日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
パワーのミナモト
また鈴鹿の話に戻っちゃいますが...

初日のレースが終わって、翌日もレースを控えてたんだけど
その日の夜はキャンプ場ではビール飲むわ焼酎飲むわ
おまけに午前2時過ぎまでおしゃべりしてるわと
もうまったく自己管理ができてない過ごし方をしてしまいました。

本来ならセルフマッサージして、回復系のサプリ摂って
たっぷり睡眠取らなきゃいけないのにね。

そんなワケだから、翌朝は二日酔いにこそなってないものの
体調は万全とは言えなかったわけです。
あ、今からレース結果の言い訳しようってんじゃないですよ。
実にお役に立つ話をしようってワケです(ホンマか?)

このままじゃ3周回のレース、1周目で切れちゃう、
そこで手にしたのがコレ↓「スナイパーX」です。
2007083101.jpg

 ●即飲リキッド
 ●ココ一番即チャージ
 ●世界の男力
実に凄まじいコピーが並んでます(^^)

これ、何のためのもの? はい、ズバリ
男性が夜に元気になるためのもの

でございます(^^)

これをレーススタート前にグイっと飲んだらあ~ら不思議
最初のシケインこそ脚ダルダルでしたが、その後は持ち直し、
最終ゴール前までちゃーんと集団に居ることができたワケです。

これ、どこで買えるかってーと当然薬局なんですが
こういうのがやたら固めて置いてあるところがあって
「オットピン」とか「仁王勃(におうだち)」とか
赤面モノの商品名の連発(^^) 「スナイパーX」なんてマトモなほう。

これを手にレジに行くと店員さんが若いおねーさんだったりして
「ふ~ん、今晩頑張るんだぁ」とか思われるんじゃないかと考えると、
純情無垢なあくせるは実に耐えられないのでありました(^^)
スポンサーサイト



フローレン? ノンノン?
ここんとこ鈴鹿ネタが続いてたので、ちょっとユルいお話を...

先日、いつだったっけ? 和泉葛城山に行ったときかな。
水を購入すべくコンビニに入って、
エビアン1リットルを手にしたところ、
ムーミンのフィギュアが付いてたんよね。

実はセサミと並んでムーミン好きなあくせる。(ったくオヤジが...)
コンビニの陳列冷蔵庫からエビアン全部引っ張り出し、
8種類あるというキャラからムーミンの捜索を始めたのは
言うまでもありません。(ったくオヤジが...)
2007083001.jpg

一般ピーポーからすれば、レーパンジャージにヘルメットのイデタチで
しゃがみこんでエビアンごちゃごちゃやってる姿は異様だったでしょう。

あくせるの努力も虚しく、お目当てのムーミンは発見できませんでした。
で、代わりに見つけたのがコレ、「フローレン」
2007083002.jpg

え?「ノンノン」じゃないの? と思ったアナタは間違いなくオーバー40。
そう、日本で最初のムーミンが放映されたときは「ノンノン」だったんだけど
原作者のトーベ・ヤンソンさんが「non-nonと否定的な響きはイヤ」
と言ったもんで、後期放映分から「フローレン」に替えられたってワケ。

もともと原作では「スノークのお嬢さん」という、名前のない設定だったんで
アニメ放映するのに名前がないと困るってことでそうなったんよね。

ま、ややこしい話は置いといて、このフローレン(ノンノン)
オマケの割には実に良くできてて、このキャラの特徴である
アンクレットまで忠実に表現されてます。
2007083003.jpg

このあと「ムーミンパパ」や「ニョロニョロ」は手に入れましたが
「ムーミン」はついに手に入れられずでした。
夏場はよくセサミジャージ着てますが、ムーミンジャージがあれば
間違いなく買って着てしまうであろう自分がオソロシイ...
シマノ鈴鹿レポ(その3) 2日目ダイジェスト編
もう少し鈴鹿ネタで引っ張りますけどごめんね。

既報ですが、2日目あくせるはオープン2に出走。
30位/136人出走、トップとのタイム差8秒853でした。
後に100人以上居ると考えれば、まぁそれはそれなんですが...
2007082901.jpg


グランフォンド福井で、折り返し地点の補給所にいらっしゃった
「楽々さん」(写真右から二人目)
現在は沖縄在住なのですが鈴鹿にてレース参戦です。
ブログではお互いにやりとりがあるのですが、
こうして再開してお話できるのもビッグレースならではですね。
2007082902.jpg


ブログ仲間といえば...前日のエンデューロに引き続き、
2日目オープン1に参戦されたキル兄ぃさん。
チャリ猿さんといいキル兄ぃさんといい、ガタイが良いです(^^)
2007082903.jpg


そのキル兄ぃさんを応援する奥さまのキルワニさん、
G-べイブさんとお仲間です。
キルワニさんもG-ベイブさんも人気ブロガーですね。
2007082904.jpg


実はこの日の朝一番、マスターズ30+で優勝していたSM原さん
(朝はキャンプの片付け中で応援に行けなかったので)
そのあとに出たオープン1でも準優勝。
2007082905.jpg


