日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
うるう年・うるう日
今日で2月もオシマイ。明日から3月ですねー。
雪遊び好きの皆さん、今シーズンはガッツリ滑りましたか?
まぁ3月も4月もまだまだ滑れるんで、出遅れた人もこれからですよー。

うるう年のこの日に生まれた人って、いつも気の毒だなーとか
勝手に思っちゃうんですけど、実際のとこどうなんでしょ?
たぶん誕生日のお祝いを都合上一日前倒しにされちゃうわけだし。
クリスマス前後に生まれた人も気の毒だなー、とかね。

まぁあくせるもそろそろ誕生日が近いんで、
そのあたりまた改めてネタにします。

さて、先週末のカニ雪遊びはすっごく楽しかったんだけど
滑るほうに関してはやっぱ不完全燃焼なわけで
今晩からまた出撃します。脚攣るまで滑ったるわさ(^^)
2008022901.jpg

また朝帰りになったらチーム練サボるけどごめんなさい。
スポンサーサイト



芋平のきんつば
このブログや本家サイトの「雪遊び通信」で紹介した芋平のきんつば。
お店の外観の写真だけで、肝心の中身をお見せしてなかったんよね。

こんなのです。これは買ったまんま状態ね。
2008022801.jpg


で、ちょっと火を通すとさらにおいしくなったりします。
2008022802.jpg

最近こんなのばっか食べてるから、また体重増えてきたんよね。
でも美味いもんは美味いってことで...
「グランフォンド福井2008」は、210kmでポチっとな
150kmと210kmのどちらでエントリーするか悩んだんだけど、
スポーツエントリーから210kmのほうをポチっといっちゃいました。

コース図を見ると、今年の150kmは立石岬に行かないんよね。
水島・立石岬への海岸線がGF福井での最高の景色なのにもったいない...
でも、あそこに至るアップダウンがかなり脚にこたえるのも確かなんだけど。
2008022701.jpg

今はトレーニングもサボり気味だけど、6月ならなんとかなるっしょ。
また笑って戻って来れたらいいんだけどね。
2008022702.jpg

グランフォンド福井2008
http://granfondofukui.com/index.html

スポーツエントリー
http://www.sportsentry.ne.jp/top.php
本家サイト更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://www.yo.rim.or.jp/~akihiroo/
(↑クリックすれば本家にジャンプします)
の「雪遊び通信」を更新しました。

カニ雪遊びツアーのレポです。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします)

「グランフォンド福井2008」募集始まったね
週末、カニと戯れてるあいだに(^^)
「グランフォンド福井2008」の案内が届いてました。

過去に参加したことのある人には封書が届くんだけど
いつも感心させられるのが、
封書の表書きや中の挨拶状がいつも手書きされてることなんです。
出してる通数なんてとんでもない数なはずなのにね。
やっぱ心がこもってるっていうか、気持ちが伝わるんよね。

で、イベントの今年の目玉は、これまでの150km、70kmに加えて
210kmの「グランフォンドプレミアム」が追加されたこと。
おそらく国内最長の佐渡210kmを意識したんだろうけどね。
グランフォンド福井の150kmは、吉野なんかのと比べるとユルーいので
ちょっと物足りない印象があったんだけど、こうなると選択肢が増えるね。

ただし、210kmを8時間以内に、ってことなので
単純に計算してもノンストップでアベレージ26.25km/h。
実際には信号停止や休憩、コースのアップダウンを考えると
平地で30km/hを下回る人では時間内完走は無理だろうね。

でも、仲間とのんびり150km走るのも楽しいし、悩みどころです。
ちなみに210kmのほうは150名限定なので、
決めちゃった人はお早めに、ね。

写真は去年参加したときの「グランフォンド福井2007」
2008022501.jpg

「グランフォンド福井」公式サイト
http://granfondofukui.com/
カニ雪遊びツアー2日目
朝食は...あーやっぱりこのパターンかぁ...
あくせるにとっては食べられないもののほうが多い...
んー、日本人なら朝はパンだろっ!(んなムリヤリな...)
20080224082905

