて修理します。
2009053003.jpg

異物の有無を確認してチューブ交換。
このあとは携帯ポンプで少しエアを入れて、
それからCO2カートリッジでプシューっとやっておしまいなんですが、
ボンベをアダプタにねじ込むときに、ダイヤルを閉め忘れて
ボンベのエアを大気放出(^^)
2009053004.jpg

暫く乗ってないと、こういうとこまでマヌケなんよなぁ。

しかたなく携帯ポンプでシコシコ入れます。
2009053005.jpg

これで8気圧入れるなんてとても無理。
感覚的に5気圧くらい入ったかなーでやめちゃいます。

もうこの時点で気持ちが萎えたので引き返しました。
スクアドラに立ち寄ってちょいと買い物して帰宅。

帰ってから結構な雨が降ってきたから、まあヨシとするか...
ダサいはずのカポタスト
斉藤和義(以下せっちゃん)の曲のひとつに
「幸福な朝食 退屈な夕食」
ってのがあります。

曲中のコードカッティングがローリング・ストーンズ風、
というか、あえてキース・リチャーズを意識してるみたい。

そういえば、テレキャスターをよく弾くのとか、
ストラップ長めで低い位置でギター抱えるのとか、
ドクロの指輪嵌めてたのとか、そんなところ見ても、
キース・リチャーズのこと好きなんだろうなーと思うね。

あと、この曲の中の歌詞
「しわくちゃの顔」「しわがれた声」「オープンG」
「カッコいいギター」「足蹴り一発」
「ダサいはずのカポタスト」「ドクロの指輪」
このあたり、どう考えても
キース・リチャーズのこと言ってるとしか思えないんよね。

さてその「ダサいはずのカポタスト」
まぁカポっていえば、移調してコードを簡単なものにするのに
利用される場合もあって、そういうことを指して
ワザと「ダサい」っていう表現にしたんだろうけど、
実際にはプロミュージシャンも普通に使ってるし、
もちろん、キースもせっちゃんも使ってる。
決してダサくはありません(^^)

で、改めてカポタストのことを思い出してみました。
あくせるくらいの年代の人なら、
カポといえばこれを想像するでしょう。
2009052901.jpg

JIM DUNLOP Elastic Heavy Single Capo \840
所謂「ゴムカポ」ですね。もちろん今でも売ってます。
これをつけ外しするときに、ゴムが弾けて手に当たって
泣きそうになったことがある人は自分だけじゃないでしょう(^^)

その後あくせるは奮発してこんなのも買ってました。
2009052902.jpg

YAMAHA CP-100 \1,890
周りがゴムカポだらけの頃に、これ見よがしにつけて
見せびらかしたものです(^^)

あくせるのカポの歴史はここで止まってるのですが、
最近はこんなカポが主流のようです。
2009052903.jpg

Kyser Quick Change Capo KG6B \2,940
これ、片手でつけ外しできるのですごく便利です。
演奏中に転調も可能(^^)
ほら、曲の最後に半音とか一音転調する曲あるじゃないですか。
そんなときも、瞬時にカポを移動して同じコードで弾けます(^^)

それなりの(^^)ミュージシャンの間で、
音がいい(カポなしとの変化の差が少ない)
と評判のカポがこれ。
2009052904.jpg

G7th 6string capo \5,985
なんだか、我々世代ではカポの値段じゃなくなってきましたね(^^)

ところがこれで驚いてちゃいけません。
三木楽器さんのサイトで見つけたのがこれ。
2009052905.jpg

Mckinney Elliot Capos GOLD \57,000
ひぇ~、カポが「ごまんななせんえん」ですかぁ。
カポタスト界のロールス・ロイスと言われてるらしいです。

ここまでくると「ダサいはずのカポタスト」
とか言えなくなってきますね(^^)
ボトルケージ台座に注意
ボトルケージを交換しようと思ったんですよ。
で、ボルトを緩めてると、1本だけ妙に手応えが堅いのがある。

あくせるのTREK5000はカーボンフレームですが、
ボトルケージの台座はスチールが埋めてあって、
そこが雨天走行後のメンテが悪くて錆びちゃったみたい。

下手したらねじ切っちゃうぞ、と思って、潤滑油を注しながら
慎重に緩めて締めてを繰り返して外そうとしたんだけど

ポキッ!