結果 金メダル×1、銀メダル×2
副賞多数。抱えきれないほどの荷物になってました。
2007082906.jpg


その感動的な場面で問題行動を起こす人が...
いったい何を撮影しようとしているのぉ?
2007082907.jpg

来年もがんばりましょー(^^)
シマノ鈴鹿レポ(その2) 初日ダイジェスト編
オープン2 1周回後トップで戻ってきた晴○ちゃんパパさん。
おまけにガニーポーズ入り(^^)
10人ほど後ろにはMY本さんも見えます。
2007082801.jpg

オープン2 スプリント賞を取った後、最終ゴールスプリントで...
2007082802.jpg

見事!準優勝のSM原さん。
しかしこれは、これからの快進撃の序章に過ぎなかったんです。
2007082803.jpg

ビギナーで8位入賞したSS木さん。
その後のオープン1で落車に巻き込まれてしまい負傷。
レーパンの、かなりヤバイ部分が破れてました(^^)
2007082804.jpg

5ステージスズカ チームTTを走るメンバー。
先頭からIM村くん、優さん、マルさん、こわハゲさん、IS田さん。
先頭交替を繰り返しながらゴールを目指します。
2007082805.jpg

初日終了後はキャンプです。メンバーを半分に分けて、
交替でお風呂に行ってるので閑散としてますが...
2007082806.jpg

シマノ鈴鹿レポ(その1) ピット確保編
あくせるの本家サイト「ジャイブ&カーヴ」のほう、
ハードウェア障害がまだ復旧しそうにないので
ブログのほうでボチボチ報告していきます。

午前1時18分。
まだ開門まで3時間近くあるのにゲート前は既にこの状態。
こわハゲさん、優さん、SM原さん、T中さん、あくせるの5人で
スタンバイ位置を確保し、ブルーシートを敷いて仮眠します。
SM原さんのキャンプマットがありがたい。
2007082701.jpg

開門30分前の午前3時30分。
すでに仮眠用のブルーシートは撤収し、自転車に跨り開門を待ちます。
当初の列の左右からもどんどん人が集まり、
美山ロードのC3クラス並みの人数が開門を待ってます。
今までのどのレースのスタートよりドキドキします。
というか、周りの雰囲気が殺伐としてて怖いくらい。
2007082702.jpg

そんな中、こわハゲさんが
「あのバイクとバーテープの色はG-ベイブさんでは?」
で、話しかけてみると大正解でした。(写真がボケててごめんなさい)
G-ベイブさんは去年も並ばれてたそうですが
ここまで大人数ではなかったんだそうです。年々増えてくるんね。
2007082703.jpg

そして午前4時開門。
元々レースでも速い皆さん―こわハゲさん、SM原さん、優さん、T中さん
の4人のおかげで場所は無事確保。あくせるひとりモタモタ。
とりわけこわハゲさんの活躍はMVPモノでした。
もちろんスプリント賞です(^^)
後に場所確保されたかたも通れるように
通路を確保した上でブルーシートを敷設。
先発場所取り隊のミッションは完了しました。
2007082704.jpg

しかし、去年までランス総長がおひとりでこれやってたと思うと
ホント凄いというか頭の下がる思いですよ。
今度総長にお会いしたら、これまでの事でお礼言いましょうね(^^)
シマノ鈴鹿ロードレース終了
ロードバイク乗りの夏のお祭り、シマノ鈴鹿ロードレースが終了しました。

2007082601.jpg

●1日目:チームタイムトライアルA
N塚監督、Hキャプテン、KR鎌さんというゴールデントリオに
あくせるを加えた4人、チーム名は「Teamスクアドラ エロエロ」(^^)

残念なことに監督が数週間前に足首骨折というアクシデントに遭ってしまい
それでもテーピングガチガチで出走していただきましたが
1周を過ぎたあたりで「やっぱ無理、置いて行って」ということになり
以降は3人で周回しフィニッシュ。
 ◆76位/248チーム


●1日目:2時間エンデューロ3人
SS木さん、S水さん、あくせるの組み合わせ。

これまた残念なことに、午前中のレースにてSS木さんが落車負傷。
エンデューロの方はまずはスタート役で様子見で走ってみる
とのことでしたが、2周回を終えて、やはりキビしそうなのでそこまで。
あとはS水さんとあくせるのふたりで回しました。

SS木さん(2周)→S水さん(3周)→あくせる(3周)
→S水さん(2周)→あくせる(2周)=計12周
 ◆54位/257チーム


●2日目:オープン2 B1組
あくせるの実力ではオープン2は無謀でしたが、
高い鈴鹿のエントリー料の元を取ろうというセコさからのエントリー。
ただし良かったのは、このカテになると
ラインを乱したりする人が少なかったこと。
適度に声掛けがあって割りと安全に走れましたよ。
2007082602.jpg