結局、普段はしない「ごはんのおかわり」でしのぎました(^^)

海沿いの宿だったこともあるんだけど、朝から強風が吹き荒れてるので
スキー場も大荒れだろう(昨日も台風並みの強風が吹き荒れてたし)
ってことで、本日滑りに行くのは取り止め。
ところが福井県って、寒くなくて見て回れるところ、思いつかないんよね。

なので滋賀県に戻って、長浜市の黒壁スクエアを散策することにしました。
20080224114608


ここへ来たら絶対買って帰らなきゃ。芋平のきんつばね。
ホントおいしいから、騙されたと思って買ってみて。
20080224114809


お昼ごはんは「翼果楼(よかろう)」にて。
あくせるは「きつねにゅうめん」を食します。
ここは他に鯖寿司がおいしい。
味のある建物なので癒されます。
場所は、黒壁スクエアインフォメーションの数件隣。
ちょっと路地を入ったところが入口なのでわかりにくいかな。
20080224123308


このあとは、延々と買い物を続けようとするジョッシー達をなだめ(^^)
近くの温泉にて再度あったまって帰路につきました。
天候には恵まれなかったけど、まぁたまにはこんなのもいいでしょ。
みなさんお疲れさまー。
カニ雪遊びツアー
今日明日は毎年この時期恒例のカニ雪遊びツアー。
メインはカニと温泉です。スノーボードは二の次(ほんまか?)

今回の参加者は
【ジョッシー】りえぽん、いわちゃん、あきちゃん、ハマグリさん、すきっぷちゃん
【メンズ】とくぴーくん、カメちゃん、らりるれロくん、Bobくん、あくせる
総勢10名です。

まずは滑りのほう。今日はピステジャポン、昔の伊吹山スキー場ですね。
20080223150007


民家の駐車場に引き入れようとするオバサンを振り払い(^^)
ゴンドラ前の駐車場に辿り付くと、集金のお兄さんが
「今日は強風が予想されるので早くに終了するかもしれません」
とてもそんな雰囲気じゃなかったんだけど、いざ上がってみると
ガスで視界は悪いわ、強風でリフトは頻繁に止るわで最悪の状態。

結局、最後に動いていた1本のリフトも止ってしまいオシマイ。
降りようとしてもゴンドラは強風のため間引き運転中。
しかたないのでゆっくりお昼ごはんを食べます。
20080223154407


なんとか無事下山。お宿を目指します。

お宿は越前海岸沿いにあります。
さっさと温泉に入ったらお楽しみの夕食タイムです。
20080223202608

当然ですが、カニを中心とした海の幸ですね。
20080223202611

お約束ではありますが、カニと格闘する間は全員が無言(^^)

その後は部屋に戻り二次会となりますが、疲れたメンバーは早々と就寝。
酒と言えば、ハマグリさんですね。
なんせひとりでもロビーで酒とおつまみ広げて飲むんだから(^^)
あくせるは当然付き合いましたよ。朝の4時まで(爆)
翌日、サイコーに眠かったのは言うまでもありませんです、はい。
福山くんの女歌
男心を表した歌を「男歌」、女心を表した歌を「女歌」っていいますよね。

で、男歌は男が歌う、女歌は女が歌うってのが、こと欧米では当たり前で、
例えばカーペンターズがビートルズの曲をカバーした場合など
歌詞の中の「she,her,her」は「he,his,him」に変えて、
女が男歌を歌うことにならないよう、つじつま合わせたりしてますね。

ところが日本では、男が女歌を歌う、女が男歌を歌うってのが、
割と普通だったりします。
まぁ好みもあるとは思いますが、あくせるはそれも好きだったりします。

で、結構好きなのが福山雅治くんの歌う女歌なんです。
もう9年位前の作品だけど「Squall(スコール)」って曲。
福山くんの(オリジナル曲の)女歌って、これと「milk tea」しか
思い浮かばないけど、それにしてもいい曲だよねー。