嫌なほうの予想通り、ボルトがねじ切れて、
頭の取れたボルトが台座の中に残っちゃいました(号泣)

このボルト、アルミのものに換えていたのと、
ねじ山にグリスを塗るのを怠ったため、
錆びた鉄の台座に固着したみたい。まぁ自業自得やね。

とりあえず台座に残ったボルトを、
穴より少し細いキリをつけた電動ドリルで貫通させます。
2009052801.jpg

締めすぎてねじ切った場合は、こうすることによって
圧が抜けて外れることも多いんですが、
今回は錆びて固着してるので、ご覧のとおり
ねじ山を覆うように固着していて取れません。

細い丸棒ヤスリでしこしこ削ってみましたが、
本来のねじ山まで削ってしまうため中断。
アルミが固着した状態でタップを立て直すことにしました。

必要な工具はこれ。M5の中タップとタップハンドル。
タップ立ては厳密には先タップ→中タップ→上げタップ
と3本使って仕上げますが、5ミリ程度なら中タップのみでOKです。
2009052802.jpg

タップハンドルにタップをセットし、穴に垂直に入るよう
十分に注意しながらねじ込んでいきます。
タップには潤滑油をつけて、切り粉が詰まらないようにしながら
ねじ込んでは戻し、ねじ込んでは戻しを繰り返して慎重にね。
2009052803.jpg

無事にねじ山も復活して、ボトルケージ交換終了です。
2009052804.jpg

自分でやってみよ、って思うかたは、自己責任でお願いね。
下手したらフレームをオシャカにしちゃうので、
プロショップで見てもらうことをオススメします。

って言うか、最初っからボルトにグリス塗っっときゃあ、
こんな苦労しなくても...orz
ユルユルが心地よい
今日は音楽ネタね。

斉藤和義(せっちゃん)の魅力のひとつに
「ユルさ、脱力感」ってのがあるんだけど(^^)
それは彼自身の性格・特徴であって、彼の書く曲自体は
ハードなものも多いし、マイナーキーの壮大なものもあります。
まぁそのへんのギャップがまたおもしろいと言えるんだけどね。

でも自分はね、そのギャップが無い、
彼のユルさをそのまま表した曲が好きなんよね。

もう13年も前の曲になるんだけど、彼の名曲のひとつだと思います。
2分半ほどしかないから聴いてみて。
ヘコんだときに聴いても、そうでないときに聴いても
心地よくなれます。

空に星が綺麗 ~悲しい吉祥寺~ : 斉藤和義


空に星が綺麗 ~悲しい吉祥寺~
作詞/作曲 斉藤和義

口笛吹いて歩こう 肩落としてる友よ
いろんな事があるけど 空には星が綺麗
懐かしいあの公園に ちょっと行ってみようか?
最近忘れてること なんか思い出すかも

あの頃の僕らには 守るものなどなくて
夢ばかりこぼしては いつも暇を持て余してたね

口笛吹いて歩こう 肩落としてる僕よ
遠くで誰かのギター ゆっくりと空へ行く

今も心の奥でざわつく
あの気持ちは変わっていない でも…

あの頃の僕ら今 人に頭を下げて
笑ってはいるけど 目に見えない涙こぼれるね

口笛吹いて歩こう 肩落としてる友よ
誰も悪くはないさ きっとそういうもんさ
口笛吹いて歩こう 空には星が綺麗
電動デュラ
先日スクアドラにお邪魔したとき、轟木さんから
「7970デュラ載っけたけど、試乗してみる?」
との悪魔の囁きが...

まずはその写真から。
デュアルコントロールレバー。
シフティングする位置はそのままですが、スイッチ化されているので、
手動のように大きくストロークしません。
2009052601.jpg

バッテリー。
ボトルケージをダブルで着けたときの
デッドスペースを上手く利用していますね。
2009052602.jpg

リヤディレイラー。
これはチェーンがスプロケットのロー側に掛かった状態。
2009052603.jpg

フロントディレイラー。
2009052604.jpg

轟木さんのTIMEにて試乗です。
リヤディレイラーに関しては、現在自分でも、
こわハゲさんにいただいた餃子デュラ(^^)を使用しているので、
それと比較しても、
スイッチ化されたデュアルコントロールレバーにより
「シフトストロークが短くなったなー」という程度の感触。

驚いたのはフロントディレイラー。
手動の場合、インナーからアウターに上げるには割と力が必要なんだけど、
ここは電動のメリットが大きく発揮されるところで
スイッチポンでウィーンと音を立てて上がってくる。