前日に結構な量の酒を飲んだこともあり、この日の朝は
あまりに良いコンディションではなかったんだけど自業自得。
最初の1周で千切れるかも、でもそれはヤだな

キャンプ場にて後片付けをある程度済ませてサーキットに移動。
もう既にスタート時刻の1時間前になってました。
ローラー台で少し回してスタートを待ちます。
2007082603.jpg

スタートしてすぐのシケインへの登り、脚がムチャクチャだるい。
それでもなんとかずっと先頭集団内で過ごし、
最終周のS字カーブで前に上がろうとするも位置は変えられず、
1コーナーを回って直線でスパート。

お約束のスプリント落車が発生しましたが幸い巻き込まれず。

意外と伸びて何人か抜いていったものの、
やはりそこに至るまでに前に来てないのがダメやね。
トップから8秒少々差でフィニッシュ。
 ◆30位/136人


さて、今回ブログ仲間のかたとたくさんお会いできました。
G-ベイブさんとは、ピット確保のための未明の開門前にて遭遇。
その後も何度かお会いしてお話できました。オープン2の11位はサスガ。

チャリ猿さんもファミリーで登場。でもただのファミリーではありません。
ジュニアのチビ猿くんは準優勝。奥さまのルミ猿さんも好成績。
あとはチャリ猿さんのブログで確認してください(^^)

現在沖縄に居を構える楽々さんには2日目に声を掛けていただきました。
グランフォンド福井に参加したメンバーにも次々会っていただき
いろいろとお話できました。

キルワニさん&キル兄ぃさんとも無事(^^)お会いできました。
初日の2Hエンデューロ、最終周回時にヘアピン手前で
キル兄ぃさんに声を掛けていただき、
それまでチームメンバーを引いて走っていたのを見捨ててバトル開始(^^)

ダンロップカーブから逃げてみるもののピッタリ追走され、
1コーナーを回ったところで「うぉおおおおおっ!」の声と共にまくられます。
こちらも「おりゃあああああっ!」と叫んで追走するも届かず。
実際には既に1LAP遅れてたんだけどね(^^) これが最高に楽しかった。

キル兄ぃさんは2日目のレースで落車に巻き込まれてしまい負傷。
それまで上位を狙える位置にいらっしゃったのに残念。
お大事になさってください。
キルワニさんは初レースが好成績。今後間違いなくハマりますね(^^)

↓この写真内にキルワニさん、キル兄ぃさん、あくせるが居ます(^^)
2007082604.jpg

上で紹介したかたがたのブログはリンクから辿れますのでよろしく。


チームメンバーの戦績は、明日以降ボチボチ紹介します。
ネタとして取っとかなきゃね(^^)

最後に、スクアドラロード企画部の皆さま、
おかげさまで楽しく過ごすことができました。ご尽力に感謝いたします。
鈴鹿初日
20070825224905
多くのレースに各メンバー参戦しましたが
SM原さんオープン2で準優勝!
あとはリザルトちゃんと見て無いのでまた明日ね。
カウントダウン鈴鹿 いよいよ明日
いよいよ明日です。
ってことでブログ書きかけてたら
先発隊到着の知らせが!

今から行ってきます。
みなさんまた後ほどー(^o^)
2007082401.jpg
カウントダウン鈴鹿 あと2日
木曜日はエアロの日。
以前、週末にツーリングを控えていながら、その週のエアロで捻挫して
走れなくなった、なんてオバカなことをしたことがあったもんで
今日はビビリながら踊ってました。(ってーか自粛しろよな>自分)

ま、無事だったんで良しってことで(^^) いよいよあさってから鈴鹿です。
あくせるは先発ピット場所取り隊の一員として、明日23時頃出発の予定。
なんかレース走るより、ちゃんとピット確保できるかのほうが心配やね。

あと、トイレが混むんよねー、特に朝方。
高速道路のサービスエリアなんかでは女性のトイレが大混雑するけど
鈴鹿では全く逆転するんよね。男の方は悲壮感漂わせて列を作って、
ジョッシーレーサーはまるで余裕余裕。

それもこれも含めて鈴鹿はお祭り。天気も良さそうで楽しみ~。

↓写真は去年のレースの様子
2007082301.jpg
天候不安定
昨日は鈴鹿泊のためのキャンプ道具家宅捜索に一晩費やしてしまい、
練習のほうはDNS。
今日はお外に走りに行くかぁ、と思ったものの、なんとなくヤーな予感。

そんな日はローラー台に限るわけで、1時間ほどクルクルクル。
そうこうしてるうちに、お外は雷鳴&稲光&雨。
よかったぁ、これも日頃の行いかぁ(^^)
2007082201.jpg

この調子で今のうちに降っておいてくれたら鈴鹿は安心やね。
今季サイクルイベント参加したいなぁリスト(改訂第7版)
またまた良い結果が出ませんでしたが(^^) 改訂第7版です。