あくせるは福山くんのマネしてモテ男になろーとか、
そんな気はもちろんないんだけど(アタリマエ)
低くて、かつ、音域のちょー狭いあくせるが、
なんとか歌えるのが福山くんの、それも限られた楽曲だけでして、
「Squall(スコール)」もギリ歌える範疇なんよね。
「♪愛~・し~・てた~」のファルセットはしょぼくなるけど(^^)

今はクルマの中とか、家でギター弾きながら歌って、
ひとりで気持ち良くなってます。

写真はもちろん福山くんではありません(^^)
2008022201.jpg
実験くん
この頃お仲間のブログを見て回ってると、
eyeVioを利用して動画アップしてるかたが増えてきたんよね。

もう光回線引いてるとこも多いし(あくせるはまだADSLだけど)
Youtubeより画質も良さそうだし、ちょっと試してみっかな?
...ってことで、季節感全く無視してますが(^^)

↓クリックしてみてください。

自転車やスノーボードのもまたアップしてみますね。
きなこパン
「雪遊び通信」にも時々登場した『きなこパン』
パンって焼きたてがおいしいんですけど、これは冷えてておいしいんです。
そいでもって腹持ちがいい。これをふたつ食べたりしたら
お昼過ぎてもなかなかお腹減らないです。まさに雪遊び向き。
2008022001.jpg

ただ、製造日の翌日までしか持たないパンなんで、
雪遊びに出かける夜に買わなきゃいけない。
ってことは金曜日に定時で仕事を終えて、
お店の開いてる時間までに買いに行かなきゃならないわけで
そんなの、毎週末定時帰り出来るとは限らないしね。
時間的にあくせるにはちょっと厳しかったんです。

ですが、その問題もうまくクリアできる方法が見つかったので
雪遊びの時には必す食べられるようになりました。ウレシイ(^^)
2008022002.jpg

難点もあります。食べにくいんです。
なんせ全面にきなこがまぶしてあるからポロポロこぼれます。
クルマ運転しながら食べるなんて不可能です。
あくせるは食べるとき、寒くてもクルマの外に出て食べます(^^)

スノーボード仲間にもパン好きは多いので
(チャオ御岳のパン屋さんが無くなって怒り心頭の「りえ○ん」とかね)
今度行くときまた持ってくねー。
猿ですから...
「いつまで雪遊びしてんの?」
「はやいとこ走れよー」
...と気に掛けてくれる自転車仲間の皆さん、ホントありがとうございます。

でもぉ、やっぱ雪あるうちは気持ちがそっち行っちゃってダメなんよぉ。
一緒に滑ったことのある自転車仲間はお分かりでしょう。
もう雪山行くと、まるで猿のように滑ってますから(^^)

いちばん「猿っぽい」写真ないかなーと思って探してたら
↓こんなの出てきました。
フラットバーンなのに嬉しそうに板もカラダも浮いてる(^^)2008021901.jpg

暫く雪ネタが続きますが、ナマあたたかーく見守ってくださいね。
本家サイト更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://www.yo.rim.or.jp/~akihiroo/
(↑クリックすれば本家にジャンプします)
の「雪遊び通信」を更新しました。

天気も雪もサイコーでしたよっ。
あくせるもついに雨男返上か?

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします)

うれしはずかし朝帰り
.....はドリカムさんの曲のタイトルですが.....

昨日は足攣り&筋肉痛になるまで滑り込んだので、
結局岐阜で朝を迎えました。

で、朝帰りのときは長良川堤防沿いにある道の駅
「クレール平田」に立ち寄ります。
http://www.clairhirata.com/
ここは夜間は仮眠する人たちだけでひっそりしてるんですが
朝は朝市やってたりしてかなり賑わいます。
野菜とか果物とかね、とにかくビックリするほど安いんですよ。

あくせるオススメの買い物はこれ↓くさ餅
2008021701.jpg

甘いもの苦手あくせるでも、これは好きなんです。
食べ過ぎに注意しなきゃいけないくらい。
2008021702.jpg

ホントは仲間にも買って帰りたいんですけどねー。
手作り餅なんで、消費期限一日しか持たないんですよ。
なので興味ある人は、岐阜のクレール平田へどうぞ(^^)
一色国際スキー場
今週末はヒトリストだったので、ホームゲレンデの一色国際スキー場へ。
20080216180908