チェーンを迫り上げやすいクランクの位置を狙って
そのタイミングでスイッチポンすると、
もうウソみたいな速さでインナー→アウターのシフティング終了。

さらにさらに、チェーンラインの位置に応じて
フロントディレイラーのトリム調整も自動でやってくれる。

これ、反則ですよー。
あ、もちろん何か規則に触れてるわけじゃないです。単なる僻み(^^)
こんなの乗っちゃったら、欲しくなるに決まってるじゃない。

上の4製品、全部そろえて約18万円。誰か買ってください(^^)
作業部屋チェンジ
シーズン中使い倒したアルパインボードを
チューンナップに出したのは先日書いたとおり。

フリースタイルボードのほうは、結局一度も乗らなかったので
チューンナップには出さず、保護ワックスを掛けて仕舞います。
ちなみにワックスはSWIXのCH010ね。
2009052501.jpg

シーズン中に溜まったワックスの削りカスや
ワクシングペーパー。その他はブルーシートごと丸めて廃棄します。
2009052502.jpg

ワクシングルームと化していた作業部屋は、
今日から自転車メンテナンスルームとなります。
相変わらずごちゃごちゃとモノが多い。
2009052503.jpg

この一角、未使用のバイクを固定ローラー台にセットしておいて
いつでもトレーニングできるようにする予定。

...って、こういうとこで宣言しないとやんないんよねー(^^)
自転車とかスノーボードとか(題のまんま(^^;)
昨日土曜日の午前中、ちょいと走ってきました。
2009052401.jpg

[経由地]
自宅~南河内CL~石川サイクル橋~滝谷不動~白木コンビニ
~持尾展望台(持尾集落経由)~太子道の駅~グリーンロード
~駒ヶ谷~南河内CL~自宅

走行距離:53.8km
走行時間:2時間30分06秒
平均速度:21.5km
最高速度:59.5km
消費カロリー:2091kcal
最大心拍数:100%(MAX190に対して)
平均心拍数:84%(MAX190に対して)

この日の縛りは、出発して自宅に戻るまで、
信号以外ノンストップ無補給。
その割にはアベがショボショボですが目を瞑ってね(^^)
なんせ上れんのよ~、ホンマだいじょうぶかな?


午後からは、TOUCHカムピリオ大阪さんへ
アルパインボードをチューンナップのお願いに。

T川さんいらっしゃいました(^^)
2009052402.jpg

T川さんも自転車乗りなので、お店へお伺いして早々に
自転車の話で盛り上がります。

その後はもちろん、スノーボードチューンナップの話題に。
この日はWAX談義となりました。

T川さん、自転車のほうもスノーボードのほうもよろしくです(^^)

TOUCHカムピリオ大阪
http://www6.ocn.ne.jp/~touch/


この日はその後、轟木さんの電動デュラ仕様バイクに
試乗させてもらったりしたんだけど、それはまた日を改めてね。
お世話になってます
このところ忙しくて2ヶ月以上放置していた髪を
昨日の夜、ようやく切りに行くことができました。

いつもお世話になってるスタッフのみなさん、左から、
スタイリスト木口くん、
チーフスタイリスト内野くん、
アシスタント宮垣くん。
(オーナーは写ってませんスミマセン)
2009052301.jpg

内野チーフには16年間ずーっとカットしてもらってます。
日ごとに薄くなっていく頭頂部をうまくごまかしてくれます。
だいぶ苦労かけてるみたいだけど(^^)

木口くんはトークが絶妙で退屈させないね。
このサロンの売り通り、ホント癒してくれます。
もちろん、スタイリストとしての腕前も一級です。

宮垣くんは最近からのおつきあいだけど
ボード行く前に立ち寄るコンビニでいつも遭遇する(^^)
昨年のヘアコンテストでは入賞おめでとう。

もうなんせ上手いですよ。今のヘアカットが気に入らないかた、
(近隣のかたね。スクアのメンバーも(^^;)
一度足を運んでみてください。間違いなくリピーターになります。

ご覧の通り、3人ともイケメンなんだけど、メンズサロンなんで、
女性の方は「見に行くだけ」にしといてください(^^)


EGAOメンズカット&リラクゼーション
http://www.geocities.jp/egaohair/
日々の話題にはなってるけど
もうイヤってほど聞かされてる新型インフルエンザの話、
各種イベント主催者も対応に頭を悩ませてる様子ですね。