2007082101.jpg

04月22日 舞洲クリテ(春)           「オープン1」 26位/52人出走
04月29日 春季Ritsクリテリウム       「C4H」 23位/59人出走
05月13日 グリーンピア三木エンデューロ 「3時間ロード」 男女混合2位
05月27日 美山サイクルロード        「C4S」 落車26位/46人出走
06月03日 グランフォンド福井         「150km」 完走
07月08日 はりちゅうロードレース      「ビギナーI」 11位/47人出走
07月16日 けいはんなサイクルレース    「C4H+W」 24位/87人出走
08月19日 秋季Ritsクリテリウム       「C4H」 15位/50人出走
08月25日 シマノ鈴鹿ロード          「2時間En」「チームTT」
08月26日 シマノ鈴鹿ロード          「オープン2」 エントリー済
09月16日 舞洲クリテ(秋)
(10月07日 海洋体育館ヨットレース)    「キャットリグ」 エントリー予定
10月14日 加東サイクルロードレース
11月03日 鈴鹿エンデューロ
11月04日 鈴鹿エンデューロ
12月02日 長良川クリテ


舞洲クリテ(秋)は参戦微妙。落車が多いコースだしね
ちょっとビビってます(^^)

10月7日のはサイクルイベントではないですが(^^)
昨年は開催中止、一昨年は4位だったので今年は表彰台か?
自転車よりヨットのほうが分があるかも
...でも全然ヨット乗ってないからなぁ
2007082102.jpg

Ritsかっこよかったシトタチ
あくせるの本家サイト「ジャイブ&カーヴ」が
現在アクセス不能になってます。
ハードウェア障害で復旧作業中なんだって。
ま、ほとんど誰も見てないだろうから更新する気力もなくなってきたし(^^)
今後はヒトサマのことをネタにして迷惑掛けないように
本家もブログも自分の事だけ書くように移行していきますんでよろしくね。

といいながら今回はヒトサマのこと書くけどね(^^)
このおふたりはオトコマエでしたよ。

カテ3Lのゴールスプリント。
この写真に写ってませんがひとり逃げてます。
なので2・3・4・5位争いね。
こわハゲさん、ラインなくなっちゃいました。(写真最右)
ホントにホントにホントに惜しい4位。でもカッコ良かった。
2007082001.jpg

こちらはカテ3Hのゴールスプリント。
同様に写ってないひとりが逃げてるので2・3・4・5位争い。
IS田さんもホントに惜しかった5位。(写真右から3人目)あとひと伸び。
2007082002.jpg

こんなレースができるようになればカッコいいよね。
秋(夏)Ritsクリテ
カテ4H
15位
力不足
レースへた
もっともっと練習して次がんばります
以上
2007081901.jpg
日干しミミズ
今日は大和川CR~南河内CLで石川サイクル橋へ。
葡萄坂には目もくれず、グリーンロードにも目もくれず、
明日はRitsクリテなので軽~く流しておくのみ。
ケイデンス95前後、心拍65%前後を目安にマッタリ走ります。
2007081801.jpg

南河内CLでは、ところにより大量の「日干しミミズ」が発生します。
あ、グロいんで写真は撮ってませんよ(^^)
いちばん多いのは臥龍橋~新大黒橋の間かな。
場所によっては避けるのがタイヘンなくらい。
いくら日干しになってても踏んづけるのはヤだもんね。

しかし、何が悲しくてこの暑い中、
わざわざアスファルトの上に出て来るんだか...
なんでも地中の酸素が欠乏すると出てくるらしいんだけど、
それなら顔だけ出して口パクパクすればいいのにね。

で、この日干しミミズ、なぜかワンちゃんが好きなんよね。
カラダをこすりつけたり、食べようとしたり...
散歩させてる飼い主さんもタイヘンだろうなぁ...
消耗品はアタリマエに減る
先日、走行距離が3000kmを越えたタイヤを交換しました。
その間、前後2回ローテーションしたんだけど
(後輪の方が減りが早いからね)さすがにそろそろ限界かな?
あとは予備ホイールに着けてローラー台用として余生を送らせます(^^)

銘柄は変わらず、コンチネンタルのグランプリ4000。色も同じ。
ウエット路面でも安心なのが気に入ってるところ。
でも、高いんよねー。前後交換すると
軽く諭吉さん一人と英世さんが何人か出て行っちゃう(^^)


さて、同銘柄のタイヤ交換だと
性能に劇的な変化は感じられないようですが、
実は体感できる変化があるんです。
それは「ブレーキの効き」
ブレーキキャリパーはもちろん、ブレーキシューも交換してないのに
「こ~んなにブレーキって効くんだ」って具合にね。

タイヤの磨耗とともに、少しずつグリップ力も失われて
制動力も落ちるんだけど
アナログな変化だから気が付きにくいんよね。
それが、新しいタイヤになると一気にリセットされるってワケ。


同様の事は、前にスプロケットを交換したときにもあったんです。
新しいスプロケットに変えた途端、
もう笑えるくらいにスパスパッとシフトが決まる。
インデックス調整で対応できなくなってきたら
スプロケとチェーンを変えちゃったほうがシアワセになれますね。


消耗品は、やっぱ消耗する...かぁ。
手のりたま
いよいよ迫ってきましたよぉ夏Rits。
そろそろテーパリングの段階だし、
先日の信楽TTT練から脚もまだ張ってるし、
今日はエアロだったんで全身運動でちょうど良かった。

ま、そんなつまんない話は置いといて...