天気:快晴!
積雪:150cm 日中少し緩むも朝夕は噛む噛む雪
ゲレンデコンディションはいいんだけど
風邪が治りきってないのか力が入らないし、すぐに息切れする。

上のゲレンデに上がると白山方面まで景色がバッチリ。
しかしあくせる笑えよ(^^)
20080216182320

今日も関市のOさんと会えたので、しばらく一緒に滑ってました。

ヒトリストのときはひたすら滑ってるので
お昼頃に早くも脚つりが...
というワケでお昼休憩。当然けいちゃん定食です。
20080216183206

脚つりを騙し騙し滑って結局は最終まで。

片付け終えたら急に雪降ってきたよ。
これはかなりの降りになりそう。

そろそろ温泉も空いてくるころなんで行ってきまーす。
帰ってから雪遊び通信アップするんでよろしくね。
ないとうくん
まず、あくせるが滑ってるこの写真↓を見てください。どう思いました?
2008021501.jpg

ある程度滑れる人なら「うわっ! ダッセー、最悪じゃん」
と思うでしょう。ハイその通り、ダサイです。最悪です。
じゃあなぜそうなのか。そう、「ないとう(内倒)くん」だからですねー。

内倒は、体軸をターン内側に過度に傾けることによって板を立ててるので、
自分からの加重(荷重)による板に対する働きかけがほとんど無いんよね。
だから斜面が急になったり、雪面が荒れてくると、
エッジがスコーンと抜けて山側にパタンとこけることになります。

実はこれ、停止間際にカーヴィング360やったときのものなので
意図的に内倒状態を作ったんですが、そうでなくても
あくせるは気をつけないとすぐにこの「ないとうくん」になってしまうんです。

じゃあどう気をつけるかってーと、あくせるは肩のラインを意識します。
肩のラインが斜面に並行になるように
右の肩を上げて左の肩を下げるよう意識するわけです。
2008021502.jpg

で、意識しても「マシになった」程度で
やっぱりまだ「ないとうくん気味」なんですよねー。
2008021503.jpg

明日はヒトリストで滑りにいくので、このあたりを重点的に練習してきます。
アジアン・エキスプレス
あくせるが最後に在籍したバンドが「アジアン・エキスプレス」
今はもう閉店してしまったんだけど、
天満橋に「アムリッタ」っていうインド料理のお店があって、
そこをハコにちょこちょこライヴさせてもらってました。

オリジナルメンバーはこの写真の4人。11年前だよ、若いねー(^^)
左から「あくせる(ギター)」
「タルブーチ・スマンカ・ムラ(ボイス・ギター)」
「あんちゃん(タブラ)」「アニマルフジモト(ベース)」
けったいな名前だけど、当時はそれでやってたんよねー。
(ちなみにあくせるは、このときから「あくせる」だったのでした)
2008021401.jpg

あくせる以外のメンバーは、インドを始めアジア各国を
旅しまくってたので、音楽もやはりアジアンテイストに。

曲はほとんどタルブーチが書き、彼自身が歌ってたのですが
声量があるとか、音程がしっかりしてるとか、
そういったものは「そんなのかんけーねー」な歌唱力ながら
なんか惹きつけられる魅力があってね。
あくせる的には、彼は歌うっていうより詩を語ってると捉えてました。
お客さんもそのあたり十分にわかってて、ありがたいことに、
ライヴにはいつも足を運んでくれる人がたくさん居たのでした。
2008021402.jpg

あくせるはもう音楽活動を全くしてないので、
今はメンバーとは疎遠になってるんだけど、
彼らはそれぞれのスタンスで活動してるはず。

自分も「聴くほう」から「演るほう」に、また戻ることがあるかな?
とにかく怪我なく楽しく
レジャーでもスポーツでも、真剣に取り組むほどに危険が付きまといます。
ヨットでは、急に海が荒れ狂って、死ぬほど怖い思いをしたことも何度か。
自転車では、落車すれば擦過傷・打撲・骨折と、状況次第で大怪我も。