楽観視するのはいかんとは思うけど、
過剰に反応するのもどうかと思うね。
マスコミは恐怖心を煽るような報道を連日垂れ流してるけど
果たして正しい知識で内容を伝えてるかどうか、
我々はしっかり見極めなきゃ、ね。

とにかく、つまんない風評に惑わされたり、
この混乱に乗じて儲けようとしてるチンケなやつには注意ね。

ただ、こまめな手洗い・うがいはやったほうがいいと思うね。
自分はこの騒動に関係なく、もう何十年も習慣にしてます。
それでも風邪引くときは引くんだけどね(^^)


さて、話は変わって、
シマノ鈴鹿ロードレースのエントリー受付始まりました。
2009052201.jpg

このところ大人気のヒルクライムイベントや
グランフォンド系イベントのように、
受付開始→即→定員に→受付終了、ってなことはありませんが、
各種目、受付順にゼッケンNo.が振られて
それがスタート待機位置順になりますから、
前に位置したい人は早めに決断してエントリーが吉ですね。

もっとも当日は、スタート位置への移動時に
横から前に回って割り込むヤツが必ず居ますけどね(^^)

自分は前にも書いたけど、今年はマスドレースは出ず、
耐久系のみに出ようと思ってます。
なので、土曜日の2時間エンデューロ・ソロのみエントリーします。

シマノ鈴鹿ロードレース
http://www.shimano-event.jp/09suzuka/top.html

スポーツエントリー
http://www.sportsentry.ne.jp/top.php

写真は一昨年のシマノ鈴鹿ロードにて
2009052202.jpg
グランフォンド福井2009 参加受理書届く
今年も無事届きました。
2009052101.jpg

去年はプレミアム210kmを、関門タイムオーバーで180kmに短縮、
という不甲斐ない結果に終わってしまいましたが、
今年は身の丈をちゃんと弁えて(^^) 150kmです。

とはいえ、本日時点で「今年の」走行距離(「今月の」じゃないよ)
実に51.2km(爆)

だいじょうぶか?>あくせる

とりあえず、スタートまでに体重を3kg落とすことを目標にしよう。
でないと、最後のスキー場への上りでえらいことになりそう。

写真は昨年のグランフォンド福井にて
今よりむっちゃ痩せてるし(^^)
2009052102.jpg
不完全燃焼
今さら雪の話かよっ、との声はもっともですが...(^^)

振り返ってみると、2年前に迫る、というか
それよりさらに酷い雪不足シーズンでした。

 2008/12/05 開田高原マイア
 2008/12/13 開田高原マイア
 2008/12/30 黒姫高原
 2008/12/31 黒姫高原
 2009/01/01 黒姫高原
 2009/01/02 黒姫高原
 2009/01/10 白弓
 2009/01/17 白弓
 2009/01/24 白弓
 2009/01/31 白弓
 2009/02/07 白弓
 2009/02/21 タングラム
 2009/02/22 黒姫高原
 2009/02/28 飛騨かわい
 2009/03/07 開田高原マイア
 2009/03/14 モンデウス飛騨位山
 2009/03/20 めいほう
 2009/03/28 めいほう
 2009/04/04 開田高原マイア
 2009/04/11 開田高原マイア
 2009/04/18 白馬五竜
 2009/05/01 栂池高原

滑走日数22日(昨シーズン比 -3日)

いちおう例年どおりGWまで滑れたのですが、
いい雪で滑れたのはほんの僅か。2月から春雪だったしね。

上記一覧に「一色国際」がないのが悲しいところですが、
もう復活の可能性は限りなくゼロに近いし、
来シーズンこそ新たなホームゲレンデを探さなきゃいけません。

最後の栂池で気持ちよく滑れて終われたのでヨシとしよう(^^)

2009052001.jpg
「凄い」としか言いようがない
前に一度、BMXフラットランドの動画を紹介しましたが
今度はストリートです。

これ見てるとね、人間って、
やろうと思えば何でもできるんだなー、って思えちゃう。
実際には気が遠くなるほど練習して、
何度も何度も転んで、何度も何度も怪我して、
そうしてようやく、ここまでできるようになるんだろうけどね。

ここまでのことされちゃうと、「凄い」の一言しかありません(^^)
同い年のスポーツマン
ジロも第9ステージまで終わりましたね。
やはり気になるランス・アームストロングは、タイム差4分39秒で25位。
「んー...」
でもまだ先のことはわからんしねー。なにか一波乱起こしてほしいです。