今ハマってるのが「手のりたま」
永遠のベストセラー「のりたま」のスペシャル容器なんだけど
あくせるはウツワモノとかハコモノとかフクロモノに弱くて
そういう意味ではいつもメーカーの思う壺にハマってるんよね。

容器が空いたら何入れようかな。
レース会場に持っていくマッサージオイル入れたりとかね。
などと考えるのが小さなシアワセだったりします(^^)

岸和田競輪へ
夏休み最後の本日、岸和田競輪場へ行ってきました。
2007081501.jpg

競輪場って実は初めてじゃないんですよ。今を去ること30ン年前、
自転車小僧だったあくせるは、今は無き西宮競輪場へ社会見学(^^)
入り口で入場券買おうとしたら、「ええよええよ、入り」とおばさん。
入ったら入ったで、子供がひとりで来てるのが珍しいのか
「ボク、競輪やるんかぁ? ぶわっはっは」なんて大笑いされて
周りのおじさん達がジュースくれたりお菓子くれたりVIP状態でした(^^)

さて、40過ぎた今ではそんな待遇はありません(アタリマエ)
車券なんて買ったこともないのに、
雰囲気だけでもと予想紙買ってみました。
2007081502.jpg

それなら車券もね。
でも買い方がシロート丸出し。フツー100円で買わんでしょ。
しかも全部外れたし(^^)
2007081503.jpg

どっちかってーと、選手の走りのほうが気になるワケでして、
やっぱこれって格闘技やんね。番手争って肩ガンガンぶつけてたりね。
あと、場内のヤジが漫画ギャンブルレーサーと同じでおもしろかった(^^)
2007081504.jpg

専属コーチはしっかり的中させましたよ。
4レース、2枠連複2-3で1090円也。
2000円買ってたらギヤクランク買えたのにぃ(^^)
2007081505.jpg

見るだけでもいろいろ勉強になりますよ。
もちろん、マスドレースに応用できるところとできないところはあるけどね。
こういうの見ると固定ギヤにも乗りたくなるね。
信楽TTT練
本日はチーム・タイムトライアル(TTT)の練習のため信楽方面へ。

集合は、けいはんなの某所。集まったメンバーは
「Hキャプテン」「KR鎌さん」「SG尾さん」「○かさん」「あくせる」の5名。
Hキャプテンは丸岡での落車のキズが癒えず、
KR鎌さんはこの日体温37度オーバーの熱があり、
SG尾さんは鎖骨のリハビリ中、
○かさんは前日150キロのトレをしてこの日はご自宅から自走...

皆さん、なんでそこまでして...(^^)
2007081401.jpg

「じゃあ、最初はダラダラ行きましょか」とHキャプテン。
でもアップが35km/hオーバーはダラダラなんですかぁ?
あくせるとはモノサシが違います(^^)
2007081402.jpg

クルマが少なくなるところから先頭交替しながら走ります。
その間はさすがに危険なので写真撮ってません。
やはり上手い人と一緒だと後に着いてても安心ですね。
2007081403.jpg

信楽往復で早めに済ませて終了。
集合場所に戻った頃に雨が降ってきたのでいいタイミングした。

音頭とっていただいたHキャプテンを初め、皆さまありがとうございました。
シマノ鈴鹿ロード参加確認証到着
なんか去年より早くない? まだRitsのも来てないのに(^^)

今年は
 25日(土) ・チームTT・A
        ・2時間エンデューロ(3人組)
 26日(日) ・オープン2・B
に参加します。

エンデューロは受け持ち周回数を頑張ってこなすのみだし、
オープン2は自分が頑張るのみ。

で、問題はチームTT。話は遡って数週間前。
メンバー組み合わせを見てぶっとびました。
なんと「N監督」「Hキャプテン」「KR鎌さん」「あくせる」
え゛~!? いいんすかぁそんなので。
どう考えてもあくせるだけ落ちこぼれですやん...
おまけにチーム名が「Teamスクアドラ エロエロ」って、
そりゃまぁ確かにあくせるもエロエロですが...(^^)

チームTTは3人以上が完走して3人目のタイムで順位が決まります。
周回中は最後尾の選手が先頭から25m離れると失格。
ってことは4人中、最悪ひとりがチギれても3人が頑張ればいいワケで、
あくせるひとりチギれてもまぁ大丈夫ね、と思ってたら
監督が足の骨折で療養中。なんとか鈴鹿には間に合わせるとのことですが、
「テーピングガチガチで走るけど、引っ張れるのは精々1周半。
 あとは頼んますよ」って、そそそそそんなぁ.....