雪上スポーツのスノーボードは安全でしょ?雪の上だし
と考えがちですが、果たしてどうでしょう。

今頃になると思い出します。あれは2005年の2月12日。
バーンが固くてスピードが乗る状況でした。
それでなくてもアルパインボードは結構スピード出るんですよ。
ハンディGPSでいつも記録残してますが、
中斜面でも簡単に60km/h以上出ます。

その日の最終間近、麓近くまで下りてきて、
制動掛けるか、もう1ターン回すか、一瞬迷った瞬間に飛ばされてました。
(オートバイで言えば「ハイサイド」の状態)
2008021301.jpg
(3年前の写真です。念のため)

何度かグルングルンと縦回転したとき、
硬いバーンにエッジを食い込ませてしまい、
ハードブーツの中で、右足首にありえない方向の力が
掛かってしまいました。(上の「3」の写真)

で、その結果がこれ。骨折こそ免れましたが、
足首の2本の靭帯を傷めてしまい
足首グラングラン。ギプス固定と相成りました。
2008021302.jpg
(3年前の写真です。念のため)

この怪我では多くの人に迷惑掛けちゃったし、
仕事にも日常生活にも支障出まくりだったし、
ハイシーズンに滑られないのも相当イタかった。
自分への戒めとして、当時のギプスは今でも残してあります。
2008021303.jpg
(3年前の写真です。念のため)

右足首は、3年経った今でも完治しません。
冷えると痛むし、運動前は十分にアップしないとやはり痛みます。
もうこれは一生つき合って行くしかないんよね。

怪我しちゃつまんないからねー。何事も無理のないように、
でもちょっとだけ無理して(どっちやねん)楽しみましょねー。
本家サイト更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://www.yo.rim.or.jp/~akihiroo/
(↑クリックすれば本家にジャンプします)
の「雪遊び通信」を更新しました。

3連休初日の天候は大荒れでしたが、
晴れ上がった中日に雪遊びしてきました。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします)

宝塚動物霊園
2月11日は我が愛猫の命日。
毎年この日だけは絶対に雪遊びにも出ず、必ずお参りに行きます。

「おいしいものいっぱい食べさせてもらうんだよー。」
ってことで、お賽銭1英世張りこみます(^^)
2008021101.jpg

園内にはたくさんの猫が居ます。
ここに来る人は皆動物好きなので、
猫たちは安心してあたりを闊歩してます。
こんな風にノンビリ日向ぼっこしてるのも居るし.....
2008021102.jpg

あんまりここの猫ばっかり可愛がると、
天国に居る愛猫がヤキモチ妬くのでホドホドにして帰ります。

今日は天気いいよねー。
こんな日はひとっ走りしたいとこなんだけど
どうも風邪引いたみたいで昨日からノドが痛い。
なので大事を取って完全休養日にします。
チャオ御岳スノーリゾート
20080210171909

今日はチャオ御岳スノーリゾート。
メンバーは、右からカメちゃん、りえぽん、とくぴー、あくせるの4人。

天候は晴れ。朝は寒かったものの気温はぐんぐん上がったみたい。
積雪180cm。かなり柔い雪で、踏み込むと掘れちゃう。
で、すぐにボコボコになりました。
バンピーな雪にかなり疲れたので、
早上がりしてやまゆり荘で温泉に浸かり、
開田高原アイスクリーム食べて帰途についてます。
詳細は帰ってからまたレポートします。
大阪市内も積もったよ
たぶん大阪のブロガーの今日のネタは皆同じかと思うけど(^^)

今日は朝10時から髪カットに行ってたんだけど
その最中に「雪降ってきましたよー」なんて言われてね。
まぁすぐに止むんだろうと思ってたら、意外や意外、頑張って降ってる(^^)

