日々是好日 ~Everything's gonna be alright~
金さん
20170218215827b05.jpg

あくせる君が大切にしていたアルペンボード『金さん』。
この板は、あくせる君にクリスマスプレゼントした板でした。
だから、とても大事に乗ってくれてました。
手にした時のあくせる君の嬉しそうな顏や声が、板を通じて思い出されます。

今、ボード仲間のKenさんが、巡礼の旅に連れて行って下さっています。
明日は、爺ヶ岳でしょうか?
Kenさんのお心遣いには、お礼を言っても言い切れないくらいです。
あくせる君は、ものすごく喜んでいることでしょう。
集まって下さるお仲間の皆さんにも、感謝です。
私は私で、明日は、月参りに行ってきます。
あくせる君をよろしくお願いします‼︎
スポンサーサイト



謙虚
20170205213442552.jpg

かなり昔、あくせる君が『スケボーがしたい‼︎』と言い出し、ご近所迷惑になるといけないので、夜の長居公園へ…
トーゼン私も、ニコニコお付き添いです(^ ^)
汗だくになりながら何時間も頑張って練習するも、なかなか上手くいかず。
そこへ、スケボー少年3人組(どう見ても中学生)が登場。
遥かに自分より上手な彼らを見ていて、しばらくするとツカツカと近づき『おっちゃんにスケボー教えて‼︎』とお願いしだした。
最初は何の面識のないおじさんに当惑した彼らも、真面目にお願いする姿に応えてくれた。
しばらく、背の高いおじさん+可愛い中学生3人組は友達同士のようにスケボーを楽しんでいました。
あくせる君の『人に教えを請うのに年齢もプライドも関係ない‼︎』という姿勢にはいつも頭が下がります。
謙虚で礼儀正しいのは、彼の性格の良いところの一つです。
===============================================
あくせる君の手帳より

1997年2月1日(土) 9:30~15:30(5h)
くもり&雪 雪質良好(120cm) A氏同行
午前中にゲレンデ下部にてハイクアップで練習
斜滑降+2、3ターンがやっと。午後から初めて
リフトに乗り、第1リフト横をなんとか3本降りて
そこで限界(フトモモの疲労)
〔朽木スキー場〕

===============================================

つづく
初めてのスノーボード
20170119225346de0.jpg

あくせる君がスキーからスノーボードに転向したのが、30歳を超えてからでした。
先日、本棚を整理していたら、マメマメあくせる君の手帳が見つかり、初ボードについての記述がありました。

六甲山へは仕事から帰って食事を済ませ、飛んで行きました。
初ボードからアルペンだし、教えてもらう人もいなかったので、大変だったと思います。
怪我をしないかと、心配なのでついて行きましたが、頑張っている姿にカンドーしました(^ ^)
皆さんは初ボードって覚えていますか?

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

・1997年1月17日(金) 21:00〜24:00(3h)
晴れ(ナイター)アイスバーンに近い人工雪
初めてボード装着、スケーティング練習
両足装着ではメインゲレンデに立てない
サブゲレンデで片足装着にて練習
ボードに少し慣れた程度
〔六甲山人口スキー場〕

・1997年1月19日(日) 9:00〜15:00(5h)
晴れ、春スキーのような雪、滑れない所多い(60cm)
スクール1日コース入校、午前中のバックサイド
ターンまでは良かったが、午後のフロントサイド
ターンがうまくいかない(疲労からか?)
当然連続ターンはできない
〔国境スキー場〕

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
つづく
シーズン券・考
明日から10月ですねー。
超早割シーズン券の締切が10月末ってとこが多いので、
そろそろ決めなきゃね。写真とかも用意しないといけないし。

まずはこれですね。
(クリックすれば大きくなります)
2016093001.jpg

野麦峠スキー場がオープンしてる間は、
例年の年末年始の黒姫高原以外は、
まず間違いなく野麦しか行かないはずなんで、
大いにこれはアリなんだけどさ。

しかも、野麦の激レアグッズがもらえたり、
近隣のやぶはらスキー場や開田高原マイアスキー場の1日券が
野麦シーズン券提示で2,000円で買える。
昨シーズン、雪不足で野麦のオープンが遅れた時に
やぶはらで滑らせてもらったからなぁ。

さらにリピート割もあるし
(クリックすれば大きくなります)
2016093002.jpg

駄菓子菓子、前述の通り年末年始は毎年黒姫高原滞在なのと、
野麦がオープンする前後の各1週間程度は、
Mt.乗鞍スノーリゾートで滑ってることが多いので、
そうするとこれらを包含したこれがお得になるんよね。
ま、そんなわけで昨シーズンもこれにしたんだけど。
(クリックすれば大きくなります)
2016093003.jpg

これ、去年買ったときは「マックアース信越12」だったんだけど、
今年は「マックアース信越」ってふうに、「12」がなくなって、
滑れるスキー場が10に減ったみたいなんよね。

で、どこが減ったかってーと
「Mt.KOSHAよませ温泉スキー場」「ヤナバスノーパークスキー場」
どっちも行かねーからいいや(笑)

というわけで、今季もこのニーキュッパになりそうです(^^)
あ、でも激レアグッズ欲しいし...んー...
YEAR BOOKはカタログ号(その2)
昨日の続きでございます。
今日はバインディングとブーツね。
2016092901.jpg