と言うワケでますますプレッシャーが掛かる今日この頃。
明日はTT練で信楽方面の予定ですが、ホント頑張んなきゃ...
2007081301.jpg

滝畑~岩湧寺 & ウレシイ遭遇
今日は日曜日なのでスクアドラのチーム練。
いつものように石川サイクル橋までみんなで走ります。
途中、IS田さんとすれ違いました。いつも頑張っておられますねー。
2007081201.jpg

しかし暑い。なんせ暑い。今日はどこ行こ?
ここでFJ田さんが音頭取りになって「水越行く人は?」挙手なし。
「じゃあグリーンロードは?」挙手多数、決定です。

が、あくせるとしてはもうちょっと走っておきたかったので、
滝谷不動への分岐でみんなとお別れし、滝畑方面に行くことにしました。

末広町から河内長野駅裏を通って旧R170へ。
天野山金剛寺の逆ト字交差点を左折。
関西サイクルスポーツセンターへ向かう道を上ります。
(これが結構シンドイ)
ピークを越え、トンネルをふたつ潜ったら滝畑ダム(湖)到着です。
2007081202.jpg

ここで蔵王峠方面へ向かう手もあったんですが、光滝寺あたりで
焼肉愛好家のかたのクルマがガチャガチャしてそうなので、
クルマがほとんど通らない岩湧寺の方に向かうことにしました。

ダム湖の対岸(右岸側)に回り、夕月橋の先から林道本谷横谷線へ。
谷筋の涼しい道を上って行きます。勾配はそこそこ。
2007081203.jpg

ピークのトンネルを潜り、少し下ったらここ、横谷の分岐に着きます。
滝畑方面へ下りる道と、岩湧寺方面に上る道に分かれますが、
岩湧寺方面は激坂なので
行かれるかたは覚悟してください。

2007081204.jpg

写真では伝わりにくいですが、前半はほとんどがコンクリート舗装の激坂です。
脚を着いちゃったら再スタートはかなり困難です。
2007081205.jpg

途中、MTBerおひとりとすれ違ったのみ。
この標識があるところがピークになります。
2007081206.jpg

少し下ると岩湧寺です。そこはちょっとした広場があり、
キャンプ施設もあるので逆側から上ってくるクルマも結構多いです。
さらに下ると道が分岐し、真っ直ぐ下りると河内長野市の新興住宅地へ。
右は天見駅方面への道です。今回は天見駅方面へ。再び上りとなります。
2007081207.jpg

途中で道がクルリンとループ状になってるところがあり、
そこにあるトンネル2本を潜って少し上るとやがてピークに到達。
流谷集落から天見駅方面へと下りていきます。
2007081208.jpg

R371に出会いますがそのまま交差して進んで天見駅へ。
天見駅横からは旧線路跡を利用した自転車/歩行者用道路があり、
これで河内長野市方面へ下りて行けます。
美加の台付近からはちょっと小ワザが要りますが、
全くR371を使わずに河内長野市まで行くことも可能。
急ぐときはR371で、ノンビリ走りたいときはこっちで、と使い分けてます。
2007081209.jpg

あとは石川~大和川と繋いで戻ります。
R170の新大井橋手前で、前方からタクリーノさんジャージの3人のかたが...
大柄な男性と小柄な女性、ん? もしかして、
と思ってたら後方からも声がします。
お互いに引き返してみたら...なーんとキル兄ぃさん&キルワニさんご夫妻、
そして実業団レーサーのKさんでした。
2007081210.jpg

ブログ上ではお世話になってますが実際にお会いするのは初めて。
南河内CLを走ってる限り、いつかはお会いできると思ってたけど、
こういうことがあるからウレシイよね。
今日は立ち話少々のみでしたが、この次は走りでご一緒できることを
楽しみしてま~す。
和泉葛城山
今日から夏休みです。といっても来週の日曜日にはRitsクリテがあるので
それなりに準備しとかなきゃね。

ここんとこ登りらしいとこも登ってないので、牛滝経由で和泉葛城山へ。
いやー、暑かったです。タイム計ってみたら前回より2分も遅くなってるし、
ボトルも何回空にしたことか...
2007081101.jpg

尾根筋からは和歌山側、粉河町あたりの景色がいいです。
2007081101.jpg

尾根筋を西へ、粉河ハイランドパークから蕎原(そぶら)へ繋がる林道へ。
この下り、ずっとコンクリート舗装でおまけに激下り。
ほとんどブレーキレバー握りっぱで手が痛くて痛くて...
2007081101.jpg