さて、ランスとこわハゲさんは同い年ってことですが(^^)
自分と同い年のスポーツマンは、ってーと結構いっぱい居て、
ざっくり少しだけ書いてみると

マイケル・ジョーダン(バスケットボール)
マーク・ジラルデリ(アルペンスキー)
ランディ・ジョンソン(ベースボール)
平尾誠二さん(ラグビー)
工藤公康さん(野球)
片山右京さん(カーレース)

分野違いで並べてもこんな感じ。
なかでもランディ・ジョンソンと工藤公康さんは現役選手だからねー。
自分もまだまだ頑張らなきゃ、って刺激をもらってます。

さて、自転車の世界では、ってーと、前述の片山右京さんも
今や自転車にハマってて、
一時期何か怪しげな折りたたみMTBを販売してましたが(^^)
同い年の自転車乗りと言えば、この人もそうなんです。

今中大介さん

スポーツ自転車乗りにはもう説明不要でしょう。
スポーツ自転車乗りでなければあんまり関心をもたれない人でしょう(^^)

その世界では有名人ゆえ、いろいろ言われたりしますが(IC川さんとかにね)
現役時代も現役を退いても「プロフェッショナルな人」だと思ってます。
グランフォンド福井や鈴鹿のレース等、いろんなところでお見掛けしますけど
カラダはしっかり維持しておられるし、
この世界を広げていこうっていう、その思いがいつも伝わってくるんよね。

次のGF福井にも来て欲しいものです。

写真は昨年のグランフォンド福井
2009051801.jpg
美山ロード参考ネタ
今月末は、2009MBKカップ美山サイクルロードですね。
(あくせるはエントリーしてませんが...)

過去を振り返ってみると、このレースのカテ3で
IS田さんが準優勝されたものの、準優勝の賞品の地鶏が
手違いで3位の人に渡ってしまったという事件(^^)がありました。
IS田さん、今年は地鶏取り返してくださいね(^^)

さて、過去に美山ロードの試走を記事にしてますので、
本番まで試走に行けないかたは、よろしければ参考にしてください。

ちゃり遊び通信2007年5月5日(土・祝)
美山ロード試走(京都府)
http://accel63.web.fc2.com/chari/ch070505.html
コースの写真、コース図、コース高低図を掲載してます。

ただしこれは2007年5月時点のもので、
この翌年のレースでは工事中だったトンネルが開通したため
現在のコースはトンネル通過により、少しショートカットしてます。
(図中の「B」の手前から「D」に向かってトンネルとなってます。)
なのであくまで参考程度にね。

このレース、とにかく落車が多いので気をつけてね。
あくせるも...あ~思い出しただけでムカつく...(^^)
ちなみにこれはそのときのレポートです。
ちゃり遊び通信2007年5月27日(日)
美山サイクルロード(京都府)
http://accel63.web.fc2.com/chari/ch070527.html

健康診断結果に難クセ(^^)
4月に受けた健康診断の結果が出ました。
2009051501.jpg

総合判定「C」?
心電図で軽度の異常?
肥満傾向?

追い討ちを掛けるような屈辱的な文章...
2009051502.jpg

肥満度「+11%」って...
2009051503.jpg

いまどきBMIで判断しやがって。
2009051504.jpg

あのなぁ、BMIで肥満とか言ったら、
プロ野球選手とかはみんな肥満になっちゃうのよ。
[例]
阪神タイガース金本アニキの場合
身長180cm 体重87kg
BMI=87÷(1.8×1.8)=26.85=肥満

金本のアニキは肥満やっちゅうんかぁ!
意外と難しい
先日、近所の雑貨屋さんでこんなの見つけました。
2009051401.jpg

網網袋(^^)から出してみましょう。
なんだかわかりますか?
2009051402.jpg

つなぎ合わせると、はい、フラフープです。
2009051403.jpg

フラフープダイエットなんて言葉もあるくらいだし、
なんといってもお手軽、やってみるのもアリでしょう。

でもね、これ以外と難しいです。
コツとしては
 ・足を肩幅位に開いて、回す方向側の足を半歩前に出す。
 ・ヒザは軽く曲げておく。
 ・フラフープを背中につけて、回す方向に手でポンと押し出す。
 ・腰を前後に動かして、お腹と背中に当てて回転を続ける。
って感じ。腰をグリングリン回してもダメで、あくまで前後にね。