お店のスタッフはあくせるが雪遊び好きなのを知ってるんで
「今日は大和川の土手でも滑れるんじゃないですかぁ?」
なんて言ってたんだけど、ホントにそんなイキオイだね。
2008020902.jpg

こんな日は大阪市内をクルマで走ったらえらいことになりますよー。
たぶんそいこらで事故が多発してるはず。
こっちは雪道慣れてても、突っ込んでこられたらオシマイだもんね。

写真ではわかりにくいけど、今も猛烈に降ってます。積もってます。
それでも大阪のオバちゃんはママチャリ乗って走るんよねー。
ったく大阪のオバちゃん(含むキルワニ)恐るべしです(^^)
2008020901.jpg

今晩からヨット仲間4人で滑りに行ってきます。行先は未定。
しかし道路事情が悪そうだねぇ。
シーズン中いちばん人出が多くなる3連休なんだけど、
こんな日はあちこち通行止めになるから、
果たして無事にスキー場までたどり着けるかどうか...
出番あるかな?
いつもスノーボードネタではアルパインボードのお話ばっかりですが、
あくせるはフリースタイルボードもいちおう持ってます。
元々アルパインでスノーボードを始めて、数年後にフリースタイルも
やってみたっていう、まぁ普通の流れとは逆なんだけどね。

バインディングの下に挟まってる赤いものが見えるよね?
これ、最近では見かけない「パーマー・パワーリンクシステム」です。
2008020801.jpg


これの効能書き(クスリかよっ)は
 ・高い位置から踏むことにより、エッジに強力に加重できる。
 ・バインディングの高さを上げることにより、
  ターン時に板を立てていっても
  雪面にブーツの爪先やカカトを擦ることがない。
というもの。
2008020802.jpg

あくせるはフリースタイルボードでも前寄りのアングル
(前24度 後9度)にしてるんですが、
それでもブーツの先が板より出てしまって、
特に春のやわらかい雪だと引っかかるんですよ。
なので、ターンで板を立てていくのがためらわれるんですが
これ付けると結構改善されました。
なんせ2cmも高さが上がってるからね。

とはいえフリースタイルボード、ここ3シーズンほど乗ってません。
ヒトリストのときなんかは、いつでもアルパインボードと
交換できるよう両方持って行ってるんですけどね。
やっぱ滑ってて気持ちいいのはアルパインなので(あくせるの場合は、ね)
いつもこっちの板は運んで行くだけで終わってます。

今シーズンは出番あるかな?
明宝ハム・再び
前に明宝ハムのことを取り上げたところ、予想外の反響に驚かされました。
で、再び明宝ハムです。(greenさん、また食べてみてねー)

いつもハムのほうばっかり買ってるんだけど、
スノーボード仲間のBobくんから「ポークも美味いっすよー」
なんて聞かされたもんだから、試しに買ってみました。

写真上がいつもの明宝ハム。下がポークソーセージね。2008020701.jpg

ポークソーセージってことなんだけど、
やはり厚切りにして火を通してみると...

...美味い。これもいけますねー。ハムをさらにあっさりさせた感じ。
でも塩っけもちょっぴり効いてるので、やはり何もつけずに食べられます。

ポークソーセージのほうが若干リーズナブルなんで、
大量買いのかたは(って居ないか)こちらも是非どうぞ。
ちょっとしたキッカケ
昨シーズンのあくせるは、どうも思ったように滑れないっていうか、
技術的にぜーんぜん伸びがなくて...
ったく、なんのために毎週毎週雪山に通ってんだ? って感じでした。

そこで今シーズン、久々にスクールのレッスンを受けてみたワケです。
その時はいろんなヒントを貰えたんだけど、その中でも

 「前に乗ることを意識し過ぎじゃないですか?
  その姿勢で沈み込んでったらシンドイでしょ?」


って言われたことが、ズバリ見抜かれてるというかなんというか...
確かにね、カラダがスピードに負けて遅れるのを恐れる余り、
前で沈み込むことばかりを意識してました。でも、