帰りにちょこっとお店によってから帰宅。
暑さにやられたのかシンドイです。
明日は練習会だし早めに寝よっと。
本家サイト更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://www.yo.rim.or.jp/~akihiroo/
の「ちゃり遊び通信」を更新しました。
 8月5日(日)の「スクアドラ練習会[水越峠~竹之内峠]」のレポート
 8月4日(土)の「葡萄坂~奈良側十三峠」のレポート
 7月10日(火)の「ウルトラブレス購入」のレポート
 6月30日(土)の「金剛トンネル~水越峠~葡萄坂」のレポート
 6月23日(土)の「高野山」のレポート
です。

あと、「雪モノひとりごと」
 6月24日(日)の「'07シーズン終了」のレポート
も更新してます。

ブログに書いてた分を覚え書き代わりに載っけたってとこね。



行儀よく座ってみよー
昨シーズンの春先、ヒザ痛に悩まされた時期がありました。
昔々学生時代、バスケットボール部に居て傷めた古傷ではあるんですが、
実際のところは腸脛靭帯炎あたりかなぁと想像できました。
あくせるは結構O脚なもんで、余計にその症状が出やすいんよね。

少しでもO脚をマシにするには内転筋を鍛えなきゃ、てワケで、
仕事中や自宅に居るときによくやっていたのが...

あ、これはアナタが男性で、デスクワークが多いってのが前提ね。

はい、ズバリ「脚を(ヒザを)閉じて座る」ってことです。
女性ならアタリマエかもしれないけど、男性は結構脚開いて座るからね。
コレ見てる男性のアナタ、今から10分だけでもヒザを締めて座ってみてください。

...どうですか? 結構シンドイでしょ?
慣れてきたら脚を閉じるだけじゃなく、
グッと力を入れて閉じた状態をキープしてみましょう。
アイソメトリック的なトレーニングになりますね。

あくせるの場合はこれが効いたのかどうかわからないんだけど
今はヒザが痛くなることはなくなりました。
一時はタイムの高いペダル買わなきゃダメかなぁと思ったんだけどね。
2007080901.jpg

夏はやっぱしハワイアン
っつーか、ハワイアンっていうと、
 ・フラガールさんのフラダンス
 ・スチール(スライド)ギターがほわわわわん
みたいなことが思いつきますよね。

でも、そればっかりがハワイアンじゃないんです。
「スラック・キー・チューニング」っていう
ハワイ人独特のギターチューニングがあって
それを駆使したサウンドで飾られたアルバムがこれ↓
2007080801.jpg

HAPAっていう二人組が1993年に出したもの。
そっかぁもう15年近く経つのかぁ。古いねー。
でも音は全然古くないよ。

曲は歌モノとインストゥルメンタルが交互に入ってます。
で、そのどちらもズバリ「心地よい」としかいいようがない。
もうね、騙されたと思って買ってみてください。
騙されるのがヤ、と思う方かたは、
あくせるに言ってくれればお貸ししますので試聴してください。
2007080802.jpg

この二人組、ボーカルがケリイ・カネアリイっていうハワイネイティブ、
ギターがバリー・フラナガンっていう白人で、
活動して暫らくして不仲説がでてきて活動休止。
今はボーカルが別のハワイネイティブに代わって活動再開してます。
あくせるとしてはこのオリジナルメンバーが好きなんだけどねぇ。

夏の朝の流れてくる音楽としては最高ですよー。あなたも是非お耳に(^)
完全サボリ日
昨日は完全休養日、今日は完全サボリ日。
仕事絡みで飲み会があったんよね。
そういうので飲みに行くことは滅多になくてヒジョーに珍しい。

今回仕事でいろいろお世話になってたメーカー系SEさんが
BD-1に乗ってるなんてことも発覚して、
意外なトコに好き者もいるもんだなと思ったりして...

写真は記事とは全く無関係の完全穴埋め。
こんなことして遊んでた時期もありました。
2007080701.jpg

リカバリーネタ
今日は完全休養日。
休むのもトレーニングのうち、と自分の都合のいいように(^^)

最近トレーニング後によく飲んでるのがコレ↓
2007080601.jpg

サッポロ飲料の「梅クエン酸ソーダ」っての。

サプリとかその類のものって、
評価や効能が全く逆の説が存在することが多いけど
クエン酸もそうなんよね。
具体的には、疲労回復やダイエットに効果があるって説と
そんなの全く効果ないよ、通風にはよさそうだけどね、って説と。

でもまぁそんな小難しいことは置いといて
程よい酸っぱさと炭酸の刺激が結構イケます。
お風呂上りにもいいかもね。
あくせるは家では全くビールを飲まなくなったんだけど
その代わりの飲み物になってます(^^)
スクアドラ練習会 暫定速報版
今日はスクアドラ練習会。
丸岡(古城)ロードに参戦のメンバーも居るので
今日の参加者は少ないかなー、と思ったら意外に多くてびっくり。
まずはいつものサイクル橋ね。