ACT GEAR(アクトギア)
昔、ベイルが折れやすいとか言われたことあったけど、
今のラインは信頼感ありありですね。
ベースプレートの形状が興味深いです。
(クリックすれば大きくなります)
2016092902.jpg

BOMBER(ボンバー)
ボンバーいいよねぇ。かっこいい。でも高い(笑)
構造からも見た目もガチガチだけど、
サイドフレックスを独自のやり方で出してますね。
(クリックすれば大きくなります)
2016092903.jpg

CARVE COMPANY(カーヴ カンパニー)
これは昔のバートンの型を使ってたんでしたっけ?
今でも通用するほど基本がしっかりしてたんですね。
(クリックすれば大きくなります)
2016092904.jpg

F2 SNOWBOARDS(エフツー スノーボード)
やっぱこれだね。現状では自分はこれ一択です。
前圧のかけ具合でサイドフレックスが変わるのがわかります。
しかも、結構緩めても外れない信頼感もあります。
(クリックすれば大きくなります)
2016092905.jpg

G-STYLE(ジースタイル)
これ、使ってないのがあるんだけど、
誰か買ってくれませんか?高価で(笑)
(クリックすれば大きくなります)
2016092906.jpg

ブーツです。

G-STYLE(ジースタイル)
白だけだったのに、カラーバリエーションが増えましたね。
これも使ってないのがあるんですが、誰か買ってくれませんか(爆)
(クリックすれば大きくなります)
2016092907.jpg

UPZ BOOTS(ユーピーゼット ブーツ)
はいー、お世話になってます(^^)
細部は変わったけどカラーが去年の継続なのが嬉しいです。
(クリックすれば大きくなります)
2016092908.jpg
2016092909.jpg
YEAR BOOKはカタログ号(その1)
なんだか急にまた暑くなりましたねぇ。というか、湿気多過ぎ(>_<)

さて、もうこの時期になるとスノーボードのカタログ号が
何種類も書店に登場しますが、その分厚さに比して
アルパイン関連ギヤがほとんどなかったりするわけです。

で、JSBAから届くYEAR BOOK 自分にはこれがカタログ号です。
2016092801.jpg

AMICSS(アミックス)
昨季コソコソと(笑)話題になってたので、
今季はこの青いボードが増えそうですね。
メイドインジャパンの安心感もあるし。
(クリックすれば大きくなります。ボケてますけど)
2016092802.jpg

APEX SNOWBOARD(アペックス スノーボード)
スノーボードクロスのイメージがどうも自分には強くて、
アルパインはピンと来ないんだけど、また情報ください(^^)
(クリックすれば大きくなります)
2016092803.jpg

BLACK PEARL(ブラックパール)
黒真珠もプロダクションラインなら14万円台で買えるんですねぇ。
って、金銭感覚麻痺してますけど(笑)
(クリックすれば大きくなります)
2016092804.jpg

F2 SNOWBOARDS(エフツー スノーボード)
やっぱF2だよなぁ。自分は好きです。
新興勢力に押され気味の感もあったけど、
最近はまた復活してきた気がします。(思い入れあり過ぎか)
(クリックすれば大きくなります)
2016092805.jpg

JASEYJAY SNOWBOARDS(ジェシィジェイ スノーボード)
JJの板は、シェイプだけ見るとそんなに極端なハンマーじゃないんよね。
(クリックすれば大きくなります)
2016092806.jpg

Kessler(ケスラー)
ケスラーもプロダクションラインなら17万円台かぁ。
って、やっぱ麻痺してきました(^^)
(クリックすれば大きくなります)
2016092807.jpg

OGASAKA(オガサカ)
この板をちゃんと乗れる人は凄いと思います。
自分には20年早いです。(←多分生きてないし)
(クリックすれば大きくなります)
2016092808.jpg

OXESS(オクセス)
オクセスとかケスラーって、まともに乗ると1シーズンで終わるって
よく言われてますが、そのあたりを牽制するコメントですな。
こんな高価な板もし持ってたら、トイレ行くにも持って入りますね(笑)
(クリックすれば大きくなります)
2016092809.jpg

RABANSER SNOWBOARDS(ラバンサー スノーボード)
ラバンサーさんはフェイスブックでお友達なので(笑)
(クリックすれば大きくなります)
2016092810.jpg

SG Snowboards(エスジー スノーボード)
んー、いいよなぁSG。FULL CARVEの評判の良さを聞くと、
別にメタルなくてもいいんかなぁと思うけど、やっぱメタル欲しいな(笑)
(クリックすれば大きくなります)
2016092811.jpg

YEAR BOOKはJSBAの公式用品しか載らないので、
coiler snowboardsが無いんだけど、当然今季も注目ですね。
ちょっとずつ、冬の話
まだまだ暑いですが冬っぽい話。

JSBA(日本スノーボード協会)より郵便物が届きました。
2016092301.jpg

はいー結局、インストラクター資格、更新しました。
2016092302.jpg

更新ごとに、写真には苦労させられます(笑)
2016092303.jpg

裏は写真無いからいいんだけど。
2016092304.jpg

で、昨シーズン、年次講習をブッチしたら
こんな印鑑押されてました。(初めて見たよこんなの)
2016092305.jpg

ちゃんとチェックしてるんだねぇ(アタリマエ)
イントラやんなくても、資格ありでリフト券安くなるとこもあるので、
そういうのに有効活用します(笑)