 「関節に無理が掛からないように、自然に姿勢を低くしてください。
  そうすると、自分の思ってる位置より
  ずっと後ろに重心が掛かるでしょ?それで正解なんです。
  で、それは決して後傾じゃないんです。」

  (※あくせる注:アルパインボードとハードブーツの場合の話ね)

って言われて、目からウロコでした。
確かにそうなんよねー。言われた通りにやってみると上手くいく。
今までより踏みやすい。踏みたい分だけ踏める。
おかげで自分でも明らかに分かるくらい、滑りが変わりましたよ。


何事も楽しんでやるのがいちばん。
だけど、時にはちょっとだけ悩んでみるのも大事なこと。
そうしている時に、自分で気付いたり、或いは人からヒントをもらって
ポンっとクリアになることがある。

それって、ホントにちょっとしたことがキッカケになるんよね。
2008020601.jpg
バレンタインデー考(その2)
さて、前回の「その1」からさらに月日はドンブラコ・ドンブラコと流れ、
あくせるもいつしか社会人に。広告関係の会社の営業マンでした。

あくせるの営業担当先のひとつに、
神戸に本社を置く洋菓子製造販売会社がありました。

あくせるはその販売促進をお手伝いするため、
いろんなことをしなければなりません。

バレンタイン商戦が始まると、市場調査もひとつのミッションとなります。
当時、いちばん女性が多く集まったのが阪神百貨店の地下食料品売り場。
有名どころの洋菓子店がほぼ全て軒を並べるんだから当然ですね。

あくせるはそこへ入り込みます。女の園であるそこに入るというのは


公共交通機関の女性専用車両に

ワザと乗り込むようなもの。


ま、いいでしょう。そんなことに臆していては営業は勤まりません。


「なんでこんなとこにスーツ姿の男が居るの?」


という冷たい視線は、自分が透明人間になったつもりでやり過ごします。
売れてる店はどこ? お客さんの年齢層は? 売れ筋商品は?
などなど、いろんな角度から調査します。時間を掛けて、そして何日も...

しかし、実はもっとツラいミッションがあります。それは...


バレンタイン商品のパンフレットを取ってくる


考えてみてください。女性でごった返している店内で
バレンタインデー商品のパンフレットをかき集めている男の図を。
怪しいでしょう? でしょう? キモいでしょう?

それでも、店頭にパンフレットを置いてくれてるお店はまだマシです。
実は手の届かないところにあったりもするわけです。そんなときは。


「バレンタインデーのパンフレットくださいっ!」


と、お店のかたにお願いしないといけないんです。ちょー恥ずかしいです。
でも、大抵は薄笑いを浮かべながらも手渡してくれます。
しかし試練はまだまだ続きます。
パンフレットは、得意先提出用、管轄上司提出用、サンプルストック用に
全部で5部必要なんです。いいですか? 5部必要なんです。で...


「すみません。5部くださいっ!」


と、さらにお願いしなければなりません。
ここで10店のうち5店にはこう言われます。


「数に限りがありますので

 1部しかお渡しできません。」


しかーし、ここでひるんではいけません。畳み掛ける様に叫びます。


「妹が5人居るんですっ!」


--------------------------------------------------------------
どうですか? ここまでさせられてきて、
バレンタインデーを好きになれってんですか?

(ちなみにあくせるは現在、ぜーんぜん別の仕事をしてますが
 決してこの暗い過去から逃れるためではありません。念のため)
あびこ観音
昨日のことになるんだけど、あびこ観音さんに御参りに行ってきました。
(ちゃむさーん、こちらではこんな感じです)

元々は厄除け祈願のために、厄年を期に
節分のこの時期に通ってたんだけど
厄が明けたらハイおしまいよ、では、あまりに都合よ過ぎて
悪いことが起きてもヤなもんだから(^^) それからずーっと毎年通ってます。

この時期、周辺道路は交通規制が掛かるとともに、
駐車場(コインパーキング含む)はいっぱいになるので
あびこ駅の一駅南になる北花田駅そばのイオンモールにクルマを駐め、
地下鉄であびこ観音へと往復します。結果的にそのほうが早いんよね。
もちろん帰りにはイオンモールで買い物しますよ。