で、これまたいつもの白木のコンビニに向かってサイクル橋を出発。


コンビニからはグリーンロード帰還組と水越峠組に分かれます。
最近は暑いので金剛山ロープウェイとかはちょっと避け気味です。
こちらは水越峠到着組。


水越峠からは、そのまま引き返し組と、奈良側下り組に分かれます。


今日は距離的にも勾配的にもラクな竹之内峠経由で戻ってきました。


ラクって言っても、途中でMY本塾の鬼引きがあるからねぇ。
ラクがラクでなくなるのがいいところ(?)
今日もホントいいトレーニングになりました。

ショップに帰って暫らくすると丸岡(古城)レース組が帰還。
落車に巻き込まれたメンバーも居ましたが、
軽度の怪我と軽度なバイクのダメージで済んだ模様。
明日は我が身で気をつけます。皆さんもね。

今日の練習会の様子はまた改めて「ちゃり遊び通信」で紹介の予定。
暫らくお待ちください。
(遅朝)葡萄坂~奈良側十三峠
今日は午後に所用があって、時間があまり取れないので近場を2時間ほど。

いつもの大和川堤防を東へ。夏草は伸びるのが早いねー。
結構頻繁に草刈してくれてるんだけど、すぐにこうなっちゃう。


さて、近場でお腹を満たせるところと言えば葡萄坂になります。
いつもいろいろ実験君するんだけど、今日は25Tを封印して
前39T×後23Tを限度として上ってみることにしました。
(トリプルのインナーは今日も封印中)

とはいえ今のあくせるのヘタレ脚では、
23Tだとシッティングで上れないところもそこここに。

柏原ぶどうの看板前で4分45秒。
妙法寺の入り口前で7分28秒。
ジャンボゴルフ先のスターレット放置場所で10分。
今まででいちばん良かったときと、あんまし変わってないなぁ。

高尾山上り口先の嫌いな上りも、
半分ダンシング半分シッティングの繰り返しで走る。
でもたいしてスピードで出てないんよね。


で、結果はこうです。
タイム更新できず。やっぱあくせるには、まだまだ25T必要みたい。
まぁいろいろ試してみるのもおもしろいんで無駄ではなかったです。


その後はのどか村へ。今日は自転車乗りの姿は見えずです。
写真だけ撮ってすぐに移動します。


久しぶりに広域農道へ回ってみることにしました。
こちらも結構なアップダウンで走り応えあります。


この分岐から十三峠へ。
奈良側はすでに広域農道で標高を稼いでいるので
こちらから上って「十三登った」とは言いづらいですね。


内輪話でアレですが、以前こわハゲさんが夜練してて
下りで突っ込んでパンクさせて、
通りかかるデート車から奇異の目で見られて
泣きながらLEDライトでパンク修理したという穴ぼこはここでしょう。
(しかし文章長いな)
今は埋められてますが結構いい加減ですね。
十三峠は大阪側の下りも道が悪い箇所が多いので要注意です。


十三峠の駐車場に到着。あいにくの曇り空で視界は良くありません。
こちらは葡萄坂と違って、ローディやMTBerがいっぱい上って来てました。


あとは大竹7丁目の交差点まで下りて、裏道をごにょごにょ通って
安堂交差点へ。また大和川堤防を走って帰宅しました。
SMP gliderサドルその後
サドルをSELLE SMP gliderに交換して2000km弱を走行。
そろそろポジションの方向性が見えてきました。(遅いってか?)



2枚目は横からの写真です。少し前上がりになってます。
(↓の写真の赤いライン)
このサドルの独特の形状ゆえ、実車ではもっと前上がりに見えます。

これまでに水平はもちろん、前下がりも試してみましたが
どうも微前上がりがしっくりきます。
で、なんでかなーと考えてみると、青の矢印の位置に坐骨が、
緑の矢印の位置に恥骨、というかタマ裏(^^)が
バランスよく乗る位置がいちばん快適なんです。
2箇所に分散することで痛みを軽減してるんでしょうね。


実際にはもうほんの少しだけ前を上げたいのですが、
あくせるの1本締めシートピラーは、ローレット状の溝きりで
角度を調整するようになってて、この溝一本分動かすと
上がりすぎたり下がりすぎたりで、中間の位置が取れないんです。
なので、このサドルの角度をシビアに調整するなら
2本締めのシートピラーが必須だと思います。

サドルそのものの高さも、以前に着けていたボントレガーのサドルより
レールから座面までの高さが高いため、
シートピラーの出しシロはこれまでより5ミリほど少なくなりました。
なので、ボントレガーのロゴがなんとか切れずに出てる状態です。


いちおうこれでポジションは出たと思うんだけど
まだまだいろいろ探ってみるつもりなので、何か判ればまたレポします。
本家サイト更新しました
本家サイト「ジャイブ&カーヴ」
http://www.yo.rim.or.jp/~akihiroo/
の「ちゃり遊び通信」を更新しました。
7月29日の「スクアドラ練習会」のレポートです。

ふぅ...これで溜まってた分、やっと追いついたかな