あと、エクササイズ用のちょっと重めのもののほうが
フライホイール効果があって回しやすいらしいです。
あくせるが買ったのはおもちゃの延長みたいなやつで、
凄く軽いし、回してる間にジョイントが外れたりします(^^)
なので、テープを巻いて外れないようにしてます。

まだ連続で長いことクルクル回せないんだけど、
上手くハマったときは快感ですよ。

そんなことより自転車乗れ、とツッコミが入りそうな...
自分への戒めのため、現状を晒します
自分でも日に日にメタボっていることは感じながら、
まぁなんとかなるわとノンキに構えてました。

が、

先日、半年振りに自転車に乗って思い知らされました。

「走れない」
「上れない」
 ...

もう、ホント重い腰を上げなきゃね。
というわけで、あくせるの現状を晒した上で
ここからまたカラダをちゃんと作ることを宣言します。
(前に「滑走中は飲みません宣言」したのと同じ狙いね)

昨年始めの頃の体重と、今の体重
2009051301.jpg

昨年始めの頃の体脂肪率と、今の体脂肪率
2009051302.jpg

酷すぎる...

今後は何日か毎に、これらの数値を発表して
自分を追い込んで行きます(^^)
おかげさまで
2月7日に怪我した左手薬指(マレットフィンガー)
2009020901.jpg

おかげさまで、お医者さんから「完治」を宣言していただきました。
2009051201.jpg

お医者さん曰く「こんなに真っ直ぐに戻るのは珍しい」とのこと。
救急車で運ばれた高山赤十字病院での初期手当てが良かったのと、
大阪に戻ってから見ていただいたお医者さんの診立てのおかげです。

そして、こうして元通りに曲がるようになったのも、
いつも丁寧にリハビリしてくださった担当スタッフのかたのおかげなんです。
2009051202.jpg

お世話になった「整形外科なかつかクリニック」様のサイト
http://www.nakatsukaclinic.com/index.html

怪我した直後は、この指がどうなるのか不安だったんだけど、
院長先生は丁寧に診て話してくださったので安心できましたよ。
スタッフのかたは皆さん明るくて元気だから、自分も元気をもらえたしね。

でも、もう怪我しないように気をつけますね(^^)
本家サイト更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://accel63.web.fc2.com/
の「ちゃり遊び通信」をひさびさに(^^;)更新しました。

5月10日(日):スクアドラ走行会&Teamスクアドラ今年度決起会
のレポートです。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします

スクアドラ走行会&Teamスクアドラ今年度決起会
今季のスノーボードも5月1日で終了。
この日曜日はTeamスクアドラの今年度の決起会があるので、
久々に毎週日曜日の走行会に参加しました。

あくせるが最後に自転車に乗ったのは昨年の11月9日。
それ以来、ローラー台も含めて1mmも乗ってません。
果たしてちゃんと乗れるのかどーか...

お店をスタートしてまずは石川サイクル橋へ。
距離20km少々のほぼフラットな行程ですが
アベ28km/hほどのゆっくりペースで
こわハゲさんに引いてもらってるのに、
心拍は100%オーバー...どんだけ~(古)

なんとか石川サイクル橋に到着。
こわハゲさんは暫く会わない間に
あくせるの身長を追い越してました(^^)
2009051001.jpg

とりあえず集合写真です。
が、お迎えに戻ったりしてるかたは写ってません。
ごめんね。
2009051002.jpg

この日に会った、ほぼ全ての人から
「お腹出たねー」「色真っ白だねー」
と言われました。まぁ自業自得だけどね。
ウチのチームでナンバーワン腹持ちのコニタンと比べてみました。
んー、やっぱりプックリ(^^)
2009051003.jpg

石川サイクル橋から白木のコンビニへ。
途中の滝谷不動のアタックポイントは、
今まではアウターに掛けてダンシングで上ってたのに、
この日はそんなの無理で、インナーローでクルクルクル。
そうすると他のメンバーに面白いようにゴボウ抜きされます(^^)
ヘロヘロになりながら白木のコンビニ到着。少し補給します。
2009051004.jpg

午後からの決起会に間に合うように、
白木のコンビニからまっすぐ戻ります。
途中、キルワニちん&キル兄ぃに遭遇。
ペースの遅いあくせるに合わせて流してくれました。
2009051005.jpg

大和川堤防の終わり付近で、腰を痛めてるキル兄ぃに
セコく抜き打ちアタックを掛けたところ
あっさり捕まるわ、足攣るわで情けないの何の...