参道は人・人・人でいっぱい。両脇の露天は大賑わいです。
2008020401.jpg


もちろん、中も人・人・人です。
2008020402.jpg


護摩木を焚いての加持祈祷。まだ火をつけたばかりなのか
炎が小さいですが、やがて燃え盛ることに。
2008020403.jpg


今年も自転車のお守りを買いました。
2008020404.jpg


このお守りをシートピラーにねじ込んで走ってます。
おかげで去年は練習中もレース中も、落車事故なく過ごせました。
今年も守ってね。あ、ついでに優勝させてください(^^)
2008020405.jpg
本家サイト更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://www.yo.rim.or.jp/~akihiroo/
(↑クリックすれば本家にジャンプします)
の「雪遊び通信」を更新しました。

ロードバイク(自転車)チーム・スクアドラ・メンバーの雪遊び第2弾です。

↓画像をクリックすれば本家にジャンプします)

一色国際スキー場
2008020201.jpg

やっぱり今日もここでした。
天気は曇り。積雪150cmで朝夕のみやや硬めのほどよい圧雪。

今日のメンバーは、写真左から優さん、ささやん、ちょこさん、あくせる。
現地で関市のOさん、大阪のM田さんとお会いしました。

優さんは2週間ぶりなので問題なしですが
ちょこさんは7年、ささやんは6年のブランクがあるにもかかわらず
スイスイ滑ってましたよ。
詳細は帰ってから明日アップしますねー。
バレンタインデー考(その1)
2月ですねー。いい雪はこの1ヶ月が勝負です。
今季まだくすぶってる人、早く雪山に行かなきゃダメですよー。

さて、2月といえばジョッシー達にとって(ある意味男にとっても)
大事なイベントがありますね。そう、バレンタインデーです。
もうイイ歳の男がこんなこと話題にするのもどーかとは思いますが.....


あくせるはバレンタインデーが キライ です。


なぜかはまたおいおいお話しますが、
まずは過去をフラッシュバックしてみましょう。

あくせる初チョコGETは小学校4年生のとき。
帰り際にかばんの中をふと見ると、入ってるじゃないですかぁ。


不二家のハートチョコレート(爆)


直接受け取ったわけじゃないし、メッセージも添えられてない。
結局、未だに誰がくれたのか分からずじまいですが
なんて-かねぇ、その.....


「好き。だけど言えない。

 あなたが気付いてくれるまで

 私ここで待ってるわ。」


ってな


冬の日本海の荒波ザブーン北風ピューピュー

岸壁にたたずむ私は石川さゆりか都はるみ!


みたいな演歌の世界の奥ゆかしさを感じるじゃあないですか。
(小学生の発想かよ...)


その後、月日はドンブラコ ドンブラコと流れて...


あくせるには弟が居ます。
で、この弟ってのが野球やっててエースで4番。
中学校少年野球全国大会の優勝投手ってんだからモテないはずがない。

ほら、よく「チョコレートが段ボール箱に一杯」
なんて表現するじゃないですか。オオゲサっぽくね。

ところがこの弟、ホントに段ボール箱一杯のチョコレートを
ママチャリのハンドルに載せるようにして持って帰って来たのには
正直ぶっ飛びましたよ。

当時の中学生や高校生のコミュニティにおいては「義理チョコ」
なんて思想はないはずなので、全てが「本命チョコ」なわけですね。

で、弟は悪気無く、そう、悪気はなかったはずなのですが


「俺こんなにあっても食べられへんし、

 にーちゃん、好きなんいくらでも持ってって


なんてウンザリ顔で言われたときにゃあ、我が弟ではありますが


軽く殺意を覚えました。


ま、だからバレンタインデーがキライってことじゃないんです。
いちおう表題に(その1)としてますから、続きはまた今度ね。


[追記]
明日はチームスクアドラのメンバーと一色国際に行ってきます。
現地では関市のOさんも合流予定。明日またレポしまーす。