自宅へ直接戻り、シャワーを浴びてから決起会会場へ。
2009051006.jpg

あくせるは昨年、役を授かりながら、
グランフォンド福井の段取り以外何もできませんでした。
N監督&Y総監督、猿丸キャプテン、ちっこいオッサン&奥様、
オモちゃん、カラさん、ありがとうございました。

決起会では年次報告のあと、カラさんデザインによる
新しいチームジャージの発表と申し込みの受付がありました。
カラさんからはブログでの紹介を承諾いただいてますが、
もう少し時期を見てお披露目しますね。

手足と顔は日焼けで真っ赤、脚はヘロヘロで本日終了です(^^)
黄緑色の可愛いやつ
先日、高速道路のパーキングエリアのトイレで用を足していると、
目の前の水道パイプの影に黄緑色のカタマリが...
2009050901.jpg

よーく見ると...
2009050902.jpg

はい、アマガエルでした(^^)

子供の頃はそこらへんに普通に居たんよなぁ。
その名の通り、雨上がりには木にくっついてたりしてね。

思わず連れて行きたくなりましたよ(^^)
そうでなくても、あの白いプニョプニョしたお腹を触りたかった...
自転車のお守
毎年節分に、あびこさんに厄除け参りに行ったときに買ってくる
自転車のお守
2009050801.jpg

ずーっと放置してました。
はい、今年はまだ一度も自転車に乗ってないってことです(^^;

で、今年もまたシートピラーに挿入しました。
2009050802.jpg

以前はサドルのレールに結んでヒラヒラさせてたんだけど、
後ろ走ってる人から「なんか怖い」と言われたもんで(^^)

お守があると安心かってーと、そうではありません。
つけてすぐに落車したこともあるしね。
そんなときは
「お守があったから、この程度の怪我で済んだんや。なかったら...」
と考えることにしてます。

全ては気の持ちようってことで...
年に2度のイヤごと
自分の遊びのためだからねー、イヤとか言っちゃダメなんだけど、
やっぱり面倒な...タイヤ交換。
2009050701.jpg

ベランダに保管していた夏タイヤを台車に載せて下ろしてきます。
2009050702.jpg

フロアジャッキが使えなくなったこともあり、
なおさら面倒に拍車がかかります。
2009050703.jpg

交換終了。
エアを充填していたら、左前のバルブからエア漏れが...
チューブレスバルブが劣化したかと思ったら、
単にバルブコアの緩みでした。締めこんでOK。
2009050704.jpg

でもこの夏タイヤ、磨耗が進んでてかなりヤバイ。
もう山を攻めに行くこともないので、
夏タイヤはコダワリなく安いの探します(^^)
本家サイト更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://accel63.web.fc2.com/
の「雪遊び通信」を更新しました。

5月1日(金):栂池高原スキー場のレポートです。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします

キヨシロー逝く
ゴールデンウィークもあと僅かですね。
ブログのほう、すっかりサボっておりました。

さて、ゴールデンウィーク中の大きなニュースといえば
世間的には新型インフルエンザ、ってことになるんだろうけど、
音楽好きとしては、やっぱりこのことですよね。


キヨシローが逝っちゃいました。


闘病生活から一度は復活したってことで、安心してたのに...

こんなときには「スローバラード」なのかもしれないけど、
やっぱりこの曲しかないでしょう。
葬儀の出棺時には、この曲を参加者全員が合唱して、
さらにはアンコールでもう一回歌ったらしい。
いかにも彼の葬儀らしいよね。

RCサクセション - 雨あがりの夜空に


この雨にやられてエンジンいかれちまった
おいらのポンコツとうとう潰れちまった
どうしたんだ?Hey Hey Baby!
バッテリーはビンビンだぜ
いつものようにキメてぶっ飛ばそうぜ
Oh 雨あがりの夜空に輝く
Woo 雲の切れ間にちりばめたダイヤモンド
こんな夜におまえに乗れないなんて
こんな夜に発車できないなんて



この、クルマのことを語ってるようで、
女性のことを語ってるダブルミーニングの歌詞も、
葬儀で歌われたときには
「おまえにノレない」=「キヨシローの歌をもう聴けない」
っていう、トリプルミーニングになったのかな?